2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 ショパン F.Chopin ちょぴん 【3】 

1 :名無しの笛の踊り:04/04/03 20:42 ID:dn3dovax
【1】http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1058017825/
【2】http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1069519680/


2 :名無しの笛の踊り:04/04/03 21:18 ID:LazqE/JV
2ゲット女房にゃ未練はないーがー。

3 :名無しの笛の踊り:04/04/04 01:54 ID:ZtkJRzY5
高橋多佳子のショパンの旅路6が出たね。
かっちりしたショパンで凄くいいと思う。
舟歌を結構固めに弾いててちょっと普通の柔らかい感じと違ったが
こういう舟歌もいいって思った。
ソナタ3、幻想ポロ、舟歌、ノクターン17など1枚聴くとお腹一杯になる選曲だね。
最後のマズルカ68-4がいい!
この曲楽譜2バージョンあるけど普通の短いヘンレ版がいいな。

4 :名無しの笛の踊り:04/04/04 01:58 ID:Muv6m5Uk
>>2
相当年季の入った方とお見受けしますた。。。。。

5 :名無しの笛の踊り:04/04/04 13:26 ID:kAqRQN4a
>>3

所属CD会社がクラ撤退してしまいどうなるかと思ったけれど、
エクストンが拾ってくれてとりあえずよかったね。
旅路の旧譜も再発されたし。

6 :名無しの笛の踊り:04/04/04 14:12 ID:ZtkJRzY5
>>5 再発のはデザインしょぼくなったが。

7 :名無しの笛の踊り:04/04/04 14:25 ID:/ZpIFAjn
姉妹スレ、と
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1080607993/l50

8 :名無しの笛の踊り:04/04/05 01:52 ID:cPv6Ykiu
姉妹すれはふざけてるからこっちにしよう。
でもハラシェビッチスレでショパンが語られている。

9 :名無しの笛の踊り:04/04/05 02:03 ID:pF7LM9lu
トロップの舟歌ってもう買えないぽ?

10 :名無しの笛の踊り:04/04/05 12:38 ID:1NbiFzwd
随分変わったスレタイだな。まぁいいか。

11 :wien:04/04/05 22:20 ID:lQlbL7HY
wien dewa nihonjin no ensouwo matteimasuga daremo kite kuremasen.
nihonno chopin concours nyoushousha de darega ima ninki desuka.
nyushousha igaidewa fujiko san no hokaniha darega ninnki desuka.

12 :名無しの笛の踊り :04/04/05 22:34 ID:44BT6awz
>>11ここもか。
ウィーソでわ日本人の演奏を待っていますが誰も来てくれません。
日本のショパンコンコーゥス脳症者で誰が今人気ですか?
脳症者キチガイではフジ子ちゃ〜んの他には誰が人気ですか。

Hello!
Ayaka HIRAHARA!

13 :名無しの笛の踊り:04/04/06 01:37 ID:XNA1sfsZ
誰だろう、日本人で人気のピアニストって。
中村紘子はまあ別格として、横山幸雄や上原彩子、内田光子がいる。

14 :名無しの笛の踊り:04/04/06 06:37 ID:I9QWVPWU
>>13

テレビの影響は大きいのでしょうね。スレとはずれるけど
札幌に出張して新聞のクラ演奏会の広告見ていたら、
千住真理子だけが売り切れでビックリ。

15 :名無しの笛の踊り:04/04/06 14:09 ID:5iv4YSKa
木枯し弾ける人いる?
今日初めて楽譜見たんだが呆然とした・・・・

16 :名無しの笛の踊り:04/04/06 19:59 ID:GIa0y1HS
前スレ997、空気嫁よ。

17 :名無しの笛の踊り:04/04/06 20:45 ID:EHYNarL+
>>15
弾けるよ
慣れだよ

18 :前スレ995:04/04/06 21:15 ID:/DU3Q5qN
>>996
まじめに書いてたわけじゃないけど、ワイセンベルクとペライアは好きだよ。

ショパンのピアノソナタ1番はニキタマガロフに一票。

19 :名無しの笛の踊り:04/04/07 07:16 ID:LG7sXRUO
ショパンのソナタ1番ならとりあえずアシュケナージだが、
前スレ997のハラシェヴィッチというのはマジな話と思う。

20 :名無しの笛の踊り:04/04/07 10:56 ID:R9ZttqKQ
ここが次スレでいいのね。スレ立て乙。
てかタイトルも地味にまとまって・・・w

21 :名無しの笛の踊り:04/04/07 13:46 ID:Vzbdv/CV
ソナタ1番? ダンタイソンいいぞ。

22 :名無しの笛の踊り:04/04/09 19:56 ID:xR66NBMJ
4楽章が好きだなソナタ1番。しかしいかんせんマイナーよな。

23 :名無しの笛の踊り:04/04/09 21:53 ID:A0cal89p
ショパンのピアノ作品全集かそれに準ずる物でおすすめはありますか?
ホロヴィッツのRCAの3枚組の聴いてるんですが、録音が悪いから聴きづらいっす。
英ポロの機関車の所、好きなんですけど・・・
ステレオ録音で例の機関車の所のドップラー効果もバシッと決めてくれてる人のを。

24 :名無しの笛の踊り:04/04/09 22:03 ID:lDN8LYuX
ムザの全集が好き
特にマズルカとポロネーズ

25 :名無しの笛の踊り:04/04/09 23:14 ID:xR66NBMJ
>>23 アルゲリッチはどうですか?
冒頭からパワーありますよ。
私はゆっくりめの英雄が好きなのでポブウォッカ好きですが。

26 :名無しの笛の踊り:04/04/09 23:32 ID:7Fc+3zOE
やっぱりルービンシュタインがいいよ。
取り立てて個性的な、というよりも変ったことはしないのだが、
実は行き届いた表現で飽きがこない。
個性派ではソフロニツキも好きですが・・・

27 :名無しの笛の踊り:04/04/09 23:36 ID:Hp63Ijcj
ケンプのショパンが好き。
変でつか?

28 :23:04/04/10 10:15 ID:dQj9LQGG
れす、アリガトウございます。
>>25
アバドとのPコン1とEMIから出てる「幻の・・」と言うのを聴いたのですが
どうも好みに合わなかったのです。ジャケットの若いアルゲリチ、美しいですが。
>>26
ルビンシュタインの廉価版で聴いた事あるのですが、英雄ポロに関しては遅すぎる
感じで・・・ルビンシュタイン、録音が多種ある様なので他のは又、違うのでしょう
けど。

前スレで語られてたカツァリス、エルバシャとかはどうなのでしょうか?

29 :名無しの笛の踊り:04/04/10 10:16 ID:cakBPhwA
>>15
ピアノ専攻でない(すなわち副科の)人でも、「木枯らし」弾ける人もいるだろうね。

30 :∃ λ ∈ Chopin:04/04/10 19:33 ID:vJ8JOkzo

こんにちわ。 最近ショパンの虜になってしまいました。
自分はホモではありませんが、ショパンがこの世に生きていた
ならば彼と性交をともにするでしょう。結婚する相手も、ショパンの
弾けるピアニストと決めています。だからどうしたと言われるともと
もこもありませんが、ただ誰かに言ってみたかったもので・・・。



31 :名無しの笛の踊り:04/04/10 20:54 ID:LcxmoaC/
ショパンの虜になるのは非常にかまわないが、ホモプレイ宣言はいかがなものか。

32 :∃ λ ∈ Chopin:04/04/10 21:04 ID:vJ8JOkzo
>>31
いや、でもショパンって女性より男性の方が好きだったと思ったのですが?

33 :名無しの笛の踊り:04/04/11 02:33 ID:6VtFqReK
なんでそう思ったのか知りたい
まあ確かにジョルジュサンドも男装してたというけど

34 :名無しの笛の踊り:04/04/11 03:26 ID:OUVZoR0M
コンスタンチア(憧れの人)やマリアなどもいたわけだから
男好きというのは、ちょっとなぁ・・・

35 :∃ λ ∈ Chopin:04/04/11 20:06 ID:laDVFW1u
>>33
ジョルジュ・サンド と恋愛関係だったと聞きました。

「ゲイな演奏家」 ら辺のスレを見ればわかるかと・・・。


36 :名無しの笛の踊り:04/04/11 20:55 ID:P4mf7xsD
>>35
えーと、彼女が男装の麗人だとわかってて言ってます?

37 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/04/11 20:57 ID:FJ99UUuX
>>35
サンドは女性なんですが。何か勘違いしてませんか?

38 :名無しの笛の踊り:04/04/11 21:17 ID:6oJ863Dm
勘違いくんが紛れているようだ

39 :名無しの笛の踊り:04/04/11 21:24 ID:OI40ucDD
ジョルジュ・サンドを男だと思ってたのか!
激しくワロタw

40 :名無しの笛の踊り:04/04/12 11:14 ID:4bTxO+h5
わざと書いてるんだろ。

41 :名無しの笛の踊り:04/04/12 11:49 ID:EOb1X8bE
>>40
わざわざ名無しに戻ってフォローでつか>∃ λ ∈ Chopin たんw
まぁ聞くは一時の恥、ひとつ賢くなってよかったね。




42 :名無しの笛の踊り:04/04/12 12:26 ID:Q42Tj/BA
>>28

ルービンシュタインの場合は中間部のオクターブ連打の所が
元来あまり得意でなさそうな感じだからあんなもんかな。

エルバシャの全集はテクがすっきりしていてそちらの好みかも。
もっとも、旋律に多少クセがあるのと録音にエコーが多いのが難。
カツァリスの場合はワルツなどエルバシャ以上に旋律の出し方
が変形している。テルデック時代の方が素直でいいな。

そちらの好みの状況なら、何も考えないでアシュケナージかブリリアント
の安い箱でも悪くないのかも。

43 :名無しの笛の踊り:04/04/12 19:54 ID:K2IEPuyt
ショパンはバラード、プレリュード、ノクターン辺りが好きかな。まったり暗い音楽聴きながら、人生を悲観しまくってまつ・・・(´・ω・`)

44 :名無しの笛の踊り:04/04/12 20:39 ID:Br7JB9sv
ワルツ14番が好き。

45 :23:04/04/12 22:36 ID:iTo0jPDR
>>42
再びの返答に感謝。
ピアノ作品全集からよりポロネーズ集とかバラード集とか定評の有る物のから
入手した方が初心者には後悔する事が少ないかもしれませんね。
もっとも私が定評として知っているのはツィマ−マンのバラード集くらいですが。

46 :名無しの笛の踊り:04/04/12 22:51 ID:K2IEPuyt
ちょぴんはやっぱ良いね〜。一時期糞嫌いだったけど(あの自己陶酔的な甘ったるい旋律)、最近また好きになった。CMや映画に使われるイメージを払拭すれば、やはりちょぴんは独創性のある偉大な作曲家でつ。

47 :名無しの笛の踊り:04/04/12 22:54 ID:ktlMJtN/
もしもショパンがピアノ独奏曲を一曲も書いてなかったとしたら...
今頃どの程度の知名度だっただろうか。

48 :名無しの笛の踊り:04/04/12 23:31 ID:Gvpgt1qh
チェロソナタ1曲だけが有名なマイナー作曲家として
一部のオタに珍重されていたであろう

49 :名無しの笛の踊り:04/04/13 01:00 ID:VXhbS3Tw
前奏曲17番好きな人っています?
私はピリスの演奏が好きなんですがオススメありますか?

50 :名無しの笛の踊り:04/04/13 04:14 ID:XB05KuIi
うちの家に眠っていた日本コロムビアかが製作してる
幻想即興曲ショパン:ピアノ名曲集・1
っていうのが演奏も録音もいいので気に入って聞いてます
弾いている人はアルトゥール・モレイアって人みたいです
1があるなら2や3があると思うのですがどなたか売っているとこ知っている方いませんか?
こんなんです
http://dc-ita.dyndns.tv/cgi-bin/digitalcamera/imgboard/img-box/img20040413035641.jpg

51 :名無しの笛の踊り:04/04/13 08:34 ID:ihA8IxlC
>>50

それなら、ショパコンでアルゲの二着だったモレイラ=リマのこと。
彼がデンオンに録音した完全な形のショパンはCD発売初期に
二枚組の片割れで出ていたが当然廃盤。お店でデンオンのピアノ
名曲廉価盤を片っ端から調べて集めるしかないな。

あと、ブリリアントのショパンのボックスでオケ付きの曲を
演奏している。

52 :名無しの笛の踊り:04/04/13 09:11 ID:vtaZi+U/
ツィマーマンのCD録音はバラード集と協奏曲だけですか?
ショパンコンクール優勝したときのCDとかって今じゃもう手に入りませんか?

53 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :04/04/13 19:15 ID:GPaeiuzS
( ´D`)ノ<
>>52
彼の昔のCDは全部廃盤(泣。

54 :名無しの笛の踊り:04/04/14 00:59 ID:F9edGxnP
>>52 ワルツがいいらしいね。売ってるの見たことないけど。

55 :名無しの笛の踊り:04/04/14 01:02 ID:0mCIzHdd
先日、プレイエルでショパンを聴きました。
素晴らしい音色でした。

56 :名無しの笛の踊り:04/04/14 02:04 ID:V020G6QG
>>54
あれはやばいよ。リパッティと肩を並べられるのはあれだけかも。

57 :名無しの笛の踊り:04/04/14 08:36 ID:JsShmKQ6
ワルツでやばいといえるのはソフロニツキだけ。
あれはほんとにやばい。全部通して聴けたら卒倒しそう。


58 :名無しの笛の踊り:04/04/14 18:33 ID:+xRX30Ko
>>47
ショパンがピアノ独奏曲全く書かなかったとしても協奏曲があるからね。
若い頃やたらピアノが活躍して甘くセンチメンタルな協奏曲を2つも
書いたのにその後何も書かず、晩年に渋いチェロソナタ1曲書いた
不思議な作曲家ということになってたのかな。
レパートリーとしてはやはりあの協奏曲ははずせないでしょう。

59 :名無しの笛の踊り:04/04/14 19:04 ID:1s4vpIXL
ホロビッツとフランソワが好きでつ。どっちも病的で厭世的な感じだから。あとエッシェンバッハが弾いたプレリュードもいいでつね

60 :名無しの笛の踊り:04/04/14 21:23 ID:cQVBKtax
ホロヴィッツ好きですけど "幻想ポロネーズ"だけは心臓に悪すぎる。
冒頭の和音がいきなり心臓に来る。
逆にOp10-4とかBallades No.1はそれがいい感じなんですが。

61 :熱狂的ピアノファン:04/04/14 23:15 ID:By3Uilpc
アルゲリチさんの
ピアコン2番
サイコーーーーでした
惚れたよ!!!!!


62 :名無しの笛の踊り:04/04/16 02:15 ID:TiYofwXu
ブーニンのスケルツォ&バラード集を聴いて
「これは生を聴きに行かなければ!」と意気揚々と大阪に出陣にた4年前



失敗した

63 :名無しの笛の踊り:04/04/16 02:47 ID:9yBvx+dC
ここピアノの話題が多いけど、ショパンのチェロソナタっていいね。
なんとなくCD買ったんだけど、死ぬほど好きになっちゃったよ。

64 :名無しの笛の踊り:04/04/16 02:49 ID:9yBvx+dC
あ、でもチェロソナタも一応ピアノとデュオだからピアノの話題でもあるか…。
ま、いっか。あんなすばらしい曲を書くなんてさすがはショパンだね。

65 :名無しの笛の踊り:04/04/16 12:50 ID:ua7hdGKa
>>63-64
ね、チェロソナタ、いいでしょ?
あれ、はまると深い曲なんだよね。ピアノに比べてチェロが地味だという
意見が以前はおおかったけど、優れた演奏で聴くとチェロが素晴らしく
歌ってるのがよくわかる。特に第2楽章のトリオのチェロなんてもう
べったり鳴らしまくりなんだよね。あれほどチェロの音色にあった
旋律はそうはないと思う。ショパンはピアノの発想しかできないなんて
実は違うんだと思う。
で、やっぱりこの曲が彼の最晩年の作品だってことにこだわっちゃう
んだよね。
この先ショパンが生きてたら、どんどん室内楽の傑作を書いてたはずだ
ろうってね。

66 :名無しの笛の踊り:04/04/16 12:55 ID:ua7hdGKa
丁度ドビュッシーが最晩年に突然室内楽ソナタを書き出したのを
思い出すんだよね。それまでのドビュッシーの作品とはかなり
違うでしょ、あのソナタたちは。
ショパンのチェロソナタもそれまでのショパンの作品とはだいぶ
違う。
で、ドビュッシーは3つ完成させたわけだけど、ショパンは1つ
しか出来上がらなかった。その後バイオリンソナタの構想があった
らしいのだけど。

67 :名無しの笛の踊り:04/04/16 18:48 ID:9wasTSQA
>63-65
禿同です。

ピアノとチェロの掛け合いもすばらしいし、
ショパンの旋律はすごくチェロに合うと思う。

第一楽章は、ピアノの右手の動き方(装飾の仕方)がすばらしいですね。
チェロが下の方で歌ってるときに、すごく良い動きをしてる。

68 :名無しの笛の踊り:04/04/17 19:24 ID:H5tk0iAQ
>>49エッシェンバッハ

69 :名無しの笛の踊り:04/04/17 20:35 ID:IAVd7vnm
おすすめのワルツ集ありますか?
CDを手本に練習したいので、
楽譜に忠実、というか正統派なものを探してます。

70 :名無しの笛の踊り:04/04/17 20:48 ID:2UMMi5rL
>>69
アシュケナージ

71 :名無しの笛の踊り:04/04/17 21:23 ID:V2vqn2mk
ルサイダでしょ。
アシュケナージは確かに上手くて手本になりそうだけど、
譜読みが甘くて装飾音の奏法が微妙に・・・ってこんな事言ったら
前スレみたいにまた荒れるからやめとこ。

72 :名無しの笛の踊り:04/04/17 23:06 ID:WDodNpVO
ルイサダでなくって?

73 :71:04/04/18 00:26 ID:y4H8USLn
ルイサダであってるよ。ルサイダなんて人いないよ。
いやはや、恥ずかしいタイプミス・・・。

74 :名無しの笛の踊り:04/04/18 01:00 ID:82XNnvlB
>>69すごく意外だけど、シフラもかちっと弾いてる。
ダンタイソンもそういう意味ではいい。
あと、1000円だからとカツァリスを買わないように。
いい演奏だけどお手本には全く向きません!

75 :名無しの笛の踊り:04/04/18 01:08 ID://BIGJES
でも64-2で
型にはまったつまんない演奏するやつには
一回でいいからカツァリスを聴けといいたい

76 :厨房として使えるGの亡霊:04/04/18 01:10 ID:xY/6lE5D
>>69
リパッティのワルツ集は絶対買え!

77 :名無しの笛の踊り:04/04/18 01:12 ID:LkcfYodS
>>69ヘブラーはどう?
あまり話題にはならないけど自分は気に入っている。
緻密に知的に練り上げられた演奏。

78 :名無しの笛の踊り:04/04/18 01:31 ID:y4H8USLn
64-1とか64-2ならラフマニノフの演奏が、凄い。是非聴いてみて。
手本にするとか言う以前に真似するのは不可能ですが。

79 :名無しの笛の踊り:04/04/18 01:34 ID:H/qerA+H
リパッティの箱はどう?

80 :名無しの笛の踊り:04/04/18 08:15 ID:ERfHx3w4
一聴すると平凡で生ぬるく聞こえるが、実は飽きのこない名演が
ルービンシュタインのワルツ集。聞き込むと良さが分かる。
鬼面人を驚かすソフロニツキー(一部だけだが)と対照的だが
どっちも好き(あ、ミスは多いがコルトーも好き)。

81 :名無しの笛の踊り:04/04/18 08:17 ID:ULkNlDzU
>>80
便乗質問?ですが、ルービンシュタインのショパン箱って、あれってバラで売ってるルービンシュタインのをセットにした感じですか?

82 :名無しの笛の踊り:04/04/18 18:30 ID:ttDT1u5e
>>81 さん
>>80さんじゃないけど。
RCAのバラで売ってるCD10枚に、輸入盤なら1946年録音のソナタやら前奏曲集の入ったCDが1枚ついてます。
国内版の場合、それにさらにインタヴューCDが入っていたと思います。

83 :名無しの笛の踊り:04/04/20 03:46 ID:D0eDbyls
69です。
お返事遅くなりました・・・
本当に沢山挙げて頂いて嬉しいです。
正直、聞いた事の無い名前が多かったです or2
名前出していただいた中でいくつか聞いて比較してみたいと思います。
どうもありがとうございました。

84 :名無しの笛の踊り:04/04/20 14:11 ID:BVOUrLZM
ダンタイソンのワルツってまだ売ってるのかな?
最近のソナタやポロネーズよりけっこう古い録音だよね。

85 :名無しの笛の踊り:04/04/20 15:22 ID:rI5vG9YN
>>82
どうもありがとうございます、助かりました。
1度しか買わないものなので高いけど国内版を買ってインタビューをゲットして見まつ。。

86 :名無しの笛の踊り:04/04/21 00:11 ID:8LLeMCGa
おい、お前らのお仲間が立てたこのクソスレ誰か責任とって削除依頼出せよ。
放置すんな!
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1082290890/l50
なにがショパンだよbakanano?
自己陶酔キショイ。

87 :名無しの笛の踊り:04/04/21 10:51 ID:awXgYEsO
そのスレ見たけどさっぱり意味がわからない。
ヲチ板って確か2chで最もDQNな板だと名高い・・・?
>>86、お前もそのDQNな板なDQNな住人か?
キショ!キショ!クラ板まで出張してくんな!

88 :名無しの笛の踊り:04/04/22 01:35 ID:7aA1xfby
最近本屋で ショパンのピアニスム 加藤一郎著 
ってやつを見つけて即買いしてしもた。
自筆譜やらスターリング嬢の楽譜にショパンが書き込んだものやら、
色々奏法について多面的に論じてあってなかなかおもろい。
しかし、「そんなんしっとるわい」っていうことが得意そうに書いてあるから
萎えることもある。ショパンが倍音列に従って右手のパッセージを作ったとか、
なんとか。
読んだ人いますか?

89 :名無しの笛の踊り:04/04/22 01:44 ID:S5Dfy/3f
ベトベン>>>シューマン>>ブラームス>>>シューベルト>>ドビュッシー>>ちょぴん

90 :名無しの笛の踊り:04/04/22 02:41 ID:7aA1xfby
それは個人的好みだな

91 :名無しの笛の踊り:04/04/22 06:08 ID:RjeYcQZx
>>89
同意。単なる個人的な好みなだけ。なので、私自身の個人的好みから言えば、
「えらくもっさりした暑苦しい音楽が好きな人なんですね〜」としか
掛ける言葉がない。

92 :名無しの笛の踊り:04/04/22 06:12 ID:aK5+gzU+
>>90 91
もしもし。釣られてはいけまへんでぇ。

93 :名無しの笛の踊り:04/04/22 09:32 ID:aVBUWWXp
>>87
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1058487649/l50
↑557あたり

94 :名無しの笛の踊り:04/04/22 11:51 ID:/pZuvROz
てかクラ板でお気に入りに入れてるのこのスレだけだし・・・
何が起こってるのかさっぱりわからん。>>93のスレも何がなんだか。

そんな私は現在バラード3番を練習中。
明るくてさわやかで好きです。

95 :名無しの笛の踊り:04/04/22 11:55 ID:7aA1xfby
>92
てか微妙に、釣られてるわけじゃないし。

>94
バラード3番、いいねえ〜
曲想がころころ変わって、それがまた美しいんだよね〜
でもなんで、バラード3番は学習者のなかであんまり弾かれないんだろう?
バラードの中じゃ、比較的簡単だからか?2番やるより勉強になると思うけどなあ
個人的にね。

96 :名無しの笛の踊り:04/04/22 12:20 ID:iNqUojww
鬱病で集中力と記憶力がありません
友人の中にも私のように鬱で集中力と記憶力がなくなった人がいます
そのような友人は出世を諦めて日々の生活に幸せを見出す努力をしています
自分はそれとは別の考えで偉くなりたいと思い国家試験の勉強をしています
でも、記憶力と集中力がなくて全然成績が上がりません
どうするかは自分で決めることですが皆さんのアドバイスが頂きたいです
どうしたら良いでしょうか?


97 :名無しの笛の踊り:04/04/22 12:21 ID:iNqUojww
親のせいにするのって大嫌いだし、そのつもりはさらさらないけど。
自分の周りって、どうして悪い人、嫌な奴ばっかりなんだろうって、
世の中ってどうしてこんなに最低の奴しかいないんだって思ってた。
でも、最近薄々気づき出した。世の中って、同じような人間が集まってるだけなんだよね。
要は自分がその程度ってだけで。元をたどれば、親に虐待され、付加抗力的に支配され、
気分で暴力や罵倒に晒されてきた自分の、卑屈さや、なげやりさ、猜疑心、全てがなせる業なんだよね。
最後の最後で、親のせいにはしたくない。でも、最初から負け戦なんだよね・・・。




98 :名無しの笛の踊り:04/04/22 12:31 ID:6a5kwKts
なんか変な人がきちゃったよ…

99 :名無しの笛の踊り:04/04/22 12:52 ID:7aA1xfby
>96
言っても無駄だろうけど。
まず、もうちょっと他人のことに目を向けられるようになったら
人生相談版かメンヘル版に行ってね。

っつか、私も集中力と根気がないんだけど!鬱の後遺症??で。
練習がはかどらなくてしょうがないんだけど
って、軽く乗ってみる

100 :名無しの笛の踊り:04/04/22 13:01 ID:j/903jiU
俺の女になれ
そうしたら治してやるぞ

101 :名無しの笛の踊り:04/04/22 13:58 ID:zdHkhFh/
>>96-97
全くのスレ違いだから、多分からかってコピペを貼ったってとこだと思いますが
(違ってたらごめんなさい)、一応答えると、

うつ病と集中力・記憶力のなさを、強く関連づけて意識しつづけるより
残っている集中力や記憶力で、できることを考えます。
あまり難しいことはせず、自分の興味のあることに挑戦しましょう。
できることが確認できたら、自信を持ちましょう。それの繰り返しです。

親に虐待された経験については、それが悪いことをしっかり認識しつづけましょう。
親のせいであることは、親のせいだと考えます。そのうえで、親のせいでない
自分のせいであることは、何かを紙に書いて考えます。あなたの場合、なんとなく
自分の何がまずかったかを、言葉にできているようなので、それをもっと具体化
します(自分がどんな経験をしたかを、細かく思い出します)。具体化する作業は
楽しくて嫌な作業だと思います。具体化する作業をしていくと、自分の中の
わだかまりが、はっきりとした表現をとるようになってきます。とれないようなら、
論理的に書かれた本を読んでください。論理的にものを考えるしかたを書いた本
(小野田博一という人の本はおすすめです)や、ラッセルの幸福論(岩波文庫で
邦訳がでています)などが、おすすめです。

はっきりした表現をとれるようになってくると、だんだん自分がやってること(経験の具体化)が
つまらなくなってきます。なんでかというと、それは自分の今を楽しくすることに、なんにも
つながってないからです。こうなってくると、音楽を聴きたくなったり、今やるべきことを
なんとなくやってみるのもいいかな、という気持ちになることが増えてきます。
結局、現状が大きくかわらなければ、ある程度はつらいままですが、すこしは
何かためになることをしてみようかな、というつもりになってきます。

こんな感じでどうでしょうか。

102 :名無しの笛の踊り:04/04/22 14:05 ID:zdHkhFh/
間違えました。上の文章だと、自分のせいであることについてだけ、紙に書いて
考えるのがよい、になってますが、親のせいであることについても、一緒に考えてください。
すみません。


103 :名無しの笛の踊り:04/04/22 14:09 ID:zdHkhFh/
ごめんなさい、再度修正。

なんにもつながってないからです。

→なんにもつながらなくなってくるからです。
 (過去のことが、すぐに整理して思い浮かべられるようになると、それが感情的に
  思い起こされにくくなり、何の感興ももたらさなくなってくるのです)

104 :名無しの笛の踊り:04/04/22 14:17 ID:/pZuvROz
つーかスレ違いいいかげんウザイから消えろ

105 :名無しの笛の踊り:04/04/22 14:51 ID:dM8fmmTK
「ショパンでも聴いて心穏やかに」と言ってやった方が
ショパンスレらしくていいんじゃないか。
ショパンのように、わかりやすくないとね。

106 :名無しの笛の踊り:04/04/22 15:17 ID:j/903jiU
君は武蔵野生かい?w
鬱病なんでしょ?
場違いだから他行きましょう

107 :名無しの笛の踊り:04/04/22 15:43 ID:7aA1xfby
ショパンは曲によっては鬱な気分になってしまう

108 :名無しの笛の踊り:04/04/22 15:48 ID:wZumRwkw
幻想ポロネーズ、子守唄、舟歌なんかなら心に響くんじゃないかい?

109 :名無しの笛の踊り:04/04/22 15:50 ID:ZoF6Mqk9
>>107
同意。ノクターン全集を聴きとおすと立派に鬱になっちまう。
他ではあまりそうは感じないけれど…
鬱を直したいのなら、ストラヴィンスキーでも聴けば?

110 :名無しの笛の踊り:04/04/22 15:54 ID:wZumRwkw
>>109
むしろ躁になってしまいそう。
ていうか鬱鬱した気分のときは鬱鬱した音楽聴くのがいいんじゃね?
落ち込んでるときにストラヴィンスキーとかプロコみたいな活発な物聴いても
ただうるさいだけかと。

111 :名無しの笛の踊り:04/04/22 16:55 ID:8O9CcY7k
111

112 :名無しの笛の踊り:04/04/22 17:29 ID:j/903jiU
あほか

113 :名無しの笛の踊り:04/04/22 21:12 ID:6a5kwKts
ショパンスレってなぜチャット化・雑談化しちゃうの?

114 :名無しの笛の踊り:04/04/22 21:29 ID:v7eHIdzV
すみません。ピリスって聴いたことがないのですが、どうでしょうか?
ある人の評価では実は下手糞って聞いたのですが。
ノクターンとかすごく気になるけど、いつも買いそびれてます。

115 :名無しの笛の踊り:04/04/22 23:17 ID:6qywL9Wf
エチュードは凄いですね。
本来練習曲のはずなのに芸術的で名曲揃い。
聴くならやっぱりポリーニですか?それともアシュケナージ?
最近、べレゾフスキーのも見つけましたがどんなもんでしょ。
それにしても、これらの曲を二十歳前後の若者が書いたなんて
信じられません。これじゃあ早死するはずですよ。若いうちに
その才能を全部出し切っちゃっているんだから。

あ、ワルツは私もルイサダのがイチ押しです。ルイサダには早
くノクターン全集を出して欲しいんですけどね。

116 :名無しの笛の踊り:04/04/22 23:44 ID:7aA1xfby
ブーニンのエチュードと、バラードと即興曲はいってる奴持ってるんだけど。
え?っつーのはあるけど、凄くいいと思う。
彼のはどうよ

こんな事書くと叩かれそうだ


117 :名無しの笛の踊り:04/04/22 23:57 ID:sDfPhHDl
>>114 なんてことを!ピリスはいいですよ。前奏曲なんて爽やか。
ある有名な曲の有名なところなどでときどきおもしろい弾き方してるけど。
DGから安くCD出てるしいいと思います。
 名盤と言われるノクターンは好みがわかれるかもしれない。
女性的で柔らかいかと思いきや結構とんがって弾いてる。
音響のせいもあると思うが響きも深く、表情の味付けも濃い目。
フー・ツォンが少々現代的になった感じかな?
私は最初はピリスのノクターン苦手だったけど、
さっぱりしたダンタイソンやバレンボイム、アシュケナージに飽きてからは
ピリスばかり聴いています。
はまればかなり好きになれるCDじゃないかなあ。
 ワルツは聴いたことないです…
たしかリパッティの配列かなんかで曲並べてますよね。

>>115 ベレゾフスキーお見事に上手いですよ!大洋なんか迫力あります。
1000円だし買う価値はあるかも。
 私もルイサダ好き。
ノクターンも好きなのでぜひ彼に弾いてもらいたいですね。

>>116 私もブーニン昔は大っ嫌いだった。
でも、今は独特のもやがかかったような音にはまって結構好き。
スケルツォ2,3番が好き。

118 :名無しの笛の踊り:04/04/23 00:41 ID:zw+ZzTRM
ところで、ショパン弾きというと、
誰でしょうね。

ブーニン
アルゲリッチ
ツィメルマン
ルービンシュタイン
ルイサダ
ダンタイソン
アシュケナージ


だめ・・・しぼれそうにないです。

119 :名無しの笛の踊り:04/04/23 00:42 ID:MyGZYbTk
>>118 ブライロフスキー

120 :名無しの笛の踊り:04/04/23 00:46 ID:zw+ZzTRM
おーっと。



それは、ショパン弾きというか・・・芸人系じゃないの・・・?


その人挙げる前に
コルトー
フランソワ
リパッティ(許す?)
ポリーニ(許しちゃう?)
ホフマン(ちがうな・・・)
フリードマン(うむー)
ホロヴィッツ(かなりちがう・・・)
パデレフスキ(まぁいい?)
ミケランジェリ(ていうか・・・)


よくわかりません。


121 :名無しの笛の踊り:04/04/23 00:46 ID:ik8WCyrw
>>118
フランソワ

122 :名無しの笛の踊り:04/04/23 00:58 ID:wwUYM30y
フランソワは芸人系ってことですか?

123 :名無しの笛の踊り:04/04/23 01:03 ID:zw+ZzTRM
ブライロフスキーが、というつもりだったんだけど。


この人の、音源、なんか手に入らないんですけどー。

124 :名無しの笛の踊り:04/04/23 06:05 ID:nqajEG3L
エチュードは作品25のほうしかないけど、ソコロフが圧倒的。
ポリーニですら容量の違いを感じる。底無しの力で弾いている。
作品8の方がないのであまりいわれないけど、一応別の曲集なん
だからね。

125 :名無しの笛の踊り:04/04/23 07:58 ID:EkJTsJbk
カツァリスは?


126 :名無しの笛の踊り:04/04/23 13:16 ID:EpVRW02t
>>125
全曲録音してもらいたい。ソニーとの契約がおじゃんにならなければ
良かったのに。エチュードとかノクターン聞いてみたい。

127 :名無しの笛の踊り:04/04/23 16:24 ID:XQkvjpTq
>>126
ソニーでCCCDにされるのがイヤだったのかもよ。

128 :名無しの笛の踊り:04/04/23 21:33 ID:QZLN9pgS
>>124
ソコロフはLPで10-8も録音してるよん

>>126
カツァリスは25-7だけは録音してるよん
てゆーか、カツァリスの10-1や10-2が是非とも聴いてみたい

129 :128:04/04/24 00:18 ID:As+bGyRI
カツァリスのオールショパンCD買おうか迷い中。
あとアンドレ・ワッツもなかなか良いですよ。
エチュード何曲か録音してるし。
ワッツにもう少しCD出してほしい。

130 :名無しの笛の踊り:04/04/25 01:43 ID:ducFRMlW
>>3 コンサートすごかったぞ。

131 :名無しの笛の踊り:04/04/25 18:55 ID:GzuqYWrT
毎日ちょぴん。彼女とちょぴん。一人でちょぴん。ちょぴんでシコシコ。ちょぴん。ちょぴん。

132 :名無しの笛の踊り:04/04/25 19:33 ID:vb1YbRaA
>>129カツァリスは買って損はないと思う
そうそう、ワッツのCDもっと出ないかねぇ?
ワッツの新譜情報ない?

133 :名無しの笛の踊り:04/04/25 20:15 ID:mVQ2nKY+
ママ上たま〜!

134 :名無しの笛の踊り:04/04/25 22:09 ID:FifdsFhr
>>132
ないっぽいよね。最も好きなピアニストの一人なのに。
3本指に入る。

135 :名無しの笛の踊り:04/04/25 22:19 ID:jFGazylV
カツァリスのソニー録音は、どうも生産中止のようだね。
ポロネーズ集の表示が消えてた。
注文しておくんだったちくしょう。

136 :名無しの笛の踊り:04/04/26 01:22 ID:mlVwoCcf
ワッツ音きれい。リストがすごくよかった。
ショパンもぜひ聞きたい。

137 :名無しの笛の踊り:04/04/26 01:34 ID:Syisn6wV
>>136 ワルツとリストかよ。サロン向け音楽好きなカグシの集まりかここは

138 :名無しの笛の踊り:04/04/26 04:25 ID:/NMQ45qb
>>137
よく嫁 愚か者。
「ワルツ」じゃなくて「ワッツ」だ。アンドレ・ワッツ。

139 :名無しの笛の踊り:04/04/26 09:21 ID:3XxeSgCe
>>137
オオワラ

140 :てすと:04/04/27 18:35 ID:WGRq4ws2
Fryderyk Franciszek Szopen
Frédéric François Chopin


141 :名無しの笛の踊り:04/04/30 11:34 ID:zq7P48pq
>>118
全曲に近い録音がないとダメね。あと、熱狂的なファンがいないと。

ルービンシュタイン、マガロフ、フランソワあたり?

アシュケは却下。w


142 :名無しの笛の踊り:04/04/30 13:42 ID:bmP+1hsg
>141
その定義でいくとアシュケナージもショパン弾きだと思うが

143 :名無しの笛の踊り:04/04/30 15:04 ID:hCGFiI6c
>>141 どうしてそこまでアシュケナージが嫌われるのでしょう?
私は随分いろんなピアニストの演奏を聴き、「個性がない」などといわれる
アシュケナージを再び聴くと、やっぱりこの人の流れ、音の粒、
上手いんだなっていつも感心します。
すごく自然に聴けるんですよ(曲によるけど)。
彼も立派なショパン弾きだと思います。

144 :名無しの笛の踊り:04/04/30 15:24 ID:Y01ZduPa
アシュケナージって、パワプロでいったら全部の能力がB〜Cって感じ。
良い選手だけど、Aが無い、みたいな。

145 :名無しの笛の踊り:04/04/30 15:27 ID:aXIOH+U3
最近になってからアシュケナージも嫌いではなくなってきたけど
あの人は、これなら任せておけというタイプではない。
いわゆる何でもそつなくこなす何でも屋という感じ。
それは何もアシュケナージ聴かなくても、他にもっと聴くべき
ピアニストがいるのではないかと言うことになると思うが。
テクニックだけは素晴らしいんだけどね。

146 :名無しの笛の踊り:04/04/30 16:11 ID:n8Pzmox/
>>142-143
>>141のような、独りよがりで事実に反した言いようには呆れますね。

そもそも、ルービンシュタインは、全曲に近くありません(練習曲集がない)。

マガロフの録音のうち、練習曲は、かなり年をとってからの録音ということもあって、
技術的にまともに弾けてない曲が結構あります。音が少なくなっている曲もあります。
少なくとも、アシュケナージがマガロフとの比較で「却下」なのは不当です。

いつも、アシュケナージが貶されているのを見ていて、思うことなんですが、
貶してる人は、全集録音すること自体について、どう考えるんでしょうか?
全集をアシュケナージがこなした水準でまとめること自体、最高の評価に値すると思うんですが。

例えば、マガロフやビレットがアシュケナージの全集をあなたがたのように貶すと思いますか?と、
質問すれば早いと思うんですが。

147 :名無しの笛の踊り:04/04/30 18:10 ID:NhunJfVi
アシュケナージをけなす人って
ベートーヴェンの第5が好きなんて素人っぽくて言えん、て言ってる
素人と同じだとおもふ。
メジャーなものはダメって言えば通だと思ってるんでしょ。

ピアノを弾く人なら誰しも、あの粒の揃った音色(トリルが絶品)は
認めないわけにいかないし、全集魔のような貪欲さ、レパートリーの
広さはうらやますぃよ。それにどれをとっても上品。

ま、実際に演奏しないで聞くだけの人とはクラ話でも基準がいろいろ違うみたいだけど。

148 :名無しの笛の踊り:04/04/30 18:59 ID:hCGFiI6c
メジャーだめなら通っぽいってすごく嫌な考え方ですよね。
私は幻想ポロネーズやポロネーズ5番、ノクターン10番と並んで、
ワルツ6番、小犬のワルツが大好きです。
確かにつまらない小品かもしれないけど好きだからCDもたくさん聞いてる。
楽譜も何ヴァージョンも見てる。
また晩年にどうして軽目の曲が生まれたかも興味を持って本を読んだりする。
でも小犬のワルツが好きって言うと素人とバカにされる。
これが同じ作品64-3、ワルツの8番だったら大いに違う反応をされるんだろうね。
好きなものにメジャーもマイナーもあるかって。

149 :名無しの笛の踊り:04/04/30 19:01 ID:Y01ZduPa
ちょっと言わせてくれよ。
俺は別にアシュケナージのアンチではないが、
そこまで大げさに言われるほどアシュナージが凄いとも思わない。
確かに指は良く回り、粒は揃っている。音も外さない。
これは特筆すべきだと思う。
しかし技術的なことで言えば、
和音の響きが団子状になって明瞭でないことが多い。
また、ソナタ形式などの比較的長い曲において、
各主題のテンポ取りに統一性がない。
装飾音等の奏法も統一性がなく、適当。
これらはそれほど目立つ欠点ではないが、
曲を弾き込もうという人にとってはとても手本に出来ない要素。
レパートリーの多さは特技と言える。
しかし多ければ良いと一概に言い切れるものでもない。
人それぞれの価値観による。

>>147
> メジャーなものはダメって言えば通だと思ってるんでしょ。

そういう思考に結びつける理由がわからんよ。
なんでそうなるのか説明して欲しい。

150 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :04/04/30 19:21 ID:wDNDmCpP
( ´D`)ノ<
アシュケナージ、フランソワ、マガロフの全集って、演奏云々以前に録音が
悪すぎてどうにも。時代的に古いルービンシュタインの50〜60年代
の録音は聴きやすいんですけどね。

>>147
どうでもいいけど、アシュケナージってメジャーなのかしら。すごい疑問
なんですけど。あと粒の揃ったトリルならツィメルマンや内田光子さんの
方が上でしょう。
あと録音だけでピアニストの評価をするのはいささか無謀ではないかと
思います。今のアシュケナージがどんなピアニストかご存じ?私は悲しく
て涙が出そうになりましたよ。

>>149
粒揃わないし、音を外しそうな場面もいっぱいあるような・・・。
ソナタ2番の第二楽章とか、バラード1/4番とか、すごく弾きにくそ
うですけど。最近は本人も「実はショパンは苦手なんだよね」と白状して
ますが(w。

151 :名無しの笛の踊り:04/04/30 19:50 ID:NT2kuUOd
まあアシュケはもうピアニストとしては「死んだ」な。

152 :名無しの笛の踊り:04/04/30 20:06 ID:h1+seIl7
でもアレグロ・ド・コンセールは
アシュケナージのがいちばん(・∀・)イイ!!

153 :名無しの笛の踊り:04/04/30 22:03 ID:1DkZeQ3k
>>151

エセックス大ライヴとか、昔のヤツは結構良かったけどな。
ショパン全集録音が完了するかその前位からは、急に冴えなく
なった気がするな。

それにしても、この板ではアシュケナージをけなすとカッコいい
という風潮があるみたいだが、そのルーツってどこだったんだろね。

154 :名無しの笛の踊り:04/04/30 23:17 ID:XtLfSRKQ
アシュケナージ(というかロンドンレーベル)って、録音が悪いと思う。
残響が、風呂場みたいに深くて短くて中音域が異様に盛り上がるので、音が聞きにくい。
そして、アタックが丸すぎて、音の伸びも短く感じられる。
ノクターンならこの雰囲気で聞けるけど、他の曲ではちょっと聞く気にならないな。
ピアニストとしては、特に好きでもないけど嫌いでもないんだけどね。

155 :名無しの笛の踊り:04/05/01 00:50 ID:Rx6Cc+u9
ようするにあれだろ
「楽譜の風景」の管理人のしったかに
感化されてるだけちゃうん?
装飾音がどうとか

156 :名無しの笛の踊り:04/05/01 01:17 ID:ckMVasZ7
ピアニストを嫌われ者扱いにしてわざわざ論じたところで、
この人たちは何か得るものがあるのだろうか?
心がスカッとするのだろうか?
アシュケナージがうまいかどうかという疑問よりも、
俺にとってはそっちの方が不可思議だ。

157 :名無しの笛の踊り:04/05/01 01:47 ID:AZZixOMs
ピアニストを嫌われ者扱いしているわけではなくて、
聴いていて平板でつまんないな、と思うわけですよ。ただそれだけ。
ちょい前、どこぞのスレで「味気無し」と言っていた香具師がいたが、
超ワロタよ。

158 :名無しの笛の踊り:04/05/01 01:58 ID:+OXDj7QS
スカッとするかどうかとか
なにかを得るとかそんな損得感情を考える場合は
自分が今ここで賛意でない意見を書きこんで何か得るのか考えてみるといいよ。

実際は「自分はこう思う」てことをみんなが自由に書いてるに過ぎない。
ただそれだけ。
見方によって賛否が分かれるのはしょうがないし
それで対立がうまれるのは民主主義が最初から想定していることだよ。
制限が加わるのは程度問題。

159 :名無しの笛の踊り:04/05/01 08:23 ID:KqAIum7+
154のいう音はアシュケナージのライブの音がそういう傾向だよ。
録音のせいというより。
音が悪くなったのはポリーニも同じだと思うけどね。
アルゲリッチはマンネリだし。難しいよね。
で、ソコロフ万歳!

160 :名無しの笛の踊り:04/05/01 13:21 ID:gYr+8i3L
私はアシュケナージ好きだな。クレッシェンドから、ffzになった時
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って期待通りの音がくるから。
ショパンじゃなくて、ベートーベンの3大ソナタの方だけど。


161 :名無しの笛の踊り:04/05/01 21:29 ID:JzMdCYO4
>>153
エセックス大ライヴはいいよね。今は売ってないみたいだけど・・

>>156
そうそう。それに尽きるよね。

162 :名無しの笛の踊り:04/05/03 01:36 ID:KljeBt9c
ミロシュ・マギンやエルバシャのショパンって結構いいと思うけどなぁ。
ビレットもノクターンやマズルカは結構マシな録音もあると思う。

アシュケナージの旧録音のバラードやエチュードは結構好きだな。

163 :名無しの笛の踊り:04/05/04 18:28 ID:Mj/bpgJi


164 :名無しの笛の踊り:04/05/04 18:29 ID:Mj/bpgJi
空白間違えて入れちゃった。
私もエルバシャのショパン好き。
すごく柔らかい。
軽いというより柔らかい感じが新鮮でした。

165 :名無しの笛の踊り:04/05/04 20:33 ID:YybvSek5
キーシンの葬送ソナタが好き

166 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:38 ID:KwKnXENf
キーシンって次に日本に来るのはいつ?

167 :名無しの笛の踊り:04/05/05 16:31 ID:0pr9Xs8Z
「ノクターン変ホ長調・作品9の2」が好き。
馴染み易いメロディーだし、TVドラマの重要な場面でも挿入曲となる事が
良くあるから。

168 :名無しの笛の踊り:04/05/05 22:34 ID:2hg/LZHM
おい〜誰だよー、千葉市立図書館からショパン関連の文献かったぱしから借りてったヤツ。

ちょっと調べようと思ったら1冊も無いでやんの・・・。

169 :名無しの笛の踊り:04/05/05 22:35 ID:k5K35Hoz
ノクターンの後期の作品は一般受けしていないようですが、
16〜18番あたりはもっと聴かれるべきでしょう。
悲哀感漂う長調がなんとも言えない独特の感傷に浸らせてくれる。

170 :名無しの笛の踊り:04/05/06 22:11 ID:oWiqbBdd
イム ドンヒョクのショパン買ってみた。すごいよかった。線は
細いけどテクニックは完璧だし繊細で音がきれい。ソナタ三番の二楽章
の粒のそろい方はすごい。聞いていて気持ちが良い 誰かかったひと
いますか?

171 :名無しの笛の踊り:04/05/06 22:44 ID:qmUg5jTQ
>150
アシュケナージがメジャーではないって、あんたすごいね。
ピアノを弾く人(音大以上のレベル)でアシュケナージをけなす人って
僕の周りでいないよ。
けなすのもいいけど、このスレに名前の出ているピアニストは皆、常人
とは全く違う天才たちなんですよ。


172 :名無しの笛の踊り:04/05/06 23:20 ID:KI6jKSEc
>171
芸人の本分は客を喜ばせることにあると思うのだが。
いつから、アシュケナージは、お客様より偉くなったんだ?
音大以上のレベルでけなす人がいないって、単に、芸の先輩だからって話じゃないの?
ここは、観客が芸人を批評するスレだよ。

173 :名無しの笛の踊り:04/05/07 00:00 ID:7dRksZ1x
>>171
そんなこと言い出したらきりがないでしょ?
挙がってくるピアニスト、みんな自分よりずっと上手い、天才、
すごいね〜。これじゃ何の発展もない。
ピアノ学習者にとっては、褒めるにしろけなすにしろ何らかの形で
ピアニストの特徴を理解することも大切かと思うよ。
これまでのアシュケナージをけなす書き込みを見てみても、
「つまらない」というだけの意見もあるけど、アシュケナージの
具体的にどういった点が駄目かなどといった意見も結構あるでしょ?
そういう意見の交換のしあいってのは良いことじゃないかなあ。
アシュケナージ擁護する人って、けなされたことに対する反抗の
ように全面的に肯定しようとして、アシュケナージをけなした人の人格まで
否定する勢いだけど、もうちょっと冷静に考えてみてほしいと思う。

音大レベルのピアノ学習者がみんなアシュケナージを崇拝してる
なんてのは大きな間違いですよ。

174 :名無しの笛の踊り:04/05/07 00:06 ID:FtZtJ99r
てかなんでまた蒸し返すの?
演奏者の良し悪しなんか結局自分の好みでしかないじゃん。

175 :名無しの笛の踊り:04/05/07 01:28 ID:J9U5K4pK
ようするにあれだろ
デッカのなんたら1000とかのシリーズに入ってて
初心者向けとか勝手に思ってんちゃうん?
安くてええやん

176 :名無しの笛の踊り:04/05/07 01:46 ID:IdNifzQ2
>>169 私はノクターン15~18大好きですよ。
特に17番、62-1が装飾がとても美しい。
18番もメロディ綺麗で優しいし作品62はノクターンの中でも
珠玉の傑作だと思います。
ただ一般受けはしないかもね、
前期のノクターンのような聴きやすさ、いい意味での力の抜けた感じがないから。

>>175 デッカ1000のショパン名曲集いいですよね。
アシュケナージとケンプとボレットとカッチェン。
ケンプの幻想即興曲は速すぎて好みでなかったけど
他はみんななかなかいい演奏。
特にボレットの音色のとりこになってしまいました。
すごく遅い9-2にびっくりしたけど
小犬のワルツは見事な即興性と速さで弾いていたり
バラードの音色がとっても繊細。
聴けば聴くほど味わい深いです。
ボレットのショパンのみのCDって前奏曲(とノクターン数曲)しかないから
けっこうこのデッカ1000は重宝しています。

177 :名無しの笛の踊り:04/05/07 09:50 ID:DdazYoVP
>>155=175

178 :名無しの笛の踊り :04/05/07 09:59 ID:iLISjwGT
I have already got tired from Chopin!


179 :名無しの笛の踊り:04/05/07 12:50 ID:WNHe/WpQ
>>170
そのチョンってコンクールで3位に入賞したのに
「ウリが優勝じゃないなんておかしいニダ!」とかファビョって
受賞拒否したDQNだろ?
感じわるいね〜。

180 :名無しの笛の踊り:04/05/07 13:13 ID:KNbMXOnI
嫌韓厨ウザッ 巣に(・∀・)カエレ!!

181 :名無しの笛の踊り:04/05/07 20:26 ID:zQdy/qgA
わしゃー難しいことはようわからんけど
革命っていわれてる曲が一番好きです。

182 :名無しの笛の踊り:04/05/08 00:02 ID:fdOjaLNk
イムドンヒョクは上手いですよ。
技巧派と云われてるみたいだけどノクターン9-2がいい感じだった。

183 :名無しの笛の踊り:04/05/08 20:55 ID:qRDlkTC8
>>179
そうそう。チョンはめちゃ感じ悪い。
でもそーいうDQNは最近多い。
何年か前のエリザベート国際のピアノ部門で
アシュケナージの甥っ子が出たけどまさにそういう感じだった。
審査委員長からの握手をピシッと叩いて跳ね除けたときはびっくりしたよ。

もうね、そういうDQNは音楽やめていいって。

184 :名無しの笛の踊り:04/05/09 20:30 ID:khFe+Ojk
ピアニスト以外の事で質問いいですか?
ショパンの曲って本人が生きていた当時はどういうふうに聞かれてたんでしょうか。
けっこうポップな感じもするなあとふと思ったんですが‥‥

185 :名無しの笛の踊り:04/05/10 01:15 ID:ftNvt3VH
>>169 >>176
ノクターンの後期(てゆうか、2枚組みだったら2枚目のほう)俺も大好き!
聴けば聞くほど味が出てくる。
長調系の、12番の舟歌系のやつとか16,17,18なんて天国みたいな音楽だし
>>176うん、作品62は傑作だよね)
(特に18番、最初の8小節(のうちの特に最初の4小節)のメロディー、絶品)
また、短調のヤツも涙が出るほど(実際聞きながら泣いた)(・∀・)イイ!
13番、後半で最初のメロディーが3連伴奏にのって再現される個所、何度聞いてもシビれるし、
14番の息の長ーーーいメロディの最後、こう持ってくるか!とヘロヘロ
15番も、最初は葬送っぽくて(?)なんかネー、と思っていたが、そのシンプルさが胸を打つ。

作品9とか15も聴きやすくていかにも「ノクターン」でとってもいいけど、
今の自分にはこれらは夢心地過ぎて(?)ちょっとナ。
(だけど密かに3番好きなのだ。そうそう4番も好きー)
うーむ。結局どれも全部滅茶苦茶好っきやねん!w

186 :名無しの笛の踊り:04/05/10 01:16 ID:ftNvt3VH
>>184
「ポップ」、同意!!

187 :名無しの笛の踊り:04/05/10 01:48 ID:YL4V79gK
176です。
12番いいですね、柔らかくて。
15番も何だかあまり名作扱いされてないようですが
胸を打つメロディだと思います。
ノクターン2,3,4番も大好きです。
ホロヴィッツの3番綺麗でいいですよ。
あと9,10も好き。
9は5番がもっと柔らかくなったような最初と
唐突な終りが何ともいえません。
昔は8番が好きでしたが飽きてしまいました。

188 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/05/11 00:16 ID:+oqHrDIx
ポップという話が出てきたけれど
ショパンはポピュラーアレンジされる頻度が多いクラシック作曲家ですよね。

最近、有線のスロージャズという番組でエチュード25−10のトリオの部分を
ジャズで演奏しているのを聴きました。
調べたらポーランドの若手ジャズバンドでショパンのいくつかをジャズ演奏している
アルバムを出しているっぽいです。

189 :名無しの笛の踊り:04/05/11 09:24 ID:8tUBsHs5
>>184
ショパンは生前のうちから「ピアノの詩人」的な見方を結構されてて、
特にノクターンの2番なんかは発表されるや否やちまたで大流行した
そうです。
ただ、ショパン自身はそういうはやり方を苦々しく思ってたようで、
上記のノクターン2番についてはものすごく手の込んだ装飾をいっぱい
くっつけたバージョンをこしらえて、「並みのピアニストには弾きこなせ
ないようにすることで、この曲の流行を防いだのだ」そうです。
おもしろいですね。

190 :名無しの笛の踊り:04/05/11 09:52 ID:gW0HXT6k
確かシューマンが、ショパンの音楽を例えて
「美しい花だが、その花には棘がある」
みたいな事を言ってますよね。(うろ覚えなので間違ってるかも)

言い得て妙だな・・・と思いました。

191 :名無しの笛の踊り:04/05/11 17:22 ID:fnARL4re
>>190
違う、シューマソが言ったのは
「諸君!ふんどしを取りたまえ。天才だ。」

192 :名無しの笛の踊り:04/05/11 20:22 ID:F1dWLMq3
>>189
ノクターン2番の、楽譜に忠実な演奏はなかなかなさそうですね。
私は一度もそのような演奏は聴いたことがないです。
テンポやフレージングをきちんと守ってみると、
3番と雰囲気が似てきませんか?
少なくとも一般に演奏されるようなマターリと感傷的な曲として作られたわけではないはず。

193 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :04/05/11 22:26 ID:f/2vpSaB
( ´D`)ノ<
>>171
音大卒でもピンからキリまで。音大ってそんなに偉いですか?他の学部と同じように、
優秀な人もそうでない人もいます。学歴や肩書きで先入観を持つのは愚かなこと。
それに、他人がどうこうと書く前に自分の感性を磨くこと。自分の言葉でアシュケ
ナージの良さを書いてください。
あと音大生ほど音楽を聴かない傾向にあります。ピアノ科は特にそう。悲しい
けど、これは厳然たる事実です。だから音楽を聴く能力に関しては、並のクラ
ヲタ以下の人が多い。でもいいの。これからいろいろ聴いたり、勉強すればね。

ところでピアニストは生演奏が命だと思いますが、今のアシュケナージは本当にダメ
なんですよ。昔の録音を聴いて擁護する前に演奏会に行ってみて。本当に悲しく
なります。私だって「昔は良かったよね」なんて言いたくない。でもそれが
事実なんだから。
今のアシュケナージを聴いてそれで良いと感じるところがあったら教えてね。
今年もパドゥヴァ管弦楽団で弾き振りします。イタリアらしい明るい響きで、
アンサンブルの息のあった素晴らしいオケだと思います。こういうオケを聴く
のは楽しく、また勉強にもなるでしょう。

194 :名無しの笛の踊り:04/05/12 03:37 ID:JttZZ3gr
フィリップ・ジュジアーノが個人的に好きです。

195 :名無しの笛の踊り:04/05/12 14:44 ID:Q42Tj/BA
>>192

夜想曲2番に装飾を一杯つけた版は、河合優子さんが録音しているよね。
ttp://www.yukokawai.com/yuko%20kawai%20cd%201.htm

名前が河合なのになぜかヤマハの楽譜売り場に置いてあるが(藁。

196 :名無しの笛の踊り:04/05/12 15:44 ID:OZ+Yp9pH
何年か前にNHKでやってた「お父さんのためのピアノ講座」で
ノクターン2番が取り上げられていたけど、テキストに
装飾音…というかアレンジ…というかこういう弾きかたもあるという
譜例が載ってたよ。まぁ派手で、なんもここまで…というものあったけどw


197 :名無しの笛の踊り:04/05/13 20:44 ID:y060Z6m2
>>195 そのCDはもう国内で入手不可能らしい。
9-2の派手なヴァージョンならポブウォッカのが買えます。
ノクターン1から18まで入ってるやつ。

198 :名無しの笛の踊り:04/05/13 22:35 ID:KpYyG9zZ
まとめると、
窓際香具師>>>>>>>>>>>>>>>>>>>アシュケナズィ〜

ってことだね!

199 :名無しの笛の踊り:04/05/14 01:29 ID:A6w1lRlR
ブリリアントクラシックスから出てるフォルテピアノで弾かれたノクターン集の
2番は、装飾が派手だった。よかったよ。

200 :名無しの笛の踊り:04/05/14 01:31 ID:A6w1lRlR
>>183
179の意見に同意するのはいいんだけど(事実なんだろうから)、
179に同意するだけなのは全く不適当だと思う。

201 :名無しの笛の踊り:04/05/14 01:40 ID:QQMUfNbe
>>200
あんたが何を言いたいのかさっぱりわからない

202 :名無しの笛の踊り:04/05/14 08:18 ID:Iy7yswNO
ずっと前、9-2で、ものすごい装飾をしているCDを聞いたんだけど
(借り物だったし今では名前も忘れちゃったけどその個所だけ強烈な印象が残ってる)
「なーに?このピアニスト?アドリブ炸裂させてるじゃん」と思ってた(www。
このスレみて初めて、そういうバージョンもあるんだとわかった。

203 :名無しの笛の踊り:04/05/14 21:49 ID:hlCISfxj
9-2の装飾版だが、テレビのCMでも流れてたのを聴いたことがある。
ずっと前すぎて具体的なことは忘れたが。
こういう装飾も他の曲にあっても別の楽しみ方があっていいかもね。
装飾どころか改編をたくさんしたのはゴドフスキーくらいかねえ。

204 :名無しの笛の踊り:04/05/14 21:56 ID:W6oe+FnK
ショパンはどうでもいいけど
仔犬のワルツは大好きだよ。毎週録画してリピートしてる。

205 :名無しの笛の踊り:04/05/14 22:41 ID:A6w1lRlR
>>201
わかるから、いきなりあんた呼ばわりするようなレスをつけるのだろう?
それとも、普段からそういう言い方しかできないのかね?
どちらにしても、ろくでもない人間だね、君は。

婉曲的な言い回しで自己表出するだけのレスなどつけるな。
差別主義的な発言をしたいなら、他でやれ。

206 :名無しの笛の踊り:04/05/14 22:48 ID:nn+Vfqy2
テレビCMといえば、オセロの中島がドレス着て踊ってるCMで使用されてないですか?>9−2の装飾版
装飾・・・というかアレンジバージョン?


207 :名無しの笛の踊り:04/05/14 23:32 ID:QQMUfNbe
>>205
そうじゃなくて、>>200に書いてあることの意味がよく分からないのです。
あなたがどこの国の方か知りませんが、
もっとちゃんとした分かりやすい日本語で書いてください。

208 :名無しの笛の踊り:04/05/15 00:02 ID:QIfkYjfu
>>207
>>179-183>>200-207 の流れが分からないなら、君の国語力がないだけだ。

あんた→あなたに直しておきながら、「どこの国の方か知りませんが」のような
愚弄を重ねずには気がすまないような人格を晒して、よく恥ずかしくないね。

209 :名無しの笛の踊り:04/05/15 00:05 ID:QIfkYjfu
すみませんが、良識ある方いらっしゃると思うので。第三者の立場から>>207に注意してやってください。
一言でよいですから。

210 :名無しの笛の踊り:04/05/15 00:25 ID:aGQqDFkC
>>208
いやだから、俺はあなたが>>200で何を言いたかったのかが
わからないって言ってるだけなんですってば。
正直イムなんたらとかいうピアニストなんてどうでもいいの。

>>200の文章であなたは、>>179の事実に同意する>>183のことを肯定している。
ところが逆にその次の行では、>>179に同意する>>183を否定している。
これじゃあ何が言いたいのか分からなくて当然でしょ。

はあ・・・、なんかこんなことにいちいちツッコんでる自分が馬鹿らしくなってきた・・・。

211 :名無しの笛の踊り:04/05/15 00:42 ID:9cpzZlmF
君達しつこいぞ!

212 :名無しの笛の踊り :04/05/15 00:47 ID:uQjPhJP3
  _、_
( ,_ノ` )y━・〜〜〜  終わったか?

213 :名無しの笛の踊り:04/05/15 00:50 ID:9XrTqDFW
このクラシック板で、
まともに読み応えがあるスレッドを3つ
挙げてくださいな。

214 :名無しの笛の踊り:04/05/15 09:59 ID:8CGjZtAL
>>213
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1082840234/
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1082840234/
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1082840234/

215 :名無しの笛の踊り:04/05/15 17:00 ID:QIfkYjfu
>200 名前:名無しの笛の踊り[sage] 投稿日:04/05/14 01:31 ID:A6w1lRlR
>>>183
>179の意見に同意するのはいいんだけど(事実なんだろうから)、
>179に同意する だ け なのは全く不適当だと思う。

>>210
だ け なのは、全く不適当と書いてあるので、矛盾してませんが。
義務教育からやり直したらどうですか?

216 :名無しの笛の踊り:04/05/15 17:06 ID:QIfkYjfu
それから、「どうでもいい」なら、いきなり「あんた」呼ばわりしたりなど
愚弄をしたりはしないし、はじめから>>210を書いて矛盾しているとだけ
書くでしょう。>>200-201>>205-210

それから、私は場を丸め込めと言ったのではないんですが。>>211-212

217 :名無しの笛の踊り:04/05/15 19:39 ID:orNMRew3
以前にラヴェルスレ荒らしてた妄想狂の降臨かな?

218 :名無しの笛の踊り:04/05/15 20:41 ID:7TbUQQRe
もういいかげんスレ違いだから、訳の分からん罵り合いはやめ。
言った言わないでレスすんのなんか不毛でしょ。くだらん。

てかノクターンOp9-2からどうしてこんな流れになったんだか…

219 :名無しの笛の踊り:04/05/15 22:45 ID:vtu1ZZJf
Op.9-2も好きだけど人前で弾くにはあまりにベタすぎて
恥ずかしい。有名すぎるしちょっと長いしね。
何か弾いてって突然人から言われたとき
ショパンの曲から1曲選ぶとしてみなさん何を弾きます?
私ならOp.28-23だね。


220 :名無しの笛の踊り:04/05/15 22:58 ID:8vrqqHN+
幻想速球曲

221 :名無しの笛の踊り:04/05/15 23:03 ID:ghNbAwZE
ショパンって有名すぎてもマイナーすぎても人前で弾くの難しい。
私は…弾けないよ。近所に家が建ちすぎてろくに練習できなくなった。
今「子犬のワルツ」を弾いたらやっぱ盛り上がるのだろうか?

222 :名無しの笛の踊り:04/05/16 01:14 ID:vQ7J351R
ポロネーズ4番弾いて 周囲を暗闇に叩き落したことありますが。
やれやれ ショパン弾けって言ったのそっちじゃねえかと。

223 :名無しの笛の踊り:04/05/16 02:33 ID:VuPHd4tL
9-2と小犬しか弾けないぽ・・・・_| ̄|〇

224 :名無しの笛の踊り:04/05/16 09:37 ID:yTLMdS4h
そのときの練習(ていってもただの趣味)によるけど
私はノクターンの5番かなぁ。適当に見せ場があるし、ショパンっぽいし。



225 :名無しの笛の踊り:04/05/16 12:06 ID:gC0+yD4w
>>217
自分の気に入らない人間を、すぐ別の誰かにあてはめて貶すクセ、なんとかなりませんか?
なんですか、降臨って?

>>218
>言った言わないでレスすんのなんか不毛でしょ。

そういう話でないのは、ちょっと見ただけでも分かるはずですが。>>200-201>>179-
3レスくらい、眺めることすらしないんですか?あなたも同じですね、義務教育が必要な人と。

私は、差別主義的な発言に対して、きちんとした注意をすべきでないのか、
注意をおかしな言い方で無視しようとする人間に対しては、複数の人間が立場を
一言でよいから、明らかにすれば、正しい形でおさまるだろう、なぜそれくらいできないのかと
言いたいだけです。

ことなかれ主義とか、一般論としてはよく注意するくせに、自分たちはなんなんですか?
ショパン語る前に大事なことはないんですかね?

226 :名無しの笛の踊り:04/05/16 12:14 ID:gC0+yD4w
>>218
>てかノクターンOp9-2からどうしてこんな流れになったんだか…

流れとか空気とか、一人ではどうにも対処しようがない「何か」から
他人をコケにするような言い方はやめませんか。

あなたは、必要な発言をしたのに、その指摘が気に入らないだけの誰かから
「流れ」を無視しただの「空気読め」だの言われて、理不尽だと考えませんか。

>>219-224
「まあ、差別的な発言はだめということで」とか、前置きを書くことすらできないんですか?
>>217-218を見ていて、話をあわせることに、気持ち悪さを感じないんでしょうか?
例えば、差別していた、差別を意図的に無視したような人間と、面と向かって
ショパンの話をする気になりますか?

2ちゃんねるのガイドには、確かに放置が賢明だとありますが、それは場合によるし、
より賢明な放置の仕方は、あるんじゃないんですか?

227 :名無しの笛の踊り:04/05/16 12:20 ID:gC0+yD4w
放置がすばらしいと考えているなら、>>225-226は放置してくださいな。
225-226は、より放置すべき条件を備えたレスでしょうから。
ただ、放置するにしても、仕方はあると思いますが。

なんで明らかにおかしいことをおかしいということにエネルギーを使う必要があるんでしょうね、
この国は。

228 :名無しの笛の踊り:04/05/16 14:38 ID:ZuYYekN1
自分はOp.25-1のエオリアンハープとかOp.25-2をよく弾いたかな…?
でも人から弾いてくれと言われた曲は結構色々弾いたよ。
でも、自分から弾くとなるとショパンの曲からいくつかを選ぶのは難しいね。

229 :名無しの笛の踊り:04/05/16 17:43 ID:uVm7I9Jp
皆さんのお宅は防音設備が整ってるんですか?
私は貧乏なほうなのでないのですが・・・。
近所迷惑を気にしていたら練習に身が入らなくて困ってます。

230 :名無しの笛の踊り:04/05/16 19:02 ID:blTRw+sG
ウチは一軒家だし、庭もそれなりだから
(周辺の家も軒並みそうだし、ベッタリくっ付いてない)
防音なんてしてないよ。

231 :名無しの笛の踊り:04/05/16 19:16 ID:Duldb5iS
うちは北海道特有の高気密住宅で窓も二重ガラスなんで、
外への防音は全く考えてない。家族には嫌がられるけど。( ´Д⊂ヽ
湿気が少なくて楽器にもいいし、北海道での音楽生活は(・∀・)イイ!よ。

232 :名無しの笛の踊り:04/05/18 10:32 ID:XzPn19tX
なんか活気なくなっちゃったね(´・ω・`)

233 :名無しの笛の踊り:04/05/18 11:59 ID:TgWPR1Rv
アシュケナージの批判もダメ、その他如何なる批判もダメ、ではネタを後ろ手に縛られるようなものですからね。
ショパンのようにソロ・ピアノの楽曲が殆どを占める作曲家だと、ピアニストの個性もダイレクトに出ますからね。
そうすると熱狂的な信者がいるのも理解は出来ますが。
かく言う私も、叩かれようがコルトー、フランソワの奏法に心酔していますし。

毎度のことですがアシュケナージや 中国・韓国のピアニストの話題の場合、真っ当な批判と、
いかんともしがたい偏見が入り混じったレスが交わされますからね。
差別は醜いです。
ですが、現に批判されるべき行為を韓国の方がなさったのは事実。
事実を認めずして「差別」ばかり強調するのは、それこそ偏狭さの発露でしょう。

ショパンの"ポロネーズ"を、偏狭なナショナリズムで弾いてほしくないな、と思いますね。
「誇り」だとか、「悲嘆」を真摯に受け止めるべきで、単純なロシア排斥音楽と捉えてはいけない。
そのことは理解なさっている方々がこのスレにはいらっしゃる、そう思いたいです。

234 :名無しの笛の踊り:04/05/18 12:06 ID:AnzAXY+R
ショパンの"ポロネーズ"を、偏狭なナショナリズムで弾いてほしくないな、と思いますね。
「誇り」だとか、「悲嘆」を真摯に受け止めるべきで、単純なロシア排斥音楽と捉えてはいけない。
そのことは理解なさっている方々がこのスレにはいらっしゃる、そう思いたいです。


うぜーーーーーwwwwwwwww

てめーにショパンの何が分かんだよwwwwwww


2ちゃねらーの分際で偉そうにショパン語ってんじゃねーよ、家畜wwww


てめーの表現きも過ぎて、飯がまずくなったwwwww



ったく、虫けらどもがwwwwwwwwwwww

235 :ちょぴん:04/05/18 14:28 ID:Fn0iQJDB
1回のSEX(挿入時間)が、まぁ平均15分としよう。
1分間でのピストンがおよそ120回(2/sec.)と仮定すれば、
1回のSEXで15×120=1800回はチンポを出し入れされる事になる。

平均的なカップルが週2回、一晩2回SEXすると仮定するならば、
一月に2×2×5×1800=36000、およそ36000回チンポを
マンコにピストンされていると概算されるわけだ。

これを、交際している年月に置き換えてみると、3ヶ月男と付き合っている女の子は10万8千回、
一年間付き合っている子は129万6千回、 3年間付き合っている子など驚べき事に
なんと388万8千回もチンコを出し入れされている計算になる。

この事実、全く持って驚愕するほか無いといえよう。

236 :名無しの笛の踊り:04/05/18 16:12 ID:3wajiGPD







う〜ん・・・どこを読んだらいいのかな・・・?

237 :名無しの笛の踊り:04/05/18 21:44 ID:JOG5TYb7
オレイニチャクって知ってます?
僕一番好きなんだけど

238 :名無しの笛の踊り:04/05/18 21:52 ID:ULudj4aL
>>237

「戦場のピアニスト」の影武者クンですか。本人自身も映画に
出たことあるらしいですが、ビデオはレンタル専で現在は
入手不可能みたいですな。たしか「ソフィー・マルソーの
愛人日記」とか言ったような。

239 :名無しの笛の踊り:04/05/18 22:53 ID:AmRmQbv0
>ですが、現に批判されるべき行為を韓国の方がなさったのは事実。
>事実を認めずして「差別」ばかり強調するのは、それこそ偏狭さの発露でしょう。

上で差別を批判した人についてなのでしょうが、これは言いがかりではないですか。
>>200で「179の意見に同意するのはいいんだけど(事実なんだろうから)」と、述べられてますよ。

どうも、あなたの差別は醜いという言葉は、当てこすりのための枕詞に見えるのですが。
それこそ、醜いですよ。

240 :名無しの笛の踊り:04/05/18 23:25 ID:m2HE9oar
最近気になるんですがカストロってピアニストはどうなんでしょうか?

オレイニチャクすごくいいですね。演奏に味があって。
ノクターン13番好きです。
病気だったらしいけど治ったのかな?

241 :名無しの笛の踊り:04/05/19 02:57 ID:BRvqIHH2
延々と水掛け論をなさっている方、新たにスレを立ててそこでお願いします。

>>231
むう、北海道に引越したい‥‥

242 :名無しの笛の踊り:04/05/19 04:53 ID:zDOZrM6P
どこらへんが、水掛け論だと思うわけ?
ずいぶん最低な連中が多いんだな、このスレは。

243 :名無しの笛の踊り:04/05/19 04:59 ID:zDOZrM6P
書き捨てだとまずいか。

水掛け論ってのは、双方の主張がそれなりに合理的で、平行線をたどってる場合に
ついていえることで、このスレのケースには、当てはまらないだろ。
ものの言い方が、ごまかし入りまくってて汚すぎ。

244 :名無しの笛の踊り:04/05/19 10:31 ID:3308UZ/f
>水掛け論ってのは、双方の主張がそれなりに合理的で、平行線をたどってる場合に
>ついていえることで、このスレのケースには、当てはまらないだろ。
ハァ?
>ものの言い方が、ごまかし入りまくってて汚すぎ。
ほんとにねw

245 :名無しの笛の踊り:04/05/19 11:33 ID:4JCRGVNI
独墺系の優れたショパン演奏家って
バックハウス
ケンプ
アクセンフェルト
の他に誰がいる?

246 :名無しの笛の踊り:04/05/19 20:34 ID:1rG76WE9
をを
ピヒトが入ってる

ガブちゃんもいれて


247 :名無しの笛の踊り:04/05/19 21:03 ID:2eWdEWmM
実はグルダもかなりうまいよ!

248 :名無しの笛の踊り:04/05/19 23:09 ID:Z3nhX/lH
バックハウスのショパンは好きですか?
私はあまり好きではありません。
どんな点が優れているのですか。
きかせてください。

249 :名無しの笛の踊り:04/05/20 01:05 ID:bf2a2CTn
藻前はバックハウスに縁が無かった、って事で

250 :名無しの笛の踊り:04/05/20 09:26 ID:J5Kid57b
グルダの小犬のワルツ 速い

251 :237:04/05/20 20:36 ID:YTEv0l61
>>238
僕の言ってるビデオ屋にあるよ。

一番すきなピアニストなんですがあまり活動してないのが残念。

>>240趣味合いそうだね。

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)