2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ピアノコンクールの選考基準

1 :名無しの笛の踊り:04/05/08 18:52 ID:SE/36Sal
みんな上手いんですけど、素人が聴いてわかるような差があるんですか?
解釈がなんとかっていっても具体的にどこがどうなのか良くわかりませんが。

実は適当だったりしませんか?


2 :名無しの笛の踊り:04/05/08 18:59 ID:ArKIC40D
運と審査員の好み。
それ以外は色々。解釈っていっても何通りもあるから。

3 :名無しの笛の踊り:04/05/08 20:33 ID:nXxVYNFJ
その1 審査員にコネがあるかないか
その2 審査員にレッスンを受けたかどうか
その3 審査員にあrかじめ袖の下を渡したかどうか


コンクールの裏なんてこんなもの。
国際コンクールでもそうだよ。
演奏のレベルはその次の問題。

4 :名無しの笛の踊り:04/05/08 22:01 ID:ArKIC40D
プラス、審査員と以下略

5 :名無しの笛の踊り:04/05/09 00:16 ID:W2ybfAWP
ありがたいご意見が書き込まれているが、そんなに裏事情に詳しいのだから
きっと3も4もコンクールで入賞して、きっと俺たちには夢のような演奏家活動を
しているのだろう。
または?ひょっとしてこれからデビューされるに違いないのかな?
俺のようにコンクールとは無縁な音大生でもあんたらのアドヴァイスでプロに
なれるかもな。

6 :名無しの笛の踊り:04/05/09 00:25 ID:1I8jfnZg
>>5
プロになるにはやはり外国に出て勉強すること。
日本ではない可能性がたくさんあるし演奏家としての仕事も
がんばればたくさんあるよ。

7 :名無しの笛の踊り:04/05/09 00:33 ID:W2ybfAWP
>6はさわやかなやつだな。ありがとう。
俺も外国へは行きたいが経済的に無理だ。
奨学金をもらう方法も考えたが、それをもらっているやつらの名を
聞いてだめだと思ったよ。

8 :名無しの笛の踊り:04/05/09 00:37 ID:oP5pelAI
日本の奨学金は難しいから、向こうのに応募してはどう?
国によって倍率も難度も違うけど。

9 :名無しの笛の踊り:04/05/09 00:46 ID:cM6xAUyp
ttp://www.music.co.jp/~evica/con/index.html
去年のエリザベートの審査の様子が克明に書かれている。
おそらく本音だろう。

ところで園田さん、中条静夫にそっくりですね。

10 :名無しの笛の踊り:04/05/09 01:06 ID:W2ybfAWP
園田先生はすばらしい先生だと思うが、今どこかで教えているのだろうか?
個人的にレッスンは頼めるのだろうか?情報もとむ。
>8外国へ行くこと自体が俺には無理だな。

11 :名無しの笛の踊り:04/05/09 15:37 ID:TSAZawPB
で、君はどのくらいがんばってるの

12 :名無しの笛の踊り:04/05/09 16:14 ID:p3LzYqqh
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

13 :名無しの笛の踊り:04/05/11 08:45 ID:KufPsy4g
去年予選落ちしたうちの子、今年はコネがありそうな先生に
師事してもらった。
それでも予選落ちしたら、報告しにきます。

14 :名無しの笛の踊り:04/05/17 11:02 ID:RXv3MH+p
>>13
何にでも頼りたい気持ちはわかるよ
簡単には結果はでないでしょうが、頑張ってください

でもどうせなら、セコセコ日本でお金を使うぐらいなら
外国へ武者修行させちゃえばいいと思う


15 :名無しの笛の踊り:04/05/17 17:09 ID:QkQdxOIq
某コンクールを見に行ったのだけど、審査員の肩書きも言わないし、プログラムへの記載もなし。
個別の講評もなし。しかも、表現力豊かな子が落ちて、棒弾きの子が入賞。

こういうのってどうですか?よくあることですか?

16 :名無しの笛の踊り:04/05/17 17:26 ID:Ll+deIbC
>>15
どうせ、売れないゲージツ家は、ビンボーになって、チョン。
キミは、自分で、すばらしい演奏家のファンになって応援すればよし。

17 :名無しの笛の踊り:04/05/17 17:33 ID:QkQdxOIq
ありがとう16タン、そうします。
それにしても、こういうのってなんか裏があるのかなと思ってしまった自分が
悲しい。誰が見ても下手な子が堂々と入ってるってのは人事とはいえ気分が
悪かったヨ

18 :名無しの笛の踊り:04/05/17 17:46 ID:qU2v+GdR
>>17
それ、一応芸術がわかるのだろうから、入賞した本人が一番気にするかもしれんな。
それは哀れ。

もし、それにすら気づかないんなら、自身の芸術性を問われるので、それも哀れ。

実力あっての芸術なんだから、いずれは、正しく評価されるんだよ。


19 :名無しの笛の踊り:04/05/17 17:54 ID:/3HXrbRV
かなり以前に、ベルリオーズの幻想交響曲を録音した、
コージアンという指揮者がいて、
そのLPジャケットに、(たしか)指揮の師匠の言葉がある。
「メータ、アバドに並ぶ逸材」
それを読んだ某評論家、「……なのだそうだ」
とだけ書いて、それ以上はノーコメント。
バカこくな、と書きたかったのだろうな。

そんなことを思い出しました。コージアン、今はどこで何をしてることやら。
いらぬヨイショをして、恥ずかしいのは本人のはずなんだがな。


20 :名無しの笛の踊り:04/05/17 18:05 ID:QkQdxOIq
なるほどね。
芸術的に演奏しても落選した子の寂しそうな後ろ姿と、
芸術を理解しているとは到底思えないのに入賞した親子が大喜びしている姿が
やけに対照的ですた。

21 :名無しの笛の踊り:04/05/17 18:12 ID:/3HXrbRV
国内のつまらんコンクールでバカ喜びしていてはいかんよな。
その後に、誰かに聴いてもらって、「つまらん」という評価でも与えてもらうのがよかろう。

芸術ってのは、自分や他人を感動させ、幸せにするためにあるのだから、
落選は気にせずに、大勢の人に聴いてもらう場を作るように考え、そのために、
みっちり研鑽を積んでほしいものだ。
同じ「落ちる」なら、海外のコンクールに出ろ! と言いたいな。


22 :名無しの笛の踊り:04/05/18 06:41 ID:WcOQnEiF
一般の人にとっては海外のコンクールなんて取りあえずは目が行かないのでは.…
現実問題、人が人を審査することの難しさを感じる。
裏が絶対無いとは言い切れないと思う

23 :名無しの笛の踊り:04/05/18 23:37 ID:U3s3RvMs
>>3
その1 審査員にコネがあるかないか
その2 審査員にレッスンを受けたかどうか
その3 審査員にあrかじめ袖の下を渡したかどうか

これって、1と3はどうかと思う。2は、可能性はある。
 例として、ショパンコンクールを出すけど、ツイマーマン、ブーニン、ユンディは
みんな基本的に、いわゆるショパンコンクール受けする演奏。
華麗で優雅で紳士的。基本的にひどい自己主張がなくて音の粒がそろっていてきらりとした響きがある。
ショパコンの審査員は、こういう演奏を「ショパン的」って決め付けてるんだろうね。
こういうのは、当時のコンクールのライヴ録音を聞けば分かるんだけど、ほかの演奏家とは
明らかに違う演奏様式だね。
袖の下だかコネだか知らないが、そんなものは通用しないね。
ショパンコンクールはもう優勝するタイプは決まってるよ。

 いい例が、1995年のスルタノフの演奏。
審査員受けする演奏とはまるで正反対ともいえる弾き方をしたけど、
ああいう轟音爆音系はどうも審査員の受けが悪い。
ベルマンやゆっキーみたいに頭がガンガンするつまんない演奏ぢゃないのに・・。

24 : ◆MG64yE6TCE :04/05/19 01:49 ID:zCcjDByA
(ゎ・_・ぉ)<>>23いや、ショパンコンクールで優勝するタイプは 
      時代とともに大きく変化した。
      近年は音質補正が簡単にできるタイプが重宝される
      オボーリンが勝ってた頃は
      録音機器もないし、ある程度大味な演奏が通っただろう。
      それがポリー二やアルヘリチのころになると
      無駄を許さない演奏が流行った
      ブーニンがコンクール受けするか?予選の演奏は
      かなり危ない出来だった。あれは本選で逆転したタイプ。

25 :名無しの笛の踊り:04/05/19 07:45 ID:IXbx5lO5
つまるところ、コンクール受けする演奏しない演奏があり、コンクールに通ったからといって
芸術性が高い訳でもなく、落ちたからといって芸術性に欠ける訳ではないと解釈して
よろしいでしょうか?

26 :名無しの笛の踊り:04/05/19 21:27 ID:IXbx5lO5
あげ

27 :名無しの笛の踊り:04/05/19 22:37 ID:dtEjXDmX
>>24
ショパコンの録音は、比較的最近のものしか聞いていないのでそう思っていました。
アルゲリチデビューの録音を聞いたとき、最近の優勝者のタイプとは異なるかなとは思ってはいましたが。

ブーニンの予選の出来は完璧に近いと思うんだけど。
予選のバラード4番は特に終盤の盛り上げ方が抜群に巧いなぁなんて思うし、
繊細さや左右音の要素のバランスがすげぇ整ってて、リヒテルやフランソワ
なんかの録音よりもよっぽど出来がいいと思うのに。

本選のコンチェルトは逆にどうかと思うけどなぁ。致命的なミスタッチもあるし。
ツイメルマンの録音で耳慣れしてたせいかも知れないが。

28 : ◆MG64yE6TCE :04/05/20 03:44 ID:1zLnFXFb
(ゎ・_・ぉ)<>>27予選は意外にいいという人がいるので
       少々私のほうが間違っているのかも知れないのだが
       音がピアノのせいなのか荒れる。
       本選は脚色の限り(テンポいくつかえたんだろ?)
       を尽くしたショパンで、これがユニークに聞こえたことは
       否定できない。
       本当はルイサダかラフォレに勝たせる予定だった
       のに、この二人だと押しが弱そうだから
       まだ若いブーニンの方が商品価値が付くだろう
       と判断したと思いたいのだが、、。
       実際’ほんの一瞬’とてつもない価値は付いた。

29 :名無しの笛の踊り:04/05/20 09:41 ID:G+UfSMud
>>28
ブーニン、今は、ブーリン(豚)以下。

30 :名無しの笛の踊り:04/05/20 14:20 ID:N0ZzpvKV
東欧圏審査員を含めて、ネイガウスの孫というブランドに
目が眩んだんでしょう。悪くないピアノだし。
今日本に住んでるの?

31 :27:04/05/20 20:25 ID:Lqdt0vgY
>>28
その後、スタジオ録音したスケルツオ4番や、バラード4番よりも、自分はコンクールライヴの
演奏の方がいいと思う。
失速?して音が荒れているのも分かるけど、あれは一般的にだめなんですかね?
国際コンクールの舞台上で行われる、一発録音の緊張感を感じて自分は結構好きなんですけど。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)