2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

**ジャーマンロック伝説**

1 :伝説の名無しさん:03/10/16 13:00
カン ファウスト クラフトワーク
タンジェリンドリーム クラスター アシュラテンペル
アモンデュール グルグル ノイ! …などなど

2 :伝説の名無しさん:03/10/16 13:43
クラフトワーク、こないだ新譜出たね。なかなかヨカッタ

3 :伝説の名無しさん:03/10/16 13:55
ほんと?知らんかった。
クラフトワークのサイト凄いよね。超ミニマリズム!マジかっけー。

4 :伝説の名無しさん:03/10/16 18:31
アシュラのマニュエル・ゲッチングはどうしたんだ。
90年代には来日公演もあったりしてけっこう活発だったのに。

5 :伝説の名無しさん:03/10/16 22:24
>>4
あの人あまりからだ丈夫じゃなさそう

6 :伝説の名無しさん:03/10/17 01:01
Phew聴いてCANを知った。

7 :伝説の名無しさん:03/10/18 00:13
おっ、ドイツ!

8 :伝説の名無しさん:03/10/18 01:46
CAN最強。


9 :伝説の名無しさん:03/10/19 02:38
やっぱ「ゼロセット」でしょ

10 :伝説の名無しさん:03/10/19 18:21
なぜかジャーマンロックは頭よさそうですよね。
カン位しかちゃんと聞いてないですけど。

11 :伝説の名無しさん:03/10/19 19:06
虹の上から小便♪

12 :伝説の名無しさん:03/10/19 20:17
>>10
いや、逆にある意味頭悪いもんで
トンデモナイ音楽になってしまってるモノも多し。

13 :伝説の名無しさん:03/10/20 03:15
>>4
90年代はアシュラだけでなく、クラウトロック系は来日ラッシュだったな。
現存する主要バンドの大半が来たんじゃないか?
地方なんで、どれも見に行けなかったが

14 :伝説の名無しさん:03/10/20 23:19
アシュラ、大好きだわ。
自分の中でロックからテクノをつなげてくれた神。

15 :伝説の名無しさん:03/10/21 00:14
アシュラかー。やっぱE2-E4に尽きるね。
初期の爆音ドロドロサイケも捨てがたいが。

16 :伝説の名無しさん:03/10/22 02:16
ジャーマン?やっぱりNEU!だろ。
1st〜3rd、CD化への道程は実に長く、嶮しかった。


17 :伝説の名無しさん:03/10/25 23:58
>>15
E2-E4いいね〜。
最初はしっくりこなかったけど、良さが分かったら飽きないような気がする。

18 :伝説の名無しさん:03/10/26 00:25
アシュラの「ライヴ・イン・ジャパン」や
クラウス・シュルツェと演った新生アシュ・ラ・テンペルも
すげー良かった。

19 :伝説の名無しさん:03/10/26 01:45
E2-E4聴くと、やっぱスティーヴ・ライヒを思い出しちゃうな。
絶対影響受けてるよね。

20 :伝説の名無しさん:03/10/26 02:25
う〜ん、ライヒをまだ一枚しか聴いてないからなんとも言えませんな。けど、ライヒも結構好き。
ジャーマンは最初は取っ付きにくいのが多いけど、ほとんどがハマったら病み付きになっちゃう。


21 :伝説の名無しさん:03/10/26 20:29
このスレジャーマンロックっつーかジャーマンプログレじゃん

22 :1:03/10/27 00:18
>>21
すまん。確かにスレタイに対して>>1の顔ぶれだけではまずかったな。
うっかりしてた。俺いわゆるクラウト系しかよく知らんもんで。
他にメタルやニューウェーヴ、テクノ〜トランス系などでも
話題があればどうぞ

23 :迷子列車 :03/10/28 20:07
>>21
普通そうなりますよ、絶対。

24 :伝説の名無しさん:03/11/01 12:36
クラスターの「ゾヴィゾーゾー」ってアルバムが良い。

25 :伝説の名無しさん:03/11/03 03:21
クラスター&イーノってのもあったな。

26 :伝説の名無しさん:03/11/03 13:16
ネーナはタブーってとこかな。

27 :伝説の名無しさん:03/11/03 14:07
ネーナかわいかったな。でも音楽はあんま印象に残ってないなあ…
ワキ毛女としては黒木香より早かったわけやね(板違い

28 :伝説の名無しさん:03/11/03 14:19
ファウストはラストライヴで卓球しただけ
カンのマルコムは精神病で脱退
同じくカンのダモ鈴木は奇声を発しスタジオを飛び出したま帰ってこなかった

こんな伝説信じてジャーマンロックにハマってしまいました

29 :伝説の名無しさん:03/11/03 16:07
>>28
つーかそれ、どれもほぼ事実と違うの?
まあダモは辞める辞めない別にして日頃から奇声発してそうなイメージだが

30 :伝説の名無しさん:03/11/03 16:18
アシュラテンペルの初代ベーシストのエンケは
ドラッグで廃人状態になって否応なく脱退って伝説もあるわな。

31 :伝説の名無しさん:03/11/03 17:49
>>29
>>28の二行目は合ってるよな

32 :伝説の名無しさん:03/11/03 20:19
期待してたが、実はダモは単なる退屈なオッサン。

33 :伝説の名無しさん:03/11/04 00:05
今はな。

34 :伝説の名無しさん:03/11/04 01:22
ダモ鈴木の「ドゥンケルツィファー」だの「ダモズネットワーク」だの
いろいろCD出てるけど、どうなの?いまいち買う気になれないんだが

35 :伝説の名無しさん:03/11/04 02:21
グルグルのマニ・ノイマイヤーがドラムやってたのはなかなか良かった
段ボールジャケのライヴはしょぼかった

36 :伝説の名無しさん:03/11/04 23:47
マニは誰とやっても、いい仕事しますなぁ

37 :伝説の名無しさん:03/11/05 00:57
モシィモシィ〜 イチ ニィ サン シィ〜

38 :伝説の名無しさん:03/11/05 19:25
マニのグルグル以外のセッションというと、いろいろあるけど
やっぱ「ZERO-SET」がいちばん好きだな。あれはスゴイ。





39 :伝説の名無しさん:03/11/05 22:20
俺は「ドラム超人」に一票

40 :伝説の名無しさん:03/11/06 01:55
グル・グルは3枚目までだなー。
基本的にヘヴィ・ロックが好きなんで…
それ以降はあまりまともに聴いてないんたが、
何か良いのあるかな。

41 :伝説の名無しさん:03/11/06 02:02
『モシモシ』イイよ

42 :伝説の名無しさん:03/11/06 02:14
>41
最近(といってもかれこれ6〜7年前か)の作品だね。
ジャケは知ってる。日本の週刊誌が並んでる図だよね。
サンクス。探して聴いてみる。

43 :伝説の名無しさん:03/11/06 22:45
スラップ・ハッピーもここで良い?

44 :伝説の名無しさん:03/11/06 22:53
ダグマー・クラウゼはドイツ人だし、
スラップ・ハッピーはファウストともつながりが深いよね。

45 :伝説の名無しさん:03/11/08 02:08
ヤキ・リーベツァイトのドラムプレイこそ
ジャーマン・ロックの真髄。
…もちろんマニやクラウス・ディンガーも好きだが

46 :伝説の名無しさん:03/11/09 00:00
ドラムならクラウス・シュルツェもな

47 :伝説の名無しさん:03/11/11 22:54
ジャーマンプログレ系は大抵どのバンドも
1stがいちばん良かったりしない?

48 :伝説の名無しさん:03/11/13 01:33
まぁ、クラスターのクラスターUはさっぱり良さが分からないわけだが・・・。

49 :伝説の名無しさん:03/11/13 01:46
クラスターは一応全部聴いたけど、
俺的には『sowiesoso』1枚でいいな、今となっては。
ローデリウスのソロでいまだに好きなのは何枚かあるけど

50 :伝説の名無しさん:03/11/13 02:11
「あいんしゅてるつぇんでのいばうてん」出したら怒る?

51 :伝説の名無しさん:03/11/13 19:37
ドイツ人ギタリストといえば
やっぱミヒャエル・シェンカーだわな。

52 :伝説の名無しさん:03/11/14 02:33
いやいや、ウルリッヒ・ロートも捨てがたいよ。。
クラウト系ではNEU!のミハエル・ローターのギターなんか好きだけどな。

53 :伝説の名無しさん:03/11/15 01:09
あの…クラウス・ノミっていたじゃん。確か随分前に
エイズで亡くなったんだと思うけど、ドイツの人だよね。
けっこう好きだった。
あと、ジャーマンロックの重鎮ホルガー・シューカイを知ったのは
スネークマンショーのアルバム『戦争反対』だった。

54 :伝説の名無しさん:03/11/16 02:10
>>53
ホルガーの「ベルシアン・ラヴ」だな。サントリーのCM曲にもなった。
クラウス・ノミの曲も『スネークマンショー』に入ってたな。

55 :伝説の名無しさん:03/11/21 01:33
ジャケットにやたら凝るよね。ジャーマンの人は。



56 :伝説の名無しさん:03/11/21 13:50
>>55
Ohrとか変型ジャケット、多いですよね。


57 :伝説の名無しさん:03/11/22 02:08
大阪の梅田にあるツタヤにはノイが3種とも各5枚づつ位おいてあった。
グルグルもアシュラもコズミックも置いてある。
クソールキャラバンとかおいてくんないかな。

58 :伝説の名無しさん:03/11/22 02:58
しかしCANのオリジナルアルバムの国内盤がまったく出ないのはナゼ?
他のジャーマン連中のモノはそれなりに出てるのに。


59 :伝説の名無しさん:03/11/22 13:58
>>58
前にCAN BOXを出しちゃったからだったりして


60 :伝説の名無しさん:03/11/22 14:59
>59
そのCAN BOXも結局日本版は出なかったよね。しかも限定物だったし。
あれは入手し損ねた。その中のビデオだけは知り合いに見せてもらったけど、
すげーカッコヨカッタ。

61 :60:03/11/22 15:08
あー、違うわ、CAN BOXって随分昔に出た
3枚組で2〜3作品ずつ入ってたやつの事だね。
あれは確かにまぎれもなく国内盤だった。
俺が思ってたのはCD+本+ビデオのBOXの事でした。

62 :59:03/11/23 02:05
>>61
そっちの方です☆
LPで持ってるのでアレがあればいいかなって思って個別には買ってないんですよ(笑)
でもギンギラジャケの『スーンオーバー〜』のCDがあったら欲しいです。
イルミンさんのアルファ77について詳しく知りたくてCD+本+ビデオのBOXも買いましたが、アルファ77についての資料としてはイマイチでした。



63 :59:03/11/23 02:10
ところでGAA(Aはウムラート付き)、お好きな方いらっしゃいませんか?



64 :伝説の名無しさん:03/11/23 06:13
GÄÄ

65 :伝説の名無しさん:03/11/23 09:26
GA??

66 :伝説の名無しさん:03/11/23 09:26
どんな音?
サイケ?

67 :59:03/11/23 10:18
恥ずかしいくらい泣き泣きのサイケ寄りの音です。
『モア』から『おせっかい』あたりのピンクフロイドっぽいとも言えるかも。
CDでも再発されてましたよ。


68 :伝説の名無しさん:03/11/23 12:45
>>63
またマイナーなw
「ジャーマンロック集成」で1枚紹介されてるね。
未聴だが、わりと硬派なサイケ〜プログレと見た。
今でも手に入るかな。

69 :59:03/11/23 15:22
>>64
ウムラートは真ん中のAだけです。すみません。
>>68
あの本にも載っていましたね、『Auf Der Bahn Zum Uranus』。
Ohrwachl(DeuterとかDies IraeとかKaputter HamsterとかSubject Esqなんかを出していたレーベル)からCD再発されてます。
黄色いジャケットで普通のとデジパックのと有るようです。
オリジナルLPはとんでもない高値のようですが、ブート再発(?)のLPもありますよ。
ちなみにgoogleで検索してみたらごく一部ですが、音を聴けるとこが有りましたよ♪

ttp://www.krautrockgroup.com/GAA

各曲とも数秒だけなので良さは伝わらないかもしれませんが…




70 :59改め69():03/11/23 15:27
追伸

ttp://www.krautrockgroup.com/

71 :59改め69(笑):03/11/23 15:30
追伸
上記のサイト、有名どころばかりですが良いサイトのようなのでトップページを…

ttp://www.krautrockgroup.com/



72 :69:03/11/23 15:32
70は操作ミスしてしまいました。
ごめんなさい。


73 :伝説の名無しさん:03/11/23 20:42
まず詫びておく。マカーよ、すまん。

バンド名「GÄA」を邦訳したら…「ぎゃぅわああー…」でいい?


74 :伝説の名無しさん:03/11/23 23:40
マイナーというか中堅どころ?かな。
ブレインチケットとかアジテーションフリー辺りがワシは好きダモ。

75 :69:03/11/23 23:51
>>74
ブレインチケットはジャーマンではないのでは?
全然人気ないけど4thと5thも気持ちいいから好きです。


76 :伝説の名無しさん:03/11/24 00:30
BRAINTICKETはメンバーはドイツ人だけど
どっちかっつーとイタリア系かね。
でもジャケはジャーマンテイストね(私見)

77 :69:03/11/24 13:02
>>76
スイスだと思ってました。
アジテーションフリーのガーデンオブディライツから出たライブ、ジャケットはかっこわるいけど内容はいいですね。
『ラスト』より好きです。



78 :伝説の名無しさん:03/11/24 21:56
スイスに縁が深いのは、ドイツの脳切符やアジフリャーの他にカンも。あと仏のパルサーやアールゾイド、
イタリアのビリエットの後身もスイスのスタジオでいい録音を残してるから馬鹿にならない。
でもスイスのアイランドはイタリアで録音残したんだよな。

79 :伝説の名無しさん:03/11/24 23:01
アジフリャー(笑
名古屋っぽいね。

80 :伝説の名無しさん:03/11/24 23:55
今年出たクラフトワークの新譜はどうなの?

81 :69:03/11/25 10:43
>>76
…あの〜
やっぱりスイスのバンドのようですが…

ttp://www.progarchives.com/Progressive_rock_discography_BAND.asp?band_id=684

82 :伝説の名無しさん:03/11/25 13:01
失礼しました


83 :69:03/11/25 13:51
>>82
あやまらないでくださいね。
こちらこそおせっかいですみません。
間章もフールズメイトもマーキー(ムーン)もドイツのバンドとして扱ってましたもんね。


84 :76=82:03/11/25 19:19
>>83
いろいろと詳しいですねー。
私はジャーマンにハマって実はまだ日が浅いです。
「モンスタームーヴィー」やアシュラの「ニュー・エイジ〜」、
グルグル「UFO」、あとローデリウスのソロ辺りがきっかけですた。
マーキー系の書籍は確かに昔よく読んでました。
故間章氏なつかしいですね。
そういえば阿木譲って人もいましたね。今何してんだろ。

85 :伝説の名無しさん:03/11/25 23:46
阿木譲ね。
何かこの前、テクノ、クラブ系の雑誌創刊してたような。
このジジイ忘れた頃に出てきてはくだらんモン出すよな。


86 :69=83:03/11/25 23:54
>>76=82
歳喰ってるだけですよ(笑)
私もアシュラの「ニュー・エイジ〜」から“この道”(笑)に入りました。
阿木譲さん、懐かしいですね。
VANITYから出てたものは第2世代(シンパシーナーバスとかマッドティーパーティー、トレランス、ノーマルブレイン他)から聴きはじめたんですがみんな大好きです。
…ってスレ違いですよね(笑)
すみません。



87 :伝説の名無しさん:03/11/26 00:17
阿木って大阪に「シャールプラッテンノイ」とかいう、
レコード屋出してたけど、
その昔は激レアだったホワイトハウスとかのノイズ系の音源を
自分のレコードからカセットテープにダビングして、
¥1,500とかで売って顰蹙かってたもんなー。
今だにヤツは信用できん。

88 :迷子列車 :03/11/26 01:14
阿木さんそんな事やってたんだ。
そのレコ屋には行った事あったけど。

ロックマグ関連で、、、
田中浩一さんはどうしてるのかな。
普通に教師生活かな。

89 :伝説の名無しさん:03/11/26 01:42
阿木譲…(笑
今でもなんだかんだヤってんだねェ。
今思うとあの人もアレだけど、ガキの頃はけっこう世話になったな。

どうでもいいが『NEW AGE〜』のジャケットは
やっぱゲッチングとロジのツーショットバージョンに限るよね。
昔女の子連れてジャケット持参で写真屋に行って
同じ様に撮ってもらったことがある。…バカでした。


90 :伝説の名無しさん:03/11/26 02:18
>>80
まあ、相変わらずイイ仕事してますよ。
しかし、純然たる『新作』としては認めたくないかな。
ま、その辺は次作に期待しよう(10何年後か知らんが)。

91 :伝説の名無しさん:03/11/26 02:25
このスレに参加してる人のたいていは
「阿木譲」なる人名に反応してしまう人たちだったのか。
笑っていいのやら、悲しんでいいのやら

92 :伝説の名無しさん:03/11/26 03:10
その後の山崎春美はともかく、
その後の坂口某はどうなったんかねえ?

93 :69:03/11/26 09:01
>>89
当時はジャーマン系の情報が得られる場が限られてましたからね。
『BIBLE』とか文字通りBIBLEでしたよ(笑)
残念なことに十数年前、なくしてしまいましたが…
それにしても読みづらい本だったな…(笑)

私の『NEW AGE〜』は一般的な方なので、写真屋には行かずに済みました(笑)

94 :伝説の名無しさん:03/11/26 10:40
ついついカキコ
阿木譲!
やつは大阪でクラブやってるみたいね
名前でググって引っかかったときはワラタよ
私は、Fool's Mateとか知るの遅かったから
ほとんどの情報はRock Magazineから得ていたよ
忘れたころに編集後記かなんかに書き記される
歌手(演歌だったっけ)時代の不遇の手記が・・・・・・

ところで今現在プログレ雑誌ってあるの?
こことかnyのBBS見てると結構若い人が来てるみたいだけど
どこで知るんだろ?

私は今年40歳のおっさんです

そういえばHOGGって無くなったん?大阪の人


95 :伝説の名無しさん:03/11/26 16:50
阿木譲っっ さすが元「流行歌手」!!
>>93
「BIBLE」は確かに貴重な資料だったな。今読むとライター陣がちょっと・・だが。
ロックマガジンの増刊だったか、「ロック・エンド」って単行本もあったな。
アルバムレビューでいちいち英国盤等の別ジャケの写真を載せるところが鼻についた。


96 :69:03/11/26 18:15
すっかり【阿木譲について語るスレ】になってる気が…(笑)

>>95
『ロック・エンド』はまだ持ってますよ。
たしか工作舎から出てたんじゃなかったかな?
ロックマガジンの増刊は大きいサイズのヤツを2册まだ持ってます。
そういえば別冊付録かなんかで黒い表紙のジャーマン中心のカタログみたいのもありましたね。
これも確かまだとってあったはず。
でもグルグルについての記載など内容的にはあまり正確ではなかったような記憶が…(笑)



97 :伝説の名無しさん:03/11/26 20:10
阿木譲・・・・
これまで誰もこの名前を出さなかったのに
一度出ると怒涛のごとく・・・・(w

98 :アコギ 譲:03/11/27 01:14
THE ARCHIVES
11月2日(日)18:00 - 21:00 Jazz Cafe "nu things "

1976年創刊の『ROCK MAGAZINE』から現在の「BIT」まで約30年
間に渡り、常に音楽シーンの先端を走り続けてきた阿木譲氏を
囲み、モッズ、サイケデリック、プログレッシヴ・ロック、ジ
ャーマン・ロック、パンク、ニューウェイヴ、インダストリア
ル、テクノなど過去の様々な音楽の流れと変容を振り返りつつ
、未来を見据え、語る連続アーカイヴズ・レクチャー。

*対談「ROCK MAGAZINEの時代」(能勢伊勢雄、山崎春美、森
山雅男、東瀬戸悟、西尾友里)
2000年のクイック・ジャパン誌「日本ロック雑誌クロニクル」
でも取り上げられ、今日もなお日本の音楽業界/サブカルチャ
ー・シーンに大きくその影を落とし、語り継がれるカルト雑誌
『ROCK MAGAZINE』とは、何だったのか?その音楽遍歴と時代
精神を再検証する。『ROCK MAGAZINE』初期重要ライター陣の
一人、山崎春美氏も登場。

ttp://www.nn.iij4u.or.jp/~agi/

↑行きたかったのだが…

>>78
ビリエットの後身ってRumple Stiltskin Communeのことですか?
それだったらビリエットと無関係だったと判明したんじゃなかったっけ?
(発掘されたときは後身という触れ込みだったが…)

>>94
『EURO ROCK PRESS』(プログレ専門誌としての『MARQUEE』の後継誌)というのがあります。

99 :1:03/11/27 11:07
阿木譲。

私は実は後追い世代の若造でして...
ジャーマン系はCD屋で普通に売ってる有名どころは
ほぼ押さえたので、一発スレ立ててみたのですが、
甘かったw 着いていけんw 

ちなみに「バイブル」や「ロック・エンド」は、一応
古本屋でGETしました。 

100 :69:03/11/27 23:10
>>99=1
後追いでも全然気にすることは無いと思いますよ。
『俺はこれの良さを流行る前から知ってた』とかってほざいてるラーメンオタクとか(←個人的に大嫌いです・笑)じゃ無いんだし(笑)
それより『BIBLE』、古本屋さんで見つけたんですか?
なくしちゃってから結構古本屋さんを探したんだけど未だ見つからず…
うらやましいなあ…(本音)




101 :伝説の名無しさん:03/11/28 01:08
ヘルトムート・エンケって今でも生きてるの?

102 :伝説の名無しさん:03/11/28 23:15
「EGO」なんて雑誌もありましたな。

103 :伝説の名無しさん:03/11/28 23:53
昔の「マーキームーン」好きだった。
ソノシートがけっこう楽しみでな。マジカルパワーマコのが
付いてたときもあった。
古本屋でもよく見かけるけど、大抵ソノシートは欠品してたりする。

>>101
死んだって話は聞かんね。
でもいずれにせよイっちゃったママなんだろうなー


104 :69:03/11/29 00:31
>>103
付録のソノシート!
マコさんの時はよかったですね!
個人的なことを言わせていただくと、イタリアがメインになってきてからマーキー(ムーン)は興味が失せてしまいました。
シンフォニックプログレよりサイケが好きなもんで(笑)


105 ::03/11/29 01:47
マーキームーンも何冊か古本屋で買いました。
そういや以前、そのマジカルパワー・マコのソノシート“だけ”中古レコ屋で
千円で売られてて。おいっ、本はどうしたよっ、て感じだったですが。
あと私の古本屋での最大の収穫はイレーネ・シュバイツァー・トリオの
『EARLY TAPES』のLP。グルグル大好きなんでさんざん探してたんだけど
まさか古本屋で見つかるとは…。あれCDになってるのかな。


106 :伝説の名無しさん:03/11/29 02:18
ミヒャエル・カローリが亡くなったのは残念だった。
晩年はアル中でヒドかったみたいだが。
一番若いのになー。また四人(+マルコムorダモ)でレコード作って欲しかった。
ジョージ・ハリスンが死んだときに思ったなぁ、
なんか似た立場の人が立て続けに死ぬなぁって。

107 :69:03/11/29 09:04
>>105
“古本屋さん運”に恵まれてますね〜(羨)
イレーネ・シュバイツァー・トリオ!
『EARLY TAPES』っていうのは知りませんでした。
『ジャズ ミーツ インディア』っていうのしか持ってませんが、『EARLY TAPES』っていうのも国内盤ですか?

>>106
本当に残念でしたね…
そういえばトーマス・ディンガーさんも亡くなったとか…



108 :伝説の名無しさん:03/11/29 10:12
『EARLY TAPES』はFMPから。国内盤があるのかどうかは不明。
1967年の演奏です。マニとウリにとってはグルグル前夜って感じですか…。

トーマス・ディンガーが亡くなったとは!!知らなかった。。

109 :伝説の名無しさん:03/11/29 15:09
トーマス・ディンガーもカローリ同様からだはボロボロだったみたいね

110 :伝説の名無しさん:03/11/29 16:28
まあその点、クラウスの方は、
いかにも長生きしそうっつーか

111 :69:03/11/29 23:54
>>109
結局はお酒なんでしょうね。
私も気を付けなきゃ(苦笑)


112 :伝説の名無しさん:03/11/30 01:32
カローリ、90年代にダモのバンドでやってた時は
ワンステージでボトル1本(!)空けてたって何かで読んだ。

「1日で」じゃなく「ワンステージで」ってのがまた…
そりゃ死ぬわ

113 :迷子列車 :03/11/30 21:14
>>112
ヤッさん(横山やすし)みたいですね。

114 :伝説の名無しさん:03/12/01 02:02
酒かっくらって早死にしてからに怒るでホンマしかし

…って感じですか(笑


115 :伝説の名無しさん:03/12/01 02:18
何かの本でNEU!の二人の事が
ドイツの「横山やすし・西川きよし」って
書かれてあった。
何となく分かる気はする。

116 :69:03/12/01 05:33
亡くなられたのは“ドイツの「横山やすし・西川きよし」”のヤッさんの弟さんです。


117 :伝説の名無しさん:03/12/01 09:20
ラ・デュッセルドルフの1stと2ndは
今でもけっこう好きだな。


118 :伝説の名無しさん:03/12/02 03:51
ZWEISTEINの「Trip・Flip・Meditation」持ってる神いる?
すげー聴きたい。ブートCDとか無いのかな。


119 :伝説の名無しさん:03/12/02 04:11
あの〜、タンジェリン・ドリームの1stなんですけど、
ジャケット、モノの本見ると何か人形に帽子のようなものが
被さってるんですけど。俺は国内盤LPを中古で買ったんですが、
帽子はついてなかった。あれはOhrオリジナルだけ?取り外し可能のシールっぽいけど

120 :69:03/12/02 07:30
>>118
CD化されるって噂は何年も前から聞いてるんですが
まだ出てないみたいですねえ…
アナログもシングルしか持ってないんで私も待ってるんですが…

>>119
Ohrの最初のプレス分だけ(?)はジャケットに切り込みがあって風船のオマケ付きです。


121 :118:03/12/02 10:15
>>120
シングル!それもかなりスゴくない?
シングルカットできるような曲があるのか…

エンブリオの1stも確か風船付きだったような。なんつーかドイツの人達は…

122 :69:03/12/03 08:53
>>121
『Trip・Flip・Meditation』からのシングルカットかどうかはわかりませんが『I'M A MELODY MAKER』『A VERY SIMPLE SONG』の2曲です。
聴きやすい曲ですよ。

Ohrの初期のキューピーさんシリーズ(?)はみんな風船付きだったとどこかで呼んだ記憶があります。



123 :69:03/12/03 08:56
>>122
“呼んだ”じゃなくって“読んだ”です(恥)

124 : :03/12/03 20:09
zweisteinのシングルは、先月か先々月あたりヤフオクに出てたなぁ…。
ジャケは普通にメンバーが写ってるよね。
「ジャーマンロック集成」の巻頭カラーのページにも載ってる。

125 :69:03/12/04 00:08
>>124
ヤフオクってその辺も出てるんですか?
『Trip・Flip・Meditation』も出ないかな…
今朝、シングルの曲名を調べるために久しぶりに引っぱり出してきたんですが、ジャケットがほんの少しだけジャックス(昔の日本のバンドです)の1st『ジャックスの世界』に似てるって思いました(笑)






126 :伝説の名無しさん:03/12/04 03:40
>>125
あはは、『ジャックスの世界』!確かに似てる。
あと僕の世代だとRCサクセション(日本のバンド)の
『ビートポップス』のジャケットっぽいとも言える。

ジャケットと言えばクラスター関係で好きなの多いです。
部屋によく飾ったりしますね。ローデリウスの
『Durch Die Wuste』とか。

127 :伝説の名無しさん:03/12/04 18:55
昔「HINTEN」のジャケットを
付き合ってた女の子の尻の写真撮って作ろうと思ったんですが
許可が下りませんでした。

ジャーマンロックに関する苦い思い出です。

128 : :03/12/05 19:09
ノロケデスカ

129 :69:03/12/05 23:38
>>126
私は学生時代(大昔・苦笑)、アモンデュール2の1stから『恍惚万歳』までを並べて飾ってました(笑)
ちなみにクラスター系では『GrossesWasser』のジャケットが一番好きです。
アレって防波堤なんでしょうかね?(笑)

>>127
だからといって彼女に自分のお尻の写真を撮ってっていうのも変ですよね(笑)



130 :伝説の名無しさん:03/12/06 01:58
『Grosses Wasser』のジャケを人に見せると
他にも色んな見方があるみたいで「プールの飛び込み台」という人もいれば
「旅客機の翼」という人もいる。
ジャケットは主にMOEBIUSがデザインしてたようだけど、
彼のソロ作はもちろん、クラスター関係はホント面白いジャケが多いね、

131 :伝説の名無しさん:03/12/06 02:08
オレ、『Trip・Flip・Meditation』持ってるよ。
95年に目白で3万で買った。鏡付き美品。ギンギラできれいだよ。
内容は凄いです唖然とします。

失恋して女がいなくなったのでこれからはレコに思う存分
カネかけようと思い、記念に買いましたw
ウソのようだがホントの話しです。

オレが買ったとき意外で店頭で売ってるのは
大阪のアルケミーレコードで売ってるのしかみたことない。

132 :伝説の名無しさん:03/12/06 02:10
クラウス・シュルツェの
10枚組だか50枚組だかってどうなの?
俺ははせいぜい1stや「Mirage」持ってる程度なんだが


133 :伝説の名無しさん:03/12/06 02:14
クラフトワークが来日するね。

134 :伝説の名無しさん:03/12/06 02:15
>>112
そのステージ見に行った。ダモバンド初来日の初日。
カローリずっとウイスキー飲んでて最後のセットでは
ギターのヘッドをステージに叩きつけてた。

ダモバンドの2日目はオールナイトライヴで客はすくなかったけど
みんなステージにあがってダモと一緒に踊ったりして楽しかったよ。
2回目の来日の法政大学のライヴでもみんなで踊ったな。


135 :伝説の名無しさん:03/12/06 02:23
>>132
シュルツの〜枚組ってのはたくさんあるんだよ。

シルヴァー・エディション10枚組
ヒストリック・エディション10枚組
ジュビリー・エディション25枚組
上記10枚+10枚+25枚+未発表曲集5枚で50枚組みボックス。
これらは全部未発表の昔の音源から最新作までをまとめたもの。

あと未発表新曲集コンテンポラリー・ワークス10枚組みと
コンテンポラリーワークス第二弾5枚組みってのがある。

どれも内容はかなりいいんだが、それより前にタイムウインドと
Xとブラックダンスとデューンあたりは聴いといたほうがいいかも。




136 :69:03/12/06 07:47
>>130
ジャーマンロックのジャケットってサイケデリックなのやシュルレアリスティックなのが多いと思うんですが、その中でクラスター系は異彩を放ってますね。
『Curiosium 』もメビウス(モービウス?)さんの音そのままみたいな感じがして好きです。

>>131
売っているのを見たことがないんですが、そんなに高価なものだったんですか?
でも確か三枚組でしたよね?
そう考えるとその値段もわかる気がします(笑)

>>134
私も初来日の東京公演は両方行きましたよ。




137 :伝説の名無しさん:03/12/06 10:19
>>131
3万ですか。意外に安いというか、
俺はむしろもっと高いのかと思ってた。
95年頃ってジャーマンがけっこう流行ってたし。

>>134
カローリ。・゚・(ノД`)・゚・。


138 :伝説の名無しさん:03/12/06 13:28
『Trip・Flip・Meditation』、大阪のフォーエヴァー3でも
見たことがあるな。鏡はついてなかった。値段は忘れました。

でもあれはメジャーのフィリップスから出てるから意外と
枚数はあるのかも。

139 : :03/12/06 18:08
俺は『Trip〜』は、何年か前に、
渋谷のTHEE ROCK'N' ROLL AIDS〜とかいう
長い名前のレコ屋(マップには載ってない)で見かけた。
たしか\6マンぐらいですた。

140 :132:03/12/07 12:37
>>135
レスサンクス。
いろいろ文献読んだけど、シュルツェにせよタンジェリンにせよ、
初期はどれもアタリっぽいですね。

アシュラの「プライベートテープス」は買ったんですが、聴いてみて
これはやっぱオフィシャル揃える方が先だろ。と思ってしまった(笑

141 :69:03/12/07 14:44
>>140
横からお邪魔します。
タンジェリンの初期がお好きでしたら是非とも『Ultima Thule』をお聴ききいただきたいです。
Ohr時代のシングルなんですが、フローゼさんのガムシャラなギターとフランケさんのドタバタドラムが大活躍のジャーマンサイケ屈指の名曲だと思います。
私の知る限りでは、A面の「Ultima Thule part1」のみでしたら『Antique Dreams』というベスト盤のCDにも入っています。
残念ながらB面の「Ultima Thule part2」収録のCDがあるのかどうかはわかりませんが、こちらはメロトロン中心
の演奏です。
ちなみにアナログのシングル盤は何年か前にブート(?)再発されたことがあります。


142 :伝説の名無しさん:03/12/07 15:53
>>141
あ、いや、好きというかまだ集めてるトコなんすよ。
アシュラやシュルツェ関係からちょっとずつ。
タンジェリンはまだ「フェードラ」や「1st」を聴いた程度です。
1stはかなりサイケですね。

>『Antique Dreams』というベスト盤
メモっときます。サンクスです。
エドガーフローゼは「AQUA」ってソロがすごい良かった。


143 :69:03/12/07 16:43
>>142
『Antique Dreams』は初期のものだけでなく最近(?)の曲が多いので御注意を。
フローゼさんのソロ、『Aqua』から『Ages』までは私も大好きです。
『Ages』、ジャケットはすごく恐いですけど音は恐くないです(笑)

アシュラ関連では最近(?)の『Friendship』、とってもよかったです。




144 :伝説の名無しさん:03/12/07 21:06
いいね。エドガー“くまゴリラ”フローゼ。
関係ないが、昔のプロレスラーってあのテの顔の人多かったよな。

タンジェリンドリームの1stは後のこと思うとスゴイ顔ぶれではあるね。
なんせフローゼにシュルツにコンちゃんだもんな。
馬場と猪木と大木金太郎がグループ組んでたようなもんだ。

すまん。今日は一日“昭和プロレス”の気分だったんで。スルーで。

145 :69:03/12/07 22:11
>>144
タンジェリンドリームの1st、すごい顔ぶれですよね。
フローゼさんの顔を初めて見た時、『カリキュラマシーン』に出てたり『マンガ日本昔話』の声をやってたりしたトキタフジオ(漢字がわかりません)さんでしたっけ?と、似てるなあって思いました。


146 :伝説の名無しさん:03/12/07 23:07
今は息子とタンジェリン・ドリームやってんだよね。フローゼ。
もう80年以降の作品は殆ど聴いてないんだが。はっきり言って。
「atem」のジャケに写ってたコが息子だったっけか

147 :69:03/12/07 23:45
>>146
今はすっかり親子バンドになってるみたいですね。
『Atem』のジャケットもそうですが、『Alpha Centauri』の裏ジャケに登場してからずっと(私もVirginから出た4枚組のボックス以降はほとんど聴いていないのでいつまで続いたのかはわかりませんが)ジャケットのどこかにジェローム君が強引にコラージュされてますよね。
彼は父親似ですね…(これ以上のコメントはあえて自粛させていただきます…)

148 :伝説の名無しさん:03/12/07 23:50
子供のころはカワイイ顔してたのになあフローゼの息子。

149 :伝説の名無しさん:03/12/08 00:06
>>147
“くまゴリラ”の子はやっぱ“くまゴリラ”か…。
しっかし何つーか親バカだなー。
やっぱジャーマン好きの人はみんなタンジェリンは途中で見捨てるね(笑
俺は「EXIT」が最後でした。それ以降は知らない。
アシュラやクラスター系ならいまだに新譜出ると買っちゃうけどね。
あと、個人的にはクラウス・ディンガーも一時期キャプテントリップから
リリースしまくってたけど、もういいやって感じ。スマン


150 :MANDARAKE:03/12/08 00:21
>>141
「Ultima Thule」は名曲ですな〜。ジャケットも地味だがカッコイイ。
某廃盤ディーラーが「誰に聴かせてもTangerin Dreamだとは思わないほどの名曲」って書いてたっけ…(苦笑)
『Antique Dreams』はこの曲だけのために買ったけど、なんでB面も収録してくれないんだよ!!
アナログ・ブートは一瞬で売り切れたので入手しそこなった…
この曲、日本のMANDRAKE(P-MODELの前身)に似てるって思うのはわたしだけ?

151 :MANDARAKE:03/12/08 00:31
>>145
常田富士男「私のビートルズ」はサイケデリックな名曲ですよ。

152 :69:03/12/08 01:07
>>148
『Rubycon』あたりがピークかも…(苦笑)

>>149
La! NEU?の東京公演は感動しました(いきなりの『VIVA』に鳥肌が立ちました)けど、私もディンガーさんは『Die Engel Des Herrn』までが好きです。

>>150,151
出だしのギターの感じが『飾り窓の出来事』に似てると言えば似てますね(笑)
常田富士男さんの『私のビートルズ』って聴いたことありませんが、なんだかすごそうですね。
子供の頃『天才バカボン』を実写でやるならパパ役はこの人しかいない!って思ってました(笑)


153 :1:03/12/08 02:49
今いちばん聴きたいのは、ホルガー・シューカイ&コニー・プランクの
『Les Vampyrettes』。オリジナル探すのは絶望っぽいんですが、
コンピレーションCDとかで何か聴けるものってありますかね?

154 :伝説の名無しさん:03/12/08 10:17
>>150
おお、「MANDRAKE」!
平沢進のプログレ→テクノという道程が何げにジャーマンっぽくはあるな。

関係ないが一風堂の「ジャーマンロード」って曲がモロ「NEU!」で
すげー笑った記憶があるな。

155 :69:03/12/08 11:09
>>154
一風堂の2nd『REAL』にはそのものズバリ『NEU!』(“!”がついていたかどうかは記憶が曖昧ですが)っていう曲もありましたね(笑)
あのアルバムって確かドイツ録音じゃありませんでしたっけ?


156 :伝説の名無しさん:03/12/08 13:12
>>155
そうそうドイツ録音だった。でもこれ、さすがに今聴くと(略

“じゃ〜ま〜んろぉ〜ど、あ〜うとぉ〜ばぁ〜ん”って
ヴォコーダーのアナウンスが実にベタでございました。

157 :伝説の名無しさん:03/12/08 14:03
>>152
ラ・ノイ!東京公演は4時間にわたる熱演だった。最高だった。
友人5人ぐらいでいったんだが、みんなダラダラ続く演奏に
あきれて途中で退場。結構帰った客多かったよね。
2000年のチャチャが終わったときの、あの感動は今でも覚えている。

158 :伝説の名無しさん:03/12/08 18:52
>>157
チャチャ2000だけで2時間…
誰か止めろや、しかし(笑

159 : :03/12/08 19:33
>>154
>一風堂の「ジャーマンロード」って曲がモロ「NEU!」で

メロディーはMICHAEL ROTHERのソロ「KARRUSSEL」のパクリです

160 :MANDARAKE:03/12/08 21:59
>>152
常田富士男『私のビートルズ』は歌詞に「はっしっしっ」とか出てきてHawkwindみたいです…
アナログ再発盤も出てました。

>>154
P-MODELスレッドでみかけて、面白いので貼ってみます(平沢進 meets TD)

ttp://homepage3.nifty.com/scoobies/05column/jiken03/techno.html

161 : :03/12/08 22:23
いばぁ〜、わたしわぁ、はだがぁつばっています

162 :伝説の名無しさん:03/12/08 23:46
>>160


平沢進ワロタ



163 :69:03/12/09 00:14
>>157
そんなに大勢で!
私がどんなに大騒ぎしても私の周りで興味を持った人は一人しかいませんでした(苦笑)

>>159
ローターさん、大好きです!
私にとっては『KATZENMUSIK』がベストです。

>>160
HAWKWIND!
ジャーマンオタクと後指を指されても泣き寝入りしか出来ない私にとっても強壮剤みたいなものです(笑)
(デュールスと“アンダーソンさんつながり”だったりしますが…笑)
二日酔いの朝も『マスターオブザユニバース』さえあれば大丈夫!
ところで平沢さんってソロアルバムの『オーロラ』でタンジェリンに捧げる曲をやってますよね。



164 : :03/12/09 02:34
>タンジェリンに捧げる曲

本人曰く「失敗」

165 :伝説の名無しさん:03/12/09 18:38
ローターのソロは日本盤LPで何枚か持ってたけど
北村昌士のライナーがなかなかアツかった記憶。

166 :69:03/12/10 01:44
>>165
ローターさんのソロって何枚も国内盤で出てたんですか!?
『Fernwarme』しか出てないんだと思い込んでました。


167 : :03/12/10 19:37
ローターの国内盤は
“FLAMMENDE HERZEN”が『燃える心』、
“FERNWARME”が『熱地帯』という邦題で出てました。
たぶんこれだけだと思うけど…他に出てたのかな? ちょと不明。
北村氏のライナーは『熱地帯』の方でした(今現物見た)。
両方とも聞いててテローンとなってくる名作。

168 :165:03/12/10 20:13
>>167
おお、そうだったっけかな。ローターのソロは一通り持ってるんだが
「あの中で何枚かは日本盤だったよな」という曖昧な記憶でした。
別の場所に保管してあるんで確認できなくてな。
いや〜も〜、>69さんったら揚げ足取りだからさ〜(笑)緊張しちまうゼ
ローターは最近ベスト盤のCDを入手したんでけっこう聴いてる。
あのギターはホント気持ちいいね。


169 :69:03/12/11 01:47
>>167
そういえば『燃える心』っていうタイトル、なんか憶えがあるような気がします(笑


>>168
そんな〜、揚げ足取りなんかするつもりありませんよ(笑)
ジャーマンロックって情報が少ないから、少しでも色々なことを知りたくて貪欲になっちゃうんで、それが“鬱陶しい”って感じさせてしまったらごめんなさい。






170 :69:03/12/11 02:11
>>168
P.S.
ローターさんのソロは気持ちよくって散歩やひなたぼっこに最適ですね♪
私も(たぶん)全作持ってますが、やっぱり『Katzenmusik』を聴くことが他の作品に比べ断然多いです(笑)




171 :伝説の名無しさん:03/12/11 02:22
>>169=69
いや、もちろん揚げ足云々は冗談だけどさ(笑
俺はどちらかというと「NEU!」に関してはローター派なんだけど
以前、何か裁判があったんだよね。ローターとディンガーの間で。
おそらく「NEU!」の権利関係の争いだと思うけど。
結局ディンガー氏勝訴だったようだが、詳細が良く分からん。
いずれにせよ何つーか、やるせない話だよね。

172 :伝説の名無しさん:03/12/11 02:30
ちなみにローターの国内盤は
“ミヒャエル・ローテル”
ていう表記(んなこと知ってる?w)

173 :伝説の名無しさん:03/12/11 02:38
>>172
まあカタカナ表記は難しいかもね。
「ホルガー・クチューカイ」とか「クルースター」とか
「マヌーエル・グートシュング(誰やねん)」とかあったな。

174 :伝説の名無しさん:03/12/11 02:44
クラスターのお二人は、
どうしても「レデリウス」「メビウス」ではなく
「ローデリウス」「モービウス」の方がしっくりくる世代

175 :伝説の名無しさん:03/12/11 02:51
「シュルツ」なのか「シュルツェ」なのか、
「ヤキ」なのか「ジャキ」なのか、
はっきりしてもらおうじゃないの。

…「アーミン・シュミット」ってのも見た事あるんだが。

176 :伝説の名無しさん:03/12/11 04:01
中村とうようが興奮しそうな話題だな

177 :伝説の名無しさん:03/12/11 04:22
ま、俺は「キンダイチュー」でいいと思うがね

178 :伝説の名無しさん:03/12/11 09:08
岡田あーみんですが何か?

179 :69:03/12/11 13:04
>>171
私的には“ローターさん=気持ちいい”“ディンガーさん=かっこいい”といった感じです。



外国語のカタカナ表記って書く人によって違うから面倒ですね。

ちょっと違うんですが、以前某大型CDショップのピーター・ハミルのコーナーにビトゥイーンのペーター・ミハエル・ハーメルのCDが置いてあったことがありました(笑)




180 :伝説の名無しさん:03/12/11 15:35
ジャーマンは正直、シンフォニック系があんまし面白くないよね。

...ヤベ


181 :69:03/12/11 18:59
>>180
シンフォニック系って私もほとんど持ってません。
ジャーマン好きが高じてネーナにまで手を出しちゃったんですけどね(笑)
そもそもドイツって他のヨーロッパの国に比べてシンフォニック系が少ないような気がします。


182 :伝説の名無しさん:03/12/11 20:21
俺もシンフォニック系というと...せいぜい
WINDとヴァレンシュタイン持ってる程度だな。しかも殆ど聴いてない。

ドイツのシンフォニック系は正直アレだけど、
却って、室内楽チックなポポルヴなんかはメチャ好きだったりする。


183 :69:03/12/12 00:21
>>182
ウィンドですか。
個人的には2ndのシンフォニック路線よりも1stの(ヴァニラファッヂ的?な・笑)アートロック
っぽい方が好きです。
ヴァレンシュタインにしてもハードロックな1stが一番好きですし…
ポポルヴフ(ポポルヴー?)はKOSMISCHE〜UA期が一番好きです。
よく所謂“名盤カタログ”に載っている『ホシアナマントラ』だけ聴いて「こんなのロックじゃねーよ」って言ってる人にはUA時代のを聴いていただきたいです。




184 :69:03/12/12 00:24
久しぶりにあげてみます(笑)


185 :伝説の名無しさん:03/12/12 02:38
私もジャーマンといえばヘヴィサイケ〜反復〜電子音系が好きで、
WINDにしてもWALLENSTEINにしても、やっぱ1stがマストなんだけど
POPOL VUHは別かな。1st〜2ndもかなり良いけど
「ホシアナマントラ」はやっぱイイ!どれか1枚ってなると俺はコレだな。
ところでフローリアン・フリッケのムーグをシュルツェが買い取るワケだけど、
後の二人の事を思うと、何という有意義な取り引きなんだろう、
と思ってしまうね

186 :伝説の名無しさん:03/12/14 02:11
ムーグでふと思ったんだが、
例えばジョージ・ハリスンの『電子音楽の世界』って
ジャーマン・エレクトロ的な見地から聴くとどうなんでしょう。


187 :69:03/12/14 14:27
>>186
ジャーマン・エレクトロ的な見地からというのとは関係なしに、あれは“ビートルズのジョージ・ハリスン”だからこそ出せたアルバムだと思ってます。
個人的には「初めてシンセサイザーを手に入れた嬉しさだけで取りあえず録音しちゃいました」っていう感じで、完成された作品とは思っていません。
別にけなしたりしているわけではありません。
その証拠にLP、CDとも国内盤を新品で買っちゃってたくらいですから(笑)



188 :伝説の名無しさん:03/12/14 16:06
>>186
世界的ロックスターが儲かるとはいえ当時ムーグをキャッシュでポンと
買ってしまえるところがさすがw。日本だと富田なんかは相当な覚悟で
購入したのと違う?その辺の歴史はウトいからイメージだけど。
内容的には、私見ですけどジョージがなまじっかミュージシャンだった
せいで、かえって刺激の足りないモノになってしまったかな、と。
その辺が例えばCONやクラスター辺りとの違いかな。…私見ですよ。
もちろんけなしてるわけではないです(笑
その証拠にwジョージ・ハリスンに関しては全アイテム揃えてる大ファンなんで

189 :伝説の名無しさん:03/12/14 22:08
ジャーマン好きの人はテリー・ライリーやスティーヴ・ライヒ、
フィリップ・グラス…この辺聴くよね?

190 :69:03/12/15 00:49
>>189
お三方とも数枚づつですが持ってますよ(笑)
お三方以外ではラ・モンテ・ヤングさんをお好きな方も多いようですね。


191 :伝説の名無しさん:03/12/15 02:32
>190
俺はジャーマンより先にヴェルヴェッツったんで、
ジョン・ケイル→ラモンテ・ヤング→トニー・コンラッドの順でした。

しかしテリー・ライリーの『レインボウ・イン・カーヴド・エア』は、
あれはミニマルとはいえ、ほとんどロックだね。
のっけからプログレ的こけおどし炸裂だもんね。
…全く関係ないが「カーヴド・エア」ってバンド好きです。
ソーニャ女史サイコー!

192 :伝説の名無しさん:03/12/15 02:56
>>186
まあ半分、金持ちの道楽かな、って気もせんことはないが
のちのロックシーンに与えた影響はデカかったかもね。ビッグネームなだけに。
聴けば確かに初期タンジェリンやコンラート・シュニッツラーに
通じる音ではあるねえ。って、私も思い切りCD持ってるんですが

193 :69:03/12/16 12:04
個人的にはジャーマンロックでシンセっていうとムーグよりもEMSのイメージがあります。
ちなみにオルガンだとハモンドよりもファルフィッサのイメージ(笑)

194 :伝説の名無しさん:03/12/21 19:25
レココレのジャーマンロック特集って詳しいですか?

195 :伝説の名無しさん:03/12/21 19:48
表面的

196 :194:03/12/21 20:03
そうですか…。
サイケ特集ぐらい濃いのだったらいいと思ったんですが。

ファウスト特集のほうでも頼むか…。

197 :伝説の名無しさん:03/12/22 02:18
>>196
チョト高いけど『ジャーマンロック集成』が
いちばん無難じゃないかのう。

198 :69:03/12/22 04:19
>>198
洋書でもよければ『COSMIC DREAMS AT PLAY』、『THE CRACKIN THE COSMIC EGG』、それにジュリアン・コープさんの『KRAUTROCK SAMPLER』なんかも面白いですよ。


199 :伝説の名無しさん:03/12/22 14:14
まあジョージの「電子音楽の世界」は彼自身が演奏したものではないし。

200 :伝説の名無しさん:03/12/22 14:15
そういえばフローリアン・フリッケも大きいムーグ持ってたんだよね。
金持ちの子息だったらしいね。
クラウスシュルツに売ってしまったけど。


201 :伝説の名無しさん:03/12/22 23:10
話をフランス、イタリア、ハンガリーあたりのロックまで広げちゃだめですかね?
やっぱりダメですよね。
でもそんなスレ立てても(ry

202 :伝説の名無しさん:03/12/22 23:55
>>201
スレ立ててみたら?ここの板がふさわしいかどうかは分からんけど。

203 :伝説の名無しさん:03/12/23 06:08
>>201
ここがプログレスレになっちゃいそう......



204 :伝説の名無しさん:03/12/23 12:40
>>203
すでにかなりなっているかと。。。

205 :1:03/12/23 14:09
>>201
スレタイ、**ヨーロピアンロック伝説**とかにすればよかったかな(笑
俺も「マグマ」「アトール」「PFM」「アレア」「ニュートロルス」…等
けっこう好きだけどね(ハンガリーはよくわからんぞな、もし)。
しかし俺的にはジャーマン勢の独特のユーモアや、ある種のバカっぽさ(天然含)に
やっぱり強くひかれてしまいます。


206 :伝説の名無しさん:03/12/23 15:32
ジャーマンプログレは確かにかなりの個性派揃いだ

207 :MANDARAKE:03/12/23 20:48
■キング・ユーロロック・コレクション■
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/legend/1011075886/

ここじゃだめでつか?

208 :201:03/12/23 23:04
>>205
自分もマグマ好きなんでつ。
2ちゃんでこんな人に会えるとは 。・゚・(ノД`)・゚・。 ゴウキュウ

209 :201:03/12/23 23:05
>>207
情報ありがとう。
でも、ここが居心地いいから、ここにいることにする。

210 :伝説の名無しさん:03/12/23 23:09
関係ないけど
annexus quamって、来日してたのか…?
ttp://homepage2.nifty.com/MIGNONNE/his1.html

211 :MANDARAKE:03/12/24 00:44
>>210
大阪万博(1970年)のドイツ館じゃなかったっけ?

あと、数年前にembryoも来日してまつ…(なんとかよさこい祭だったかな…?)

212 :1:03/12/24 13:18
>>208=201
俺はマグマに関してはクリスチャン・ヴァンデのソロ名義のアルバム
「TRISTAN&ISEULT」を聴いたのが最初でした。
レコ屋のプログレコーナーに置いてあったのを、この人が誰なのかも知らんのに
思わずジャケ買いしてしまったのでした。
ジャケに写るヴァンデの顔(ケヴィン・エアーズと秋山幸二を足して2で割ったような)、
その眼光の異様な鋭さに「こいつタダ者じゃねえ!!」と思ったわけだ(笑
初めて聴いた印象は、やはり「恐〜〜」でした。
その後、俺はまた別のジャンルに走ってしまった為、マグマのレコードは
実はまだそんなに集まってないんですよね。プログレの道は険しい(笑

…スレ違いでしたっ sageで。


213 :伝説の名無しさん:03/12/24 22:32
来日したジャーマンロックバンドは
(いちおうプログレ系で。ネーナとかメタル系は知らない)
アネクサスクワム、クラフトワーク、タンジェリンドリーム、
エンブリヨ、クラスター、グルグル、アモンデュールU、
ラ・デュッセルドルフ、ファウスト、アシュラテンペル・・・・

あとなんかあったら追加して。

214 :伝説の名無しさん:03/12/25 01:19
「ジャーマン好きのカンタベリーぎらい」って
ホント?

215 :1:03/12/25 01:46
>>214
何じゃそりゃ。俺は両方好きだが。
つーか、何を隠そう、この板にあるケヴィン・エアーズのスレ立てたのは私です。
ジャーマン好きの人は大抵のプログレはOKなんじゃないかなー。
まあアメリカの…例えばカンサスみたいなのはさすがに勘弁だけど。

216 :MANDARAKE:03/12/25 01:55
>>213
蛇毛鈴木(DAMO'S NETWORK)は?

217 :伝説の名無しさん:03/12/25 02:13
ホルガー・シューカイはプロモで一応来日してるね。
せっかく来たなら何か演っていけよってw
あと、クラウス・シュルツェに来日公演がないのはちょっと意外な気も。

218 :伝説の名無しさん:03/12/25 02:52
あ、そういえばシューカイはプロモーションだけじゃなくて
ちゃんとライヴやってたよ。

ダモズネットワークは2回とも見に行った。あれもジャーマンにしておくか。
カン・ソロプロジェクトがチケ売れなくて中止になってしまったね。
結局ミヒャエルカローリ再来日はなかったんだなあ。

シュルツェは超ビッグな存在なので(向こうでは万単位の観客なんだって)
ちょっと日本に呼ぶのは難しいだろうなあ。
といいつつファーイーストファミリイバンドがらみで来日したことはあるはず。
FEFBのレコーディングはイギリスだったけど、「X」のブックレットに
来日プロモーションみたいな写真が載ってたような・・・・・・

219 :69:03/12/25 09:00
>>213
スコーピオンズって来日してませんでしたっけ?
メタル扱いかもしれないけど1stは名盤!
しかもBrain(笑)


220 :伝説の名無しさん:03/12/25 11:01
>>219
おー、スコーピオンズ。1st(だけ)は名盤ですね。
ちょっとサイケ入ってる感じで。

221 :伝説の名無しさん:03/12/25 14:18
うろ覚えだけど、シュルツェはだいぶ前に確か来日してたと思う

222 :69:03/12/25 17:35
昨夜、ピルツのヘヴィークリスマス聴いてた人っているのかな?(笑)


223 :伝説の名無しさん:03/12/25 21:44
>>221
多分ファーイーストファミリーバンドのプロモーション。

224 :伝説の名無しさん:03/12/25 22:52
ファーイーストね。
そういやその後、喜多郎って少し流行ったな。

225 :伝説の名無しさん:03/12/26 03:30
このスレ、クラフトワークはあまり人気ないのね

226 :伝説の名無しさん:03/12/27 01:02
たしかにクラフトワークの人気のなさはやや不当だな。
俺はクラフトワーク興味ないけど。

227 :伝説の名無しさん:03/12/27 01:49
クラフトワークはテクノ板で さんざん語られてるからねえ


228 :伝説の名無しさん:03/12/28 21:29
とりあえずダモさんの二月の来日?の詳細分かったらお願いします。
おれも気を付けときますンで。

東京はUFOクラブでやるとかやらんとか。

229 :MANADARAKE:03/12/28 22:59
>>228

Ghost BBSより

Damo Suzuki with Ghost Live in Tokyo 投稿者:METRONOME PRODUCTION  投稿日:12月13日(土)00時15分4秒

ダモ・鈴木(ex Can)とGhostが3度目の合体ギグを行ないます。
2/13渋谷 DeSeO にてオールナイトで00:00より。
翌日2/14高円寺 UFO にて馬頭将噐 Gt,山内テツ Bass、等のセッションギグ。
詳細が分り次第アップいたしますのでご期待下さい!

ttp://6543.teacup.com/ghost/bbs

1度目は観たがdrが岡野太(ex.SUBVERT BLAZE)で演奏もヨカッタ〜

230 :228:03/12/29 03:09
>>229
さんくす!

231 :伝説の名無しさん:03/12/29 04:35
東京だけですか?

232 :MANDARAKE:03/12/29 23:09
蛇毛+Ghostは過去2回は東京でしか演ってないので、たぶん今回も東京のみでしょう…

233 :伝説の名無しさん:04/01/05 04:07
ギラってどんな感じですかねえ?

ロックっぽい、というかベルベッツぽい音が
好み者ですが(端的にはカンとファウスト)

234 :69:04/01/06 13:41
>>234
あくまで私の見解ですが、1stと2ndとでは別バンドと言っていいくらい違います(実際メンバーも1stと2ndの両方にいるのはギターのコニー・ファイトさんだけです)
1stは『神秘』〜『ウマグマ』期のピンクフロイドや初期のアモンデュール2あたりのサイケがお好きな方ならお気に召しそうです。
2ndは女性ボーカルが入ったりしてアコースティックな感じのきれいな曲調です。
どちらもカンやファウストとは違った感じだと思います。


235 :伝説の名無しさん:04/01/08 10:03
『ZERO-SET』がアナログで再発されてたんで購入しますた。
後追いの若造としてはウレシイ。オリジナルはなかなか見かけないし。

236 :伝説の名無しさん:04/01/10 13:15
ZWEISTEIN・・・・・・・・。

237 :伝説の名無しさん:04/01/13 13:05
ちょっと前に出た「ビート・パンクス」って本、
バロウズ、ギンズバーグ、ウォーホル、NYパンク系が主なネタの本だが、
アシュラ=マニュエル・ゲッチングが取り上げられてるのがチト以外だった。


238 :伝説の名無しさん:04/01/24 13:59
http://mondrien.com/damo/
大阪と名古屋の方が面白そうな気がする...

239 :伝説の名無しさん:04/01/24 14:31
山内テツなんかとやるのか…

240 ::04/01/24 23:26
ライバッハ。。。今でも愛聴してまする。
ライヴ見たかったなぁ。。。

241 :伝説の名無しさん:04/01/24 23:57
リアルタイムではホルガー・シューカイの
「ペルシアン・ラブ」が良かった。
当時サントリーか何かのCMで使われていて、
シングル買ったりした。
ジャーマン・プログレへの入り口でした。

242 :伝説の名無しさん:04/01/27 22:48
クラウス・シュルツェの「イルリヒト」買った
スゲェ〜イイ♪
毎晩おやすみ時にかけてます



243 :伝説の名無しさん:04/01/27 23:32
>>242
悪い夢見そうですね。
俺はあれ10代の頃初めて聴いた時の感想は「怖〜」だったが…
今でも「おやすみ時」には聴けないw

244 :伝説の名無しさん:04/02/04 11:36
グルグルのモシモシとかワーワーとかタンゴファンゴとかどんな感じか
よくわからないので教えて下ちい。

245 :伝説の名無しさん:04/02/04 21:52
あげ

246 :伝説の名無しさん:04/02/06 23:45
>>244
モシモシとワーワーはサイケ・ロック。
タンゴファンゴは変なフュージョンもどき。

247 :伝説の名無しさん:04/02/07 02:08
グルグルは正直「UFO」「HINTEN」「カングルー」辺りしか聴いてない…
あとはウリの「スペースボックス」とか。
そんな私でも90年代のマニは聴けますかね

248 :伝説の名無しさん:04/02/08 00:37
>>246
サンクス

249 :伝説の名無しさん:04/02/14 03:53
今ごろダモさん歌ってるのかな?
僕はUFO参加予定
込み具合とか気になるなー

250 :伝説の名無しさん:04/02/14 10:43
世界のダモ鈴木が日本であんまり有名じゃないのはどうしてなんだろうな。
ロッド・スチュワートのバックにいたテツ山内は有名なのに。

251 :伝説の名無しさん:04/02/14 11:36
町蔵が好きなムーニーのほうが有名?

252 :伝説の名無しさん:04/02/14 17:14
>>250
ロッドスチュアートのバックにいたからでショ。

でもテツのベースはけっこういいよ。

253 :伝説の名無しさん:04/02/14 17:34
デセオいってきたよん。

1st、2ndそれぞれ90分ぐらい。
ゴーストは演奏が凄かったが、ダモさん個人は2ndの方が凄かった。
バンドがジャーマン系の音出してたから、そっちの方が良く絡むね。

ダモさん初見だったが凄かったー!即興とは思えない表現力の豊かさ!
カンは大好きだったが、正直恐いもの観たさの面もあった。
そんな思いを思いきり吹き飛ばしてくれました。

ちなみにやってることも外見もボアのEYEとかぶってましたが、
奴なんて足元にも及ばなかったね。

UFOのレポもまってるよん。

254 :伝説の名無しさん:04/02/14 20:30
>>253
ダモとハグした?ステージに観客上げて踊らせた?

255 :伝説の名無しさん:04/02/15 01:39
UFO行ってきました
最初のバンド何て言う名前か聞き取れなかったけど、
僕はクラフトワークみたいな感じと思った。
次ダモさん。
初め詩の朗読から始まって、一人づつメンバーがそろい始めて。
初めてUFO行ったけど、あんな狭いのに11人もステージに上がれるんですね、
ステージも客席もギュウギュウでした。
30分くらいやって「10分くらい休憩させて下さい」でその後40分くらいだったかな?
僕も初ダモで、即興っていうのも初めてだったけど、かなり楽しめたです。
ダモさんの集中力っていうか、シャツ可愛かったけど、空間にドップリ浸かってて、
うまく表現出来ないけど兎に角凄かったす。
後半戦最後の方、音がグワングワン言ってて凄かったんだけど
小学生くらいの女の子が泣き出しててちょっと可哀想だったかな…
それとメルトバナナTシャツのバイオリンの人が、自分達の演奏録音する為に
途中で演奏止めてMDセットしてたのがウケました

なんか関係ない事ばっか書いちゃいましたけど、
ずーっと見ていたいなと思えるライブでした

256 :253:04/02/15 01:59
>>254
きのうはなかった。最前のやつらに握手ぐらい。
きょうも255さんのレポ見るとなかったみたいだね。
前回だかは、観客全員にハグったんだって?

>>255
今日も良かったみたいだね。
即興系にはめずらしく、時間があっという間に過ぎちゃうよね。
ちなみに前座はコクーンピットだったと思うよ。

この感じで横浜、大阪、名古屋もレポよろ。
横浜はおれもいくので気が向いたらしますよ。

257 :伝説の名無しさん:04/02/17 19:48
漏れチケまだ買って無いけど名古屋参戦予定。


258 :伝説の名無しさん:04/02/20 00:27
山内テツは全面的に演奏の邪魔をしていただけなんじゃないのか?
何であんな人出てきたんだろう。

259 :伝説の名無しさん:04/02/22 13:21
Damo's network大阪にいった人いる?

俺は初参戦。
24時から6時まで、3部構成だったのをのばして4セットだった。
すげーよ。音にどっぷりつかって計4時間。
あの声が耳から離れない。次もまた行きたい。


260 :伝説の名無しさん:04/02/22 14:11
俺も行ったよ。
轟音、ミニマル、スペイシー、
ジャーマン好きには満腹のイベントだった。
ダモさんは元気やね。
大阪オールスターズの演奏も◎

261 :伝説の名無しさん:04/02/25 22:22
名古屋は〜?

262 :伝説の名無しさん:04/02/26 15:01
>>261
行ってくるよー











クラフトワークに。
>>261

263 :伝説の名無しさん:04/02/26 20:32
>>260
賛否両論だね。会場側が色々ゴタゴタしてたってのもある。
俺はめちゃくちゃ楽しめた。
津山さんが急遽出演してMC、パフォーマンス、内容共に面白かった。
河端さんがドラムセットをギターで崩したり、バックのむちゃくちゃな演奏の割に
ダモさんのボーカルは存在感が凄かった。

264 :伝説の名無しさん:04/03/28 04:28
>>261
名古屋、けっこう良かったよ。
まあ、とやかく言う奴もいたけど。

265 :伝説の名無しさん:04/04/07 02:11
名古屋弁だと、「ほるぎゃあ・しゅうきゃあ」だがね

266 :伝説の名無しさん:04/04/08 22:39
横浜ワースト説

267 :伝説の名無しさん:04/04/18 02:15
ダモさんも5月はイギリスみたいで
can以外でダモさんが参加してるCDでおすすめとかってあります?

268 :伝説の名無しさん:04/04/19 21:35
ダモさん唄っている、カンのデモCD、すごく好きなんだけどさ。
どっかに売ってない?
水色っぽいジャケのやつ。

あとさ、YAMO、その後知ってる人いるかな?




269 :伝説の名無しさん:04/04/21 23:38
カン、ファウストがOKで
タンジェリンドリーム、ノイがNGだった僕に
アシュラテンペルが気に入る可能性は
何%くらいでしょうか?

270 :伝説の名無しさん:04/04/22 13:03
>>269
アルバム「ニュー・エイジ・オヴ・アース」以前までの作品なら80%
それ以降の作品だとNGかもね。俺はどっちも好きだが

271 :伝説の名無しさん:04/04/23 15:12
269の嗜好を考えてみた
(あくまでも)一般的にCAN・FAUSTがOKな人はNEUもOKな確立が高いと思う。
で、269さんがNEUが駄目な理由を想像してみると、
タンジェリンも駄目だから「聞いていて眠くなる」という理由かなぁ。
これが当たっているとしたら、アシュラテンペルも駄目な部類になってしまうかもしれない。

なにはともあれ聞いてみれ。

272 :伝説の名無しさん:04/04/30 03:16
何か変だな。例えばインダストリアルな側面が好きなら
FAUSTはもちろんNEU!にも、そしてタンジェリンの1stにもあると思うし。
CANみたいなスクエアなビートが欲しいんであれば、それはNEU!にもあると思うし。
要はジャーマン好きならCANもFAUSTもNEU!もタンジェリンもアシュラも
普通、どれも気に入る筈なんだがなあ

273 :伝説の名無しさん:04/05/01 00:25
カオスの度合いが少ないってことじゃないか?

274 :伝説の名無しさん:04/05/02 12:32
なるほど。つまりアモンデュールか初期グルグルでも
聴いてなさいってこったな。

275 :伝説の名無しさん:04/05/17 02:39
マニさん来るよね

276 :伝説の名無しさん:04/05/17 12:01
なかなか面白そう。
この前のダモみたいな感じだろうか?

277 :伝説の名無しさん:04/05/17 12:22
>>276
まに さんはステージで卓球やりました。
俺はピンポン玉3つぐらいゲットしたよ。

テープにあわせて歌いながらドラムソロとかやるんだけど
むちゃくちゃ上手い。半端なく手が廻る。

278 :nakao:04/05/18 07:51
ここのサイトで、美人お姉さんの
ツルツル割れ目がみれますた(*´д`*)ハァハァ
http://tinyurl.com/3dpum

美人看護婦さんや美人OLお姉さんハァハァ…(*´д`*)ハァハァ


279 :伝説の名無しさん:04/05/18 16:02
オールナイトで大卓球大会

280 :伝説の名無しさん:04/05/20 01:35
>>50
ノイバウテン最高だよな。
ヴヴゥ〜ン・・・
テニスコート・・・
・・・
テニスコオォォォオオ
ズンガズンガズンガズンガ
ギヤア テニスコオォ
ギヤアァァァ

281 :伝説の名無しさん:04/05/20 02:25
このスレでノイバウンテンっつーのもなんか意外且つ新鮮だな。
…誰かタコについて語ってくれる人いないか?

282 :名無し募集中。。。:04/05/20 11:43
>281
「踊るリッツの夜」とかか?
あれもドイツとは言えジャーマンロックとは、とても

283 :伝説の名無しさん:04/05/22 01:09
やっぱりネーナ最高だよな

284 :伝説の名無しさん:04/05/22 09:45
先月、ドイツへ旅行を予定している知人に「お土産何がいい?」と聞かれ「Klaus Schulze の CD!」と
言って作品リストを渡しました。先日、帰国したもののお土産無し。ウィーンとプラハで CD 屋数件を
巡ったけどどこも在庫無しだったとか。Tangerine Dream はどこでも在庫してたらしい。

地元ではマイナーなのか?


67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)