2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

モーツァルト、ベートーヴェンどっちが凄い?

1 :名無しの笛の踊り:04/04/30 08:59 ID:bNjI4/qx
まぁ、
ベートーヴェン>>>>>>>>>>>>∞∞∞>>>>>>>モーツァルト
だな。モーツァルトは天才だったかもしれんが、所詮は、ベートーヴェンの様な、
新境地を開拓した訳でも無し。ハイドンあたりと大差無し。


2 :名無しの笛の踊り:04/04/30 09:03 ID:opNQZGb5
2ゲット

3 :名無しの笛の踊り:04/04/30 10:03 ID:zUb/2gtF
オペラに関して言えば
モーツァルト>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ベートーベン

4 :名無しの笛の踊り:04/04/30 12:50 ID:BckWUQz6
貧乏楽団の救世主 べーとーべんに決まっておろう
だいく・・・

5 :名無しの笛の踊り:04/04/30 12:53 ID:Cd61W/xV
ちなみに、映画の出来を比較すれば
アマデウス>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>滅亡の鯉 ベートーベン
だろうな。なんせアマデウスはアカデミー8冠。おまけにアマデウスのおかげで
モーツァルトのCDや映画のサントラはバカ売れ。一方、滅亡の鯉は・・・・・

6 :名無しの笛の踊り:04/04/30 21:00 ID:8n6A4iNU
ハイドンあたりとは何事か。

7 :名無しの笛の踊り:04/04/30 21:26 ID:r2raEJmQ
交響曲に限って言えば、これはもう比較にならんな。モーツァルトの交響曲は
ベートーベンの有名なのと比較したら、イージーリスニングかBGM程度のモンだ。

8 :名無しの笛の踊り:04/05/01 00:36 ID:ioZjCafU
とかく荒れそうなタイトルだが…
>>5 には禿堂!

9 :名無しの笛の踊り:04/05/01 09:19 ID:Fjta5Jwo
○○に限って言えばの逆で
オペラを除けば、モーツァルトがベートーベンに勝ってる楽曲は皆無と逝っても
過言では無い。レクイエムにしても、ミサ・ソレニムスの方が楽曲の出来映え
スケールから逝って上だろうし。どう考えても、
ベートーベン>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>>>>モーツァルト

10 :名無しの笛の踊り:04/05/02 08:04 ID:Umbe2wFS
違う表現様式なのに不等号で比較するのがDQN。
なんでこうもクラヲタは比較好きなのかね。

11 :名無しの笛の踊り:04/05/02 11:48 ID:NuhLLxuZ
モーツアルト>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>>>>ベートーベン

これを自覚していたからこそ、ベートーベンは大家になれた。
神がかりな音楽を前に、香具師はただ努力するのみ。
やはり神にはなれなかった。

12 :名無しの笛の踊り:04/05/02 12:48 ID:IuWaiITn
モーツァルトは確かに記憶力はすさまじいものがあった。
でも、作品の内容を斬新さにおいて比べたら、ベートーヴェンの方が数段
複雑でオリジナルでしょ。まあ、モーツァルトがベートーヴェンほど
長生きしてればいい勝負だったかもしれんが。


13 :名無しの笛の踊り:04/05/02 15:39 ID:gIQHiDNJ
まぁ、なんだかんだ言って結局

ハイドン>>>>>>>>>>∞∞∞>>>>>>ベトとかモツとかその辺 いいよどーでも

という事に気付けよお前ら

14 :名無しの笛の踊り:04/05/02 17:17 ID:qgr2s9Ce
>>13
ハイドンなんざ、比較の対象にはなりませんよ

15 :名無しの笛の踊り:04/05/02 17:22 ID:PGMkxnCA
つんく以外はすべてクソ

16 :名無しの笛の踊り:04/05/02 18:26 ID:CZvtLDHs
 スケベ度ではモーツアルトの勝ち。

17 :名無しの笛の踊り:04/05/02 19:41 ID:2eYN4gZq
>>16
いやーベートーベンもロリコン趣味、耳の病気は梅毒が原因等々、女に関してはかなりなモンだぞ(w

18 :名無しの笛の踊り:04/05/03 07:28 ID:Ly97X5r9
単純さの中にドラマをちりばめるのがどれほど難しいことか、
>>12は知らないようだな
二人ともすごいってば。
モツにはベトのような曲は書けないし、
ベトにはモツのような曲は書けない。それだけのこと。

19 :名無しの笛の踊り:04/05/03 21:35 ID:HOEVDOlI
くらべるなって

釣りかもしれんが



20 :名無しの笛の踊り:04/05/05 21:02 ID:q9SAtfNR
取りあえず、作曲数の多さなら
モーツァルト>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ベートーヴェン

21 :名無しの笛の踊り:04/05/06 00:08 ID:heq3CqHh
厨房に>>1のように思い込む人が多いよねw

22 :名無しの笛の踊り:04/05/09 22:07 ID:T+aDpy04
モーツァルトの良さはハタチ過ぎあたりになって突然わかるようになるからな。
モツのCDは売らずにしまっておけよ。>>アンチモツ厨

23 :名無しの笛の踊り:04/05/10 01:07 ID:d/VG/uWo
俺はクラど素人なんだけども、ちと教えて欲しい。
モーツアルトの曲ってのは、単音でメロディー表せるけど、ベートーベンの曲って単音じゃ表現できない曲が多いように感じる。
表現が正しいか分からんが、なんかアルペジオがそのまま旋律になった感じの曲が多い。
このスタイルの違いは、古典とロマンスの違いだと考えていいの?
でもショパンも単音でメロディー表現できるし。
それとも個人的な作曲スタイルの違い?



24 :名無しの笛の踊り:04/05/10 01:21 ID:EsGfKksZ
おい、お前ら
こーゆーのは格付け板でやるべきでは?

25 :名無しの笛の踊り:04/05/10 04:52 ID:v9yjNI0Z
>>22
そう、俺も20代後半になってからモーツァルトにはまった
モーの曲に慣れると他の曲は常に乱れているような感じがして疲れてしまう・・

26 :名無しの笛の踊り:04/05/10 21:26 ID:qnPwvmYN
>>25
モーツァルトの曲は音符が多すぎて聴いてて疲れるよ。皇帝陛下も仰ってただろ(w

27 :名無しの笛の踊り:04/05/10 21:55 ID:IK+UX8jt
>>13激しくワロタ。

28 :名無しの笛の踊り:04/05/11 00:09 ID:iQrWi0+U
ベト、ワーグナー、ブルを聴いてから、モツさんは
押入れで静かに休んでいます。
聴くことはないと思う。。 たいくつ

29 :名無しの笛の踊り:04/05/11 05:27 ID:J4Qdexe7
モーツァルトはピアノ協奏曲と後期シンフォニーくらいしかきかねえな。
ピアノソナタなんて練習曲みたいでBGMにもならんな。

30 :名無しの笛の踊り:04/05/14 22:11 ID:hlCISfxj
>>13
言い回しにはワロタが、それは間違いであることを証明しよう。
>∞って無限大より大きいのは数学的にありえない。
というわけでハイドンは存在し得ない。
すなわち
ベトとかモツとかその辺 いいよどーでも (ランク外:ハイドン)
となる。
証明終。

31 :浪速のモーツアルト:04/05/14 22:25 ID:enkd3nIP
ベートーヴェン:ソソソミー ファファファレー
背筋を正して聴かないと「聴けない」音楽
モーツアルト:ミレレ ミレレ ミレレ シ 
最初の三つの音符で凄い曲だと気づかせる「凄さ」

以上

32 :名無しの笛の踊り:04/05/14 23:19 ID:9zKaxmQn
>>30
無限より大きいものは無限にある、てのが「数学的」なんだけど。

33 :まんじゅしごろ:04/05/14 23:38 ID:opD1H94K
  この二人は少なくともバッハよりはおもしろい音楽を書いた。
 俺はバッハのポリフォニックな書法に感心はするが感動したことはほとんどない。ジュピターのフ
ィナーレを初めて聞いたときはぶっ飛んだ。これを聞いた後ブルの7番や8番の終楽章のコーダを聴
くと、オケの大音響の効果を半年に一度のバーゲンセールみたいに放出したみたいに聞こえる。
 もっともジュピターの中間の2つの楽章、とくに緩徐楽章はない方がいいと思えるほどつまらない
音楽ではある。
 モーツァルトは天性のメロディメーカーの割には印象的な緩徐楽章が意外に少ないと俺は思う。室
内楽やコンチェルトにはいい曲がけっこうあるけどね。この点、ベトはいろんな曲種ですばらしい緩
徐楽章をいぱーい残してくれた。感謝!
 

34 :名無しの笛の踊り:04/05/16 01:31 ID:UW3xSzSF
無限をどう捉えるかは立場の分かれる難題。
プラトン主義者は数量的なものとして実在的に捉えるし
ウィトゲンシュタインはただ観念として捉えてる。
野矢茂樹の「無限論の教室」でも読みな。

35 :十字架上の七枚の株券:04/05/16 01:43 ID:YCCpqwvZ
>>30
ここでのポイントは無限ではなく、
ブラームスでもバッハでもなくハイドンをもってくるセンスなんですよ。

36 :名無しの笛の踊り:04/05/21 13:08 ID:la3AaRtC
オマイサソは釣り板にも出ているのかい?
漏れは近頃クラに濱ってもた

37 :名無しの笛の踊り:04/05/21 13:12 ID:la3AaRtC
スマソスマソ

オマイサソは釣り板にも出ているのかい? >>19
漏れは近頃クラに濱ってもた



38 :名無しの笛の踊り:04/05/21 14:01 ID:B6L1px++
モンテヴェルディ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>(ry

39 :名無しの笛の踊り:04/05/21 14:16 ID:eZCAjX/h
ベートーヴェンに決まってるだろ。
少なくとも俺はべートーヴェンがいれば、モーツァルト
がこの世から存在しなくても、一向に構わない。

厳密に言うとモーツァルトは、
クラリネット協奏曲(五重奏曲)、ピアノ協奏曲20、24、27番
交響曲38、39、40、41番、レクイエム
だけでいい。後はぶっちゃけ必要なし。

モツオタは見苦しいから、もう二度とこんなスレ立てないでね。

40 :名無しの笛の踊り:04/05/22 10:20 ID:vtW3Nbol
ミルスタイン回想録のよると
一世紀前のロシアじゃ「ベートベン?なんじゃそりゃ?」
だったらしいから、時代によって流行みたいのがあるかもだか
たしかモーツアルトは「モ」の字も出てこなかったような、、、。


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)