2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ワーグナーの楽劇名場面

1 :名無しの笛の踊り:04/02/18 23:14 ID:3E9/doJA
1ワルキューレのウォータンとブリュンヒルデの別れの場面
父娘の愛情がなんとも。
2マイスタージンガー第3幕第四場エヴァが泣出し、ザックスに寄添う場面
エヴァの高揚した歌が好きです。
3パルシファル第2幕クンドリの誘惑が無効に終り、クリングゾールに助けを求める場面。
それにしても、パルシファルの内容はきわどいデスね。毒々しいというか。
人間の根源的欲望が…うーん…色々な演奏があるのでしょうね
4神々の黄昏第2幕第五場殺人の動機が出る場面。
ファゴットのオブリガートがいい。
こんな感じで立ててみました。


2 :2:04/02/18 23:16 ID:o7xjgmmB
2

3 :名無しの笛の踊り:04/02/19 00:34 ID:9e1ujtFY

おしまいだろ
        ∬          ∬
        。。       ・。。。∬    
     o0o゚゚ ∧_∧   ヽ゚ ゚oo
    。oO   ( ´_ゝ` )∧_∧ O0o 話題が続かないよな
   (~~)ヽ       (´<_`  )(´^ヽO,
  (⌒ヽ             (⌒)(゙゙゙)~
   /~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~ヽ~ ~~  、、
   ゝー ′ ''      ``'


4 :名無しの笛の踊り:04/02/19 22:10 ID:03/6Qt4V
終了ー

5 :ワーグナー2年生:04/02/20 23:15 ID:zaqQ8xWA
ニュールンベルクのマイスタージンガーのベックメッサーの歌って、ワルター
の歌のパロディなんだよね。もう1年ぐらい、いい対訳を考えてるんだけど、ど
うしてもうまくできないよ。条件が多すぎてね。ただ、今使ってる対訳だと、こ
のオペラが終わった時、ベックメッサーの歌の歌詞とワルターの歌の歌詞が全然
違うんで、戸惑う人が100パーセントだと思うんだ。このオペラの名場面にな
るシーンなのに、パロディの翻訳が難しいんで、とっても残念。本当に、お笑い
の翻訳は難しいよ。でも、単純なドイツ語直訳(直球直訳)だと、ほんと、わけ
わかんないよね。ああ、酒の飲みすぎで肝臓が痛い。

6 :名無しの笛の踊り:04/02/20 23:18 ID:A5LoSRQo
なんといってもローエングリーンの登場シーンだろ。
あとトリスタンの第1幕の最後。

7 :ワーグナー2年生:04/02/20 23:35 ID:zaqQ8xWA
トリスタンが第3幕で、傷ついた肝臓の包帯をといてから死ぬまでのあの音楽
の凄さ。ワーグナーの楽劇がものすごいというのが、鳥肌が立つくらいわかる
瞬間だと思います。


8 :ワーグナー2年生:04/02/20 23:36 ID:zaqQ8xWA
トリスタンが第3幕で、傷ついた肝臓の包帯をといてから死ぬまでのあの音楽の凄さ。
ワーグナーの楽劇がものすごいというのが、鳥肌が立つくらいわかる瞬間だと思います。


9 :名無しの笛の踊り:04/02/20 23:42 ID:J50tZWbR
パルシファルの女声合唱が「わわわ、わわわ、わわわ、わわわわー」っと謡うところ
癒される

10 :ブルおた:04/02/20 23:45 ID:fgSP77fJ
楽劇自体は見たことないんだ、ゴメン!

11 :ワーグナー2年生:04/02/20 23:58 ID:zaqQ8xWA
キース・ウォーナーの演出の「神々の黄昏」でも(でも)いいから見れ。


12 :名無しの笛の踊り:04/02/21 00:02 ID:Sppt838O
トリスタンは全編ものすごいね。
初めて聞いたオペラがこれだったんだけどもう完全にやられちゃった。
それまで"オペラなんて大衆にこび売ってるだけのカスジャンル、交響曲と弦四こそ音楽の真髄"
みたいな評論家の戯言をうのみにしていたから衝撃はなおさらだった。

13 :名無しの笛の踊り:04/02/21 00:06 ID:Sppt838O
オペラじゃなくて楽劇とかいうつっこみはなしね。

14 :名無しの笛の踊り:04/02/21 07:25 ID:2Wqc9yY/
トリスタンてそんなにすごいのですか。
忍耐がいるというイメージが強かったのですが。
今度聴いてみます。

15 :名無しの笛の踊り:04/02/21 08:11 ID:jrxY+zzn
>>14
忍耐必要ないと思う。是非聴いてみて。

トリスタンとイゾルデが恋に落ちる場面、音楽を聴かずにリブレットだけ
読んでると、あまりのあほらしさに思わず吹き出してしまうのだけど、
音楽付だと非常に美しいんだな、これが。

16 :名無しの笛の踊り:04/02/21 12:41 ID:2Wqc9yY/
>15
25年前にベームのレコードは買ったのですが。
それ程聴かなかった。
チャレンジします。

17 :名無しの笛の踊り:04/02/21 16:12 ID:Pstv4B++
長いよ、飽きるし。

18 :名無しの笛の踊り:04/02/21 16:15 ID:tA+g8mPx
パルか黄昏じゃないの。

19 :ブルおた:04/02/21 16:17 ID:QESV2Eda
神々の黄昏で第三帝国が舞台でゲッベルス博士みたいな人が出て来る
演出をチラッと見たことがあるのですが、あれは面白そうですね。


20 :名無しの笛の踊り:04/02/24 20:41 ID:3nJ+8911
第一幕第一場、グルネマンツとパルシファルが寺院にはいるところで交される会話。
アインシュタインの相対性理論を彷彿とさせる会話がありませんか。
パルシファル:もうずいぶん遠く来たように思える。
グルネマンツ:ここでは、時間が空間になるのだ。
ワーグナーの方がアインシュタインより早生れと思いますが…


21 :名無しの笛の踊り:04/02/24 20:44 ID:D93JtHxF
してみると魔の山冒頭の時間と空間は人間に似た作用をもたらす云々ってのもそこから来てるのかな。

22 :名無しの笛の踊り:04/02/28 02:44 ID:SN8MpuBW
パルジファルの終り、騎士団がアンフォルタスに迫る場面派、エゴ丸だし。
その後のアンフォルタスの台詞は悲惨極まりない。
さすがに、騎士団もたじろぐ。
色んな意味で、人間の本性(悪い面)をあからさまに描いている

23 :名無しの笛の踊り:04/02/28 02:50 ID:GLf2hXJv
22はせっかく下がったスレを守ってるファフナーか?

24 :名無しの笛の踊り:04/02/28 06:56 ID:PnXtWXgD
いでよ、恐れを知らぬ若者(馬鹿者)、そしてヘビを殺せ!

25 :名無しの笛の踊り:04/02/29 13:26 ID:VvV7i4BW
ラインの黄金の虹がかかるところから最後のワルハラ城に入場するところも好きぽ

26 :名無しの笛の踊り:04/02/29 21:02 ID:h7zR5Xqu
パルジファルの第3幕は女性の台詞がほとんどない。
そういえば、ジークフリート第1幕には女性が出てこない。
ジークフリートのボータンとミーメの過去の話のやりとりはそれ程必要なのでしょうか?

27 :名無しの笛の踊り:04/02/29 21:06 ID:6DP1xWV9
ボータンって書くとなんかかわいらしいな。

28 :名無しの笛の踊り:04/02/29 22:38 ID:vvrBHiIW
ヘダー・ヘダー・ヘドー

29 :名無しの笛の踊り:04/02/29 23:16 ID:8UmQSJgg
>>26
だから、ワーグナーはそこでいきずまってしまって
ジークフリートの作曲を一時止めたとの説もあり。
スレチガイスマソ。


30 :ねぇ、名乗って:04/03/01 00:04 ID:nNl97gsz
ローエングリンの3膜はずっと萌えっぱなし。

31 :名無しの笛の踊り:04/03/01 16:20 ID:WQB0GO+j
スレタイと違うんですがここしかなさそうなので、
教えてほしいんです。

白い巨塔で使われてるタンホイザーは
誰が振ってるんでしょうか?

32 :名無しの笛の踊り:04/03/02 23:54 ID:TA4FfkiX
>29
そうなんですか。ジークフリートの2,3幕は大好きです。
ウェルズンクの動機が、ジークフリート両親の話題になったときにバックで流れるところが特にいいです。

33 :名無しの笛の踊り:04/03/03 03:17 ID:XYappq79
ローエングリンでオルトルートがゲルマンの神々よ!と
復讐を誓う場面。ぞくぞくする。ドラマテック・メゾの聴かせどころ。

34 :弁当弁:04/03/03 11:14 ID:T25+U/Kj
>28
偉大なる指揮者にして
不滅の作曲家
わーグナー様その人ですよ



35 :名無しの笛の踊り:04/03/04 08:20 ID:jvRdgbR1
ワルキューレ第1幕で、ジークリンデが自分の身の上を
ジークムントに物語り始めるところ。特にヴォータンが
入ってきてノートゥングを木に突き刺すところでヴァルハルの
動機と剣の動機が聞こえるとハァハァしてくる。



36 :名無しの笛の踊り:04/03/04 11:08 ID:kdCeKnO6
ウォーたんハアハア

37 :名無しの笛の踊り:04/03/04 23:02 ID:8taI90T6
>>35
ジークムントが剣を抜く場面で、観客から拍手が出たことがあるそうですね。
虐げられたドイツ民族の解放ですか。
ヴァルハルの動機はいいですよね。

38 :名無しの笛の踊り:04/03/05 17:42 ID:Dph8tyN0
俺的にはジークフリートで3幕でブリュンヒルデが第1声を上げることろが好きです。
ジークフリートのラストも好きです。
スレとまったく関係ないが10年がかりで申し込んだバイロイトに今年当選した。7/27〜8/1のリングサイクルを見てきます。


39 :名無しの笛の踊り:04/03/05 18:19 ID:1ETs72hI
ワルキューレの奇行

40 :名無しの笛の踊り:04/03/05 22:27 ID:/vcE2nhO
>>38
オメ。うらやますい。


41 :名無しの笛の踊り:04/03/05 22:40 ID:UR+UjhUm
裸淫の旅

42 :名無しの笛の踊り:04/03/06 12:57 ID:4I/96lLr
IDがマイスターなので記念パピコ。

43 :名無しの笛の踊り:04/03/06 22:39 ID:IWn5jTZg
レヴァインの「オランダ人」の録音ってどうよ?

44 :名無しの笛の踊り:04/03/07 02:43 ID:hbVYm5dM
「ローエングリーン」第1幕最後、正は勝利し邪は敗れる。

45 :名無しの笛の踊り:04/03/09 04:29 ID:eG6tgohm
神々の黄昏1幕の最後の約7分。

オレって変態かなぁ

46 :名無しの笛の踊り:04/03/09 09:34 ID:RgYcrqAi
>>45
いや、あの最後は迫力があっていいと思うぞ。


47 :名無しの笛の踊り:04/03/09 20:16 ID:Au3lpyVI
もまいらも金を貯めて、いっぺんヴァルハラへ逝ってこい。
ttp://www.valhalla-dx.com/

120分10マソ円って高すぎ・・・

48 :名無しの笛の踊り:04/03/12 08:48 ID:pnLF6+Lt
すいません、スレ違いなのですが、ジークフリートの竜退治の場面の楽曲はなんというのか、教えて頂けますか? できればドイツ語で・・・。

49 :名無しの笛の踊り:04/03/12 18:48 ID:S23QTrKP
ヴァルキューレ2幕、ブリュンヒルデがジークフリートに死の告知を
する場面。涙が出そうに感動することがある。

50 :名無しの笛の踊り:04/03/12 18:52 ID:S23QTrKP
>38
当方も11年応募し続けて当たりました。宿をどうするか考えてます。
8/20から始まるリングの最終サイクルを観てきます。
パルジファルは却下を喰らったので、僥倖をあてにして当日券に並んで
みようと思います。

51 :名無しの笛の踊り:04/03/12 20:25 ID:YN7/54VX
ヴァルキューレ2幕、ブリュンヒルデがジークリンデに妊娠を告げる箇所、
はじめてジーグフリ−トの動機が出て、さらにジークリンデが助けてくれと
懇願すること、あれはほんとに鳥肌ものです(というか昔ライブでそうなりました)。

52 :名無しの笛の踊り:04/03/12 21:42 ID:yom3xZdu
>>49
ジークムント。

53 :名無しの笛の踊り:04/03/12 21:54 ID:tTKWV7P/
ミーハーだが、夕星の歌・・・大好きなのだ

54 :名無しの笛の踊り:04/03/12 22:07 ID:DhfwibDH
>>51
たしか前スレに拙者も書いたぞ。あそこはイイねえ。
受胎告知から、がらっと転調して「愛のモティーフ」ジークリンデの絶唱になだれ込む。
あっしもLiveで観たとき(レヴァインだけどね)用心してたのに泣いちまった。
>>53
みーはーでも好きなもんは好き。拙者も。

ジークフリートact.3冒頭、エルダとヴォータンの凄絶なやりとり。
この頃、あそこばっか聴いてる。


55 :名無しの笛の踊り:04/03/12 23:07 ID:yMD2hxDl
>>51
第3幕


56 :名無しの笛の踊り:04/03/14 12:01 ID:QUxTiHzy
名場面というのと音楽的に高揚するというのとは違うのかも知れないが、

ジークフリート第一幕、ノートゥングの鍛え直しの場面。仕事などで
疲れているときに聴くと、立ち直れる。

さすらい人の槍をへし折った後、魔の炎の音楽を突き破るように
ジークフリートの角笛のモチーフが高揚していくところ。
短いが、絶妙。

57 :名無しの笛の踊り:04/03/15 16:27 ID:VUE5NPya
指輪の中でもワーグナーの楽劇の中でもジークフリートは一般には不人気だが俺的
にはジークフリートは大好き。
対話を主体にドラマが進んで行くため地味で一般に好まれない原因と思うが、聞き
込んで行くと結構好きになってくる。56のいうノートゥングの鍛え直しの場面も
その例で、対話から徐々に音楽的に緊張を高めて最後の真っ向唐竹割りのシーンま
で来るところは結構いい。レコードもいいが、この部分は10年ほど前でウイーン
でイエルーサレルムの現物を見たが感動した。指揮は確かアバドだったように記憶
している。


58 ::04/03/15 16:35 ID:VUE5NPya
スマン間違えた

イエルーサレルム→イエルーサレム


59 :名無しの笛の踊り:04/03/17 21:54 ID:QNNS9Cw6
age

60 :名無しの笛の踊り:04/03/17 22:37 ID:Oac1aInP
>>57
漏れもジークフリートが一番好き!

61 :名無しの笛の踊り:04/03/18 21:05 ID:3E9/doJA
ジークフリートですか。
第一幕第一場のジークフリートとミーメとのやりとり。
ジークフリートがミーメに生立ちを訪ねる場面で流れる、「愛の憧憬の動機」。以外と耳に残ります。
ただ不覚にも、17年程前、東京文化会館で聴いた2期会オペラの時は第一幕の途中で寝てしまった。
ヴォータンとミーメとのやりとりが、どうも…

62 :名無しの笛の踊り:04/03/18 21:21 ID:dkWNuFds
>>61
それってヒースターマンがミーメだった上演でつか?


63 :名無しの笛の踊り:04/03/19 23:26 ID:YUrb46Xj
>>62
ミーメは覚えていませんが、ジークフリートダブルキャストの一人が大野…
ジークフリートは森のささやき、竜退治、小鳥、第三幕、と好きです。


64 :名無しの笛の踊り:04/03/19 23:30 ID:XQNcuLD7
>>63
ありがとうでつ。

65 :名無しシネマさん:04/03/20 13:31 ID:tQchuiSa
**各血液型別、強い病気・弱い病気リスト付き**
A型が多い国・地域・民族・動物

ヨーロッパ アメリカ ロシア オーストラリア 日本 イスラエル
チンパンジー 猫
(先進国・衛生的・軍隊強い)
「マラリア、赤痢に強い、天然痘に弱かったが絶滅させた。 ヒトラー、信長はA型」

B型が多い国・地域・民族・動物
中国 インド 韓国 北朝鮮 アフガン イラン イラク ジプシー
ゴリラ 犬 ハ虫類
(トイレ汚い・飲食店のサービス悪い・道路に秩序がない・奇人変人が多い
不潔・左手で直接ケツをふく・声がでかい・世襲が好き・粉飾決算を堂々とやる
仕事の約束守らない・公務員の汚職がスゴい・警察、軍隊がやたらと威張る
差別好き・秀吉とか十字軍のことでいつまでも文句言う・日本海を東海にしろとか
ペルシャ湾をアラビア湾にしろとか、山口百恵は中国人だったとかシェイクスピアはアラブ人だったとか)
「がん、糖尿病に強い。結核に弱い。 ニクソン、田中角栄はB型」

O型が多い国・地域・民族
アフリカ 中南米 台湾 フィリピン 東南アジア インディアン
(軍隊弱い・犯罪多い・でも性格イイ)
「コレラ以外の感染症に強い、とくに梅毒に強い。 ムッソリーニ、秀吉はO型」


66 :名無しの笛の踊り:04/03/20 23:27 ID:lrrMHOf2
ワーグナーは間違いなくB型だなw
指輪の登場人物はどうだろう。

まあ荒しからネタを展開するのもどうかと思うが

67 :名無しの笛の踊り:04/03/28 18:26 ID:7Cmdf74c
耳から入る名場面ばかりではなく目で見る名場面というのもあるのでは
ないだろうか。音楽的には盛り上がるところじゃないが、「あの演出」の
「この場面」は、すごいとか。
ちなみにわたくし、CDしか持ってないので、動く映像見たことないの。

で、バイロイト音楽祭に今年から申し込もうと思うんだけど、今年のGWに、
数年後の音楽祭参加の下見のつもりでバイロイトに行ってみようと計画して
いますが、行ったことのある方、お薦めのホテルってありませんでしょうか。
部屋中ワーグナー関係の調度で埋め尽くされていて、ワーグナー好きのツボを
ぐいぐい刺激するような。

68 :名無しの笛の踊り:04/03/28 23:03 ID:qOT7yxRg
>>67
10年後だぞ。


69 :67:04/03/28 23:40 ID:7Cmdf74c
それはそれ。
音楽祭やってない時でも祝祭劇場の見学コースがあったり、ヴァーンフリート館
のワーグナー博物館等見るべき物はあると思いますので、ぜんぜん問題ないです。


70 :名無しの笛の踊り:04/03/29 12:56 ID:2YQo0E6N
今年バイロイトへの夫婦で行きますが
服装の心配をしています。タキシードは持っていったほうがよいでしょうか?
経験者のレスよろしく。
スレ違いですが、ネタがこちらに触れているのでついでに



71 :名無しの笛の踊り:04/03/29 16:45 ID:SFKijIGJ
タキシードも勿論いるが、ダークスーツでもいいよ。

72 :名無しの笛の踊り:04/03/29 18:48 ID:u8euWJeI
グラインドボーンは正装?じゃないとだめなんだよねたしか


73 :70:04/03/29 18:55 ID:2YQo0E6N
>>71
情報サンクス。
タキシードを持ってゆくかダークスーツにするか荷物の状況できめます。



74 :67:04/03/29 19:42 ID:333lm96d
いいなあー。

75 :名無しの笛の踊り:04/04/01 18:29 ID:GUCoYA9+
当地でレンタルできないの?

76 :名無しの笛の踊り:04/04/03 00:59 ID:5MGZ4G5w
マックス・ローレンツ最高!
ワルキューレの二重奏(共演はマリア・ライニング)には心底痺れたよ。
ローレンツのファンいないかい?

77 :名無しの笛の踊り:04/04/04 12:44 ID:jQcMTuav
パルジファル、初心者オススメ盤教えて下さい。
ワーグナーは初めてではありませんが、パルジファルは未聴です

擦れ違いかもしれんが、他に聞けるとこもなさそうだから

78 :77:04/04/04 12:46 ID:jQcMTuav
あと、誰か↓見た事ある人いたら、感想・評価キボンヌ
http://www.deutschegrammophon.com/catalog/product.htms?PRODUCT_NR=0730329&

79 :名無しの笛の踊り:04/04/04 19:23 ID:yPuusJFZ
>>77
物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏家を答えるスレ
に行けばいいけど、
私的にはクナかブーレーズをお薦めする。


80 :名無しの笛の踊り:04/04/06 23:44 ID:0+I6+v2X
>78
ヴァルトラウト・マイヤーって芸達者だなあ、と思って私がファンになった
ビデオですね。LDで持ってます。
演出は、比較的原典通り。楽しく最後まで観られた。

81 :名無しの笛の踊り:04/04/07 01:18 ID:ZLcleXCe
>1
土曜日、METでワルキューレ見ますた。
まさにこのシーンで、泣きますた。
ジェームス・ボータン萌えました。

82 :名無しの笛の踊り:04/04/07 04:32 ID:0BjMpBD6
一昨年のバイロイト、ホテルのフロントでボーっとしてたら、隣にも同じようにボーっとしているムサーイおっさんがいた。
ゲルギエフだった。

83 :名無しの笛の踊り:04/04/10 22:39 ID:LuqPgOgN
ワーグナーはベートーベンの何を尊敬してたのでしょうか?

84 :名無しの笛の踊り:04/04/11 21:30 ID:vLcbM7Ty
タンホイザー
第一幕のラストでヴォルフラムがタンホイザーを引き留めるシーン。
F=ディースカウで聴くと涙出そうになる。

85 :名無しの笛の踊り:04/04/11 22:11 ID:n8aUhqRp
>>84
>第一幕のラストでヴォルフラムがタンホイザーを引き留めるシーン。  ←激しく同意
>F=ディースカウで聴くと涙出そうになる。  ←激しく激しく激しく激しく激しく不同意

86 :名無しの笛の踊り:04/04/11 22:45 ID:KRbEClut
DVDでワルキューレの終幕見て号泣してしまい、最近会社で仕事してるときも
あのウォータンの歌を思い出すとつい涙ぐんでしまい「何かあったの?」って怪訝な顔をされた。

ちなみに>>81さんとは別人です。とても実演はまだ見に行けない・・・・

87 :名無しの笛の踊り:04/04/13 11:01 ID:keJttNY/
「楽劇」は「ワーグナーのオペラならなんでも」でいいのか。
ローエングリン以前は違うだろ。

88 :名無しの笛の踊り:04/04/13 11:05 ID:JFLvVOhm
で、パルジファルだけ「神聖舞台祭典劇」なんだよね
その拘りは何?>ワーグナー

89 :名無しの笛の踊り:04/04/13 14:20 ID:RyHjl49x
ワルキューレ1幕の幕切れの最期の最期で、ジークムントとジークリンデが
「ウェルズングの血よとこしえに栄えよ!」と絶叫して音楽が一気に高揚した
最期になって、終始音の一つ手前でトロンボーンが吹き鳴らす引き裂くような
不協和音。

2幕は受胎告知の場面が最高。

だけど、以前友達にワルキューレの聴き所はどこかと聞かれたとき、「一幕と二幕と三幕」
と回答したのはみじんの冗談でもなく完全に本気。

90 :名無しの笛の踊り:04/04/13 22:18 ID:gKPFQJLA
ワルキューレはいいですよね。特に第一幕の音楽。
初めとジークムントとジークリンデが結ばれる場面。
ただ、第二幕のヴォータンの独白や、第三幕のウォータンとブリュンヒルデのやりとりの台詞はどうも。
日本語訳がなじまないということもあるのか。
背後に流れる音楽がすばらしいだけに…

91 :名無しの笛の踊り:04/04/13 22:21 ID:WHg6CJ/T
楽劇と呼べるのはマイスタージンガーだけじゃないのか?

92 :名無しの笛の踊り:04/04/13 22:26 ID:28wP0Er2
>>2幕は受胎告知の場面が最高。



93 :名無しの笛の踊り:04/04/13 23:21 ID:0jJ4Ysgj
>>91
マイスタージンガーこそ
オペラでしょ。


94 :名無しの笛の踊り:04/04/13 23:31 ID:5vEuykwx
>>92
den hehrsten Helden der Welt
hegst du, o Weib,
im schirmenden Schoos!

ってのは第3幕だよね。


95 :名無しの笛の踊り:04/04/17 04:26 ID:rRrOlQPx
カラヤンの2枚目の冒頭がぞくぞくする。

96 :95:04/04/17 04:27 ID:rRrOlQPx
あ、パルジファルの話ね。

97 :名無しの笛の踊り:04/04/17 09:00 ID:b9gGn6LV
>>87さま>>91さま。基本的に
ワーグナーは自分の作品を
「楽劇」(ムジークドラマ)と
呼ばれることを拒否していたはずです。
自著の中で「どういう概念なのか理解できない」
とはっきり述べ、ジャンル付けを拒んでいるのですが、
結局、なんというか「誤用」が広がってしまい、
特に日本ではローエングリン以降をそう
呼んでしまう時期が長く続きましたが、
最近は無理にジャンルを付けないか、
単にオペラと言う方が一般的になりつつ
あると思います。すいません、うんちく臭くて。
本題を述べれば私はリングの中なら「ジークフリート」
が一番好きです。森の音楽の弦のざわめき、
クラリネットとオーボエの呼びかけにジーンとし、
最後の二重唱に涙。
同好の方が意外に多くて嬉しいです。

98 :名無しの笛の踊り:04/04/18 00:57 ID:1BpVwHLY
wqxr.comで1:00からジークフリートの生中継です。
指揮はレバイン

99 :名無しの笛の踊り:04/04/18 14:28 ID:MwEPY81E
何度聴いても「タンホイザー」と「ローエングリン」だけは理解できない。
他は好きなのに何で?

100 :名無しの笛の踊り:04/04/18 14:46 ID:RtX6HsFO
>>99
それはあなたがヴェヌスベルクにいるからでは?

101 :名無しの笛の踊り:04/04/18 15:30 ID:6TbXIMyT
そうそう、清純さに縁のないシトにはエリーザベトとかエルザの魅力はわかんないでしょ。

102 :名無しの笛の踊り:04/04/18 19:17 ID:YKENL+pK
ローエングリンがラスト、鳩に引かれて去るってのが可笑しくて(プ

103 :名無しの笛の踊り:04/04/18 19:27 ID:rpng3gHt
志村けんっぽいよね。ローエングリンって。

104 :名無しの笛の踊り:04/04/19 11:28 ID:QSW3MdcP
ローエングリンは実演でやっちゃダメだな
当時のバイロイトでも誰も笑わなかったのかなぁ

105 :名無しの笛の踊り:04/04/21 10:30 ID:7h+JMg4a
次の白鳥は何時ですか?

106 :名無しの笛の踊り:04/04/21 21:09 ID:YiIPGUYT
不倫あげ

107 :名無しの笛の踊り:04/04/25 09:53 ID:/1Wrx+7U
もう12、3年前かな、NHK教育でオランダ人やってたの観た。
指揮は小澤?? どうだったかな。
何にせよゼンタが、これも誰だったか忘れたが、凄いデブちんで、
最後「あれで飛び込んだら凄い水柱があがるだろうな」てなことを
考えてしまった。

108 :名無しの笛の踊り:04/04/25 10:03 ID:xA4Wvy0E
>>107
ワーグナーのヒロインはほとんど10代の清楚な美しい少女の設定だろ?
実際見ると、デブオバハンが歌うので、激しく萎える。

109 :風流佛 ◆syNvxiVHLc :04/04/25 10:46 ID:Z1BkGUAV
オランダ人といえばエリックw
ゼンタにふられた癖に付きまとう、キモイ男全開。
これも演奏会形式で観たい(聴きたい)作品の一つですな。

110 :名無しの笛の踊り:04/04/25 11:59 ID:MRTDz6VG
オランダ人って言うと・・・

「人は私をさまよえるオランダ人と呼ぶのだっ!」

ここぞとばかりに声を張り上げるバリトン君。
クレンペラーは振るのを止めて
「聴衆はあなたがさまよえるオランダ人だってことは知ってますよ。
プログラムに載ってますから。もっとあっさりで結構。」

クロル・オペラ時代の逸話だったか。

111 :名無しの笛の踊り:04/04/25 22:13 ID:aG7mmFaU
110...(笑)
の割には残っているクレンペラーの「オランダ人」の録音って
なんだか変なテンポの濃ゆい録音ですよね.聴きづらくて途中でリタイアした.
ベーム盤も緊迫感がありすぎて聴いていて辛くなってきます.
すごい演奏だと言うのはわかるんですけど.


112 :名無しの笛の踊り:04/04/26 00:07 ID:uQemkhyt
まだ出てないようなので。

マイスタージンガー第三幕の「愛の洗礼式」の五重唱。
(ザックス・エーファ・ヴァルター・マグダレーナ・ダーヴィッド)
人類史上あれほど美しい旋律はない(と思う)。
個人的にはあの部分だけでも、ヴァーグナーはパレストリーナを越えていると思います。

113 :名無しの笛の踊り:04/04/26 00:47 ID:1u+f8FSI
マイスタージンガー

第2幕最後の騒乱の場面:
ラインスドルフ=バイロイトは実演としては奇跡的なまとまり。

第3幕第4場冒頭から:
ヴァルターを求めるエーヴァと、それを察しつつ未だ吹っ切れ
ないザックスの思いが、木管と弦の切ない流れに乗って・・・。
ここから「マルケ王の幸せは望まない」まで、特にザックスの
情熱と諦念がよく表れていて好きです。
カラヤン=ドレスデン、渋いアーダムと可憐なドナートで。

114 :名無しの笛の踊り:04/04/26 00:57 ID:GdNc4f1W
ラインスドルフ禿同。

115 :名無しの笛の踊り:04/04/26 22:02 ID:QUzFeqG2
ヴァルター、サカリのついた工房にしか見えない。

116 :名無しの笛の踊り:04/04/28 21:23 ID:oQT+eBFq
>>111
これは名作オペラブックスに載ってるエピソードだったと。
1920年代の話しなんで、想像するに戦後の録音に残ってるよりも
即物主義的な指揮だったんじゃないでしょうか。むしろそのベーム
なんかに近いのかなと考えてみたり。

117 :名無しの笛の踊り:04/04/29 07:43 ID:h7zR5Xqu
>113
マイシタージンガーはいろいろいいですが、
第三幕第五場
いろいろな見せ場があるのでしょうが、単純に「目覚めよ」の合唱がいいです。

118 :名無しの笛の踊り:04/04/30 03:08 ID:ZnPwnnSu
実家にあったタンホイザのLD、オープニングが極度に淫猥で困りましたw

119 :風流佛 ◆syNvxiVHLc :04/04/30 03:12 ID:ZnPwnnSu
>>73
バイロイトための正装、すごいステキじゃないですか…

120 :名無しの笛の踊り:04/04/30 09:21 ID:E4Tc+GBc
>>118
メータ指揮バイエルン国立歌劇場のでしょう? 全身緑色に塗った全裸の女性が痙攣しながら舞台を這い回ってなかった?

121 :名無しの笛の踊り:04/05/02 10:01 ID:BBnwj7JC
ローエングリンってあれ、鶴の恩返しみたいなもん?

122 :名無しの笛の踊り:04/05/02 22:53 ID:IJae7nFX
>>31
亀レスですが、カラヤン/ベルリン・フィル(1974年、EMI録音)だそうで。
実はあの演奏、パリ版のほうだったんですな。

123 :名無しの笛の踊り:04/05/02 23:16 ID:koujJ7If
本スレを寂れさすこういうスレは(゜凵K)イラネ!

124 :名無しの笛の踊り:04/05/02 23:23 ID:Eaix/AHL
うわーん

125 :名無しの笛の踊り:04/05/02 23:28 ID:9Jm6DXS3
ラインの黄金
音楽に相応しい「巨人族」が出てくる映像ってある?

126 :名無しの笛の踊り:04/05/02 23:37 ID:koujJ7If
音楽に相応しい「巨人族」ってどんなんよ?
下駄入ってる奴はどうよ?

個々のイメージに左右されるわけでさ。
演出によってはフロドが巨人でも桶な訳。

127 :名無しの笛の踊り:04/05/03 00:52 ID:v6SpGviY
>>126
> 演出によってはフロドが巨人でも桶な訳。


ダメだ、こいつw


128 :名無しの笛の踊り:04/05/03 22:12 ID:xCRhWA0E
>>126
ごめん、何言ってるかわからんので
も一度説明してくれんか?

129 :名無しの笛の踊り:04/05/04 09:32 ID:IkGvlgzD
>>126 こいつは、ネクタイ締めたヴォータンとかを「新しい」「個性的だ」とかいって
喜んでる類の椰子だなw ありがちだ・・・

130 :名無しの笛の踊り:04/05/04 15:15 ID:kdCeKnO6
映像はミュンヘン(レーンホフ)、メト、バイロイト(シェロー)の3つしか見たこと無いけど
足元を隠さないといけないからか、巨人族の外見はどれも似たり寄ったりだね。


131 :名無しの笛の踊り:04/05/04 20:58 ID:yHHGvXs0
シュトットガルトのはヤクザの親分子分みたいで笑った(等身大)
つかあきれた
あれ、ヒドイ演出だねー


132 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:42 ID:aufqEj95
ローエングリンの一幕、エルザが騎士を求めるも誰も現れなくて神に祈るシーン。
見ても聴いてもほろっとしてしまう。
たとえ鯨のようなエルザであっても、歌さえちゃんとしていれば自分は脳内変換
できます。

133 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:54 ID:ayVCU4r2
そこからローエングリンの登場シーンに入るところは
もう鳥肌なんてもんじゃないよね。

134 :名無しの笛の踊り:04/05/04 23:27 ID:pN63RkX6
>>133
うんうん!

135 :名無しの笛の踊り:04/05/05 08:51 ID:YLFlJnte
> たとえ鯨のようなエルザであっても、歌さえちゃんとしていれば自分は脳内変換
> できます。

そりゃ幸せだ。私にゃできない芸当だね。
タイトルロールの方も、もし仮に映像でパバロッティとか出てきたら
笑い転げると思う。

136 :名無しの笛の踊り:04/05/05 10:44 ID:X7qFK4ZS
>>135
胴衣!
いいかげんジェーンイーグレンのブリュンヒルデとかイゾルデなんて見たくない!
ギャグかよ!って笑いこらえるのに必死w

137 :名無しの笛の踊り:04/05/05 13:44 ID:Lu0BrwC7
ジェシー・ノーマンのジークリンデはどうよ?

漏れ的には、ジークムントもほぼ同体型だから許せるけど、
第3幕ではグラーネが可哀想だ

138 :名無しの笛の踊り:04/05/05 20:36 ID:rOX78PAk
>>136
そんなこと言ったらビルギット・ニルソンだって(以下略

139 :名無しの笛の踊り:04/05/05 22:40 ID:RoQAEab8
でも、実際のところ来日公演とかに大金はたいて行ってみると、鯨体型のヒロインなんて
しょっちゅうだったような…。
この体型じゃないとこの役は歌えないんだと、無理やり自分を納得させたものだけどな。
ただし、ノーマンのジークリンデはさすがに無理…。

140 :名無しの笛の踊り:04/05/05 23:49 ID:IIRjmxqg
おでぶさんは、舞台向きではありません。


今まで聴いた中でノーマンのジークリンデが一番気に入っている。
桶、識者はいただけなかったが。



141 :名無しの笛の踊り:04/05/06 00:09 ID:Hcaaw08o
ろって・れーまんなんて、体型的にはどうだったの?

142 :名無しの笛の踊り:04/05/06 05:02 ID:sdBMnmYL
>>140
コンサート形式なら許容できるかなw

143 :名無しの笛の踊り:04/05/06 12:15 ID:h9cbr5XR
ジェシー・ノーマンのカルメンなんて見たくないやいっ!


144 :名無しの笛の踊り:04/05/07 00:42 ID:9eiQDHgi
鯨のようなエルザ・・・ローエングリンが見たら帰りそうだなや。
鯨のようなエリーザベト・・・そりゃヴェーヌスに浮気するよ。
鯨のようなエーヴァ・・・賞品としてもらっても維持費が高くつきそう。
鯨のようなゼンタ・・・お父ちゃんの舟は捕鯨船だったのか?
鯨のような・・・

>>141
わりとガッシリに見えるけど、デブちんではなさそう。

145 :名無しの笛の踊り:04/05/07 01:02 ID:gKBgq/NS
>お父ちゃんの舟は捕鯨船だったのか?

大爆藁

146 :名無しの笛の踊り:04/05/07 10:52 ID:xmKrI/O7
鯨体型でもワーグナーなら仕方ないかなと、脳内変換で納得させられる。
しかし、ルルだとかサロメだとかだとさすがに無理。
ルルはビデオのクリスティーネ・シェーファみたいなら劇場行きたいけど、来年
国立の佐藤しのぶではちょっと無理か。昔、パリのシャトーレでパトリシアワイズのルルを見
たことがあったが、細身・美形で外見的にはルルらしかった。

サロメはビデオでユーイングしか見たことはない。垂れ乳だったが満足。




147 :ワーグナー2年生:04/05/07 23:53 ID:IkyuSPQx
ああ! このアプローチでもベックメッサー詩の翻訳は無理かぁ!!!
@この歌は求婚の歌で A限りなくワルターの「朝はバラ色に輝きて...」
に似ている歌詞で(日本語でね!) B笑いがとれて C(ここが一番むずか
っしいー!!!)ベックメッサーはマイスタージンガーに選ばれたくらい教養
も技能もある人。その人がこの詩はすばらっしいと思って舞台でうたった歌詞
なんですよ...





148 :名無しの笛の踊り:04/05/09 17:14 ID:jrs0Xy3c
昔観たベルリン国立歌劇場の来日公演のマイスタージンガー、
あれは納得できた。

149 :名無しの笛の踊り:04/05/09 19:16 ID:u8HxCPai
パルジファル萌え

150 :名無しの笛の踊り:04/05/11 03:01 ID:1bFIkeTH
ヘルマン・プライのベックメッサ−萌え

151 :名無しの笛の踊り:04/05/11 05:50 ID:pj3Z0ZtH
>>146「サロメ」。ヴィジュアルに関していえばベームの
ストラートスはぴったんこで美麗。歌唱もロリ派として
は(ヴェリッチほどの異様さこそはないが)素晴らしい。

152 :名無しの笛の踊り:04/05/11 20:06 ID:jGx0UqvZ
>>150
でもプライのベックメッサーって、
余裕がなくてがなってるだけのような印象。
そういう演出なんだろうけど。

153 :名無しの笛の踊り:04/05/11 23:09 ID:Bp6ocuJG
>>152
カラヤンのステレオ録音(ドレスデン)のエヴァンスなんか、
ひどいもんだよね。指揮者の指示なんだろうけど、ずーっと
鼻にかかった声でうたってる。せっかくの美声なのに・・・・
それにくらべたらプライはこの役、美しく歌っている方だと思うよ

漏れ的に、これまで聴いたCD&DVDでいちばん
よかったのは、ハンブルク州立歌劇場・リーバーマン制作の
DVDでベックメッサー歌ってるブランケンハイムだと思う

154 :ハヤト・コバヤシ:04/05/11 23:12 ID:Y1l7GqcF
>>148
フォーゲルがザックスを唄ったやつか?

最後にかぶせられた冠をはずして地面に置いたんだったか。

155 :152:04/05/11 23:52 ID:wvTTRnju
>>153
ベックメッサーが矮小化されてしまうと物語がつまらなくなるから、
そういう意味ではカラヤン盤は最悪ですね。他はすごく良いのに。

プライは確かに歌については最高で、2幕の最後とか申し分ないと。
でも例えば3幕3場はちょっとうるさく思えたり。

ブランケンハイムはラインスドルフ=バイロイトのCDしかないけど、
なかなか色んな表情が出てる感じがしますね。

156 :名無しの笛の踊り:04/05/12 00:13 ID:OXKSs3GU
>>154
いや、アーダムがザックスだった。
冠を置くのはそうだったと思う。

それにしても、「名場面」スレじゃなくなってるよ。

157 :名無しの笛の踊り:04/05/12 23:15 ID:nj75epsO
漏れは群集シーンが好きだな。

158 :名無しの笛の踊り:04/05/12 23:23 ID:QhaW6cZ7
名場面といえば命名のとこだな。


159 :風流佛 ◆syNvxiVHLc :04/05/13 00:36 ID:SRp/Iwte
このスレでは「ローエングリン=志村けん」説が一番面白かったです♪

160 :名無しの笛の踊り:04/05/13 00:40 ID:JG4UB+gB
  ↑
スレの名場面かよ

でも確かにローエングリンは笑える。

161 :名無しの笛の踊り:04/05/14 20:35 ID:INh+CWuG
パルジファルの見せ場ってどこなのかな?

162 :名無しの笛の踊り:04/05/15 00:37 ID:qbMPVbUF
>>161
第一幕の場面転換の音楽。


163 :名無しの笛の踊り:04/05/15 01:47 ID:BGL0z9Ip
>>161
第二幕の後半全部

164 :名無しの笛の踊り:04/05/15 03:26 ID:g84Am+uk
>>153
ショルティ旧盤位聴け。
何せベルント・ヴァイクルだから最高だ。
美声の上に声だけ聴いても舌巻くほど芝居が上手い。


165 :名無しの笛の踊り:04/05/15 07:35 ID:n5WAKvkN
>>164
ショルティなぁ・・・。
ニュルンベルクの街が金ぴかの仏壇みたいになる演奏。

166 :名無しの笛の踊り:04/05/15 11:50 ID:XyH7MdNh
本で読んだ、実際にあった“迷”場面……

『ジークフリート』三幕の炎の岩山で、ジークフリートが眠るブリュンヒルデ(ニルソン)の
鎧をどけたところ……

“Do Not Disturb!”

とホテルのドアに掛けておく札が置かれていた。確かニルソンの旦那はホテルを経営していたと
聞いたことがある…確証なし…。

167 :名無しの笛の踊り:04/05/15 14:13 ID:DudLJWub
「トリスタンとイゾルデ」の二幕後半で、トリスタンが
イゾルデに向かって「私の国についていきますか?」と語るところ。

168 :名無しの笛の踊り:04/05/15 14:22 ID:tB9JnudU
>>166
ワラタ・・・ジークフリートは笑わなかったんだろうか?

マイスタージンガー第2幕最後、混乱に突入する直前、
ベックメッサーの「Wie fraget ihr?」が「え〜?なんでや〜?」に聞こえる。
内容的にもあってるし、空耳アワーとしてはナカナカ上出来ではないかと。

169 :名無しの笛の踊り:04/05/15 16:00 ID:GHqoH+D8
ベックメッサーは確かに関西人ぽいな








と煽ってみる

170 :名無しの笛の踊り:04/05/16 07:43 ID:+br/ko2u
ここの管理人ってワーグナースレに昔きてたような・・・
ttp://www.geocities.jp/nibelungsring/


171 :名無しの笛の踊り:04/05/16 15:43 ID:D2s5v04f
ベックメッサーが最後ザックスと握手するってのはワーグナーのト書きにもあるの?

172 :名無しの笛の踊り:04/05/16 16:01 ID:cpJ313ze
ないよ。

173 :名無しの笛の踊り:04/05/17 01:48 ID:81PJVeSM
この間「アリア」という映画を観たのですが、その中で使われている
「イゾルでの愛の死」の指揮者、歌手名を知ってる人いますか?
すごく良かったんで、全曲盤が出てたら買いたいのですが。。

ちなみに、トリスタンの第1幕が特別に鳥肌もんです。。


174 :名無しの笛の踊り:04/05/17 06:56 ID:2buIeto8
>>168
ジークフリートは無学だから英語分からないだろうし、
ホテルに泊まったこともないだろうから笑わなかった、
に千円!

175 :ああ勘違い:04/05/17 09:57 ID:Mawz4M4D
・・・そういう、役柄上の問題ではないと思うんだが・・・ _| ̄|○


176 :174:04/05/17 18:57 ID:corum8p6
いや、そうマジレスされると困るな(W

177 :名無しの笛の踊り:04/05/17 21:03 ID:i7xwl35/
勝手に困ってなさいw

178 :名無しの笛の踊り:04/05/18 00:01 ID:R+xp/V4o
>>173
その映画知らないや。すまん。
エンドロール観なかったの?

>>174->>177
無粋なことを。

179 :名無しの笛の踊り:04/05/18 11:32 ID:LW1YNQt6
ウィリアム・シェイクスピア’sロミオとジュリエット(バズ・ルーマン版)のラストには
トリスタンとイゾルデよりリベストッドが流れます♪


180 :名無しの笛の踊り:04/05/18 18:00 ID:XTKp7rzl
Die Walku¨reの2幕で「Wehwalt! Wehwalt!」って歌うとこから2幕の終わりまでが好き。
あと、Die Go¨tterda¨mmerungの第3幕第3場全部。

181 :名無しの笛の踊り:04/05/21 23:26 ID:lTNPNI1I
巡礼の合唱

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)