2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フォルテピアノ鑑賞演奏スレッド

1 :名無しの笛の踊り:04/05/03 03:46 ID:XCm02rfc
小倉貴久子&上尾直毅等日本人からも一流の奏者の出ているこの楽器
特徴としてハンマーも鍵盤も軽いため、音の立ち上がり、減衰が早く、音量が変わると音色も変化する
演奏者のさじ加減ひとつで音色が変わる大変優れた楽器です
現代ピアノとはまた別の味わいのピアノの為のスレッド

2 :名無しの笛の踊り:04/05/03 03:46 ID:L3YOBjbv


3 :名無しの笛の踊り:04/05/03 03:52 ID:XCm02rfc
立てた今となって考えればチェンバロスレとわざわざ分けなくてもいいような予感もするスレです

4 :チェンバロスレの1:04/05/03 04:05 ID:jLBu+2iE
新スレおめ〜ヽ(´ー`)ノ

5 :名無しの笛の踊り:04/05/03 04:06 ID:OdsSXqGX
まあモーツァルト〜シューベルトくらいでは重要な楽器だよな。チェンバロとは違う意味で。
シュタイアーやインマゼールを聴くと作曲家がどんな響きをイメージしてたかよく分かる。
モダン・ピアノで演奏する時もフォルテピアノの響きがイメージできてると
かなり違ったかんじになるよね。

6 :名無しの笛の踊り:04/05/03 04:19 ID:XCm02rfc
逆に現代ピアノっぽく聴かせてやるぜーとか思いながらペダル多様する人


















∀・)ノこそーり

7 :名無しの笛の踊り:04/05/03 04:29 ID:XCm02rfc
叩かれる前に言います、6は冗談まじりですよ
うわぁぁぁぁん時間帯が悪かったのかもしれんが人こねぇ つA<)

8 :チェンバロスレの9:04/05/03 08:19 ID:6hFyE6hK
インマーゼールがシューベルトの鱒をフォルテピアノで弾いてるの聴いてますよ。

モダン楽器にできないことやってる。さすがだと思った。



9 :チェンバロの9:04/05/03 08:23 ID:6hFyE6hK
だけど自分で演奏する人。どのくらい日本に人口いるのでしょう。
有名な人はともかく、このスレに書きそうな学生さんやアマチュアでの普及度は。
私自身はまったく触る機会がないです。チェンバロの方はまだましで、触ったことあります。
素朴な疑問ですが、だれかレスしてみてくださ〜い。

10 :名無しの笛の踊り:04/05/03 11:16 ID:Y7MOyk/3
ゴルトベルクをフォルテピアノでってありかな?

11 :名無しの笛の踊り:04/05/03 12:05 ID:rOyIVdlA
>10音楽的にはありだと思う。だけど、たいへんな手間のかかることをなぜ?

12 :名無しの笛の踊り:04/05/03 12:48 ID:P0/zk7PX
チェンバロとフォルテピアノってどういう関係なの?
モーツアルトの時代の音はどっちなのですか?

13 :名無しの笛の踊り:04/05/03 17:36 ID:zi25H+Yj
>>12
モーツァルトの時代は両方です。

14 :名無しの笛の踊り:04/05/03 20:37 ID:yy8cBlWy
フォルテピアノを弾いてる住人いますか。
挙手してください。
記号はこれ。√
どうぞ。

15 :名無しの笛の踊り:04/05/03 22:24 ID:kAuPH9Qn

★★★★ 指 名 手 配 ちょうせん 前田ゆきをちゃん ★★★★ 

見たか!【野中旭もびっくりの大バカ野郎!!】
チクリ、チクリやってるんじゃーねーよ! 前田勇喜男。
おまえは居酒屋の出入り禁止者だ。 うざいんだよ、前田ゆき男。

       ⊆ニ(二(ニニ⊇   ⊆ニ(二(ニニ⊇
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ____/_________________ヽ
      ,/ ̄ ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||::::::⌒ ⌒ヽ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄   ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ ||:::ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (・Д・ ) | :::|// (゚Д゚ ) |::  ( 。。))< 前田勇喜男の嫁はんは朝鮮人だぞ。キショイよ
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ || ノ  3  ノ  \________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄>>1 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,虎門原爆病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ
http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20030413141101.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20040126034708.jpg



16 :名無しの笛の踊り:04/05/04 11:25 ID:TSfUzrEh
コピー楽器演奏には「オリジナル楽器使用」表示は止めて下さい。

不当表示です。
堂々と「コピー楽器使用」と明示して下さい。

17 :名無しの笛の踊り:04/05/04 11:53 ID:JF5+5tK5
楽器情報をよく読めば済むことじゃないの

18 :名無しの笛の踊り:04/05/04 14:16 ID:jCQsSmEj
>フォルテピアノ鑑賞演奏スレッド

このスレ立てた椰子は、日本語もよく分かっていないようだね(ワラ

19 :名無しの笛の踊り:04/05/04 16:17 ID:yE7YGK50
高校のころの同級生がこないだクレメンティーヌ賞というのをとったので、
普段来ないクラシック板に来たんだけど
彼女がやっているフォルテピアノって、どのくらいの認知度なの?


20 :名無しの笛の踊り:04/05/04 20:34 ID:YO7J3o3+
>>19
クラヲタが集うこの板でもフォルテピアノスレは稀にしか立たないし、立ったとしても
維持するのはかなり難しい。それくらいの認知度。

21 :名無しの笛の踊り:04/05/04 23:57 ID:hZRxrObA
>彼女がやっているフォルテピアノって、どのくらいの認知度なの?

これから認知度だんだん上がってきます。下がることはまずありません。
バラ色の未来が待っています。お友達にそう言ってあげてください。

22 :名無しの笛の踊り:04/05/05 01:23 ID:mxeyWJON
シュタイヤーとイマーゼール、どんなCDがあるのかまとめて調べました。
シュタイヤーはチェンバロとフォルテピアノのあらゆる領域で、活躍してますね。
一番古いのはルネサンス、バード。
新しい方はシューベルト、フィールド、メンデルスゾーン。
ソロ、コンチェルトが多くて室内楽はまだデュオ程度。
一方、イマーゼールはフォルテピアノ専業なんでしょうか。(指揮者業は別。)
ロマン派のもっと後の方にわたってる。
それからソロのみならず室内楽もあります。

室内楽はビジネス的に困難なジャンル。
フォルテピアノもまた、認知度的に困難な形態。
二重に難しい道ですね。
彼に続く人はなかなかいないでしょうが、がんばってほしいです。

23 :名無しの笛の踊り:04/05/05 02:57 ID:ZlqfPi5e
インマゼールは伴奏業もわりと積極的にやってますね。
去年?だかも東京でモーツァルトやってたし。

シュタイアーはプレガルディエンとのリートがサイコーにイイ!
フォルテピアノでのリート伴奏なら間違いなく世界一。

24 :名無しの笛の踊り:04/05/05 07:49 ID:fFBEp5iV
インマゼールは鍵盤は全部弾くよ

25 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:08 ID:rzNGzy/A
インマゼールって初来日時はオルガンコンサートやったんだよな
シュタイアーはオルガン弾かない

26 :名無しの笛の踊り:04/05/05 18:16 ID:Nimftoit
インマゼールは、ドビュッシーもありますよ(エラール製ピアノだったかな?)。
CHANNEL CLASSICSとnaiveから1枚ずつ。

来日でも、前半はフォルテピアノでエマニュエル・バッハ、後半はエラール製ピアノで
ドビュッシー、というコンサートを開いたらしい。当時は地方在住だったので聞けなかった・・・。

27 :名無しの笛の踊り:04/05/06 15:05 ID:iMtW8ZZu
はじめまして。このようなスレがあってうれしいです。
モーツアルトのピアノソナタをマルコムビアソンのフォルテピアノで
もっているのですが、音はとてもいいのですが演奏が好みでありません。
なにかお勧めのモーツアルトソナタ、フォルテピアノでの演奏で
あったら教えて下さい。

28 :名無しの笛の踊り:04/05/08 01:30 ID:fPskSb/E
小倉貴久子さまが交通事故で療養中だって!?




「入院中」でないから軽症だったのか?

29 :名無しの笛の踊り:04/05/08 01:38 ID:989hGApA
>>28
ほんとだ
http://www.h2.dion.ne.jp/~kikukohp/5.18.html
小島芳子さんはガンで入院中だし、フォルテピアノやると寿命を縮める?

30 :名無しの笛の踊り:04/05/08 06:31 ID:Aps7bnif
なんか寿命短そうな人相してない?>小倉さん

31 :名無しの笛の踊り:04/05/08 09:19 ID:e6we4YEF
>「入院中」でないから軽症だったのか?

療養中だと重いとも軽いとも分からない。入院してるかもね。
どうぞ、おだいじに。

32 :名無しの笛の踊り:04/05/08 09:38 ID:QUpnG+f7
おお! フォルテピアノのスレだ!

個人的にいちばん好きな楽器です。レヴィンにもっと録音してほしいなあ。
ガーディナーとのベートーヴェンの4番のコンチェルトなんか、冒頭の和音の
崩しからして天才的ですから。

33 :名無しの笛の踊り:04/05/08 23:02 ID:Z8Z4i0eR
>>32 ロバート・レヴィン
インマゼールみたく何でも弾くよね
スタインウェイによるイギリス組曲
クラヴィコード、チェンバロ、オルガン、フォルテピアノ弾き分けた『平均律』
一番好きなのはバッハのチェンバロ協奏曲集だね
ややすれ違いですた

34 :名無しの笛の踊り:04/05/08 23:31 ID:2N1klhXx
>レヴィン
ベートーヴェン4,5番のCD持ってるのに全曲盤も買っちまったよ。
いいCDだね。高かったけど。クラヴィ〜ア界随一の技巧派。


35 :名無しの笛の踊り:04/05/09 00:10 ID:86LTWo0k
ベートーヴェンのピアノ協は、ルービン/ホグウッド盤を愛聴しています。
ルービンは、モーツアルトの協奏曲も何曲か録音しています。
>>27
ハッキラの全集はどうでしょう?


36 :質問です:04/05/09 00:13 ID:sAUNJWki
ピアノの正式名かピアノフォルテとききました。これは間違いですか?フォルテピアノとの違いを教えてください

37 :名無しの笛の踊り:04/05/09 00:26 ID:6F+jLmDK
小島芳子さんガンで入院中ですと・・・(絶句)
で、小倉さん負傷入院中ですと・・・ヘンな先入観もたれないと良いが。

で、ちと質問ですあ、BIS(スウェーデン)で「タンジェントピアノ」
なるものを弾いてソロと協奏曲のシリーズを録音中のスパニュ?なる者が
C.P.E.バッハの曲を録音していますが、如何お考えでしょう(→皆様)

38 :名無しの笛の踊り:04/05/09 00:37 ID:XiyM2WuN
>ピアノの正式名かピアノフォルテとききました。これは間違いですか?フォルテピアノとの違いを教えてください

ピアノフォルテが正しいのは知っています。これは疑いないです。
現代イタリアで楽器のことはピアノフォルテと必ず言って、ピアノとは略しません。
(イタリア語でピアーノは平面、平らな、平坦な、ということ。)
だけど36さんに近い問題意識があります。
ピアノフォルテ、フォルテピアノ、少しの違いですが、用法の違いはどのように出て来たんでしょうか。
意味のある疑問かはよく分かりません。
歴史を知っている人、もし、興味深い説明があったらお教えください。

39 :名無しの笛の踊り:04/05/09 05:57 ID:0Rq3UQe9
>>27>>35
トゥイヤ・ハッキラはマルコム・ビルソンの弟子で芸風似てるよ
聴かないのに薦めちゃだめだよ

>>37
スパーニのエマヌエル・バッハシリーズは考えて楽器を選択していると思う
クラヴィコードによるプロイセンソナタなど、なぜチェンバロでなくこの楽器を選んだかが聴けば分かる
で、タンゲンテン・フリューゲルがキワ物ってわけでもない
現代では奇妙に聞こえる楽器が当時普及していた可能性もある
また、いろんな名前の鍵盤楽器が18c後半存在したことも知られている

>>36>>38
カレーライスをライスカレーといっても、まあ間違いではあるめぇ

ベートーヴェンのピアノ協は、インマゼール/ヴァイルが好き


40 :名無しの笛の踊り:04/05/09 06:31 ID:+klxp1st
>フォルテピアノを弾いてる住人いますか。
>挙手してください。
>記号はこれ。√

今のところ、ゼロか。

41 :名無しの笛の踊り:04/05/09 10:12 ID:sYf62OXU
モダンピアノ以前の古い仕様のピアノを便宜上フォルテピアノと呼んで
ピアノ(もしくはピアノフォルテ)と区別してるんだと思いますが。

どの程度オーセンティックな呼び名なのかはよく分からんです。
渡邊順生先生の本でも参照してください。持ってないけど。

ロシア語ではモダンピアノもフォルテピアノと言うよね。
で「ハンマー付きクラヴィコード」がフォルテピアノのことだったりややこしい。

>フォルテピアノを弾いてる住人いますか。
一、二度触ったことがあるきりでつ。
所有するにはやたら高価だし、ひとつの楽器でまかなえるレパートリーの範囲が
すごく狭いのがネックか。

42 :36:04/05/09 10:30 ID:l1IV04P1
>>41
ありがとうございます

43 :名無しの笛の踊り:04/05/09 20:41 ID:K+o9wtUl
  伊藤深雪っていう奏者を知らないか?

    芳子先生が癌だと?  だんなも古楽奏者らしいが。晩婚でまだお子さんもいないのに....

44 :名無しの笛の踊り:04/05/09 21:10 ID:K+o9wtUl
  貴久子さんが事故? お嬢さんは大丈夫か? 貴重なマンコが心配だ

45 :名無しの笛の踊り:04/05/09 21:14 ID:5HGO99Ne
(´・ω・`)

46 :名無しの笛の踊り:04/05/09 23:44 ID:6aY624ER
ベートーヴェンのピアノ協はインマゼール&アニマエテルナで聴きたかった
っと最近出たハイドンの協奏曲の録音聴いて思いました・・・。


47 :名無しの笛の踊り:04/05/10 00:09 ID:Ri0II32w
>>46
インマゼール/ヴァイルでは不満なのね

48 :名無しの笛の踊り:04/05/10 00:09 ID:dvLKITf1
41きっとセンセですね。ありがとうございます。

49 :名無しの笛の踊り:04/05/10 01:13 ID:kTOaPiBT
>>46
1&2あたりはまあ聴けるんだけどね
ヴァイルは面白くない

50 :名無しの笛の踊り:04/05/10 23:09 ID:YAtJfqGE
マルコム・ビルソン好きだけどなあ。
ガーデイナーと組んだモーツァルトのピアノ協奏曲第21番は、あらゆる
同曲の演奏中でベストだと思ふ。

51 :名無しの笛の踊り:04/05/10 23:35 ID:Ri0II32w
>>50
ビルソンのk.467
息遣いまでリアルだし

52 :名無しの笛の踊り:04/05/11 00:00 ID:Uj4KqVV5
ビルソンはハイドンのソナタのLPを持ってたけど、いまいちしっくり
こなかったな。変ホ長調のソナタ2曲が入ってたと思う。

ブリリアントのハイドン・ソナタ全集もどうもピンと来ず。
ブラウティガム@BISのハイドン全集は未聴だけどどうだろう。
ハイドンのお薦めを教えてくだされ。

53 :名無しの笛の踊り:04/05/11 04:57 ID:WdKV66dP
>52
自分も同じくブリのは、今ひとつ満足できない。
ブラウティガムはモーッアルトしか知らないけど
ハイドンはあまり期待できないような予感。
彼のショスタコの1番のコンチェルトとかイザベル・ファン・
クーレンとの共演は良いですよ。

54 :名無しの笛の踊り:04/05/11 19:44 ID:Td/idE+S
FMで放送中アゲでつよ。

55 :名無しの笛の踊り:04/05/11 21:56 ID:CICP/TjG
モダン楽器と比べたら、鍵盤の重さが非常に軽いのだそうだ。
10分の1だとか? 自分で確かめるチャンスはまだない。

56 :名無しの笛の踊り:04/05/11 23:25 ID:NxwfZuge
>>53-53
ブラウティガムのハイドンいいよ。一度聴いてみて。

57 :名無しの笛の踊り:04/05/11 23:41 ID:WdKV66dP
よっしゃ、ブラウティガム買いに行きます。

58 :52:04/05/11 23:58 ID:VF6+jenE
>53,56
さんくす。
じゃブラウティガムのハイドン聴いてみよーかな。
タコ1番は前に聴いた。あれは良いですね。
キーシンのより好きだな。

>55
鍵盤の重さが軽いだけじゃなくて、沈む深さも浅いです。
18世紀ものだとモダンピアノの1/2以下のはず。
弾いた感じは聴いた感じ以上にモダンピアノと違うね。

59 :名無しの笛の踊り:04/05/12 00:22 ID:FkFq16lh
CDで初めて聴いたフォルテ・ピアノの演奏曲が、サリエリのピアノ協奏曲
変ロ長調の俺って・・・「玉が転がるような音色」というのが当時の感想。

60 :55:04/05/12 23:19 ID:PA77WMcH
>鍵盤の重さが軽いだけじゃなくて、沈む深さも浅いです。

ありがとっ。
昔はマルチ鍵盤プレーヤーが普通だったね。チェンバロ、オルガンなど。
フォルテピアノの沈む深さは、チェンバロ、クラヴィコードと同じですかね。
以上の四つのすべて、モダンピアノより沈むのが浅いのでしょうか。

61 :名無しの笛の踊り:04/05/16 03:47 ID:Ovis0ba+
本多まきさん、クレメンティ賞を受賞
http://www.asahi.com/offtime/music/TKY200405140242.html

ところでクレメンティ賞ってどういう賞?

62 :名無しの笛の踊り:04/05/16 12:36 ID:iqchnR0a
>>61

>>19氏の高校のときの同級生、というのはこの方ですか。

63 :名無しの笛の踊り:04/05/16 17:38 ID:qQPLGymR
正直、フォルテピアノの音は素晴らしいと思うが、よい録音に
恵まれていない気がする。CDもほとんど廃盤になってしまったし。
エリー・ナイやスコダが弾くホントのオリジナルの音と、
マルコム・ビルソンとかのコピー楽器の音も全然違うしね。
コピー楽器は確かにコピー楽器だと思う。しかし、オリジナルの
音が鑑賞に値するとも思えない。

スコダがベーゼンで弾いたベートーヴェンの全集があるけど、
あれを聞く限り、演奏家としても、無理してフォルテ・ピアノを
弾く必要性がどのくらいあるのかって疑問なのではないだろうか。
ベーゼンはフォルテ・ピアノの持つおいしいニュアンスを十分今に
残していると思う。

フォルテ・ピアノじゃないけど、百年前のエラール(?)なら、
日本で弾けるところがありますよ。藤沢だったっけなあ。今も
弾けるか分からんけど。何年か前ですけど私が昔弾かせてもらった
時は、感動しましたけど、だからっていい音とも思いませんでしたね。

64 :名無しの笛の踊り:04/05/16 19:06 ID:JHw44pyd
>>63
>バドゥラ=スコダの演奏
私もシューベルトのD.959をベーゼンドルファーとグラーフの両方聴いたが
時代楽器を弾く必然性は感じなかった
インマゼールやシュターイアーとは方向違うしね

>ビルソンの楽器
フィリップ・ベルトの楽器がよくないね
クリストファー・クラークのはどうおもいますか?
時代楽器工房が商売として成立しているのはニーズがあるから
現代ピアノだってベヒシュタインみたいに商売成り立たず買収される会社もある

あとは好みの問題だな
私はエラールよりはプレイエル
ブロードウッドよりはグラーフの音色が好き

65 :名無しの笛の踊り:04/05/16 19:09 ID:Lrz76OP6
個人的には無理に修復したオリジナルより優秀ないわゆるコピー楽器の方がいいと思う。
オリジナルは後世にいらん改良を施したものが多いそうだし。
でもベートーヴェン後期以降のフォルテピアノはコピーってないですね。
復元が難しいのか需要が少なくて手が出せないのか。

CDを聞いた範囲では、現代の製作家で良いと思ったのは
デレク・アドラムとポール・マクナルティ。
あとフィリピンに移住した、えーと名前忘れた。

Naxosの「クレメンティ初期ソナタ集」はデレク・アドラムの楽器を使っていて、
なかなか豊かな音色でよかった。演奏はいまいち好みでないけど。

66 :65:04/05/16 19:24 ID:Lrz76OP6
Nikolaus Dammでした <フィリピン

67 :名無しの笛の踊り:04/05/16 20:13 ID:CUmxVmyU
>63
フォルテピアノの再生はオーディオ的に見ても難しいという意見が
あるらしいです。自分もベートーベンの後期のソナタについては
フォルテピアノで弾くべき理由はないと思いますが(初期の作品は別)
シューベルトについては、ルブーみたいな演奏に共感する方なので
逆にフォルテピアノの演奏も違和感感じないないという所。


68 :名無しの笛の踊り:04/05/16 20:28 ID:x5jEUd9r
>時代楽器を弾く必然性は感じなかった
>インマゼールやシュターイアーとは方向違うしね

本来モダン楽器を弾いているピアニストがたまたま時代楽器を弾いた場合。
しかも本人に、モダン楽器と違う演奏をしようという意識が欠けている場合。
演奏の結果は、明らかにあまり面白くない。単なる資料的価値しかないもの。

シューベルトならインメルゼール、シュタイアーなどであれば、とても面白い演奏になると思う。



69 :名無しの笛の踊り:04/05/16 21:02 ID:qQPLGymR
>>64
>>65

なるほど、製作者によって音が違うという観点はなかったです。
そうやって聞くと面白いですね。デレク・アドラムという人の
楽器はモダン・ピアノのように鳴りますね。しかし、ppの低音は
しっかり「ファゴットのような」ニュアンスでいて、素晴らしい。
ちなみに今私が聞いているのはメルヴィン・タンのベートーヴェンです。

私が(本物の)オリジナル楽器はどうなのだ、と思う最大の理由は、
録音で聞ける音で当時鳴っていたとはとても思えないという点です。
あんなかちかちした音の出る楽器に、悲愴の第二楽章のような
メロディを弾かせようと思うだろうか。そう考えると、現代の
フォルテ・ピアノ製作者の、モダン・ピアノに近い鳴りの指向性は
もしかしたら正しいのかも知れません。

音楽と私の美的感覚から想像する限りにおいては、モーツァルトの
頃のピアノはよりチェンバロ的で、ベートーヴェンの頃のピアノは
モダン・ピアノ的だったのではないだろうか、と考えています。
フォルテ・ピアノの特徴である皮のハンマーも、かためのものから
柔らかいものに、変わっていったんじゃないでしょうかね。
時代の経過した皮のハンマーががちがちにかたくなっていることは
想像にたやすいことで、それをそのまま使ってオリジナルと称して
弾いているのであれば、それはオリジナル楽器であってもオリジナルの
音とはきっと言えないでしょう。事情はよく知らないので、全て
想像ですけどね。

19世紀後半にもなれば、もはやフォルテ・ピアノではなく、
モダン・ピアノの範疇ではないでしょうか。今でも弾ける状態に
あるものも沢山あるようですし。私の中では、フェルトのハンマー、
鉄のフレームの時点で、モダン・ピアノですね。

70 :名無しの笛の踊り:04/05/16 21:38 ID:JHw44pyd
>バドゥラ=スコダの演奏
>>64のように書いては見たものの
バドゥラ=スコダのオリジナル楽器によるシューベルトはイイ
楽器の味を引き出していたりする。
シュタイアーは時に冷たい感触があったりするのがなぁ

71 :名無しの笛の踊り:04/05/16 21:55 ID:qQPLGymR
確かに、パドゥラ=スコダはなんだかんだ言って、どっちも
いいですね。ベーゼンはベーゼンで、グラーフはグラーフで、
実においしいピアノの音出していると思います。どちらも録音も
優秀だし。

72 :名無しの笛の踊り:04/05/17 09:04 ID:3vGcuWnp
>>19
同級生ハケーン!
記念マキコ

>>62
そういや文化祭の時のバンドでキーボード弾いてたなぁ

73 :名無しの笛の踊り:04/05/18 00:26 ID:5qswji8F
自分はフォルテピアノでベートーベンのハンマークラビアや
ディアベリ変奏曲を弾くのを聞いたことないのだけど、
何か違和感ないですか?
てっ言うかフォルテピアノで弾くなら解釈の面でも凄く
革新的なことをすることになると思うのですが。



74 :名無しの笛の踊り:04/05/18 00:45 ID:NWf5iq0j
メルヴィン・タンあたりは?
ベートーヴェンのあらゆる曲をフォルテピアノで弾こうとすると思いますが。
協奏曲なら、フォルテピアノで全曲録音している人もういるでしょう。
それも複数の弾き手が出してる。
ソナタでそれをやる人が出るのは、時間の問題。何も障害はない。

75 :名無しの笛の踊り:04/05/18 01:06 ID:uEWjIw19
小倉貴久子さまや渡辺順生氏あたりはベートーヴェンの後期ソナタを
演奏会プログラムに取り上げてたような気がします。
録音では確かにあまり見ないですね。
ビッグタイトルだけにみな様子を伺ってるのか(笑)

そういえば最近メルヴィン・タンはどうしてるんでしょう。
一時すごい勢いでCDを出してたけど。

76 :名無しの笛の踊り:04/05/18 01:28 ID:G85y9SZ8
>>74
ベトのソナタ全集なら、複数の弾き手による録音をまとめた物がもう出てるよ。(ただし今は入手困難)

77 :名無しの笛の踊り:04/05/18 01:31 ID:5qswji8F
>74
実はメルビン・タンが東京で後期のソナタをやった時
聞き損ねたのです。彼は最近はモダンピアノと両方なのかな?
BBC Music magazineの1999年の付録でショパン、ドビュッシー
などを現代のピアノで弾いた録音があります。
もっと言うと彼は同じ雑誌のインタビューで
「ベートーベンの後期のソナタをフォルテピアノで弾くのは
上手くゆかない。やはりベーゼンドルファーの方が良いのだが、
日本での演奏会は何年も前から決まっていて変更できない
ので困っている。」と語っているのですよ。
実際、ロンドンでは後期のソナタをフォルテピアノで
演奏してないと思いますが。
(最後の点は自身ないけど)

78 :名無しの笛の踊り:04/05/18 01:47 ID:dNs2FABP
あ〜メルビンのモダンピアノをFMで聴いたことあるけど
フォルテピアノでもダメダメなので、モダンでもダメだった

79 :名無しの笛の踊り:04/05/18 20:15 ID:9gqdXaAU
リチャード・バーネットなんか好きです。
学者肌じゃないけど、素朴な趣味の音楽家ってかんじ。
実際、楽器収集がこうじたピアニストだし。
フィールドの作品集は絶品!

80 :名無しの笛の踊り:04/05/18 21:45 ID:WN6hqoEn
>>76
ビルソンとその弟子たちの録音だな(CLAVES盤)。俺は好きだけど、ビルソン
を嫌いな人にはどうかなあ。スコダは、フォルテ・ピアノで全曲録音してるよ。

81 :名無しの笛の踊り:04/05/18 21:48 ID:IPNJscp+
バーネット所有のグラーフとバドゥラ=スコダ所有のグラーフとでは
音色の魅力が段違い。何故に?

82 :名無しの笛の踊り:04/05/18 22:33 ID:5qswji8F
バドゥラ=スコダって金まみれの印象があるのだけど
偏見でつかね??

83 :名無しの笛の踊り:04/05/18 22:49 ID:IPNJscp+
>>82
金まみれっていったい?
オリジナル楽器イパーイ蒐集してるから?

84 :名無しの笛の踊り:04/05/18 23:19 ID:5qswji8F
あれ、やっぱり違った??(デムスと間違えたかも)

85 :名無しの笛の踊り:04/05/18 23:29 ID:IPNJscp+
デムスとB=スコダごっちゃになるかなー
三羽烏の二羽じゃあるけど テクより味の共通項はあるけど
実演聴いて萌えはB=スコダ、萎えはデムス 好みの問題だが

86 :名無しの笛の踊り:04/05/18 23:33 ID:5qswji8F
正直白状するとどちらも聞いてないの。フォルテピアノと言うと
シュタイアーとかインマゼールとかビルソンしか知らないです。
あーーー恥ずかし。

87 :名無しの笛の踊り:04/05/18 23:42 ID:IPNJscp+
インマゼールは実演のほうが情報量が多いというかおもろい
シュタイアーはそれほど違わないが、上手い
ビルソンやタンは実演聴きたいとは思わないな
聴きたいのはむしろトヴェルスカヤやリュビモフかな

88 :名無しの笛の踊り:04/05/19 00:15 ID:w8bokv9M
オリガ・トヴェルスカヤと言えばうちにOpus111レーベルの
ハイドンの歌曲集があります。独唱はミハイリ・ローソン
これは素晴らしいです。
オッター/タンのモーツァルト&ハイドン歌曲集の3倍は良い。
別にタンが嫌いなわけではないけどね。

89 :名無しの笛の踊り:04/05/19 00:27 ID:MmUeXCn2
オッター/タンは、以前ウィグモアホールで実演聞いたけど
オッターの声も近くで聞くと結構粗いのね。

90 :88:04/05/19 00:47 ID:w8bokv9M
タンはキャスリーン・ボットともハイドン歌曲集を録音してます。
こっちはかなり良いです。
まあ歌モノだけに歌唱に印象が左右されるわけだけど。
オッターのねっとりした歌い方はどうも好感が持てなかった。

91 :名無しの笛の踊り:04/05/19 07:30 ID:X6mRX8P0
レオンハルトのシューベルトもなかなか良い

92 :名無しの笛の踊り:04/05/19 18:19 ID:XxL0AGXw
貴久子さまはとくに問題なく退院されたそうでつ。
都留古楽音楽祭のセミナー、参加したいけど無理だろうな。


93 :名無しの笛の踊り:04/05/21 23:38 ID:WevWsFV0
age

94 :名無しの笛の踊り:04/05/22 01:22 ID:AUD/bTd2
小島芳子さんがとうとう亡くなられたと聞きました。
あの素晴らしい演奏に録音以外で接することができないと思うと絶望的に悲しい。
謹んでご冥福お祈りします。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)