2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【音コン】日本音楽コンクール【毎コン】

1 :名無しの笛の踊り:04/04/23 14:21 ID:1Q2PPxGM
2004年で第73回という歴史と伝統を誇り、
「音コン」や「毎コン」などの略称で親しまれ、
クラシック音楽界の新人の登竜門ともいわれている、
日本音楽コンクールについて語りましょう。

2 :名無しの笛の踊り:04/04/23 14:27 ID:88z1i+Nb
これはおもしろいスレッドだね
国内最大のクラシックのコンクール
俺も取りたい!


3 :名無しの笛の踊り:04/04/23 14:29 ID:1Q2PPxGM
秋に予選が始まるまで、何とかスレッドを保守するために、
過去の受賞者とか、参加談とか、いろいろ書き込みしましょう。

あの仲道郁代さんも確か'82年に優勝しているんですね。
昨年の浜コンに出た人も、過去に音コンで優勝したのもいたでしょうか。

4 :名無しの笛の踊り:04/04/23 14:31 ID:QB9/sknE
コンクールは9〜10月なのに、何故今頃スレ立てるの?
今立てたってdat落ちするだろうが。
去年の秋に立ったスレはとっくの昔にdat落ちしたし。
8月以降立て直せ。以上。

5 :名無しの笛の踊り:04/04/23 14:33 ID:88z1i+Nb
過去の受賞者リストって誰か詳しく載せてくれないかな。
俺詳しく知らないから。
現在活躍している有名なピアニストや教授人が大半っていうよね。
第1回〜第73回まで。

6 :名無しの笛の踊り:04/04/23 14:45 ID:1Q2PPxGM
>>5
やはり、あればいいね。

7 :名無しの笛の踊り:04/04/23 19:42 ID:T86Qy3He

┃                  ┃   
┃    ┌┐          ┃   
┃    ├┤  ┌┬┬┬┨   
┃┌┐├┼┐├┼┴┴┨   
┠┼┼┼┼┼┼┼┬┐┃   
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃    . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::: >>1 一桁で煮詰まった
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃         Λ_Λ . . . .: : : 
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃        /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . ::  
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃       / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .::
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃       / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . 
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃  ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛              終 了



8 :名無しの笛の踊り:04/04/23 20:19 ID:GwjEHPCo
課題曲出たね

9 :名無しの笛の踊り:04/04/23 21:19 ID:1Q2PPxGM
もう今年(73rd)の実施要項が出ているので、ある意味ではタイムリーなわけか。

10 :希望子 ◆msXvUsqwfk :04/04/23 21:29 ID:GC8rUeiZ
いつか挑戦してみたいです。

11 :名無しの笛の踊り:04/04/24 04:16 ID:jjV6CjKP
課題曲は23日に毎日新聞のHP上に出ると書いてあるのを見たんだけど、
どこにあるんだろう?

12 :名無しの笛の踊り:04/04/24 08:20 ID:Uvi1em6S
http://www.mainichi.co.jp/life/culture/jigyo/event/culture/oncon-jpn/2004

↑のページの左側のリンクに「課題曲」というのがあるはず。

13 :名無しの笛の踊り:04/04/24 08:23 ID:Uvi1em6S
>>12ごめん左側じゃなくて写真の下でした。真ん中あたりね。

14 :名無しの笛の踊り:04/04/24 17:25 ID:zYqgY2AM
わたしは昭和音大ピアノ科一年生。芸大には落ちたけど毎コンでは優勝狙ってます。
私が選んだ曲目は
一次 ベートーヴェン 作品7、81
二次 バッハ 平均率一巻13番、ショパンエチュード10−5、スクリアビン8−10、ドビュッシー「ハイドンを讃えて」ラヴェルの「水の戯れ」
三次 モーツァルト ソナタ281 プロコフィエフ ソナタ7番、武満徹 「雨の樹」
本選 ベートーヴェン三番
です。みなさん期待して下さいね。


15 :名無しの笛の踊り:04/04/24 18:26 ID:vxLa09+3
2ちゃんで優勝予告か。
あんなにあからさまに派閥コンクールなんだし、難しいとは思うが・・・ってネタか?

16 :名無しの笛の踊り:04/04/24 19:18 ID:5JwWw2fw
>>14
選曲がイマイチ。
これが弾けるというなら、こっちの曲はないだろ...って感じ。

17 :名無しの笛の踊り:04/04/24 21:37 ID:uhTLUBps
要項もお金かかるんだよね

18 :名無しの笛の踊り:04/04/25 08:29 ID:TAFwd898
バックにある企業や団体がからんでいるのかな?

19 :名無しの笛の踊り:04/04/25 09:14 ID:kNsUjwfM
毎年初めから決まっている順位の為に沢山の夢を追う若者から金を巻き上げてさ、恥ずかしくないのかね?

20 :名無しの笛の踊り:04/04/25 10:05 ID:h4jO6TpU
>19
そんなことはないでしょ。
他のコンクールに比べたら参加料からして良心的だよ。
音コンの場合あきらかに、主催者側は赤字だと思う。

21 :名無しの笛の踊り:04/04/25 10:23 ID:D4bQCaur
 毎日新聞社から、文化事業費として1億円ほどが支払われているよう
ですよ。それに、本選選考委員の招聘も毎日新聞社の役割みたい。社旗
を立てた黒塗りの大型車で、一人一人送迎されているのをみました。

22 :名無しの笛の踊り:04/04/25 17:35 ID:bnE52Hst
審査員経験者ですが、謝礼は微々たるもの、送迎なんて大御所クラスしかありませんよ。
みんな楽しくもないけど名誉職として引き受けているだけです。


23 :名無しの笛の踊り:04/04/25 22:10 ID:SMhty5kn
>>19
自分はコネもなにもなく優勝したが。
審査員の採点も新聞紙上、雑誌上で公表されるわけだし、
まあ公平なほうだと思うよ。





落ちた奴がいろいろ言うのはどのコンクールも一緒だけどね。



24 :名無しの笛の踊り:04/04/25 22:13 ID:eXmnXQJD
>>23
ダレ?

25 :名無しの笛の踊り:04/04/25 22:27 ID:FiVCHx1U
自分もコネなくても入ったよ。一位じゃないけど。
でも、最近怪しい結果が出続けているのも確か。
審査基準もちょっと不思議。

ただ、こればっかりは、仕方ないね。
コンクールなんて、そんなもの。自分だって運良く入っただけ。
そのときより上手に弾いたつもりでも、落ちるときは落ちるし、
あれあれ、って思っている間に優勝しちゃうこともあるし。
うまい人が途中で落ちてくれてラッキー!ってこともあるし。

26 :名無しの笛の踊り:04/04/25 22:44 ID:KoP3D0pE
ライバルの演奏中、外せ、と念じたら最後の最後で本当にライバルが音を外した

怖くなった....って話を聞いた事あります。実話だそうです

27 :名無しの笛の踊り:04/04/25 23:13 ID:u6ufzK/g
>>26
相手だって「はずせ」と思ってたに違いないから気にしない!

28 :名無しの笛の踊り:04/04/26 18:30 ID:KdAg0MMK
14へ
だれ?由美??

29 :名無しの笛の踊り:04/04/26 19:36 ID:hPsZJunX
>5
実はオレも本選まで行った事がある。本選プログラムに
過去の本選記録が載せられているから、一度行って見たら?


30 :名無しの笛の踊り:04/04/26 19:36 ID:ACekhZs+
さあね〜みんなネジ伏せてやるわ〜

31 :名無しの笛の踊り:04/04/26 19:53 ID:I5tA1rWK
>>30
顔面騎乗してくれ(;´Д`)

32 :名無しの笛の踊り:04/04/26 20:43 ID:YEmO/yjT
>>23
作曲の湯浅の講評もおかしくないと思うのか?
あれはあきらかにおかしいぞ?

33 :名無しの笛の踊り:04/04/26 20:55 ID:9ABgyZzM
土曜日に受賞者演奏会のFM放送があるよーん

34 :名無しの笛の踊り:04/04/27 00:54 ID:16SGqxA3
>>32
たった一つの部門のたった一人の審査員を持って日本音コン全体を語るつもりだったのか?

どんなコンクールだろうが、完璧な公平などないんだよ。まして、作曲部門ならなおさらだろ。
落とされたからっていちいちガタガタ言うのが野暮なの。

第一、楽器のコンクールと違って作曲のコンクールなんて世間の相手にされないんだからほっとけよ


35 :名無しの笛の踊り:04/04/27 21:07 ID:0XS4Xt6z
あの部門は、下位者の方がのちのち評価されてるからね


36 :名無しの笛の踊り:04/04/27 23:36 ID:Imm7/Ua8
あんなコンクールさっさと無視して、国際コンクール受けた方がいいのに。

37 :名無しの笛の踊り:04/04/28 01:30 ID:/Xf/Vjx5
別にどっちも受けれるだろ

38 :名無しの笛の踊り:04/04/28 01:49 ID:/Xf/Vjx5
ちなみに、よくわからんような国際コンクールなんかより、日本音コンのほうが、国内ではかなりのブランドだよ。
自分は、日本音コンのほかに、いくつか海外の国際コンクールもとったけど、国内ではあんまり役にたたない印象。

39 :名無しの笛の踊り:04/04/28 05:29 ID:WNSrxoMX
KIKUCHI YUSUKE DANA

40 :名無しの笛の踊り:04/04/28 07:20 ID:2fhHxq9w
>>39
>>38>>23だと思われ

41 :名無しの笛の踊り:04/05/03 08:10 ID:mz8Rmr5g
age

42 :名無しの笛の踊り:04/05/03 15:56 ID:aXqdQtnz
>>5
過去の受賞者リストは、本選聞きに行ってパンフ買えば
みんな載ってますよ〜!!
知ってる人(中には自分の先生も)載っててびっくりだよ!

43 :名無しの笛の踊り:04/05/08 11:19 ID:lb2wLyCN
age

44 :名無しの笛の踊り:04/05/08 16:36 ID:6d2h9hSV
age

45 :名無しの笛の踊り:04/05/09 23:43 ID:TSAZawPB
このコンクールに出る為にはどの程度だったら恥ずかしくないですか?
他のコンクールで受賞歴がないと恥ずかしいとか、何か基準があれば教えて下さい
勿論予選は基本的にどんな人がエントリーしても構わないんでしょうけど、いくらなんでも
チイパッパってな調子では駄目でしょ?

46 :名無しの笛の踊り:04/05/10 00:47 ID:Gf7uTdjZ
このコンクールに出る程度になっていると
自分でわかる程度。

47 :名無しの笛の踊り:04/05/10 07:49 ID:ZMhHJ9h4
じゃ意識し始めたという事は資格が

48 :名無しの笛の踊り:04/05/10 18:55 ID:sSq8YZG5
チイパッパは駄目と思います


49 :名無しの笛の踊り:04/05/10 20:51 ID:U+MdVWBR
高校生部門の課題局は何ですか?

50 :名無しの笛の踊り:04/05/10 21:15 ID:ZMhHJ9h4
今頃課題曲が何かなんて言ってるようじゃ資格ないです

51 :名無しの笛の踊り:04/05/13 00:39 ID:2z4W+Cas
学生音コンはヴァイオリンはたった2曲しかも全楽章じゃないから
時間が余ってしょうがない。

52 :名無しの笛の踊り:04/05/13 06:06 ID:4g0/dYR2
各部門、今年はどういう方が受けるのか、ウワサありますか?

53 :名無しの笛の踊り:04/05/13 15:10 ID:FSRAPmBD
ピアノは梯さんが受けるとお父様のN響の同僚の方から聞きました。

54 :名無しの笛の踊り:04/05/13 21:49 ID:KErBCRle
某地方コンクール優勝者が出るらしいです。
小学生部門。

55 :名無しの笛の踊り:04/05/13 21:51 ID:KErBCRle
一度チャレンジさせたいけれど、何か他のに比べて名前からして敷居が高いですね
どんな感じなんでしょうね。噂しか聞いた事無くて

56 :名無しの笛の踊り:04/05/13 22:04 ID:0xYJy+yu
おととしなんか芸大の学内演奏会かよ!と思うような部門もあったぜ。

57 :名無しの笛の踊り:04/05/14 00:35 ID:vaY7d+IO
と言うか、芸大生は音コンどまり。

58 :名無しの笛の踊り:04/05/14 09:01 ID:HV57NX10
作曲部門に思いっきり調性音楽な曲出したら一発ではじかれるんだろうか。

59 :名無しの笛の踊り:04/05/14 18:40 ID:nWONgvaT
俺もそれ思う。たとえばベートーヴェンの音楽が俺にかけたとして、
提出したら本当に通るのか疑問。
ようするに審査員の好みに合ったものを出したほうが良いってことかね

60 :名無しの笛の踊り:04/05/15 00:01 ID:dt6MhgWN
でもさ、はっきり言って無調性の曲ってもう限界まで来てるんじゃない?20世紀にいい作曲家が出尽くした気がする。
新ウィーン楽派とかケージとかリゲティーなどなど。となるとこれからの音楽は調性になっていくのか?と思うにも結構疑問が残るが。

61 :58:04/05/15 04:56 ID:dZmnmK59
出してみようかな……しかし実験するには高すぎる35000円

62 :58:04/05/15 05:00 ID:dZmnmK59
待てよ、はじかれる場合コメントもらえるのかな。もらえないなら実験にすらならない可能性が高いじゃないか。

63 :58:04/05/15 05:02 ID:dZmnmK59
昔は團伊玖磨の「交響曲イ調」が1位とったりしてたんだよなぁ。

64 :名無しの笛の踊り:04/05/15 20:28 ID:t5eNMCNb
コメントなんかもらえるワケないじゃん。
本選出場でも、FMとNHKTVと毎日新聞と音友でちょろっと評を
くれるだけ....前は音芸にもあったが

65 :ショパン:04/05/16 06:11 ID:c04+WIdO
僕はまだ受験経験はないのですが、今年狙っています。去年のコンクールでは、
ピアノ部門二次予選会を全て聞きに行きました。トッパンホールですが、とに
かく音が響くので、粗がでます。本当に音が綺麗かきたないかはっきりでます。
曲はおおよそ決まりましたが、ひとまずベートベンは告別1楽章、4番の
ESDUR1楽章。あとは迷っていますが、ショパン10−1、リスト超絶技巧
練習曲2番A−moll、バッバ平均率1巻8番は必ず入れます。オケでは、今
のところ、モーツアルトの9番のジュノムを弾く予定でいます。今年は審査委員が
かなり、年配のベテランそろいなので、今から緊張しています。

66 :名無しの笛の踊り:04/05/16 08:55 ID:oe7aLFM3
>>65
がんがれ

67 :名無しの笛の踊り:04/05/16 09:44 ID:PWgzEHtO
声楽部門はどう?

68 :名無しの笛の踊り:04/05/17 00:35 ID:LXxbO2ct
>>65
ジュノムかぁ。
チャレンジャーだね。

69 :名無しの笛の踊り:04/05/17 16:50 ID:zOpLfUsC
武蔵野のクズがID変えながら各音大スレを荒らしに荒らしている。わかりやすい行動だなw

音楽界で知らぬ者無しと言うくらいに有名になった武蔵野スレ!
必見!!! 全て事実!!!

他音大スレを荒らしまわる武蔵野のクズ
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1078453534/41-42
                
【誇り高く逝きましょう】武蔵野音楽大学
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1078453534/23-32
【誇り高く逝きましょう】武蔵野音楽大学
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1078453534/37

武蔵野音大外人教師の経歴詐称が発覚。
ピアノ科受験者376人中、合格者351人の武蔵野音大。
【 必見!!! 】
武蔵野音大のレベル
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1018954646/
『 選択 』 ザ・サンクチュアリ●シリーズ333
私立大学「欠員率」  @@全国四九三校の「極秘データ」@@
http://www.sentaku.co.jp/backnumber/not_member/html/s0206124.htm

武蔵野は定員割れ 【 ワースト100 】 の 65位 にランク。
ランクが高いほど定員割れ率が激しい。
武蔵野音楽大学65位

70 :名無しの笛の踊り:04/05/17 23:52 ID:iLNefO2g
>>65
今年の審査員の顔ぶれ教えてください。

71 :審査委員は、:04/05/18 01:37 ID:zKKjC6jn
田部京子 深沢亮子 エレーナ・アシュケナージ 多 美智子
佐々木 素 神西敦子 野島 稔 平野 昭 練木繁夫 
松崎玲子 村上弦一郎

以上ですよ。昨年と同じ審査委員は、田部 佐々木 野島 松崎 村上
の5名ですよ。田崎悦子先生や寺田悦子先生がいなくてほっとしてます。
ショパン10−1、やっぱやめるかも知れない。左手が歌えない。
25−5に変えるかもしれません。

72 :名無しの笛の踊り:04/05/18 01:41 ID:Ubz+uOv+
>71
超絶の2番はコンクール向きではないかもしれませんね。
少し消極的と思われるかもしれません。

73 :名無しの笛の踊り:04/05/18 16:33 ID:fB7mdghw
どう思われるかってことより、自分らしい選曲をしたほうがいいんじゃ?


74 :名無しの笛の踊り:04/05/18 18:53 ID:WcOQnEiF
コンクールって感動させる演奏と、無難な演奏とどっちが選ばれるものなんでしょうか?



75 :名無しの笛の踊り:04/05/18 21:20 ID:zfsYJeL0
>>74
あなたは参加予定者ですか?

76 :名無しの笛の踊り:04/05/18 22:17 ID:WcOQnEiF
74へのレスを見てから参加するかしないか決めます

77 :名無しの笛の踊り:04/05/18 22:24 ID:Ubz+uOv+
無難な演奏じゃ一位はとれないでしょうね。
本選には進めるかもしれませんが。

78 :名無しの笛の踊り:04/05/18 22:25 ID:Ubz+uOv+
>73
超絶の2番を弾くという事は、
ショパンのエチュードで25-2を弾くのと同じような感じ、
といえばわかっていただけるでしょうか。

79 :名無しの笛の踊り:04/05/18 22:32 ID:WcOQnEiF
聴衆に喜んで頂けるようなドラマチックな演奏を心がけたいです

80 :名無しの笛の踊り:04/05/18 22:42 ID:tqyU7pSW
>>76
そんな奴は他の奴の賞金を貢ぐだけだからやめて吉

81 :名無しの笛の踊り:04/05/18 22:59 ID:WcOQnEiF
大丈夫です。
ちょっと息抜きにからかわせて頂きますた

82 :名無しの笛の踊り:04/05/18 23:41 ID:W86qrnHh
このコンクールって取ってもあまりキャリアにはならないのに、結構
過酷なコンクールだよね。

83 :名無しの笛の踊り:04/05/19 03:56 ID:mRf4PV7x
一瞬、受ける気満々になったけど、すっかり熱冷めた。
受けやすそうで、でも1次の準備が面倒臭い。

このコンペに、もうちょっとヨーロッパ的な音楽観があれば受けたい。
毎回思うけど、日本的クラシックだなぁと思って、少々残念。
日本の伝統を保持してるっていうか...(?)
もうちょっとヨーロッパ的思考(?)の多い審査員を入れて欲しいし、
音楽的センスとかそういう面で、
もうちょっと芸術度の高い審査・コンペになって欲しい。

こう思うのは僕だけですか?
国内は毎コン(高校)しか受けたことないし、
高卒後ヨーロッパに住んで、こっちのコンペ受けてるんで、
国外から客観的に音コンを見てみると、
上記のようなことを思うわけです。。。

あーだこーだ言ったけど、
今年の出場者の皆さん、頑張れ〜。
なんだかんだ言いつつ、本選出場者とか結果には凄く興味あるしね。



84 :名無しの笛の踊り:04/05/19 07:15 ID:81Rv8ijT
典型的な外国かぶれの症状がでとるな。ま、そういう時期も必要か。

85 :名無しの笛の踊り:04/05/19 07:35 ID:v42dcjV6
>>72とか>>74のような発言が出るあたり、
やっぱコンクールって嫌いだわ。

86 :名無しの笛の踊り:04/05/19 07:54 ID:IXbx5lO5
自分の方が受けたコンクールの審査員より数段楽曲の解釈が優れているがために
理解してもらえず落選という事だってあるんだもんね

87 :名無しの笛の踊り:04/05/19 09:42 ID:IPUpb/CA
>>84
俺は83に同意するぞ。
音コン入賞後ヨーロッパへ行ってから、
自分の音楽観を塗り替える必要があった。
振り返ってみると、音コンがいかに変な審査基準か良くわかった。
強い音ですべてノンレガートでハイフィンガーで拍頭にアクセントつければ通るって感じ。

88 :名無しの笛の踊り:04/05/19 15:14 ID:+MQx+BPf
その気になれば世界中の演奏家が沢山聴ける東京にいながら、ヨーロッパに行って
音楽観が変わるとは、余程あなた日本でボーッとしてたのね。

89 :名無しの笛の踊り:04/05/19 15:26 ID:+MQx+BPf
83 それであなたヨーロッパでコンクール受けててどうなの?
賞取れたの?

90 :名無しの笛の踊り:04/05/19 16:06 ID:IXbx5lO5
ヨーロッパで呼吸をすることが必要なんだよ
世界中の演奏家100人の演奏を聴く事よりも、ヨーロッパで一陣の風に吹かれた方が
余程感性は磨かれると思う

91 :名無しの笛の踊り:04/05/19 17:17 ID:IR0WsKTU
>>88
プロ演奏家は聴けるけれど、ヨーロッパ人学生はほとんど居ないっす。
芸大や桐朋で教えているのはほとんど日本人ばかり。
自分と同じくらいの年代の学生の演奏からも得ることは多い。
当時は浜松アカデミーもなかったし。
>>89
何年もかかって何が違うのか研究して、奏法も矯正されて、
コンクールも最初のころより取れるようになりますた。
で、最近の音コンは、また受けたら落ちるかも・・・・・・
って思わせるような人が入賞することが多い。
去年やおととしの入賞者もヨーロッパでは苦労すると思われます。
だから、最近はヤマハなどを中心に「音コン飛ばし」がはやっていて、
一定の成果が挙がっていますね。
正直、音コンも鎖国政策をやめて審査員の国際化を図らないと難しいと思う。

92 :名無しの笛の踊り:04/05/19 17:48 ID:eko6JTfF
いやあ、ヨーロッパかぶれもそこまで行くとご立派です。
がんばって本場の匂いを身につけて下さい。

93 :名無しの笛の踊り:04/05/19 17:54 ID:eko6JTfF
あたしヨーロッパで長い事呼吸してますが、ちっともうまくなりません。
やっぱ、才能がないとなにやってもだめ?

94 :名無しの笛の踊り:04/05/19 18:39 ID:81Rv8ijT
かぶれの時期は、あとから思い出すと恥ずかしいぞ。

しかも、音コン音コン言ってるけど、ピアノ部門だけの話だろう。



95 :名無しの笛の踊り:04/05/19 22:14 ID:qYvyet50
そうですか。
ベートーヴェンもショパンもドビュッシーも日本人だったのですね。
どうぞ頑張って明治式ピアノ奏法の伝統でも守ってください。
>>94
ただピアノ以外のことはわからんです。スマソ。


96 :名無しの笛の踊り:04/05/19 23:06 ID:CIgJ1nWa
若いうちにかぶれるのは仕方ないよ。あまり石頭でも困りものだし。
ただ、芸大も桐朋も今の先生の多くは、向こうで勉強して、活動したひとが
いますよ。だから明治式奏法といのはちょっと感情的になりすぎではないかな。
それとも、君は日本でよっぽどいやな目にあったのかな?

97 :名無しの笛の踊り:04/05/19 23:28 ID:aSgiHfeL
そうそう、自分芸大しか知らないけど、
今の先生はみんな留学して、向こうで勉強してきたひとばかりだよ。


98 :名無しの笛の踊り:04/05/20 00:21 ID:HHwIvzs5
ピアノは今中国が一番いいんじゃないの?留学するなら。

99 :名無しの笛の踊り:04/05/20 00:46 ID:hgS9Q4xQ
しかし、最近の音コンは課題がやさしすぎる
前は一次予選だけで一時間のプロだったはず
しかも当日どの曲があたるかわからないから大変だったね
べ−ト−ヴェンの一楽章二曲ぐらいで死んでるようでは話にならんよ
全楽章二曲にしろよw

受ける資格もないって感じw

100 :名無しの笛の踊り:04/05/20 00:54 ID:PxytvufK
あまり一次の曲を難しくすると参加者が減って、
主催が困るんだよ(予算的に)。
それから、審査員も準備不足の演奏を余り聞きたくないのでしょう。

音コンは一番課題曲が多くて大変だった時期に受けたけど、
(ショパン4曲や、シューマンのソナタ&幻想曲の時代)
きつかったっす。

園田高弘も受けたことがあって、
あれのほうが用意する曲は多かったけど、
自分に向いてて好きな曲を選べるから、
練習は大変だったけど、楽しかった。

101 :名無しの笛の踊り:04/05/20 01:05 ID:hgS9Q4xQ
君の言い分も僕の考えと同じだからとてもよくわかる。
しかしね、やさしくしては質が落ちるだけ。
弾けない人はさっさと一次、二次で落ちるわけだし、
ここで色々言っている人がいるようだが
結局のところ賞をとる人はそれなりに実力があるわけ。

一次二次や受ける資格もない(大量のプログラム)人は
文句言う資格ないんじゃないかな。

102 :名無しの笛の踊り:04/05/20 01:07 ID:hgS9Q4xQ
失礼

(大量のプログラムも用意出来ない)

103 :名無しの笛の踊り:04/05/20 01:59 ID:qqOBTVPV
>>96
違うよ。
音コンは一発目で入賞しました。だからむしろ日本ではいい目に遭った。
ただヨーロッパ行っても通用しなかったから、
音コンって何か違うのでは?と思っているだけ。
私以外にも音コン後苦労する人は多いし、
逆に音コンでは認められなくても国際コンで高く評価される人も多い。
コンクールなんて水物とは言っても、音コンの傾向って結構はっきりしてるし、
それが、ちょっとヨーロッパと違うなー。と。
芸大教授が留学経験者といっても、
まだまだヨーロッパの一流の教授たちほどの深み(文化的素養ってやつかな?)
がある人は少ないし。ま、ヨーロッパにも糞教授は多いけどね。

104 :名無しの笛の踊り:04/05/20 02:14 ID:Coh4IusJ
明治奏法と書いたのはちょっと感情的だったかもしれないけれど、
相変わらず指をバタバタ鍵盤を叩きつける平板な演奏が「はやっている」のは事実。
それと、なんでもかんでもひがみに結び付けようとしないでよ。
優れた後輩が正当に評価されないのは不憫に思うし、
もっと柔軟に変わっていかなきゃ、日本の音楽「教育」界はヤマハに独占されてしまうし、
そういう危惧を抱いているんです。
とびきりうまけりゃ一位になれるとか言うのはナンセンス。
実際にはそういうケースは稀だし、それでもできるだけ良い演奏家を入賞者として世に送り出さなきゃ、
コンクールの面目もつぶれてしまう。
中国の強みは、やっぱり新しいものを謙虚に取り入れようと努力しているからなんじゃないの?
変な「伝統」はないし。

105 : ◆MG64yE6TCE :04/05/20 03:53 ID:1zLnFXFb
(ゎ・_・ぉ)<今は世界的に課題が易しくなる傾向があり
      かつてのエリザベトやクライバーンも  
      びっくりするほど質を落としました
      課題を難しくしたらどうなるか
      という賭けに出たのはミケーリですが
      参加者の半数以上が課題を満足にこなせず
      ぼろぼろだったようですね
      検討が必要かと思います
      いまや生徒より先生の方が音楽を知らない時代
      ぼろは出し尽した方がよいのでは
      この業界を知っていただくためにも
      荒療治は必要かと考えます

106 :83です:04/05/20 05:45 ID:WfOp1Zk+
やっぱり、いろんな考え方の人がいますね。
別に自分の意見が絶対正しいという風には思ってないので、
皆さんの意見も参考にします。
別にかぶれてると思われてもいいです。
ヨーロッパのことを知らないよりはいいです。
87さんみたいに同意してくれる人もいて良かった。

>88・89
あまり気分の良い言葉ではありませんね。
日本でぼーっとしていたわけでは無いです。
90さんの意見に同意。
ちなみに欧州のコンペで賞貰ったことあります。

では...



107 :名無しの笛の踊り:04/05/20 12:37 ID:HppX/Drd
コンクール厨はしょせん、日本だろうが欧州だろうがみっともない存在だな。


108 :名無しの笛の踊り:04/05/20 14:06 ID:N0ZzpvKV
ハイフィンガー奏法って、いまでも日本の音大・音高で教えられてるんですか?
「ピアノを弾く身体」という本に書いてあったのですが。

109 :名無しの笛の踊り:04/05/20 17:30 ID:oTcrWioz
ヨーロッパも日本も糞教授だらけってのは変わんないよ。


110 :名無しの笛の踊り:04/05/21 00:54 ID:qOOmMQ2X
ピアノ界は遅れてるんだね、私は弦だけど、桐朋でもピアノの先生はとても
封建的だし、ヴァイオリンは国際的な演奏家が沢山出てるのに、ピアノは
はとんどいないもの。

111 : ◆MG64yE6TCE :04/05/21 01:02 ID:Ipqy1FhS
(ゎ・_・ぉ)<ヴァイオリンも遅れてるよ
      日本に関する限り、20世紀ネタの必修科目が
      ない!

      どういうわけだか現音にヴァイオリン界はこない
      ポルタやアルディッティも音程は甘いしね
      人口は多いはずなのに理由がわからない
      ピアノ連中ですら消極的にリゲティを弾くのに
      ヴァイオリン連中は最初からなにも弾かないからたまげる
      何かしらの圧力でもかかっているのか

      

112 :名無しの笛の踊り:04/05/21 01:06 ID:qOOmMQ2X
106さんへ、今は留学してない人でもヨーロッパを知らない人の方が
少ないんじゃないの?私も留学してたからわかるけど、日本の留学生は
いつも日本人だけでかたまって、他の国の人たちと交わろうとしません。
そして、月遅れの週刊誌を回し読みして、それでヨーロッパで呼吸してる
といえるのかなあ?そして、親から離れた事をいい事に、日本では考えられない
位、乱れた生活をしている人を沢山知ってます。所詮留学生はその国の
社会からは相手にされません。

113 : ◆MG64yE6TCE :04/05/21 01:10 ID:Ipqy1FhS
(ゎ・_・ぉ)<>>112日本人だけで固まる、それもあるねぇ、、、。
       私は誰とも関らずに図書館通いの日々だったが
       自分にとって必要ないレヴェルの人間と  
       無理して付き合わなくてもいいんじゃない

       乱れた性活、、ぁー、これも問題だねー。
       なにしろ金持ってたら向こうの人はほっとかないしね
       契約交際もふつーにある。
            
       留学生は’おおよそ’相手にされない、でFA。
       最近クレメンティのことばっかり調べていたが
       イタリアに留学する人間の何割が
       来年クレメンティが80歳を迎えることをしっているかな。

114 :名無しの笛の踊り:04/05/21 01:33 ID:0BtHFiUz
>>111,113
なんか痛い香具師があらわれたな。

115 :名無しの笛の踊り:04/05/21 03:07 ID:yepF6zoq
フランス人はフランス人、アメリカ人はアメリカ人同士で固まってるけどな。


116 :名無しの笛の踊り:04/05/21 03:14 ID:s/7yw9Jq
113はあほだね

110
弦なんて殆ど単旋律みたいなもの。全て暗譜で弾いてからピアノのこと言うべき
しかもまともな音出せない人に限ってこれだもんね

117 : ◆MG64yE6TCE :04/05/21 04:07 ID:xRk1R450
(ゎ・_・ぉ)<>>116がどのくらいかしこいのか
  
      具体的に
 
      知りたい

118 :名無しの笛の踊り:04/05/21 06:05 ID:VsKt0sa/
106(&83)です。

112さんへ。
そうですね、留学してない人でもヨーロッパのことを知らない人のほうが少ないとは思います。
でもやっぱり現地での体感と、日本での雑誌やコンサートからの知識とではまた別じゃないですか?

やっぱり留学先で日本人って固まるんですね。
月遅れの週刊誌とは、ヨーロッパで日本の雑誌を読むってことですか?
僕の学校は日本人全然いないんで、分かんないですけどね。
ヨーロッパの空気を吸い始めて数年たちました。
そして思い始めたんです、日本とヨーロッパの(両者の体感に基づく)違いを...
僕個人としては、ヨーロッパのクラシック音楽のあり方のほうが好きです。

クラシック音楽のあり方、日本は日本で良い面もあるでしょうが、
僕的に、もうちょっと日本にヨーロッパっぽい部分があったらなぁ・・・
というようなことを思うわけです。
83で書いた内容は、
そういう部分を個人的に音コンに期待したいのです、勝手ですけど・・・。

112で88にレスしたけど、今更気づいたけど、
88は87に対してだったみたいだね。

やっぱり受けたくなってきた・・・。
若いし・・・。


119 :名無しの笛の踊り:04/05/21 16:14 ID:0BtHFiUz
他人についてガタガタ言うくせに、その他人に評価されたがるのか。
大切なのは、周りじゃなくて、自分の音楽だろう?

君は何のために音楽してるのかね?


120 :名無しの笛の踊り:04/05/21 17:06 ID:UOnH2jmI
まだまだ新米作曲家ですが、正直コンクールにまったく出さずに今の時代生き残れるのでしょうか。
実力さえあればもちろん関係のない話であることをわかっていながらカキコしたのですが。
お金のために書きたくないけど、お金がなきゃ生きてはいけない。

121 :名無しの笛の踊り:04/05/21 18:58 ID:0BtHFiUz
そもそも現代で作曲だけでメシ食ってるクラシックの作曲家なんて何人いることやら。
演奏会を開くのに、演奏家は常に必要だが、作曲家は別に必要ないからなあ。



122 :名無しの笛の踊り:04/05/21 19:43 ID:FZpCcdVH
>121 まぁ、演奏もする作曲家ってのが多いですけどね。
>120 その点で人に相談するような作曲家ですか?
作曲家はそれを求める人間とどんな方法ででも結びつけばいいんです。

123 :名無しの笛の踊り:04/05/22 01:35 ID:swq/iefo
118です、
119さんは僕に対してですか?
もちろん、大切なのは自分の音楽です。
僕は基本的にコンクールは重視していません。
でも僕も、120さんと同じようなことも思うわけです。
全く賞歴・実績のない演奏家が生き残っていけるのだろうか。
もちろん、実力さえあって上手ければ良いのかも知れないけど、
たとえば僕はピアノですけど、滅茶苦茶ピアノ人口が多い中で、
何にもなしにチャンスを掴むのは極めて困難だと思います。
僕はあーだこーだ音コンに対して言いましたけど、
特に音コンに拘るわけではないので、
そしてそもそもコンクールのためにピアノをやってるというわけではないし、
自分の音楽を大切にして、
そのうちどこかのコンペで僕の音楽が評価されれば嬉しい。

とりあえず、音コンは日本最高権威ってことで、
やっぱり興味はあるし、
だから受けてみたいとは少しくらいは思う。
ただそれが僕の理想ではないということ。
(あーだこーだ前レスで前述したとおり)

ところで、本選でプロコフィエフの3番ってリストに入ってましたよね?



124 :審査委員は、:04/05/22 03:10 ID:bx9/9eGU
123  ジュノムにしなさい。それかショパンの2番。

125 :名無しの笛の踊り:04/05/22 04:09 ID:5jfTspqI
>>121
普通考えれば逆なんだけどね。
現在ではそうなっているね。悲しい・・・

126 :名無しの笛の踊り:04/05/22 13:53 ID:xrcbKFSz
>>113が言ってるクレメンティって誰ですか?ソナチネやグラドス・アド・パルナッスムで有名な古典派のイタリア人作曲家Muzio Clementi(1752-1832)と関係のある方ですか?詳細キボンヌ!

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)