2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Chet Atkins チェット・アトキンス好きな人!

1 :一寸後で来ます:04/04/27 08:18 ID:z1BsWrfn
日本であんまり いないと思うけど
スレ立てときますね
他にあれば 教えてやって下さい
GRETSCHギター とかの話題でもいいんですけどね




2 :名無し音楽放浪の旅:04/04/27 12:00 ID:???
あーあー おまんこ おまんこ★女学院 
おまんこ★女学院

3 :弦一:04/04/28 01:04 ID:???
好きです。「ALONE」などをマターリした休日によく聴いてます。
A面がナイロン弦のAcGuit.でB面がエレキという、いかにもLP時代の作りがイイ。

それにしてもこのスレ、レスつくのかなあ? 1さん、がんがれ!

4 :名無し音楽放浪の旅:04/04/28 03:30 ID:???
レスポールと一緒にやったのはすごくいいよ。もともとレスポールに憧れて
たからねアトキンスさんは。

5 :名無し音楽放浪の旅:04/04/28 11:02 ID:Qxu3LvGE
>>3
ありがとやんす!
Alone は いいですね!
Take Five の メロディのアタマは低音弦をかぶせて 本当は弾いてない
、、、って 知ってました?
でないと物理的に無理ですもんね!

|♪♪♪♪ ♪♪♪♪♪♪|
 BEGAA#BCBAG
 ↑この音です



6 :ぽっぷ:04/04/28 19:17 ID:wuaO6sWO
ソロ作は数枚持ってるのですが、
バッキングでの代表作なんぞを教えてください。

7 :名無し音楽放浪の旅:04/04/28 21:06 ID:JsLx7Ke+
>>6
古いところでは ヨーデルの大御所
スリム・ホイットマン(1924年1月20日生まれ)
の1950年のヒット曲で

I'm casting my lasso toward the sky
「大空に投げなわを放れば」

という曲で
当時の RCA Country All Stars の面々
(Jethro Burns とかが居ました)
と一緒にバックを勤めてますね
他にも沢山あるはずですが
バッキングとなると かなり遡らないと
出てこないかもしれません

8 :弦一:04/04/30 01:26 ID:I9rddBhY
>>5
仰る通りですね。弾いてない音をメロディとして聞かせてしまうなんて!
私は彼のヴォイシングが好きです。癖はあるけど無理がなくて。
(…いえ、テンションばりばりも好きなんですが)
久し振りにギター弾いてみようかな、と思いました。

9 :名無し音楽放浪の旅:04/04/30 07:09 ID:fBnEUlzh
「日本の詩」に入ってる「浜辺の唄」で間奏部分のクロマチック・ランが
なんとかコピーできました!
Amazing Slowdowner というフリーソフトを使って やっと聴き取れた
んですが
よくもまあ あんなハイポジションで凄いことをやってくれるもんですね

10 :名無し音楽放浪の旅:04/04/30 20:07 ID:6uaXcbif
スノー・バードって
きもちいの耳に残ってるけど
この人だよね、
アン・マレーも唱ってた。
 
レス・ポールもテクノ(エレクトロニカ)の元祖で面白いね。

11 :名無し音楽放浪の旅:04/05/01 00:36 ID:???
「Urban Oasis」のひと、でしたっけ?
もしさうだったらOoMFでつ。


12 :名無し音楽放浪の旅:04/05/01 02:12 ID:oQYe9NHD
クロマチック・ランを 是非マスターしたいものだ

普通考えたらね
三連符は p,i,m p,i,m p,i,m p,i,m なんだけどね
Chetは p,m,i p,m,i p,m,i p,m,i って やってんだよね
< ビデオで確認するとね


13 :名無し音楽放浪の旅:04/05/02 01:59 ID:riBjgYHb
abc

14 :名無し音楽放浪の旅:04/05/02 02:49 ID:rD/AH689
タブを見て三連符の入った曲を練習していますが
単弦で弾く場合はp-m-iの繰り返しですね。
今練習している三連符は音が上がっていくパターンなのですが、
高い弦に移行するときに中指を使うように指使いを考えて、
高音弦への移動がスムーズに行えるように考えてあります。
でも難しいですね。


15 :名無し音楽放浪の旅:04/05/02 02:57 ID:D3OjyFO3
>>14
なんかね
三連符の小節アタマの前に ほとんどと云っていいほど 弱起の1音が
入ってるでしょ?
あれは けっこうキッカケとして 例えば人指し指なんかで 短距離選手が
地面を蹴るとかに似てるように思うんですが、、、どうでしょうか?

16 :名無し音楽放浪の旅:04/05/02 03:02 ID:ATOLvAX7
レニー・ブローと一緒にやっているやつ最高。
って、本当はレニーの方が好きだけど。

でも、人口ハーモニックスの創始者として尊敬しますだ。

17 :名無し音楽放浪の旅:04/05/02 03:08 ID:jhkmU1UP
>>16
STANDARD BRANDS ですね?
飽きませんねぇ あのアルバムは!  「ここまでコテコテにするか?」って
ぐらい こねくりまわして それでいて めっちゃセンスの良い、、、、
「スゴい!」としか云いようのない「連中」ですね

>>14
例えば なんの曲(Snow Bird とか Sunrise とか)で どんなスケール
か 教えていただけませんか?
参考にさせてもらって 練習してみたいと思います
まあ「理屈は判るんだけど、、、」って なるかもしれませんけどね

18 :17:04/05/02 03:35 ID:9h/MsgY5
ちなみに Super Lick は その「手法」については会得しました
練習を重ねれば なんとかリズムには乗れると思うのですが
せめて Chetみたいに 手の平と指の長さが同じぐらい有れば
とは思いますね
もしあれだけ指の長さがあれば
Me and My Guitar の中の Cascade のアタマで
1|---|---|---|---|---|
2|-x-|---|---|---|---|
3|---|-x-|---|---|---|
4|---|---|---|---|-x-|
5|---|---|---|---|---|
6|---|---|---|---|---|
なんていうのも押えられるんですけどね、、、


19 :名無し音楽放浪の旅:04/05/02 05:24 ID:rD/AH689
>>15
そうですね、あとCascade Harmonicsの前に同じような惹起音が入ることもあるように思います。

>>17
Chet Atkins 〜 Vintagge Fingerstyle という教則本に入っている
"When You Wish Upon a Star"
*この曲の下がっていく部分の三連符はBanjo Rollといいますか、
単弦奏法ではなく開放弦を利用して弾いてます。

The Guitar of Chet Atkins という教則DVDに入っている
"Bye Bye Blackbird" *このDVDには上記と少し違うアレンジの"When You ..."も入ってます

絶対に弾けない、と思っていたフレーズが少しでも弾けるようになると
嬉しいですね。

ちなみに手が小さいので整形手術でもしない限りCascadeなんて絶対に弾けません。

20 :名無し音楽放浪の旅:04/05/02 10:36 ID:RbKtmKq/
いろいろな TABのサイトで Cascade を見つけましたが
音で聴くと 明らかに >>18 さんの運指のとおりなのに
3弦の開放、、、 なんてのを堂々と載せてたりしますね

21 :名無し音楽放浪の旅:04/05/02 12:34 ID:rD/AH689
>>20さんの仰る通り、インターネットに載っているタブは信頼性の低い
ものが多いので要注意です。

John Knowlsなどが採譜している教則本は信頼できると思います。


22 :名無し音楽放浪の旅:04/05/02 21:21 ID:fct4NcM9
>>21
らしいですね「どこかの」「なにか」に書いてあったと記憶してるんですが
Chetが「私は譜面があまり得意じゃないんで そこんとこは John Knowles に
任せてあるんだよ」ってインタビューに応えてたのを思い出しましたよ
(多分 アメリカの Player だったか Frets だったと記憶してますが)

23 :名無し音楽放浪の旅:04/05/03 07:01 ID:LCXcjV4F
>>19
Oh! by Jingo, Oh! by Gee なんかも 最初に聴いた時には
3フレットのポジションでトライしてたんですが あの aug のコードが
どうしても判らなくて 苦労しました
それにディレイもからんでたので「どうやって弾いてるんだろ?」って
真剣に悩みましたよ
でも「からくり」が判った時には ホント「目からウロコ!」でしたね
思わず「バンザァ〜〜イ!」ってなりましたヨ!
嬉しいかぎりです

24 :名無し音楽放浪の旅:04/05/04 13:24 ID:PdHPnstX
皆さんの好きなアルバムとか曲を教えてもらえませんか。
私は"Picks on Jerry Reed""Standard Brands"が好きです。
へそ曲がりかも知れませんが、ナイロン弦での演奏が好きです。

それから皆さんRichard Smithはもう聞きましたか? 
とにかく凄いですから是非一度聞いてみてください。


25 :名無し音楽放浪の旅:04/05/04 13:55 ID:gh3HQlvB
>>24
一番感動した記憶があるのは テクニック的なものじゃなくて
雰囲気という点で ナッシュビルではないのですが アメリカへ
行った時のことを思い出しつつ
Me and My Guitar から West Memphis Serenade ですね
今のバーボンは バーボンの味がしませんが その頃は コテコテの
バーボンくさいバーボンでありましたから
それを口に含みながら この West Memphis Serenade を聴くと
「あめりかぁ〜〜〜!」って感じで 良かったです

26 :名無し音楽放浪の旅:04/05/04 20:24 ID:???
ギターのことは全くわかりませんがこの人の明るい音色は好きです。
Meet Mr.Callaghan なんか誰でもどこかで聴いたことがあるはず。

27 :名無し音楽放浪の旅:04/05/06 12:56 ID:r8qtPoU8
NHKのラジオ第一放送 平日のお昼 12:30〜 昼の憩い
とかなんとかいう番組のオープニングで
Bilbao Song がかかりますね?
他にこういうのは ないですかね?
STAY TUNED の Sunrise とか かかりそうだけど

28 :名無し音楽放浪の旅:04/05/07 12:41 ID:8VilEVNC
age

29 :名無し音楽放浪の旅:04/05/09 00:08 ID:ptfSQ3mx
>>24
doc watsonと一緒にやっているアルバムReflectionsが好きで
よく聞きます。チェットのフィンガースタイルとdocの
フラットピッキングがうまくマッチしてとてもいい感じです。

ところでcascadeが何度か話題に出てきてますが、あれって原曲があるのでしょうか?
ご存知の方、教えてください。

30 :名無し音楽放浪の旅:04/05/09 03:04 ID:wabwjPTO
>>29
Cascade は
いちお RVP-6257 という RVC発売の日本盤の 裏のところには
by Gene Slone と クレジットされてますね

それよりも 同封されているライナーノーツを そのクレジットを探すために
読んでいたら 「ムカッ!」とするような事が 書かれてました

帯にも
「チェット新考案のニュー・グレッチ・ギター『スーパー・アックス』
が織りなすメローな調べ」とか書いてあって 全部が間違いではないものの
Super Axe を使ってるのは 多分「You'd be so nice to come home to」
ぐらいのもんで 
他は ギブソン Chet Atkins CE とか リゾネーター・ギターとかを
使ってるはずなのに 素人が見たら「全部かよ?」って思ってしまいそうな
文面です

31 :名無し音楽放浪の旅:04/05/10 00:22 ID:vbAhNGjk
>>30
ありがとうございます。Gene Slone氏は
初耳なので後で調べてみます。

32 :名無し音楽放浪の旅:04/05/10 19:18 ID:SqULRTcu
charade

33 :名無し音楽放浪の旅:04/05/10 22:34 ID:O2eVodw3
Charade は キーが Rm なんですかね?
TAB を聴くと そうなってるんですが、、、

34 :名無し音楽放浪の旅:04/05/10 23:29 ID:XVCUR90z
33ですが
Rm = Am の間違いでした 

35 :名無し音楽放浪の旅:04/05/11 19:59 ID:FA0h4/KR
まったり〜

36 :名無し音楽放浪の旅:04/05/14 00:13 ID:zcoUP6r9
>33
Amでやってるようです。しかも4/4のようです。元曲は 3/4です。
私は キーボードなのですが ギター もしかして
彼一人でやってるのでしょうか? ブリッジ導入部の クロマチック(?)
上昇は 飽きません。

37 :33:04/05/14 02:29 ID:OjXBeSdN
>>36
残念乍ら 私はこの曲を持ってないので フレディのサイトで
聴いてみましたが なにせあそこは 全てモノラルなので
少し頼りない感じがしたんですけど 感じだけはつかめました
ちょっとだけ 弾いてみたい気持ちになりましたが とにかく
凄いことを 平気てやってくれるもんですから 手に負えません

とにかくギターの部分は独りで弾いてると思います
少々クロスオーバーな部分に聞こえたとしても ソロのはずです
途中のエフェクターがかかった音色が聞こえますが
これは Super Axe というフェイザーを備えたギターで
1970年代のものです
Me and My Guitar というアルバムの
You'd be so nice to come home to という長ったらしい名前の
曲でも使ってます

ブリッジ導入部分、、、とは どの辺でしょうか?
秒数とかで 示していただくと よく判ります
(もしかして 1'51" ごろかな?)

38 :32:04/05/14 21:41 ID:dZTLr/aP
ご指摘のとうり 1分51秒の部分です。アドリブのところですね。
よく聞くと 2コーラスと3コーラスは A-B-A'ですね。
目からうろこでした。
フレディのサイトというのは?
よろしければ 教えてください。


39 :名無し音楽放浪の旅:04/05/15 11:46 ID:fy/L8WdZ
>>38
ここです
http://freddie.spb.ru/rock/chet_atkins/
きっとビックリすると思います
「こんなの許されてるの?」って、、、

私は Chet Goes To The Movies のを聴きました
アルバムによって けっこうバージョン違いがあるみたいで
Vincent なんかでも(同じソロバージョンで)
Me and My Guitar のと Read My Kicks のとでは若干違いますからね

それにしても 1コーラス 1'24" ぐらいの曲をこれだけ引き延ばして
なおかつ長すぎることもなく 飽きさせずに うまくまとめるもんですね

40 :32:04/05/15 22:51 ID:6e6B5XNp
ありがとう。
周囲の理解の賜物ですね。

カバープラスchet
音楽の在る意味 おおげさですが。


41 :32:04/05/17 14:37 ID:5qVqqbJ1
唄心のようなものを イメージしていたら 舌足らずにならなかったのですが。
例のサイト もったいなくて今日はじめて聞きました。
ハードデイズナイト ビートルズ。
どうも ありがとう。



42 :名無し音楽放浪の旅:04/05/17 16:51 ID:4FnN/ZGT
まあ レコード会社にしてみれば 無料の広告塔みたいなものとも
思えますから 安上がりといえば 安上がりかもしれませんね



43 :Mr.Bomb ◆Mr.Bomb/jA :04/05/17 20:54 ID:IUGVtbu2
レスポールと共演したチェスター・アンド・レスター聴いた人いないですか?

44 :名無し音楽放浪の旅:04/05/18 01:09 ID:smgIo8V2
>>43
2枚とも 持っていますよ

Chester & Lester  と
Guitar Monsters  です

45 :名無し音楽放浪の旅:04/05/19 00:12 ID:7x8ppO8l
>>43
私も持ってますよ。
2枚が1CDに入っているやつ。
"Avalon"がかっこいい。

46 :791:04/05/20 12:13 ID:kG2V66rT
このアルバムを聴いての感想ですが
やっぱり「引き出し」が いっぱいある人はなんでもやれるんだろなぁ・・
引き出しと あとは「慣れ」
野球でも実戦に慣れないと勝てない・・・
みたいなもんだと思いますけどね


47 :音楽放浪の旅:04/05/20 16:44 ID:29LElsQj
>>27
今日やっとあの番組のテーマ曲の題名が分かりました。
数年来調べてたんでスカっときました。
ゲストが加山雄三でテーマ曲のことに触れてたんで。
チェット・アトキンスではないかと思ってましたが
それ以上のことは分からなかったんです。
ちょっと感激しての記念カキコ。

48 :791:04/05/20 19:09 ID:EbS9fT54
>>47
>>27 ですが
どの番組でつか?

49 :名無し音楽放浪の旅:04/05/20 19:10 ID:0Iti9jHV
age

50 :音楽放浪の旅:04/05/20 19:47 ID:29LElsQj
>>48
NHK AM 平日12:30〜
「昼の散歩道」です。
もうず〜っと前から気になってたテーマ曲でした。

51 :名無し音楽放浪の旅:04/05/20 20:06 ID:EmiMrDxl
>>47
>>27ですが
チェットということは 気付いてたんでつね?

他にも収録してあるアルバムは あるでしょうけど
私は Now & Then で聴きました
あのアルバムは なんか登竜門的な 存在だと
前から 思っては いましたけどね

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)