2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お薦めのオペラ教えてください【オペラ入門スレ】

1 :名無しの笛の踊り:04/03/18 15:45 ID:+iLuI6IS
語ろう

2 :名無しの笛の踊り:04/03/18 15:46 ID:+iLuI6IS
22222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222

3 :名無しの笛の踊り:04/03/18 15:52 ID:xAjof7NC
>>1はどんなのが聴きたいの?

4 :名無しの笛の踊り:04/03/18 16:03 ID:+iLuI6IS
>>3
激しいのでつ

5 :名無しの笛の踊り:04/03/18 16:11 ID:V5qyJYjL
ルル、ヴォツェッ区

6 :名無しの笛の踊り:04/03/18 16:12 ID:QLLvQ24n
それなら俺は
「ムツェンスク郡のマクベス夫人」
を推しておく。

7 :名無しの笛の踊り:04/03/18 16:23 ID:+iLuI6IS
糞スレ立てたつもりが・・優しい住人の板だな。。。

8 :名無しの笛の踊り:04/03/18 16:26 ID:ZPqOTB4R
エレクトラでいいんじゃね?

9 :名無しの笛の踊り:04/03/18 16:35 ID:QLLvQ24n
>>7 名前:名無しの笛の踊り :04/03/18 16:23 ID:+iLuI6IS
> 糞スレ立てたつもりが・・優しい住人の板だな。。。

糞スレを気取るにしては、タイトルが平凡。
このタイトルだったら、いくらでも良スレになり得る。
まあ、住人次第だが。

10 :3:04/03/18 16:41 ID:xAjof7NC
>>4
ドイツ系なら漏れもとりあえずは>>8の書いたように『エレクトラ』からで
良いと思われ。イタリア系なら『トスカ』なんかからかなー。

11 :名無しの笛の踊り:04/03/18 16:47 ID:SjqRSte1
じゃサロメ。

12 :名無しの笛の踊り:04/03/18 19:04 ID:Fg5gT5ZV
カヴァレリア・ルスティカーナ(@w荒

>1

13 :名無しの笛の踊り:04/03/18 20:27 ID:iEsjobzY
熱く、しかし抑制された官能をもとめるなら「トゥーランドット」を!

14 :名無しの笛の踊り:04/03/18 21:14 ID:SjqRSte1
ウェリズモならカルメンあたりかな。 歌手によって解釈の仕方が何パターンかあるから いろいろ役作りを見比べるのも面白いかも。

15 :名無しの笛の踊り:04/03/18 21:25 ID:SU8UkPaZ
ラ ボエーム
俺が一番好きなオペラです。

16 :名無しの笛の踊り:04/03/18 22:32 ID:vThpmgRd
俺は「さまよえるオランダ人」から入門したでぇ。激しさほどほどだが。
慣れてきたらベタだが「指輪」を。

別系統ではバルトークの「青ひげ」。これがオペラかどうかは疑問であるが。

17 :ブルおた:04/03/18 23:19 ID:uiSP4B0I
クナッパーツブッシュのパルジファルから入ったよ、ヴァーグナーは。
バルトークの青ひげはケルテスのやつがいいね。

18 :名無しの笛の踊り:04/03/18 23:33 ID:JW7Y14Ti
チャイコフスキー「スペードの女王」は意外と良い。

19 :18:04/03/18 23:35 ID:JW7Y14Ti
あくまでもチャイコが好きな人にはお勧め、ということで
べつに初めて聴くオペラとして挙げたわけではないが…

20 :名無しの笛の踊り:04/03/19 00:07 ID:csBXrmSE
ルサルカ!ダントツだね。

21 :名無しの笛の踊り:04/03/19 00:12 ID:ooX09kfk
魔笛

22 :名無しの笛の踊り:04/03/19 00:18 ID:IzqLDWPj
魔笛も通して聴くとなるとなぁ・・・

23 :名無しの笛の踊り:04/03/19 00:23 ID:txlq44wV
イタオペから入るのが無難 ?
2時間くらいで終わるし、ストーリーも分かりやい。

自分の場合は久那の「神々の黄昏」、「パルジファル」
からワーグナーにぞっこんとなりました。




24 :ブルおた:04/03/19 00:23 ID:Ogt2jhDo
あまり知られていないがヤナーチェクのカーチャカヴァノヴァは
大変泣ける美しい歌劇

25 :名無しの笛の踊り:04/03/19 17:38 ID:AU5dBdca
わたしは、オペラを好きになろうとがんばっていろいろチャレンジしましたが、
あまりにも陳腐なお話ばっかりで聴くに耐えなかったので、もうやめました。

26 :名無しの笛の踊り:04/03/19 20:03 ID:Fd6PZ73H
夕鶴。わかりやすいぞ。

27 :名無しの笛の踊り:04/03/19 20:14 ID:XQNcuLD7
↑もう出たか。マンセー。

28 :名無しの笛の踊り:04/03/19 20:42 ID:f84tmvTH
>>25
懐疑的な向きには、プーランク「ティレジアスの乳房」は如何?
性転換を主題にした喜歌劇で、男達の出産育児シーンが見物。

29 :ブルおた:04/03/19 20:52 ID:PBdzuBsw
俺はワーグナーは話わからんけど聞いてる。

30 :名無しの笛の踊り:04/03/19 21:06 ID:VvqmVTu8
>>25
何故そこで話の背景まで踏み込んで自分なりに解釈しつつ
聴こうとせなんだか…。とりあえず『ヴォツェック』でも聴け。

31 :名無しの笛の踊り:04/03/19 21:18 ID:IzqLDWPj
>>25
まさかオペラの抽象化・記号化されたストーリーを
真に受けて聴いてるのですか? ナンチテ

32 :名無しの笛の踊り:04/03/19 21:39 ID:qCpBm85c
>>25
オペラはすじなんてほとんどどうでもいいんだよ
メロディーが理解できればそれで十分楽しめるものだ
すじをまともに吟味していたらあほらしくなるものがほとんどだね


33 :ブルおた:04/03/19 21:49 ID:PBdzuBsw
ヴォツェックって初心者がいきなりキュビズムの絵を見せられるようなものじゃ…

34 :名無しの笛の踊り:04/03/19 22:16 ID:N6VRoI3+
オペラはストーリーと音楽が
一つになって100%になればいいと
思う。



35 :名無しの笛の踊り:04/03/19 22:28 ID:HfJcLHy0
陳腐じゃないお話って??


36 :名無しの笛の踊り:04/03/19 22:31 ID:lSqr6zih
オペラってほとんどイタリア語?

37 :名無しの笛の踊り:04/03/19 22:37 ID:N6VRoI3+
素晴らしいストーリーはもうそれだけで
一つの作品であってそこに音楽が
はいると飽和状態だと思う。
それならば芝居でやればいいのであって
音楽はいらないのでは。
たとえ陳腐なストーリーであってもそこに
音楽がプラスされることによって一つの
作品になり皆が感動できるような気がする。
まあ個人的な考えですが。


38 :名無しの笛の踊り:04/03/19 22:41 ID:VvqmVTu8
>>37
ところが例外が往々にしてあるから恐い。ヴェルディ晩期のボーイト台本作品とか
ホーフマンスタールとのタッグ時代のR.シュトラウスの作品とか。

39 :38:04/03/19 22:43 ID:VvqmVTu8
書き忘れたけど特に後者なんかで、『エレクトラ』や『ばらの騎士』なんかは
度々歌ではなく地台詞の状態でストレートプレイとして舞台にかけられてるし。

40 :名無しの笛の踊り:04/03/19 22:46 ID:N6VRoI3+
ああ!それはいいオペラだねー。


41 :名無しの笛の踊り:04/03/19 22:48 ID:IzqLDWPj
逆に町長婦人とかは、劇として上演したら見にいくヤシいる?

42 :名無しの笛の踊り:04/03/19 22:51 ID:OyFYYvdQ
イタオペは聞くより、見た方が面白いしょ?
もちろん他のオペラもそうなんだけど・・・・・

聞くのはヤナーチェク、モーツァルト、ワーグナーとかかな。
ってかなり意味不明な組み合わせですが。

でも一番好きなオペラはやっぱボエーム。

43 :名無しの笛の踊り:04/03/19 23:50 ID:oXzCwWWZ
ストーリー云々でシリアスに考えたいなら、ヴェルディの「オテロ」でも聴いてくれ。

ストーリーなんていらないというのなら、ヤナーチェクの「女狐」でも聴いてくれ。

44 :名無しの笛の踊り:04/03/19 23:55 ID:VvqmVTu8
>>43
ヲイヲイあの(ある意味)壮大なスケールで輪廻転生を描いた作品こそ、
ストーリーを勝手に深読みして楽しむには最高の作品なんじゃないか?
…あんま好きじゃないけど。

45 :sage:04/03/19 23:56 ID:/jZJqTxB
ソプラノ難易度では
夜の女王のアリア>椿姫のアリア>カルミナブラーナ
でどうでしょう

46 :名無しの笛の踊り:04/03/20 00:00 ID:q/h5ELGN
「オテロ」ってシェークスピアの原作読んでから
見ると「なんだかなぁ・・・・」って思うよね。
でもそんなノーテンキなヴェルディさんはステキ。

>45
ルチアはどうなる?

47 :名無しの笛の踊り:04/03/20 00:04 ID:ldkg+uBQ
>>45 :sage :04/03/19 23:56 ID:/jZJqTxB
> ソプラノ難易度では・・・・

こういう話題では、話が尽きなくて、それなりに楽しい罠・・・
アリアの難易度では、いくつか難曲が挙げられるだろうけど
例えば「椿姫」では第1幕(アリア含め)を上手に歌えても
第2幕第3幕で聴き手を満足させる歌手は少ないと思うゾ・・・

48 :名無しの笛の踊り:04/03/20 00:11 ID:cexYUS6O
勉強になるなあ・・

49 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/03/20 00:23 ID:IXOY3tgc
日本人にとってはオペラ=カルメンじゃないか。
なんで出てこないんだw
>>1のニーズも満たすだろうし。

50 :14:04/03/20 00:52 ID:/WY3z39s
>>49 出したよぅΣ(´д`*)ノツ カルメン。

51 :名無しの笛の踊り:04/03/20 00:56 ID:fPFbZzL6
フランス語の作品なら「天国と地獄」が一押し。

52 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/03/20 01:08 ID:IXOY3tgc
>>50
う、ゴメン!

53 :名無しの笛の踊り:04/03/20 01:14 ID:ldkg+uBQ
>>51 :名無しの笛の踊り :04/03/20 00:56 ID:fPFbZzL6
> フランス語の作品なら「天国と地獄」が一押し。

じゃ、俺はドビュッシーの「ペレアスとメリザンド」を挙げておこう。
ただ、これ何となくラジオドラマみたいな雰囲気があるんだよね。

54 :名無しの笛の踊り:04/03/20 04:30 ID:/WY3z39s
みづち。

55 :名無しの笛の踊り:04/03/20 05:15 ID:lDjGhplF
>>33
俺のオペラ入門は、ヴォツェックだったよ。
厨弐の冬だったな、ベーム盤だったよ。

56 :ブルおた:04/03/20 09:32 ID:I7leENKr
ヤナーチェクの「女狐」悪くないだろ。
輪廻転生と自然賛歌、それだけじゃあないが、なんか日本の新見南吉とか宮沢賢治にちかい気がする。

57 :名無しの笛の踊り:04/03/20 12:23 ID:qolvEc5C
魔弾の射手も挙がっていない?

58 :名無しの笛の踊り:04/03/20 18:52 ID:Y0cO0Gel
かわったところでバーンスタインの
オペレッタ キャンディート


59 :名無しの笛の踊り:04/03/20 19:04 ID:h317pwUf
アドリアーナ・ルクブルール

60 :名無しの笛の踊り:04/03/20 20:37 ID:MmyIhQqz
俺もオペラ初心者だが
ストーリーとか音楽とかぶっ飛んでる
トンデモオペラってあるの?

モーゼとアロンは凄いと聞いたが。

61 :ブルおた:04/03/20 21:10 ID:U9Kf02bW
モーゼとアロン・・・。持ってるのはブーレーズのやつだけど。
ワーグナーのジークフリートがハードロックとすると、
これは行き着くとこまで行ったデスメタル状態。

62 :名無しの笛の踊り:04/03/20 21:55 ID:qolvEc5C
オルフの「月」とかってどーよ?

63 :名無しの笛の踊り:04/03/20 22:49 ID:e4/Gx1DM
マーラー好きの人がオペラを聴き始めるのだったら
ツェムリンスキーのオペラが違和感ないかも。

64 :名無しの笛の踊り:04/03/21 14:16 ID:4w6qCLIk
普通に道化師がイイと思う。衣装をつけろ

65 :25:04/03/22 16:09 ID:EY4zEg5E
>>38>>39
実は、いろいろ接した中で満足できる内容だったものは、
正にあなたのおっしゃっている
「エレクトラ」「ばらの騎士」それと「サロメ」だけでした。
では、やはりオペラ的にはこのあたりが限界なのですね。。。

わたしの得た結論としては、
オペラは本来的にはやはり大衆的娯楽音楽であり、
それを求める人には適していますが、
音楽と言葉とから成る精妙な芸術という意味では、
歌曲の足元に及ばない、と思いました。

66 :名無しの笛の踊り:04/03/22 17:36 ID:pJlI22Ds
どんな作曲家もオペラをつくることにこだわっていた。

67 :名無しの笛の踊り:04/03/22 18:34 ID:qP9x5JQI
一発当てれば儲けが桁違いだからな。

68 :名無しの笛の踊り:04/03/22 18:53 ID:mFkZnrCs
オペラは大げさなところがいいんだよ。
そうじゃないオペラもあるけど。

69 :名無しの笛の踊り:04/03/22 21:23 ID:ev+gIun+
>>67
ブリテンは大儲けしたのか?

70 :名無しの笛の踊り:04/03/22 21:41 ID:4M/wKRyU
シューベルトも儲けてなさそうだ

71 :名無しの笛の踊り:04/03/23 00:33 ID:/ZcnvRFX
最近、ロシアかどっかの実力派女性オペラ歌手が流行ってるって聞いたんだけど、名前知ってる人いたら教えて下さい!
この前、ニュースステーションか何かに出たらしい。


72 :名無しの笛の踊り:04/03/23 00:53 ID:pWD4vsz/
外ゥ…かな? (ウソ)

73 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:03 ID:Nt46dFXn
どうしてオペラは長いのですか?
昔の人は暇人ばっかりだったのですか?

74 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:11 ID:NBD4WhlC
そんな貴方にはオペレッタを

75 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:15 ID:zL80UsdU
>>73
オペラが冬の間の主な社交の場だったからじゃねーの。
てゆーかフツーのストレートプレイやミュージカルでも、
一時間以内で終わる作品なんてなかなかないだろうが。

…とマジレスしてみるテスト。

76 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:20 ID:nGTwsd/c
思い内容でかつ短くまとまった音楽を聴きたい人はオペラは向かないのでつか?

77 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:23 ID:Nt46dFXn
直接演技って何だろう・・・
・・・ともかく、長いよ、オペラは。
眠いよ。何言っているかわかんないし、しんどいよ。
メロディ出てくるのは少ないし。
筋は、好きか、嫌いか、あとは国を取るとか取られるとか、
もう早く結論言ってくださいなっていうような・・・
・・・演奏中は喋りにくいし、そうすると、
きっと休憩時間が長かったのかな。>当時

78 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:24 ID:NBD4WhlC
3時間のオペラと25分のオペラ
値段はどっちも三万円

貴方はどっちに行きますか?

79 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:24 ID:L4gcbBzB
>>76
プッチニーとか短い。
プッチモニとは違うから誤解のないように

80 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:25 ID:HCEJLJ1P
ラフマニノフ「アレコ」「けちな騎士」「フランチェスカ・ダ・リミニ」

81 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:26 ID:Fb4EGpTn

★★★★ 指 名 手 配 ちょうせん 前田ゆきをちゃん ★★★★ 

見たか!【野中旭もびっくりの大バカ野郎!!】
チクリ、チクリやってるんじゃーねーよ! 前田勇喜男。
おまえは居酒屋の出入り禁止者だ。 うざいんだよ、前田ゆき男。

       ⊆ニ(二(ニニ⊇   ⊆ニ(二(ニニ⊇
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ____/_________________ヽ
      ,/ ̄ ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||::::::⌒ ⌒ヽ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄   ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ ||:::ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (・Д・ ) | :::|// (゚Д゚ ) |::  ( 。。))< 前田勇喜男の嫁はんは朝鮮人だぞ。キショイよ
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ || ノ  3  ノ  \________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄>>1 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,虎門原爆病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ
http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20030413141101.jpg
http://comicm.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040111224250.jpg


82 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:26 ID:pWD4vsz/
>メロディ出てくるのは少ないし。

確かにそうかもね…


83 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:26 ID:L4gcbBzB
>>77
ドン・カルロスとかいったんじゃないだろうな
初心者のいくオペラじゃない。
俺様のいくオペラだ、じゃまだから、二度と来ないように

84 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:29 ID:Nt46dFXn
>>78 なるほど、自分の好みがわかってきた。
オペラがまどろっこしいからアレなのかも。
喋るなら歌ったりしないで普通に喋ったほうが早いし、
もっと早いなら、書いたものを読ませた方が早いし、
メロディなら、のろのろした旋律に言葉を乗せなくても
楽器の音だけでもいいし。 25分のために外出はしないから、
3時間にすると思う。(けど、寝てしまう可能性大かも。)

>>79了解!プッチーニ。

85 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:37 ID:NBD4WhlC
>喋るなら歌ったりしないで普通に喋ったほうが早いし、

それはいわゆるグラントペラであって、
オペラコミック(アリア以外は普通にしゃべる)もいくらでもあるんだが・・・
貴方オペラ全然知らないみたいだね

86 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:40 ID:pWD4vsz/
「天国と地獄」をお勧めします。
ミンコフスキーの演奏で。

87 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:41 ID:Nt46dFXn
そうなんだ。知らないって今知りました。
オペラの人たち=歌ってしゃべる。(という印象だった。)
おやすみなさい〜。

88 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:43 ID:Nt46dFXn
「天国と地獄」知ってる!運動会のやつ。(きらい)

89 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:45 ID:L4gcbBzB
>>84
俺の作曲したささやかな作品に『フィガロの結婚』というのが
あるんだが、世話になった家族に娘が挨拶するところがあるんだが
君は、そこで泣いちゃわないように。
ついでに、風呂屋の女湯を覗いて、お湯をかけられた男の話、『ドン・ジョバンニ』
というのを書いたんだが、近々国立劇場でヤルから自腹で観に来なさい。

90 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:49 ID:HCEJLJ1P
>85
ここは「オペラ入門スレ」であることをお忘れなく

91 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:51 ID:Nt46dFXn
みなさん、随分よく知っているのですねー。
どうやら初心者は自分だけのようだ。
『フィガロの結婚』はきっと聴いたことあるよ。探してみようね。
『ドン・ジョバンニ』 も知ってそうだけど、そんな話だったかな?疑問。
自腹でっていうので思い出したけど、招待券もらったところなんだった。
4000円の席2枚。いいでしょ。オペラじゃなくてヴァイオリンソナタなんだけどね。


92 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:53 ID:L4gcbBzB
ついでにいっとくが、俺様の『魔笛』というのもなかなかの作品で
マーシャルアーツで世界一になろうとニューヨークへやってきた
若者が、悪者たちの罠にはまって金的をくらい。男として大事なもの
を失ったという話で、今メトで絶賛上演中なんだが……

93 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:55 ID:NBD4WhlC
>>90
知らないものを批判することを窘めただけ
それに初心者さんも今後は恥をかかずに済むでしょう

94 :名無しの笛の踊り:04/03/23 01:58 ID:Nt46dFXn
そんな話じゃなかったと思う!>ヴォルフィさん
魔笛は知っているよ。歌えるくらいだ。
鳥使いの歌をね。

95 :名無しの笛の踊り:04/03/27 21:29 ID:IGcXhgJx
奥様女中観てきたが、短くて楽しかったな

96 :名無しの笛の踊り:04/03/29 07:35 ID:rTUzmncV
一般的なオペラの入門にまず必要なことは、
「半分以上適当に聞き流していても全然平気」
という感覚を身につけることだと思う。

ベートーヴェン聴く聴き方で3時間ももつヤシは少数。

もちろん、「芸術系オペラ」には暗にそれを要求している作品が
いくつかかあるけど。

限られた時間を充実して、、なんてみみっちいこと言ってる時点で終了。

97 :名無しの笛の踊り:04/03/29 07:42 ID:aFk72YE2
ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ 
ぱぱぱぱぱ    ぱぱぱぱぱ   ぱぱぱぱぱ   ぱぱぱぱぱ
ぱぱ ぱぱ ぱぱ ぱぱ ぱぱ ぱぱ ぱぱ ぱぱ
ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ 


98 :名無しの笛の踊り:04/03/29 09:30 ID:hpQ2DPNP
カラスのトスカ(サバタ盤)で決まり!

99 :名無しの笛の踊り:04/03/29 16:33 ID:E8rEiNZI
オルフェーオはいいかも

100 :名無しの笛の踊り:04/03/29 21:06 ID:As7PaFCe
100

101 :名無しの笛の踊り:04/03/30 00:42 ID:7N/LtAuc
ヘンデル推奨。
つうか、伊語わかるとおもしろい也。

102 :名無しの笛の踊り:04/03/30 00:46 ID:XCPbF3u5
>>99 モンテヴェルディは大昔の作曲家だけど案外とっつき易いですね。

103 :名無しの笛の踊り:04/03/30 00:54 ID:MIUhAvaV
ドンジョバンニ。オテロ。退屈しない。
カルメン、トスカ、椿姫はソプラノプリマだからその次。
意外にいいトロバトーレ。

104 :名無しの笛の踊り:04/03/30 00:58 ID:doAFHeAX
ステーキ級のオペラというと

105 :名無しの笛の踊り:04/03/30 06:47 ID:POjGB5IK
カラスの「トスカ」を最初に聞いてしまうのは勿体無い。
ステーキ級のはセラフィンの「トロヴァトーレ」。
(尤も私的にはやっぱマンリーコはコレッリじゃなくちゃ
なのではあるけれど)


106 :名無しの笛の踊り:04/03/30 09:17 ID:4AuUgkjQ
鳥使いの歌・・・      

107 :名無しの笛の踊り:04/03/30 11:28 ID:XCPbF3u5
「魔笛」という邦題なんとかならんか。

108 :名無しの笛の踊り:04/03/30 11:36 ID:NE+fKRP6
魔笛は素敵

ぱ       ぱ           ぱ                 ぱ



ぱぱぱぱぱ                                     ぱぱぱぱぱ












                                    ぱ





109 :名無しの笛の踊り:04/03/30 13:33 ID:9xv4cXiA
>>107
「魔法の笛」のほうがドラクエっぽくていい

110 :名無しの笛の踊り:04/03/30 13:37 ID:DueukmMN
どうせなら 「まほうのふえ」 にしてほしいな♪

111 :名無しの笛の踊り:04/03/30 13:47 ID:PQ4tcR9C
どうせなら「椿姫」みたいに思い切った邦題にすれば
あの笛たいして出てこないんだし

112 :名無しの笛の踊り:04/03/30 16:21 ID:0qYXQ8Hx
ここは観劇に逝くことを主として話しているの?
それともCDとかで聞くことを主としているの?

113 :名無しの笛の踊り:04/03/30 21:46 ID:AWTxXxqr
どっちもオペラの愉しみ

114 :名無しの笛の踊り:04/03/31 12:53 ID:NI5I47wC
歌劇「ヒステリックな母」


115 :名無しの笛の踊り:04/03/31 13:55 ID:el14t9Ru
「魔法の笛」がいいという意見も分かるが、
クレンペラー盤で入門したオレにすれば、「魔笛」って重厚なネーミングも
この曲の一面を言い当てていると思う。

116 :えびすめ:04/03/31 14:31 ID:/b7W1OHM
魔羅笛はどう。

117 :名無しの笛の踊り:04/03/31 14:32 ID:el14t9Ru
またお前か...

118 :名無しの笛の踊り:04/03/31 15:05 ID:aOqnBtEC
「タミーノと愉快な仲間達」

119 :名無しの笛の踊り:04/03/31 15:07 ID:LDdFYJz+
「ぱぱぱぱぱ」

120 :名無しの笛の踊り:04/03/31 15:14 ID:Da/AZyIx
「パパゲーナのだいぼうけん」

121 :名無しの笛の踊り:04/03/31 17:02 ID:xWZ/15MK
「わたしの娘を返して! 悲痛な母親の依頼で捜査に乗出した民野が遭遇する、
 拉致監禁事件の驚くべき真相とは?」

122 :名無しの笛の踊り:04/03/31 23:08 ID:JLqvBqkZ
おれのオススメは「こうもり」だな。
みんなも好きだよな?

123 : :04/04/01 00:02 ID:T7Y+QNnr
初心者向けには「セビリアの理髪師」もよいかと。

しかしこれをオペレッタじゃなくて、オペラというのはなぜ?
喜劇であり、長さも同じぐらいの「こうもり」と、どう違うんだろ。
素朴な疑問でスンマセンが・・・

124 :名無しの笛の踊り:04/04/01 00:36 ID:CHm6F2lg
>>123
むしろ「こうもり」ってなんでオペラじゃないの?
分類ってあまり意味ないのかね。

>>121
ちょいワラタ。パミーナって実は洗脳されてるかもね。
そういう演出ないかね。髭面の尊氏とヘッドギアつけた手下。

125 :名無しの笛の踊り:04/04/01 01:02 ID:lVj6Lnjh
>>121
このタイトルだったらクレンペラー絶対振らないだろうな…

126 :名無しの笛の踊り:04/04/01 01:50 ID:1hi82uMV
クロールオペラ時代は時事オペラなんかも初演していたのだから、
意外とハマリ役かも、クレンペラー

127 :名無しの笛の踊り:04/04/01 02:49 ID:oO3EU+Ds
クレソはザラストロの役で出ます。裸で。

128 :名無しの笛の踊り:04/04/01 12:09 ID:BX6aTOJb
コウモリといえばクライーバー盤。
公爵役が変な裏声でなければ完璧なのに。
あれがイイという人もいるんだろうけど…

129 :名無しの笛の踊り:04/04/01 13:24 ID:iqrForBl
クライバーのLDはファスベンダーだが、
あっちは彼女とヴェヒター以外の歌手が落ちるからな...

130 :名無しの笛の踊り:04/04/01 14:14 ID:vhashvz5
こうもり ってそんなに おもしろいの?
だれか 魅力を おしえて!


131 :名無しの笛の踊り:04/04/01 14:23 ID:kJwnrENJ
豪華な舞台の上なのに、みんなが酔っ払ってわけのわからないことを叫びながら大騒ぎするところ。

132 :名無しの笛の踊り:04/04/01 14:25 ID:iqrForBl
ファスベンダーはクライバー(違ったかな?)と共演したとき、
何かの曲を「代わりに」振らせてもらったらしい。
あと、クライバーは工事現場のオッサンの格好で振ったこともある。
それも酒を飲みながら。

こういうとんでもないエピソードが「普通に」聞けるのが「こうもり」。

133 :名無しの笛の踊り:04/04/01 15:13 ID:vhashvz5
一言で言うと 乱痴気騒ぎ ということですかね?
なんかおもしろそうぢゃありませんか


134 :名無しの笛の踊り:04/04/01 17:53 ID:Xu5IS0Io
全編ひたすら美しい音楽のオペラを教えてください。
内容分からなくても曲で感動できちゃうのでCD買うときの参考にしたい。

135 :名無しの笛の踊り:04/04/01 18:59 ID:YR5VA3C9
プッチーニの3大オペラ ワーグナーのトリスタンとイゾルテ
なんかいいんじゃないでしょうか。

136 :名無しの笛の踊り:04/04/01 19:34 ID:KqAIum7+
>>134
いや「トロヴァトーレ」をお勧め。
全曲血のたぎるようなイタリアン・メロディのオンパレード。

137 :名無しの笛の踊り:04/04/01 21:53 ID:Xozz9Pjr
>>134
 

           カルメン        これに尽きると断言する。






138 :名無しの笛の踊り:04/04/01 22:21 ID:KYW5mCyW
>134
マスネしかない!

139 :名無しの笛の踊り:04/04/01 22:26 ID:UitNBPj+
白い巨塔見て、タンホイザー序曲に感動したんですが、
タンホイザーのお薦めの録音ありませんか?
オペラに関しては全くのド素人なんで、解説つきの日本盤がいいです。

140 :名無しの笛の踊り:04/04/01 22:40 ID:gVYW069Y
やはり蝶々夫人ではないでしょうか。プッチーニの大ヒロインの登場!

141 :名無しの笛の踊り:04/04/01 23:05 ID:KqAIum7+
序曲に感動しただけなら序曲買えばいいじゃん。
全くのド素人が全曲聞くのは冒険かも。

142 :名無しの笛の踊り:04/04/01 23:13 ID:UitNBPj+
>>141
まあ確かにね。でも丁度オペラには興味あったことだし、切欠としてね。
受難曲とかトゥランガリラとか、長くて難しい曲は聴きなれてるんで、
多分大丈夫だと思うけど・・・。

143 :名無しの笛の踊り:04/04/02 00:17 ID:sgQF837k
>>134
フランス近代なら、水晶のように冷たくかつ美しいドビュッシー
「ペレアスとメリザンド」、子供の頃のピュアな感性を求めるなら
ラヴェル「子供と魔法」をお勧め。

144 :名無しの笛の踊り:04/04/02 00:22 ID:9NFz87m1
>>139
ショルティ盤ならとりあえずは間違いないと思うけど。
もしくはDVDが3000円で出てるからそれでもいいんじゃない?
タンホイザーはストーリーわかりやすいから全曲もそんなに苦にならないんじゃないかな。
俺はマタイとかヨハネの方がよっぽど敷居が高いと思うよ。

145 :名無しの笛の踊り:04/04/02 00:23 ID:KKeFBgx0
( ´,_ゝ`) プッ

146 :名無しの笛の踊り:04/04/02 00:27 ID:WIpFBT/v
>>144
サンクス。ショルティいってみます。ググってみたけど、
結構定番みたいな扱いされてますね。

147 :141:04/04/02 07:55 ID:1Ce406s6
>>142
「トゥランガリラ」聴いてるのにオペラに関しては全くのド素人かぁ。
面白いね。でもそれなら「タンホイザー」といわず(結局は退屈なオペラ
だからね)いきなり「トリスタン」に行ったら?


148 :142:04/04/02 13:00 ID:asg1epYt
>>147
別にクラシック自体に関しては全然素人とはないですからね。
単に昔からオペラやドイツロマン派を敬遠しがちなところがあったんですよ。
若干好き嫌い偏ってるとこがあって。

で、たしかにトリスタンの方が色んな面で有名ですけど、
やっぱりそっちからいったほうがいいんですかね?
まあいずれにしても全部聴いてしまうことになりそうですが。

149 :名無しの笛の踊り:04/04/02 13:11 ID:fari/xtB
ワーグナーの最高傑作だと思う。個人的には。


150 :142:04/04/02 13:13 ID:asg1epYt
わかりましった。いっそのことタンホイザーとトリスタン両方買います。

151 :名無しの笛の踊り:04/04/02 13:24 ID:OcnzZyWI
観念的で絶対音楽に近くて指揮者によっては
オケ好きでも入りやすいのは「トリスタン」、
全体の統一感はないけど物語的で
普通のオペラファンに入りやすいのは「タンホイザー」かな?

152 :名無しの笛の踊り:04/04/02 13:51 ID:gfcr26oV
>>147
とんがらり交響曲とオペラとは、あまり親近性が無いと思うが?音楽的に
オペラほど長くもないし
(CD一枚に収まるんだよ?)

153 :名無しの笛の踊り:04/04/02 19:18 ID:5o/Pa72h
特にワーグナーは映像ないとつらいっす…

154 :名無しの笛の踊り:04/04/02 19:42 ID:rpJVP2Hb
カルメン、椿姫、サロメ

155 :名無しの笛の踊り:04/04/02 22:50 ID:wQfbQize
>>141
まあ全曲買ったとしても特に通し聴きしようと意気込む必要もないし、
初めは序曲とか前奏曲とか聴き所抜き聴きでも充分だろうし、そっから
段々足場を固めてっていずれは全曲…って方がええかもね。あんまり
序曲・間奏曲集から買うってのは後が続かない危険性もあるしあんまり
オススメできない罠。

156 :147:04/04/02 23:59 ID:/8ABr9MO
>>152
いや、「とんがらり」の緩除楽章でオンド=マルトノが延々と
愛の旋律やるとこは「トリスタン」の二幕に合い通じる。

157 :147:04/04/03 00:14 ID:32hqtPmM
しかしそういえば、とんがらりのフィナーレは、漏にはどうしても
カンカンに聞こえるのだが、聴き方によってはヴェヌスベルグの
音楽にも似ている・・・かも。

158 :名無しの笛の踊り:04/04/07 01:21 ID:ZLcleXCe
来年のMETのスケジュールが届きました。
シラノを土民後が演じるということですが、これってどんなオペラですか?
芝居や映画ならよく知ってるんですが。

クーラのサムソンには萌えそうです。

159 :名無しの笛の踊り:04/04/07 16:49 ID:hjeTeWsI
生で観れるならアイーダはどう?
既出のカルメンや道化師もわかりやすいと思う。

160 :名無しの笛の踊り:04/04/08 01:04 ID:usyga9bE
大学の教養でオペラの講義受けることにした。
クラシックは好んで聴くけど,オペラってなかなか取っつきにくかったので
これを期に聴いてみよう。
魔笛,カルメン,タンホイザーを取り上げるようなので,名盤とやらを買ってみようと思う。

161 :名無しの笛の踊り:04/04/08 01:15 ID:YfzqUs2E
DVD買ったほうがいいよ

162 :名無しの笛の踊り:04/04/08 01:39 ID:bOSgIwxp
>>160 お〜オペラ聴いて単位もらえるなんてうらやましいな。
でも、講義とかだと元々面白い物が面白くなくなったりして。

163 :名無しの笛の踊り:04/04/08 02:35 ID:BkQSkYGH
上智大学の市民向け公開講座で「ヴェルディ中期オペラにおける愛」ってのがあるんだが、
ちょっと気になる。

164 :名無しの笛の踊り:04/04/08 12:11 ID:SFKpfXws
★★★★ 指 名 手 配 ちょうせん 前田ゆきをちゃん ★★★★ 

見たか!【野中旭もびっくりの大バカ野郎!!】
チクリ、チクリやってるんじゃーねーよ! 前田勇喜男。
おまえは居酒屋の出入り禁止者だ。 うざいんだよ、前田ゆき男。

       ⊆ニ(二(ニニ⊇   ⊆ニ(二(ニニ⊇
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ____/_________________ヽ
      ,/ ̄ ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||::::::⌒ ⌒ヽ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄   ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ ||:::ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (・Д・ ) | :::|// (゚Д゚ ) |::  ( 。。))< 前田勇喜男の嫁はんは朝鮮人だぞ。キショイよ
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ || ノ  3  ノ  \________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄>>1 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,虎門原爆病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ
http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20030413141101.jpg
http://comicm.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040111224250.jpg


165 :名無しの笛の踊り:04/04/09 00:00 ID:XlXElhAk
age

166 :名無しの笛の踊り:04/04/09 02:55 ID:RPcknQSk
シュトラウス「平和の日」

167 :名無しの笛の踊り:04/04/09 09:45 ID:HZCycuiE
んなもん薦めるな!

168 :名無しの笛の踊り:04/04/09 11:48 ID:bo389exW
>>167
いや、短いし耳あたりいいし、俺もお薦めだと思うよ。

169 :名無しの笛の踊り:04/04/09 11:53 ID:2JoAW3NR
良くねーよ、ちっとも

170 :名無しの笛の踊り:04/04/09 13:36 ID:PMtMdR/Y
ンじゃ漏れは登場人物全員男のムサオペラ、ブリテンの「ビリー・バッド」を。

171 :名無しの笛の踊り:04/04/09 16:09 ID:+GRM2ZQ/
ラフマニノフ「フランチェスカ・ダ・リミニ」
DGからヤルヴィの録音が出ています

172 :名無しの笛の踊り:04/04/09 16:23 ID:DuFfRDpg
もうちょっとメジャーなものを…

「サムソンとデリラ」とかどうかな

173 :名無しの笛の踊り:04/04/09 17:21 ID:bo389exW
>>170
ウホッ

174 :名無しの笛の踊り:04/04/09 19:09 ID:b9JQijE/
>>171
フツーザンドナーイの方を勧めねーか?

>>172
EMIのプレートル盤からやね。

175 :名無しの笛の踊り:04/04/09 20:05 ID:aMOG5XRD
>>173
聴 か な い か

176 :名無しの笛の踊り:04/04/10 00:55 ID:IjLvJKTj
シューマン「ゲノフェーファ」

177 :名無しの笛の踊り:04/04/10 01:36 ID:SB2JU25m
ラヴェル「子供と魔法」

178 :名無しの笛の踊り:04/04/10 02:05 ID:ESfyWaQp
タネーエフ「オレステイア」

179 :名無しの笛の踊り:04/04/10 02:14 ID:4VcM7yUy
ボエーム、これ最強。

180 :名無しの笛の踊り:04/04/10 02:23 ID:SB2JU25m
確かに これぞオペラって感じだな。俺も大好き。

181 :名無しの笛の踊り:04/04/10 08:45 ID:6q9Yd/4B
ヤナーチェク「イェヌーファ」


182 :名無しの笛の踊り:04/04/10 09:39 ID:UyRMh7Yv
社会主義国が生んだ最強のサスペンス歌劇、タコ「ムツェンスク郡のマクベス夫人」。


183 :名無しの笛の踊り:04/04/10 11:52 ID:RyZpbdW9
リムスキー・コルサコフ「サトコ」

184 :名無しの笛の踊り:04/04/10 12:19 ID:SB2JU25m
三枝成章 「忠臣蔵」
さあ皆俺を叩け!叩いて叩いて叩きまくるがいい!
            

185 :名無しの笛の踊り:04/04/10 13:16 ID:RbIWY24L
三枝成章 「記憶交換」  相米慎二 演出バージョン


186 :名無しの笛の踊り:04/04/10 13:22 ID:mWJGwd7C
三枝の忠臣蔵、オレは好きだよ。CDでしか聴いてないけど。
やっぱ日本語のオペラは心にダイレクトに響くね。

187 :名無しの笛の踊り:04/04/10 13:34 ID:RbIWY24L
たしかに。
何言ってる(歌ってる)のかは聞き取れないけど、
日本語だと、なぜか心に響くものが、ある。


188 :名無しの笛の踊り:04/04/11 03:05 ID:QmepZCtr
昨日テレビでやってた
フンパーディンクのヘンゼルとグレーテルは結構ヨカタ。


189 :名無しの笛の踊り:04/04/12 15:09 ID:l4x8csJ+
おらが町に魔笛がクル――――――――――!!
見に行かねば・・・                   17年1月9日だけどね

190 :名無しの笛の踊り:04/04/16 17:08 ID:tnv7sZWi
                        ┌─┐
.                           | .あ |
.                           |..げ..|   ゼエゼエ
                        │ !!.│    (;`Д)
                        └─┤   ( ヽ┐U
.                         (`Д´)  ┌◇ヽ◎
                           (\/|┘ ◎
                  アゲルゾゴルァ!! / /
                     ( `Д)丿┌|/◎
                       (\/|┘
                ヒャッホウ!! / /
               ヽ(Д´丿┌|/◎
                     ( /|┘
               .  / /
                 |/◎
               彡
             彡

191 :名無しの笛の踊り:04/04/18 23:14 ID:TzpQrAfR
>>190
あがってねーよ。


192 :名無しの笛の踊り:04/04/18 23:43 ID:xelIot1P
アレンスキー「ヴォルガ河畔の夢」

193 :名無しの笛の踊り:04/04/19 00:04 ID:mbSLcGnI
三善晃「少女地獄」(夢野久作原作)


194 :名無しの笛の踊り:04/04/23 15:49 ID:+/4ZOXpX
シマノフスキのロジェ王
短いし初めてのオペラに最適

195 :名無しの笛の踊り:04/04/23 21:49 ID:dzn93dG0
「ロジェ王」、最高!

196 :名無しの笛の踊り:04/04/27 23:16 ID:bEThgLQZ
なにか、明るくて、ほのぼのとして、幸せそうで、
よかったね〜みたいな、オペラを紹介してください。

197 :名無しの笛の踊り:04/04/27 23:21 ID:Jb0UhJ5+
かいじゅうたちのいるところ by オリバー・ナッセン


198 :名無しの笛の踊り:04/04/27 23:23 ID:KxBiZmZG
>>196
ロッシーニ/チェネレントラ(シンデレラ)
そのうち出るだろうアバド/スカラ座のDVDがベスト
主人公も悪役のママ父も王子様もみんなお馬鹿で素敵

199 :名無しの笛の踊り:04/04/27 23:25 ID:bEThgLQZ
チェネレントラかぁ、ありがとう。
お馬鹿で素敵なら最高だね!

200 :名無しの笛の踊り:04/04/27 23:56 ID:M/zRgIMw
>>196
漏れは『愛の妙薬』かな。牧歌的でほのかにロマンティックで、
しかもブッファにありがちなこすっからい所が抑え目だから
聴いてて本当に和む。DVDならDECCAから出てるピド指揮
リヨンライヴ(ゲオ/アラ夫妻主演)が(・∀・)イイ!!

201 :名無しの笛の踊り:04/04/30 20:13 ID:vBh79L7M
>>196
プッチーニの『ボエーム』 1幕、2幕は楽しい気分で聴けると思う。
3幕以降は一気に悲劇だけど。
お薦めはセラフィン盤。生き生きとした棒も良いし、脇が最高!
バスティアニーニ、シエピ、ダンジェロ、コレナ。
カラヤン盤は指揮が重いけど、主役2人(フレーニ、パヴァロッティ)は捨てがたい。
Deccaには他にシャイーが振ったのもあるけど、アラーニャ、ゲオルギューが魅力薄。

202 :名無しの笛の踊り:04/04/30 20:19 ID:9rMbkFhJ
>>193
あるんかい?
上演するなら観に行くぞゴルァ!!

203 :名無しの笛の踊り:04/04/30 20:21 ID:Az49Hoj1
>196
ニールセン「仮面舞踏会」

204 :名無しの笛の踊り:04/05/06 02:25 ID:KiMnuFHW
オケ聴く時はソナタ形式とか勉強すると理解が深まるじゃないですか。
オペラの場合、なんか覚えておくことありますか?

205 :名無しの笛の踊り:04/05/06 12:17 ID:h9cbr5XR
時代設定

206 :名無しの笛の踊り:04/05/06 15:13 ID:pkvMwDGc
オケファンで、オペラはこれからという方に、
シニカルな視点満載、映画的な楽しみ方もアリ、美しい音楽満載、の
プッチーニ「ジャンニ・スキッキ」
なんてどうでしょう?
ダンテの「神曲」に拠があるとか、ライトモティーフの多用とか、
テキストやスコアを読んで楽しめる要素も多いから、突き詰めていっても楽しめます。
主題や変奏を読み解いて楽しむ趣の交響曲愛好家の方なら、ワグナーの楽劇を始めとする、
ライトモティーフ(動機)を用いた作品をたどって楽しめば、音だけでかなり入り込めるんじゃないでしょうか?
演奏時間もCD一枚ですから、ロマン派以降の交響曲一曲分くらいです。

自分はマゼール&ロンドンフィルのラウレッタがとてもいい声で気に入ってます。
プッチーニの三部作好きなので、皆さんのお薦めも教えていただけると嬉しいです。

207 :名無しの笛の踊り:04/05/06 15:27 ID:+mmzZX0v
>>204 名前:名無しの笛の踊り :04/05/06 02:25 ID:KiMnuFHW
> オケ聴く時はソナタ形式とか勉強すると理解が深まるじゃないですか。
> オペラの場合、なんか覚えておくことありますか?

あらかじめ、今から鑑賞しようとするオペラの
ストーリーを事前に把握しておく。
中には馬鹿馬鹿しいセクハラ痴話まがいのストーリーも存在するが
それは我慢する。

それから、イタリアオペラ等で特に多いのが
歌手の名技や声を聴かせることのみが目的のシーン。
それを凡長と思うか否かは貴方の感性による。
個人的には、オペラをかじり始めたころに
そのようなシーンが凡長に思えてならなかった時期があった。

208 :名無しの笛の踊り:04/05/07 22:59 ID:FZTbUIH/
今日、NHKラジオ聞いてて、NHKホールでやる蝶々夫人の話をしてたんだけど。
聞いてて「なんか面白そうだな、一度くらいオペラ観にいってみようかな」と思って
たら、解説者にネタバレされた。
「そこで○○が出てきて、みんながエーって驚くんですよ」って

209 :名無しの笛の踊り:04/05/07 23:23 ID:lpcRs9CR
>204
台本を読んでおく

210 :名無しの笛の踊り:04/05/08 00:14 ID:3axINxPi
>>205
>>207
>>209
クスコーヽ(゚∀゚) ノ
オペラって筋も重要なんですね。歌だけ聴いてればいいのかと思ってた

211 :名無しの笛の踊り:04/05/08 07:12 ID:eAt28wWG
ロッシーニの Il viaggio a reims はおもろい。
台本はあほくさいけど歌手の活躍がよく聴けるのでお勧め。
主要役のソリストが14人ってのもめずらしい。

212 :マッツォーネ:04/05/10 00:07 ID:WbGfedPn
歌いまくる激しいオペラ教えてください

213 :名無しの笛の踊り:04/05/10 06:09 ID:4QqWNEqq
>>212
そりゃ「トロヴァトーレ」にとどめをさす!

214 :名無しの笛の踊り:04/05/11 17:20 ID:EPXimhve
ヴェルデェの初期はもっと凄い!

215 :名無しの笛の踊り:04/05/11 20:02 ID:TFMQkfcL
>>212
エルナーニ!
内容も凄いし、ソプラノ一人にテノール、バリトン、バスが激しく歌いまくります。
メトのDVDがお薦め。

216 :名無しの笛の踊り:04/05/11 22:17 ID:nUfMEtg3
便乗して質問しちゃうけど、男の声で激しいオペラは?

217 :名無しの笛の踊り:04/05/12 07:05 ID:bUcy1ryt
>>216
まぁ、デル・モナコで「道化師」聞いてみて!

218 :名無しの笛の踊り:04/05/12 10:39 ID:seWF02qm
>>212
マイスタージンガー


219 :名無しの笛の踊り:04/05/12 11:07 ID:5mAn4qz2
歌いまくりの激しいオペラというと
「サロメ」「エレクトラ」あたりなんかどう?

220 :216:04/05/13 16:13 ID:e8Bsbv5A
みなさまありがとうございます!早速買いに行ってきます

221 :名無しの笛の踊り:04/05/13 21:02 ID:aam5G0h+
>215 メトのDVD
オイラは、「ローエングリン」がお気にでつ。

222 :名無しの笛の踊り:04/05/16 18:37 ID:Dc2EF0xC
初心者ですが、「フィガロの結婚」の大ファンです。
フィガロに比べるとどれも見劣りがするような気がします。
フィガロ並みに名曲満載のオペラは無いものでしょうか?

223 :名無しの笛の踊り:04/05/16 19:26 ID:nC/kHSee
「天国と地獄」はミンコフスキーもいいが、重厚・軽快、変幻自在なマッテスもいい。
オッフェンバックがドイツ人だからというわけではないが、ギリシャ神話ものはドイツ語版でも違和感ぜんぜんない。


224 :名無しの笛の踊り:04/05/16 22:54 ID:l/bDvMj5
質問です。
これとhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006F20Z/qid=1084715433/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-1648796-9276229
これのhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000069KYK/qid=1084715637/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/250-1648796-9276229
違いを教えてください

225 :名無しの笛の踊り:04/05/16 23:20 ID:n8cjgR/X
>>224
大した違いはない。両方とも、お祭り騒ぎであることには変わりはない
サイコロでも振って、どちらを買うかを決めて、不満があれば
もう片方も買えばよろしいでしょう。それでも不満が残ったら、
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005GJFL
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005FJBI
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000012WQ
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000042EA
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00000DOIM
などを片っ端から聴けばよろしいでしょう。

226 :名無しの笛の踊り:04/05/16 23:28 ID:n8cjgR/X
>>222
これまでどんなん聴きました? もし、椿姫とカルメンを聴いて、
どこかで聴いたことがある、親しみやすいメロディ、と思えなかったら
無理に我慢して他のオペラ聴くこともないと思いますよ

227 :名無しの笛の踊り:04/05/16 23:32 ID:hucrkPK0
コロラトゥーラが良いオペラ入門はなんですか?

228 :名無しの笛の踊り:04/05/16 23:47 ID:89/ngpnM
>>227
やっぱ、ルチア、夢遊病の娘あたりじゃないのかな?
ドイツ系なら後宮からの逃走とか魔笛なんかも。
それより、入門ならコロラトゥーラソプラノのアリア集を聴くのがベストかも。

229 :名無しの笛の踊り:04/05/16 23:52 ID:YOOk3UyP
>>227
「魔笛」

230 :名無しの笛の踊り:04/05/16 23:57 ID:89/ngpnM
ただ、魔笛のコロラトゥーラは夜の女王の2曲のアリアだけだよね。
(・・)

231 :名無しの笛の踊り:04/05/17 00:38 ID:+kpll41g
>>230
そうすねえ。だけどそれいったら、ルチアやアミーナだって
ソロの有名曲は全曲のごく一部ともいえそう。
ただ、魔笛の場合、夜の女王は脇役だっていう違いはあるね。
あと長大な「狂乱の場」とも違うしね。
長大なアリアがあるってことだと、
「ハムレット」や「アリアドネ」もあるね。
やっぱり、コロラトゥーラ・アリア集を買うほうがいいのかな。

232 :名無しの笛の踊り:04/05/17 00:43 ID:kJANKt4I
>>231
オペラ全曲となったらやっぱ長いからね。
入門ならアリア集で良いよね。
あと、オペラじゃないけど、グリエールのコロラトゥーラ・ソプラノのための
協奏曲は聴いてみてもいいかも。

233 :名無しの笛の踊り:04/05/17 04:12 ID:g6oR8G82
(1)ドイツオペラコース フィガロ→魔笛→こうもり→ヘンゼルとグレーテル→ドン・ジョヴァンニ
(2)イタリアオペラコース セヴィリアの理髪師→愛の妙薬→椿姫→ラ・ボエーム
(3)どちらの場合も参考作品として必須 カルメン

モーツァルトのイタリア語歌詞作品も、やはり流れととしては(2)より(1)に入ってしまう。レパートリー的にドイツの歌劇場の領分なのもそのためだろう。
ただし、(1)はここからワーグナーに行くのは大変だ。間に「ばらの騎士」を入れる手もある。


234 :名無しの笛の踊り:04/05/17 05:30 ID:0DakLLrR
ワーグナーに逝ってしまったら、それ以外のものが
受け付けられなくなってしまう。

235 :名無しの笛の踊り:04/05/17 10:40 ID:mkaULMBU
んなこたー、ない
そんなの一部のオタだけw


236 :名無しの笛の踊り:04/05/17 11:31 ID:P9LJKVHJ
>>235
ヲタでないワーグナー聴きなんていたのか?!

237 :名無しの笛の踊り:04/05/17 12:05 ID:NwYqyyxB
フランスオペラコース:ホフマン物語→サムソンとデリラ→カルメル派修道女の対話
ロシアオペラコース:ホヴァンシチナ→イーゴリ公→戦争と平和→ムツェンスク郡のマクベス夫人

よくわからんがこんな感じ?
ワーグナー、R.シュトラウスは別コースじゃない?。管弦楽からの流れ。


238 :名無しの笛の踊り:04/05/17 15:34 ID:g6oR8G82
>ワーグナー、R.シュトラウスは別コースじゃない?。

まあそうかも知れぬが、そうすっとドイツオペラがモーツァルトとオペレッタだけになってしまう。
(ロッシーニ・ルネサンスに比べてウェーバーはいまだに魔弾オンリーだし)
ドイツオーストリア自体が他の国のそれとは異質ということかも。この国にはオペラを全く書いていない(またはそれに等しい)大作曲家が異常に多い。

239 :名無しの笛の踊り:04/05/17 16:12 ID:HfhL0RbT
ドイツオペラコースの最初に さまよえるオランダ人を持って来るというのはどうだろう

240 :名無しの笛の踊り:04/05/17 20:56 ID:wXg6Q6Il
>>239
いや、マイスタージンガーだろ。オランダ人は暗いから余計長く感じる。

241 :227:04/05/17 21:06 ID:uwMGxgqG
レスありがとうございます。
むかーし音楽の授業で聞いたコロラトゥーラがかなり可愛らしくって
好きだったもので、また聞きたいなーと思ってたところなんですよ。
たぶん魔笛だったかなー。ただコロラトゥーラソプラノの名前がワカ
ラナカッタ物で…。コロラトゥーラのアリア集なんてものがあった
んですね。今度買いに行ってきます。

242 :名無しの笛の踊り:04/05/19 22:04 ID:VdfzMdcT
車で窓開けて大音量でオペラ流すのはいかがでしょう?

243 :名無しの笛の踊り:04/05/20 08:26 ID:asWSy3Nr
>>242
パルジファル3幕の聖杯騎士の合唱がおすすめ♪


244 :名無しの笛の踊り:04/05/20 13:44 ID:E02mgLvQ
可能だけどね。別に。ワーグナーとその他のオペラの両立。
ただ本格的に聴き始めて3か月くらいの時に初めて『トリスタン』を
聴いた時はかなり衝撃的やったっす。勉学が手に付かん位オペラに
ハマったのはあれが初めて…でもないか。
ちなみに、イタリア系でもドイツ系でも、オペラを初めて聴くなら
最初はヴェリズモ作品から入ったほうが入りやすい肝。もっと言うと
あくまでドイツ系でとっかかりにしたいなら、案外文学オペラ開眼後の
R.シュトラウス作品の初期のもの(『サロメ』『エレクトラ』)辺りが
適してるかモナー。



245 :名無しの笛の踊り:04/05/20 15:40 ID:asWSy3Nr
漏れも中学生の時、父様に連れられてトリスタンを見たときは衝撃だったな。
その後、ほぼ毎日(っていうとオーバーやな。週2回くらいか)のペースで
劇場通いしたもんです。

246 :名無しの笛の踊り:04/05/20 20:54 ID:iKn4qO21
>>245
お金持ち

247 :名無しの笛の踊り:04/05/20 23:04 ID:8wjOxPiU
>>245
その父様っていうのは、ドイツ在住の外交官とか商社マンか?

248 :名無しの笛の踊り:04/05/20 23:19 ID:oohmYPhJ
オーケストラファンならなヴァーグナー、とくにリング4部作がお薦め。
ばかばかしいストーリーによくぞ絢爛たるオーケストレーションを施してくれたものだ。
作曲者は弟子の女房を寝取った、いわば人間の屑というべき男だが、屑だからこそあの魔力的なオー
ケストレーションが可能になったのだろう。

249 :名無しの笛の踊り:04/05/21 12:34 ID:8ed7pd3T
>>247
うんにゃ。
ただの暇人。当時ミュンヘンに住んでて20年ほど前に大阪に帰ってきた。

250 :名無しの笛の踊り:04/05/21 15:51 ID:1KJoI8jx
>>248
> 作曲者は弟子の女房を寝取った、いわば人間の屑というべき男だが、屑だからこそあの魔力的なオー
> ケストレーションが可能になったのだろう。

麻原ショウコウならもっといいオーケストレーション出来る、というわけか(w


251 :名無しの笛の踊り:04/05/21 21:08 ID:DxAuiX7z
クズなら誰でもいいってわけじゃないだろw

252 :名無しの笛の踊り:04/05/21 21:14 ID:r3Za5vpV
たまたま人間的にクズだったってだけであって、
別にクズならオーケストレーションが上手いって事じゃないんだよw


253 :名無しの笛の踊り:04/05/21 21:16 ID:r3Za5vpV
>>248


254 :名無しの笛の踊り:04/05/22 13:44 ID:826gY7mb
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006F20Z/qid=1084715433/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-1648796-9276229
このCDはマリアカラスがドーンと写っているので、マリアカラスのソプラノだけのトロヴァトーレってことですか?

255 :名無しの笛の踊り:04/05/22 13:52 ID:H2CnqRqd
>>254

マリア・カラス(ソプラノ:レオノーラ役)の他に
ディ・ステファーノ(テノール:マンリーコ役)
バルビエリ(メゾソプラノ:アズチェーナ役)等が出演。

意味がよく分からぬ書き込みにマジレスしてしまったが、もしかして釣り?

256 :名無しの笛の踊り:04/05/22 15:54 ID:AdSg3Ag/
×ディ・ステファーノ
○ディ・ステーファノ(テー にアクセント)

ディステーファノォ と一息に読む。

少々気になったので。
お邪魔しました。

257 :名無しの笛の踊り:04/05/22 16:33 ID:X0g36Xgc
ディステファーノってたしか中日にいたよな

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)