2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ10

1 :名無しの笛の踊り:04/01/06 09:15 ID:XagvNnWT
質問のあった曲に対して、推薦盤をオススメするスレです。

曲そのものや演奏会についてもその場の雰囲気によっては
オススメしますが、より一般的な質問はこちらへ。

★クラシック初心者質問スレッド PART・17★
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1073118341/l50

回答者の方は「一言コメント」をつけてあげると親切かも。
煽り、叩きはなし。人によって見方が違う事もあるのを忘れずに。

質問者は、回答してもらったら「お礼」を忘れずに。

【過去スレ】
もの凄い勢いで誰かがオススメの演奏者を答えるスレ
http://music.2ch.net/classical/kako/1022/10228/1022866803.html
物凄い勢いで誰かがお勧めの演奏者を答えるスレ2♪
http://music.2ch.net/classical/kako/1028/10285/1028540457.html
物凄い勢いで誰かがお勧めの演奏者を答えるスレ3♪
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1035473709/
物凄い勢いで誰かがお勧めの演奏者を答えるスレ4♪
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1043403768/
もの凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ5
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1051347452/
物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ6番
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1056281716/
物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ7
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060129101/
物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ8
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1064533030/
物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ9(前スレ)
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1068360886/

2 :名無しの笛の踊り:04/01/06 09:18 ID:1ZUjPr6b
初、2ゲトーーー!!

3 :名無しの笛の踊り:04/01/06 09:21 ID:XagvNnWT
<未回答>
958 :名無しの笛の踊り :04/01/03 23:26 ID:lwbkO0oD
クラシックギターをはじめたばかりなので・・・。
(といっても金がないので知り合いからもらったフォークギターでやってますけど。)
といったところで、アストリアス、ヴァイオリンパルティータ、ブーレ
あたりをお願いします。

<回答待ち>
977 名前:名無しの笛の踊り :04/01/06 01:17 ID:VKvcRZHO
「ジークフリート牧歌」のお勧めを教えてください。
入手しやすいもので御願いします。


4 :名無しの笛の踊り:04/01/06 09:35 ID:lYuD3tgB
>>1 スレ立て乙!

>>3[前スレ977]
グールドが死ぬ間際に指揮したのが意外といいよ。ピアノ版もあわせて
収録されてます。

5 :名無しの笛の踊り:04/01/06 14:03 ID:FCS22ZdE

ワーグナー、字幕付きカラー/ステレオ録音のDVD、タンホイザー全曲で
お勧めありますか?



6 :名無しの笛の踊り:04/01/06 15:30 ID:U8u7wbW5
>>前スレ977

安心と信頼のワルターで。

7 :名無しの笛の踊り:04/01/06 22:58 ID:Gfz8RGQ1
前スレ埋め立て完了しますた。

8 :名無しの笛の踊り:04/01/06 23:21 ID:R4ur6tqY
>>5
タンホイザーのDVDはシノーポリ/バイロイトと
レヴァイン/メトしかなく消去法と
値段でシノーポリ(3000円)。


9 :5:04/01/06 23:48 ID:v5fOl1Qs
>>8
ご回答ありがとうございます。
2種類しか無いのですか...シノポリはhmvで見かけましたが、
日本語字幕付いていないようなのでレヴァイン版も気になり
ます。
レヴァイン版、どこで確認/入手可能かご存じでしたら教えて
いただけないでしょうか。

10 :名無しの笛の踊り:04/01/07 00:27 ID:ZY9Vs4cP
>>1 スレ立乙デス
ジークフリート牧歌
ショルティ 実際にコジマが聴いたであろう各奏者1名版
     オイラのショルティベスト1


11 :名無しの笛の踊り:04/01/07 01:06 ID:MrzcXpjh
>>9
レヴァインもシノーポリも持っています。
レヴァインは組合で買いました。
確かにあまり見かけません。
アマゾンにはあったと思いますが。
字幕は両方ありますから安心してください。


12 :5:04/01/07 07:25 ID:zwFJHLXh
>>11
ありがとうございます。
早速注文します!

13 :名無しの笛の踊り:04/01/07 10:58 ID:bNnVJxd3
ブラームス1番をお願いします。
ミンシュとバルビローリは持っていますが、'80年代以降のもの
で名演があれば、と。

14 :前スレ937:04/01/07 11:14 ID:uLHHXLbQ
お願いします

・ラヴェル ピアノ曲全集(マメールロワも収録されているもの)
板違いかもしれませんが
・ジェロームカーンやコールポーターなどのスタンダードを歌ったCD




15 :名無しの笛の踊り:04/01/07 12:37 ID:8OC6V0Ca
>>13
ヴァント=NDR、ザンデルリンク=SKD、
ケーゲル・ライヴ、スウィトナー・ライヴ、
エッシェンバッハ=ヒューストン。

<青裏>テンシュテット=NDR

>>14
コール・ポーターのは
(オペラ歌手、オケがという意味でなら違ってしまうが)
ジャズ・コーナーで廉価のボックスを買いました。探してみて。
有名歌手が唄った物から、有名バンドが奏した物など
さまざまな形で入ってました。よって数曲は重複。

16 :名無しの笛の踊り:04/01/07 12:44 ID:ZXXnJUNo
>>14
ラヴェルはフランソワ、フェブリエ、ロジェ、アースがお薦め。
マ・メール・ロワを除けば選択肢はかなり広がるけど、
上の中ではまずはフランソワかと。
マ・メール・ロワはフェブリエのデュオが非常に良いです。

17 :13:04/01/07 16:44 ID:9fVCTbBV
>>15
Thnk U!
ザンデルリンク逝ってみます。

18 :名無しの笛の踊り:04/01/07 21:43 ID:vdz9FrSc
>>13
ベタだけど、カラヤン/BPOと
バーンスタイン/VPOも一聴の価値有りです。

ヴァント/NDRは80年代と90年代の2種類ありますね。
ザンデルリングはベルリン放送響との録音もあります。

19 :名無しの笛の踊り:04/01/07 21:48 ID:vdz9FrSc
エルガーのエニグマ変奏曲のお薦めをお願いします。
ボールト/LSO
デュ・プレ/バレンボイム/LPOを持っています。

20 :名無しの笛の踊り:04/01/08 06:41 ID:A+y7WGwY
>>19
マッケラス/LPO・RPOの2種聴いときなさい。

>>18 ザンデルリンクの新ブラ全は「ベルリン交響楽団」との録音です。

21 :名無しの笛の踊り:04/01/08 09:43 ID:0kEqciLo
>>13
ヴァントのは90年代の新録の方
ザンデルリンクはドレスデンとの旧録の方が好みなのであげました。

>>19
バルビローリ、複数録音があるけどハレ管とのが一番いいかな?
ショルテイ=シカゴは明快。でもこの曲が明快で良いのか?という問題はあるが。

22 :名無しの笛の踊り:04/01/08 09:49 ID:SDjl/uzI
もう前スレ落ちてるのか…

23 :名無しの笛の踊り:04/01/08 14:17 ID:pTZdi+nY
ブリスのカラーシンフォニーのおすすめを教えてくださいな。

24 :名無しの笛の踊り:04/01/08 17:38 ID:kWl/YVAm
ブラームスのヴァイオリンソナタのお勧めを教えてください。
この3番の第2楽章がとっても好きです。
今パールマン&バレンボイムとデュメイ&ピリスは持っています。

25 :名無しの笛の踊り:04/01/08 17:50 ID:OyKyowd/
>>24
ヴァリン&ペンティネン(ARTE NOVA)
安いし騙されたと思って買ってミソ

26 :名無しの笛の踊り:04/01/08 18:43 ID:3sQ4gDIY
>>24
シェリング&ルビンシュタイン

27 :名無しの笛の踊り:04/01/08 20:27 ID:Vz4ezxn5
>>20-21
ありがとうございます。
マッケラスとバルビローリに絞って考えてみます。

28 :名無しの笛の踊り:04/01/08 23:08 ID:zpixJiiV
前スレでショパンのワルツ集のおすすめを聞いたものです。
有難うございました。
端正なリパッティをアメゾンで注文しました。
遅レスですみません。

29 :名無しの笛の踊り:04/01/09 00:03 ID:MOlTunK5
>>23
お薦めといっても、
ロイド=ジョーンズのNaxos盤とワーズワースのNimbus盤しか知らないのだが…

30 :名無しの笛の踊り:04/01/09 00:36 ID:OVJZLyWl
>>24
ムター/ワイセンベルク 猟奇的

31 :きち:04/01/09 11:58 ID:eyFPNcnr
チャイコフスキーの交響曲の客観的なつまり世間でいいとされている
指揮者って教えていただけませんか??できれば1〜6まで全部



32 :名無しの笛の踊り:04/01/09 14:06 ID:M5w4yXWf
>>31
こんな曲変な演奏を聞いてこそ面白いんじゃないか!
とりあえずアバドとスヴェトラでも聞いてろ。俺は聞かないけど。

33 :名無しの笛の踊り:04/01/09 14:32 ID:r/HkmQoV
>>31

4〜6なら、普通ムラヴィンスキーのDG盤だろう。

34 :名無しの笛の踊り:04/01/09 17:12 ID:HU4HSW81
世間様はみんなカラヤン先生のが良いとおっしゃいます。

35 :名無しの笛の踊り:04/01/09 19:18 ID:tMImkTIS
>>31
全集作ってるアバドかカラヤンでも聴いておけば?

36 :名無しの笛の踊り:04/01/09 19:29 ID:WmuusOOM
>>31
VPO混ぜる

37 :HOO:04/01/09 21:23 ID:hbjm0gmH
>>23
>ブリスのカラーシンフォニー(色彩交響曲1921-22)
全く知らない作曲家と聴いたことも無い曲ですが、手元資料調べたら有りました。
アーサー・ブリス(イギリス1975年没) >>29さん以外をUP。
@ハンドリー/アルスター管弦楽団(シャンドス86・Digital)
現在流通している盤は98年発売ですが、曲が曲だけに根気良く探しても
見つからない可能性が高いので、ショップ問い合わせが楽。


38 :VILLA LOBOS:04/01/09 21:36 ID:xqI+wtSV
>>31
ムラヴィに決まっとる!

振ルト面食ラー/ベルリン
のも録音古いが
鳥肌もの。

39 :名無しの笛の踊り:04/01/09 22:30 ID:DiUUnZWh
>>31
ムラヴィンスキー(後期のみ) 鋭い。ナイフを持った暗殺者みたい。
チェリビダッケ(5,6) 遅い。トンカチもった大工さんって感じ。
カラヤン スッキリ。チャイコじゃなくてカラヤン先生がおらっしゃられます。
スヴェトラーノフ 爆裂。酔っ払ったプロレスラーが来ました。
アバド 普通。リーマンが名刺を出してきました。
デュトワ(456) キレイ。5番だけは良い。おフランス帰りざんす。そうですか。

40 :とういん:04/01/09 22:55 ID:TDdwzf3O
>>31
さて、これまでにあがっている人以外で文句なしの人をあげましょうか。
全集ではオーマンディ/フィラデルフィア、4番から6番まででは、モントゥー/ボストン。
4番ではセル/ロンドン交響楽団。5番ではクリップス/ウィーンフィル。6番ではフリッチャイ/ベルリン放送交響楽団。
こんな所でしょうか。

さて、>>32さんの趣旨に賛成して、「別の」意味でのお薦めです。
全集では、バティス/メキシコ州立。
4番から6番まででは、ベーム、クレンペラー、シルヴェストリ。
他に単発で思いつくのは、4番のバーンスタイン/ニューヨークフィル(グラモフォン)。
5番のストコフスキー/ロンドン交響楽団。
6番のマルティノン/ウィーンフィル(マルティノンの豪快な指揮とウィーンフィルのまったりとした演奏とのミスマッチが楽しい)。
そして西本智実(細部の特異な解釈が面白い。表現は思い切りの良い豪快で快い表現。コーホー先生は繊細で女性的な演奏と絶賛していたけど、実際に聴いての印象は男性的な豪快な演奏との印象。コーホー先生はもっとジェンダーについて勉強するべしと思った。)
ぱっとこれだけ思いついたけど、もっと他にも好い演奏はいくらでもあります。
チャイコフスキーの道は奥深いですよと言うことで。

41 :名無しの笛の踊り:04/01/09 23:17 ID:fzNWJ3Wb
すみません。べたで恐縮ですが、「HOLST: The Planets」のお薦めを
お願いします。Jupiterの「祖国よ〜」のところがグッとくる演奏があればと。

42 :名無しの笛の踊り:04/01/10 00:17 ID:dGbH0qi4
>>41
ボールト/LPO


43 :名無しの笛の踊り:04/01/10 00:22 ID:cqHJUUyk
>>41
メータ/ロス
バンスタ/NYP
マリナー
以上

44 : :04/01/10 00:36 ID:3bJ2TbMI
シューマンのトロイメライでお勧めってありますか?


45 :きち:04/01/10 01:07 ID:zANHBKLg
>>44 アシュケナー自慰
白鳥の湖の一般的な名盤

46 :名無しの笛の踊り:04/01/10 01:17 ID:R5Sv3YCg
>>45
>白鳥の湖の一般的な名盤

小澤&ボストン

47 :41:04/01/10 01:25 ID:w89MA4FL
>>42、43様
沢山あるので迷ってましたが、レスを参考に注文しようと思います。
どうもありがとうございました。

48 :名無しの笛の踊り:04/01/10 01:30 ID:Win620ea
>>41
今まで挙がってるのはすべてアナログ録音ですね。
デジタルで聴くなら…
ガーディナー&フィルハーモニア(グラモフォン)
デュトワ&モントリオール(デッカ)
レヴィ&アトランタ(テラーク)
オケの巧さではレヴィ盤は一歩譲りますが、それでも数多ある
「惑星」の中ではかなり高水準の演奏。

49 :名無しの笛の踊り:04/01/10 08:40 ID:cqHJUUyk
>>45
プレビン
ドラティ
名盤

50 :名無しの笛の踊り:04/01/10 09:09 ID:ilHngNlV
>>31
1番から3番までがないので。
1番は、ティルソントーマス。
2番は、スヴェトラ東京ライヴ。
3番は、・・・何かあるかな?これまで出てきていないけど、
良い全集残しているのに無視されているフェドセーエフあたりいかが?

51 :名無しの笛の踊り:04/01/10 09:17 ID:ilHngNlV
>>45
一般的かどうか分かりませんが、チャイコのバレエに出てくる
管楽器のソロは、ロシアオケの音色で聴きたいものです。
で、ロジェヴェンとフェドをお薦めしておきます。

52 :名無しの笛の踊り:04/01/10 10:05 ID:oDxGzSfO
ブルックナーの交響曲第4番で、1楽章中ほどのコラールが神々しく
伴奏の弦が非常に美しい演奏を教えて下さい。

53 :きち:04/01/10 10:18 ID:zANHBKLg
>>52 ヴァント

54 :名無しの笛の踊り:04/01/10 10:34 ID:cqHJUUyk
>>52
ハイティンク
カラヤン

55 :名無しの笛の踊り:04/01/10 10:36 ID:oYL5ULKN
>>52
ハイティンクVPOもう一票

56 :名無しの笛の踊り:04/01/10 13:21 ID:2NOSg/wY
>>31
マルケヴィッチ/ロンドン響(PHILIPS)

>>45
カラヤン/ウィーン・フィル(DECCA) オケの音色が好き。
フィストラーリ/コンセルトヘボウ(DECCA) ダイナミックで切れ味良し。

57 :名無しの笛の踊り:04/01/10 13:55 ID:p7YWldB8
セル/VPOの「エグモント」。スゲー

58 :名無しの笛の踊り:04/01/10 19:42 ID:CW2Gr1KY
珍演(というか、個性的な演奏)のCDを探しています。
当方、珍演CDが大好きでして、昔から結構集めていたりします。
作曲家は、マーラー、チャイコフスキー、ブルックナーでお願いします。


マーラー→シェルヘン、スヴェトラーノフ、クレンペラー等
チャイコフスキー→メンゲルベルク、ゴロワノフ、フルトヴェングラー等
ブルックナー→ロジェストヴェンスキー、スヴェトラーノフ、改訂版演奏等

たくさん挙げていただけると嬉しいです。
上記の作曲家に限らず「これこそ珍演の極みといえよう」ってものがあったら、
教えてください。よろしくお願いします。

59 :名無しの笛の踊り:04/01/10 20:15 ID:o7qeCV8h
>>58
マラ全→シノーポリ (ここでそうするのかよww、な表現連発)
ブル全→シャイー  (なんかブルっぽくない…)

60 :名無しの笛の踊り:04/01/10 20:19 ID:wzGOzpZP
>>58
アンセルメ、ブーレーズのベートーヴェン
ギーレンのブルックナー

泣きたくなるほど素っ気無い演奏。

61 :名無しの笛の踊り:04/01/11 03:48 ID:pMfRkHbo
>>58
チャイコフスキー バディス 高速でラテン系
マーラー セーゲルスタム 低速で北欧系

62 :名無しの笛の踊り:04/01/11 18:14 ID:t6qAFDvG
ガイシュツかもしれませんが、、、
ショパンのピアノ協奏曲1&2のカップリングCDを選ぶなら
何がオススメですか?
ツィマーマン指揮&ピアノの2枚組に心惹かれてますが
値段が高めで思い切ることが出来ません。
そのCDを含め、皆さんが良さげと思われる盤を教えてくらはい。

63 :14:04/01/11 18:26 ID:b2MMGXVL
>>15,16
ありがとうございました。
>>15
もし宜しければコールポーターのCDのタイトルとか教えてもらえませんか

64 :名無しの笛の踊り:04/01/11 18:29 ID:E2cHu0RQ
前スレの>>841氏。
ありがとうでした。
書いてもらったヤツが無かったので、結局シャンドスの2枚組を買いました。

65 :名無しの笛の踊り:04/01/11 21:47 ID:61ze7QfT
>>58
マーラー
第6 ヤルヴィ。はや過ぎるっ。
大地の歌 ザンデルリンク。シュライアーが感情過多に泣き叫ぶ第1楽章!

チャイコはバティス盤に賛成。あと、同じメキシコ組でデ・ラ・フエンテ。バティス
とは対照的にまったーり。バーンスタインもある意味珍演ですねえ。
あとはノーマン・デル・マーの第5。いいようにテンポをいじっている。

ブルックナー
思い当たらないけどフェドセーエフのロマンティック。快速でやっているがこれが
気持ちいいんだ。

66 :名無しの笛の踊り:04/01/11 23:50 ID:+IPy/37x
>>62
ツィマーマンの弾き振りに心惹かれてるんだったらツィマーマンのを買えばいいじゃないか!!!
高いからといって別のやつを買っても、やっぱりツィマーマンのが気になって
結局買ってしまうことになるはずだ!!!それなら最初からツィマーマンのを買ってしまえーー!!!
ええい!ためらうな!!畜生!特殊だが非常に素晴らしい演奏であることは確かだ!!
買って後悔はしまいぞ!!いいか?まずはツィマーマンのを買うんだ!分かったかあぁぁぁ!!!
というわけだが、俺はその他にルービンシュタインとフランソワの演奏が好きなんだよ!!
機会があったら聴いてみてほしいんだコンチクショーーー!!!
そして俺はスレタイに忠実なレスをしてる自分が、悲しい!しくしく…。

67 :名無しの笛の踊り:04/01/12 00:56 ID:o8QCEPaH
ブラムスのVソナタ変ホ長調 おすすめよろすくです

なんかこう、たおやかで桜色っぽいのがいいでつ

68 :名無しの笛の踊り:04/01/12 01:08 ID:Ti4rk1Ef
>>67
その調だと、ヴィオラ・ソナタ第2番のこと?

誰も薦めないかもしれないけど
ヴェロニカ・ハーゲンとパウル・グルダのが、表情豊かで好きです。

69 :名無しの笛の踊り:04/01/12 11:02 ID:Xx6regEX
スタンダール好きなんですが
「赤と黒」読む時のBGMになるような軽めのドン・ジョバンニ、
何か良いのないでしょうか?
変におどろおどろしくなくて、99%お笑いで1%が愛惜みたいな奴希望。


70 :名無しの笛の踊り:04/01/12 11:36 ID:nX+WkO+4
>>58
チャイ全→ロジェベン/モスクワ放送響(ぺーぺーラッパの極致)

71 :名無しの笛の踊り:04/01/12 11:48 ID:bgYQbN7x
>>69
マリナー
クイケン

72 :名無しの笛の踊り:04/01/12 11:54 ID:3fmd0KkM
>>58
こちらへどうぞ。
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1051454393/l50

73 :名無しの笛の踊り:04/01/12 16:22 ID:cMvkc8Lc
シューベルトの悲劇的、モーツァルトのリンツをお願いします。
リンツは颯爽としているのが良いです。

74 :名無しの笛の踊り:04/01/12 17:07 ID:WNoOEZee
悲劇的 ムーティVPO
リンツ クライバーVPO(DVD)

75 :62:04/01/12 17:34 ID:1PAE+4l4
>>66
ツィマーマンが好きなくせに買うのを渋ってる漏れに物凄い勢いで喝を入れて下すってサンクス!買います。

んでルビとフランソワと、、、

76 :69:04/01/12 18:11 ID:/VMh3hCI
>71
有難うございます。探してみます。

77 :名無しの笛の踊り:04/01/12 18:58 ID:JLYHigsO
ラフマニノフのPコン3番の知られざる名盤を
教えて頂けないでしょうか。

78 :名無しの笛の踊り:04/01/12 19:06 ID:g90H1lYw
コチシュ早いです、でも録音が弱め、もっとしゃんとしてほしいね私としては。
ジャニス1楽章に不満があるけれどまあまあですかね。

79 :名無しの笛の踊り:04/01/12 19:23 ID:Zdz8RQDN
>>73
悲劇的
バレンボイム、ムーティ、ジュリーニ
リンツ
ピノック、マリナー

80 :名無しの笛の踊り:04/01/12 20:13 ID:/GUR4cjR
>>78
ありがとうございます。
ところで、ジャニスのはドラティ指揮LSOの方でしょうか、それとも
ミュンシュ指揮BSOの方でしょうか。

81 :名無しの笛の踊り:04/01/12 20:39 ID:I05mvYvc
>>73
リンツ。
クーベリック。あとはジョルダン。

82 :名無しの笛の踊り:04/01/12 22:50 ID:6RbE77v8
>>77
ボレットのライブ盤
シリル・スミス(ヘルフゴットの先生)盤
ギーゼキングのライブ盤


83 :名無しの笛の踊り:04/01/12 22:52 ID:5B4Vqq7R
ヴァンヘイレンでお勧めを教えてください。

84 :名無しの笛の踊り:04/01/12 23:15 ID:Acknq1yH
>>83
1984

85 :名無しの笛の踊り:04/01/12 23:23 ID:MLFWh2Td
>>83
OU812



86 :名無しの笛の踊り:04/01/12 23:41 ID:WNoOEZee
>>83
Diver Down

87 :名無しの笛の踊り:04/01/13 00:25 ID:ltyRL0Vh
>>58
ロシアの指揮者「ゴロワノフ」の演奏は珍演。
スクリャービンの交響曲、チャイコの1812年は爆演。
極めつけは、Rシュトラウスのホルン協奏曲第1番!
テュッティでは早く、ソロが入ると遅い、粘る。

88 :名無しの笛の踊り:04/01/13 00:29 ID:ltyRL0Vh
カヒッゼ指揮トビリシ交響楽団の「展覧会の絵」
 オケ、下手糞で崩壊。
 カップリングの「ハゲ山」金管息切れ。


89 :名無しの笛の踊り:04/01/13 00:44 ID:fWsbPNMr
当方、プログレから流れてきた者ですが、演奏者でそんなに違うものですか?


90 :名無しの笛の踊り:04/01/13 00:50 ID:ltyRL0Vh
>>89
歌謡曲でも、同じ曲の元のやつと、カバーと印象が異なることあるだろ?

91 :名無しの笛の踊り:04/01/13 00:53 ID:fWsbPNMr
>>90
はぁ。じゃアレンジとか入ってるんですかね?

92 :名無しの笛の踊り:04/01/13 00:57 ID:iZHeVKiK
あのぅ、ろくでもない質問なんですけれど、
87さんの印象では、
1.ゴロワノフってどんな指揮者という印象ですか?
2.ゴロワノフ好きの人ってどんな聴き手という印象ですか?
3.ゴロワノフと聞くと葉巻を連想するのですが、どうしてでしょう。
(あ、3番は冗談です)

93 :名無しの笛の踊り:04/01/13 00:59 ID:ltyRL0Vh
入ってはいない。
でも、テンポや楽器間のバランス、フレージング(歌いまわし)、間の取り方
なんかで印象は変わる。

中には楽譜をいじくっちゃう指揮者(演奏家)もいるけど。


94 :名無しの笛の踊り:04/01/13 01:00 ID:EfRQSDbo
1.ゴロワノフってどんな指揮者という印象ですか?
感性だけで飯食った指揮者

2.ゴロワノフ好きの人ってどんな聴き手という印象ですか?
スベトラのかわりをみいだそうとしている人


95 :名無しの笛の踊り:04/01/13 02:06 ID:fMbbn/zG
>>89
去年来日したYESのハウのロンリーハートのソロと
ラビンのソロくらい違う。


96 :名無しの笛の踊り:04/01/13 03:09 ID:ktHZWFVz
>>91
同じ曲・アレンジでも、スタジオセッションとライヴとで歌いまわしや間の取り方が変わることがあるでしょ?

それから、(全員がそうだとは言わぬが)昔の曲を歌うと、最初の録音とは違った
崩し方をする人がいて、「前の方がいいな」と思ったりしない?


97 :名無しの笛の踊り:04/01/13 05:06 ID:2FeDih4l
>>77
「知られざる」ではないかもしれないけど、チェルカスキー盤。

>>83
「For Unlawful Carnal Knowledge」および、同時期のライヴ盤「Right here, right now」。

98 :名無しの笛の踊り:04/01/13 09:18 ID:xCfHZ8DW
>>82 >>97
御回答ありがとうございました。

99 :名無しの笛の踊り:04/01/13 13:29 ID:CB31MWa/
>>73
DVDだけど、クライバーのリンツは(・∀・)イイ YO!
溌剌としていて、なおかつ流麗・しなやか。
カルロスらしさ満載でつ。

HMVで2,800円で売っていたと思ったが。。
オケはVPOでカップリングはブラ2。


100 :名無しの笛の踊り:04/01/13 14:27 ID:P2JPnd17
100
チェンバロの高橋美由紀。

101 :名無しの笛の踊り:04/01/13 19:44 ID:9Eo3LnBr
すいません、ディープパープル(第二期)のお勧めはありますか?
インロックとマシーンヘッドは聞きました。

102 :名無しの笛の踊り:04/01/13 21:21 ID:kVotUgYf
ベートーヴェンの交響曲第5,6番の推薦をしてください。
とりあえず、5番はフルトヴェングラーの47年ライヴを、
6番はワルターを買ってきてみました。
これ以外で何かいいのはありますか?


103 :名無しの笛の踊り:04/01/13 21:23 ID:NYNtHi6p
>>101 二番煎じは冷める

104 :名無しの笛の踊り:04/01/13 21:25 ID:wO2SW9Bi
>>101
2枚組みライヴの「イン・コンサート」。

105 :名無しの笛の踊り:04/01/13 21:42 ID:wO2SW9Bi
>>102
5番のおすすめ

クライバー/VPO (DG)
定番。クライバーのダイナミックでありながら微細を極めた音作りが冴え渡る。テンポ速め。

フルトヴェングラー/BPO 43年ライヴ (各種あり)
空襲に慄きながらの熱演。47年盤を上回る気迫。CDはマスタリングの異なるものが何種類
も出ているので、詳しくはフルヴェンスレで聞いてみてください。

クレンペラー/バイエルン放送響 (EMI)
曲の全体像を静止画に焼き付けたような演奏。テンポは非常に遅いが一聴の価値あり。

ブーレーズ/ニューフィルハーモニア管 (Sony)
異様に素っ気無い奇演。ブーレーズの底意地の悪さ全開。そこがまた刺激的でもある。

106 :とういん:04/01/13 22:38 ID:POp/V5pn
>>102
ベートーヴェンの交響曲第5番、6番だったら、手前味噌と言う批判を覚悟で、ケーゲル/ドレスデンの来日ライヴの2枚を。(本当なら2枚組でセットにするべきだね。alutus)
ふかく静まり返った独特の第6「田園」、強烈にいきり立った第5が聴けます。
田園の前に収録されている序曲も、いきなり心臓直撃で凄まじい演奏です。
でも、何よりも凄いのは最後のバッハのアリアだな。。。
これこそ人生でそんなに接する機会の無い凄い音楽だ。
あの有名なケーゲルのアルビノーニのアダージョよりも凄いと言うことは保証します。

107 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:04 ID:4CISXqZn
>>102
6番なら、ベーム/VPO、カラヤン/BPO
ともに70年代を代表する演奏。
VPOの自発性を存分に発揮させつつ、
しっかりした造形の音楽をつくるベーム。

黄金期のサウンドを満喫できるカラヤン。

ピリオド楽器では、ガーディナー/ORRの爽やかな演奏も
一聴の価値有り。

番外で朝比奈/新日本PO
夏休みに田舎に帰省した時に感じるような、
日本の田園風景を思わせるような演奏。細部は気にしないように。

108 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:25 ID:aO7OtZop
6番はあとワルターを忘れたらアカン

109 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:37 ID:Fytjbvnj
>>106
> 何よりも凄いのは最後のバッハのアリアだな。。。
俺ケーゲル党員じゃないんだけど、それには同意します。

110 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:38 ID:+7t+Dixj
>>101
ライヴ・イン・ジャパンを聴いていないのは素人。

つーか、アイアン・メイデンとか、ジューダス・プリーストとか、
ハロウィンとかヒネリが欲しいし、もう秋田。
ちなみに、ツェッペリンやブラック・サバスもやめてくれ。
あ、ガンズ、メタリカ、メガデスもやめてくれよ。

111 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:39 ID:+7t+Dixj
>>108
>>102

112 :名無しの笛の踊り:04/01/14 00:39 ID:DivMG8Nv
ショパンのバラード1番のおすすめを教えてください。
コーダ部分を猛然と早く弾くものが好きです。

<好き>
ポリーニ、リヒテル、デミジェンコ
<普通>
ツィメルマン、ガブリーロフ
<好きでない>
ホロビッツ、カツァリス、ボレット、アシュケナージ

なのですけど、こんな私に
お勧めの一枚はありますか?

113 :名無しの笛の踊り:04/01/14 01:45 ID:Atx0w6eo
>>102
いろいろ聴いたところでジンマン指揮トーンハレ管を。
小型だけどパンチ力のある演奏。んでもってオケがめちゃくちゃにうまい。
運命3楽章トリオの低弦は度肝を抜かれる。しかも両方入って国内盤1000円。

114 :名無しの笛の踊り:04/01/14 02:04 ID:sdIJ3SsI
>>112
ミケランジェリの演奏が凄く良いけど、あなたの好みにはあまり合わなさそうかな。
コーダは凄く速いわけではないけど、何ていうか完璧過ぎる感じで物凄いです。
緊張感が最高。

115 :名無しの笛の踊り:04/01/14 12:05 ID:1cArtw4w
>>112

コーダを猛烈に速く弾くように見せるならコルトーだと思うが、
テクが死んでいるよなぁ。

116 :名無しの笛の踊り:04/01/14 12:58 ID:+IpdkvkE
バルトークの管弦楽完全全集でお薦めを・・・。

117 :名無しの笛の踊り:04/01/14 13:16 ID:iUcs448D
>>116
バルトーク part4
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1044496415/906

118 :名無しの笛の踊り:04/01/14 14:58 ID:qwQ+Ndfn
バーバー
弦楽のためのアダジオ

重厚で広大で
地獄の底から天光の差す地上に這い上がってくるようなのをきぼん


119 :名無しの笛の踊り:04/01/14 15:16 ID:+Q6Ichwv
ラヴェル:「ダフニスとクロエ(全曲)」と「弦楽四重奏曲」の
お薦めをお願いします。

120 :名無しの笛の踊り:04/01/14 15:40 ID:34v+A/5i
>>119

ダフニスとクロエはデュトワ、ブーレーズ、アバドをお勧めいたします。

121 :112:04/01/14 18:37 ID:DivMG8Nv
レスありがとうございます。
ミケランジェリを購入してみます。
コルトーは一回聞いてだめだったんですよね。
バックハウスってどうなんですかね?

122 :名無しの笛の踊り:04/01/14 20:08 ID:TdmXaHB0
>>119
ダフニスは、まずクリュイタンスを聴くべし。
話はそれからだ。

ブーレーズはニューヨーク・フィルとの録音がお薦め。
インバル/フランス国立管も悪くない。

123 :名無しの笛の踊り:04/01/14 20:13 ID:xFFOK4U+
>>119
ラヴェルの弦楽四重奏は、録音は古いがイタリア弦楽四重奏団のを
オススメ。いいんだって、これが。

124 :名無しの笛の踊り:04/01/14 21:00 ID:Jxzc8vyp
ライヒ入門したいんですが
最初に何から聴けばいいですか?

ベスト盤とかはちょっとイヤンな気分です。

125 :名無しの笛の踊り:04/01/14 21:49 ID:aSNpObJ3
>>124
ベストはだめといわれてもねえ。
いずれにしても作品集かオムニバスかしかないわけで。

ききはじめはありきたりですが
 ピアノ・フェイズ
ttp://ww2.ctt.ne.jp/~a-k/midi/pianophase.mid
 4台のオルガン
 ドラミング
 木片のための音楽
などからどうぞ。
CDはまあ、どれを聴いても似たようなものかと。
演奏によって違いはあるけれど、それが良し悪しの「差」を表すものではないから。

126 :名無しの笛の踊り:04/01/14 22:59 ID:IIw9EvuV
ドヴォルザークの交響曲第8番と、第9番のオススメを教えてください。

127 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:07 ID:PBdX9FYX
8番
 ノイマン&チェコフィル(1982)
 マズア&ニューヨークフィル(1993)
 カラヤン&ウィーンフィル(1985)←1961年のもいい
9番
 ケルテス&ウィーンフィル(1961)
 カラヤン&ウィーンフィル(1985)
 ドホナーニ&クリーブランド(1984)

128 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:16 ID:Lyvq0DSm
>>126
人様にお薦めできるほどの者ではないですが、わたしは
ライナー/シカゴsoを愛聴しています。
是非一度試聴してみては如何ですかな。


129 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:22 ID:TTJLoQf+
>>126
8番 クーベリック/BPO
   ノイマン/チェコ・フィル
9番 カイルベルト/バンベルク響
   フィッシャー/ブタペスト祝祭管

130 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:31 ID:j1Z5AKK4
>>126
8番 インバル、フィルハーモニア管 声部がよく分かる
カラヤン、ウィーンフィル2種類とも 堂々として音の充実した演奏
メニューイン、ロイヤルフィル ちょっと変わった解釈で面白い

9番 フリッチャイ ベルリンフィル 吼えている系 2楽章が美しい

131 :124:04/01/14 23:48 ID:lXDmCbiI
>>125
早速ドーモー。
明日にでもCD探しに行ってみるよ。

サンクス!!

132 :名無しの笛の踊り:04/01/15 02:07 ID:ANixYMGN
>>126
9番
カラヤンなら63年のベルリンフィルとの方を私はオススメします。
ウィーンフィルがいいのならジュリーニ。ケルテスは最初は聴かないほうが・・・。
チェコっぽいのが御所望ならターリヒが一番だけど、録音のことも考慮してアンチェル。


133 :41:04/01/15 03:15 ID:q9Mm4mTy
>>48
お礼が遅くなり申し訳ございません。 
(たしかにデジタル盤も)聴き比べたいと思いますのでレスありがたかったです。

134 :名無しの笛の踊り:04/01/15 03:19 ID:C1l9AqTF
ハイドンの「十字架上のキリストの最後の七つの言葉」は何がいいでしょうか?
どの版でもいいですので、よろしくお願いいたします。

135 :名無しの笛の踊り:04/01/15 06:05 ID:tG9S30zX
>>126
9番はクレンペラー盤も素晴らしいです。

136 :名無しの笛の踊り:04/01/15 09:13 ID:jDFlfxjs
118 :名無しの笛の踊り :04/01/14 14:58 ID:qwQ+Ndfn
バーバー
弦楽のためのアダジオ

重厚で広大で
地獄の底から天光の差す地上に這い上がってくるようなのをきぼん


137 :名無しの笛の踊り:04/01/15 12:53 ID:MVJN8ncK
>>126
8番9番ともクーベリック/バイエルン
最近出たオルフェオのライヴ盤
音は若干アレだが、カルロスの田園よりは10倍まし。

演奏は鮮烈をきわめる。

138 :名無しの笛の踊り:04/01/15 13:09 ID:FCvZyciH
>>126
9番:スメターチェク、ロヴィツキ、ホーレンシュタイン

>>136
シッパーズ/NYぽ
重厚だが「地獄の底〜」かはわからない

139 :名無しの笛の踊り:04/01/15 14:26 ID:sXfGG6ws
>>136
トマス・シッパース/NYPに漏れも一票。
「地獄の底〜」かはわからないが、人の感情の底には触れられると思うよ。


140 :名無しの笛の踊り:04/01/15 16:29 ID:RUzue61D
>>74,79,81,99
ありがとうございます。
ムーティとクライバー買ってきます。

141 :名無しの笛の踊り:04/01/15 17:08 ID:HPRHsY6G
ドリームシアターでお勧めを教えてください。
一応Images and WordsとAwakeはききました。

142 :名無しの笛の踊り:04/01/15 20:45 ID:rqofoDsC
過去ログサイトつくってみました。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/3177/

143 :名無しの笛の踊り:04/01/15 20:53 ID:FLuI26x4
>>142さん乙! 揺籃期はほんとに糞スレだったんだねえ。

144 :名無しの笛の踊り:04/01/15 21:02 ID:yLo9282L
>>141
A change of seasons


145 :名無しの笛の踊り:04/01/15 21:29 ID:PSHBtwHv
ベートーベンの「運命」なのですが、有名曲でありながらさほど聞いたことがありません。
クレンペラー指揮、フィルハーモニア管(1960)のものをたった今聞いています。
結構気に入っているのですが、この演奏ってぶっちゃけ評判はどうなんでしょうか?
それ以外はカラヤン指揮、BPOしかまともに聞いたこと無くて判断できません。

あと、一般的な名演と、迷演・珍演・爆演などありましたらお願いします。
既出とは思いますが。

146 :名無しの笛の踊り:04/01/15 23:02 ID:QHPNZmKi
>>134
ヨン・ストールゴールズ指揮タピオラ・シンフォニエッタ(ondine)の管弦楽版
暖かくて美しい・・・

147 :名無しの笛の踊り:04/01/15 23:18 ID:O4kJUOu9
>>145
爆演
フルトヴェングラー 1947/05/27

一般的
カルロス・クライバー
カラヤン

珍演はクナかな。

148 :名無しの笛の踊り:04/01/15 23:30 ID:2IW32w5r
>>147
すいません、オイラにとってクライバーも爆演なんです。
すんまへん。。

149 :名無しの笛の踊り:04/01/16 04:51 ID:BBrp3U9U
>>124
いきなりだが、最新のThree Talesをお薦めする。
ttp://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=1952181

>>125氏も言っておられる様に、ライヒは編成が違うだけで
皆同じな訳だが(笑、Three TalesはCDとそれに
テクノ風PV仕立ての絵をつけたDVDの2枚組になっている。
入門としては理解しやすいのではないだろうか


150 :名無しの笛の踊り:04/01/16 08:35 ID:bFW46aZQ
運命の爆演

フリッチャイとか?

151 :名無しの笛の踊り:04/01/16 10:01 ID:SCE3f9zQ
>>145
やっぱり爆演はフルトヴェングラーでしょう。
トスカニーニも凄い。

名演がフリチャイ、カイルベルト、モントゥー、クレンペラー
息子クライバー、コンヴィチュニー、ムラヴィンスキーあたりかな。
レイボヴィッツも好きだな。

珍演だと思うのがシェルヘンかな。
爆演ではあるけど第一楽章冒頭なんかかなり変。

152 :名無しの笛の踊り:04/01/16 10:05 ID:SCE3f9zQ
>>142
ついに出来たんですね。おつかれさまでした。

そう言えば、最後に「悲しい」を付けることになってたんだよね〜

153 :名無しの笛の踊り:04/01/16 10:50 ID:eCKbK6th
>>119
ラヴェルの「弦楽四重奏曲」だと、
アルバン・ベルクSQ、イタリアSQ、エマーソンSQあたりがスタンダード。

珍演はラ・サールSQ:これではゲンダイオンガク。カペーSQ:全編ポルタメントの嵐、いや
雰囲気は最高なんですが。

これぞ「おフランス」の気分を味わうなら、パレナンSQ、ヴィア・ノヴァSQ。
聴き疲れしないので、これらを一番よく聴きます。
新しい演奏よりも、ノイズ付の古い録音に自分は弾かれます。

154 :名無しの笛の踊り:04/01/16 11:04 ID:+OWTqK+z
>>145

少し前に同様の質問があったので、それに対するレス >>105-106 >>113 あたりも
ご参考に。

155 :78:04/01/16 17:44 ID:ij7OvSml
遅れました、ドラティです。

156 :名無しの笛の踊り:04/01/16 19:10 ID:yFUWC3oj
>>155
ありがとうございます。

157 :名無しの笛の踊り:04/01/16 19:25 ID:ycfA452v
http://www.piano.or.jp/enc/special/concerto.html
この中に良い演奏家いる?

158 :145:04/01/16 20:35 ID:vzkqxuMY
みなさんありがとうございます。
参考になりました。

やっぱり、カラヤンを聞きなれると、クレンペラーの第三楽章のテンポの遅さに
違和感を感じますね。バイエルン響ではなく、フィルハーモニア管でしたが。

次は、トスカニーニを探してみようと思います。

159 :名無しの笛の踊り:04/01/16 22:29 ID:NjDTjCv8
ベートーヴェンのチェロソナタ第3番をお願いします。
「マカベウスのユダ」変奏曲のおすすめもあれば教えてください。

160 :名無しの笛の踊り:04/01/17 00:15 ID:murh7qdE
ヴァイオリン奏者なら、何といってもヤッシャ・ハイフェッツ。

161 :名無しの笛の踊り:04/01/17 00:40 ID:kyIY0bHa
>>124
みんな好きかって言ってるが、この人を全部同じだというような香具師らにはライヒの本質が見えていないと言えよう。
・ヴァリエーション
・オクテット(エイトラインズ)
・シティライフ
を聴けといえよう。

162 :名無しの笛の踊り:04/01/17 01:20 ID:SajkED/o
>>157
サンプルがあるのだから、自分の耳で確かめるのが一番だと思うのだが....

163 :142:04/01/17 01:33 ID:c2Hu773B
>>152
ちなみに前に作ると言っていた人とは違います。あの人どうしてるんでしょうね。。。
あの人は曲別に推薦をまとめるということでしたが、自分はめんどくさそうだったので今回はやりませんでした。

164 :名無しの笛の踊り:04/01/17 04:01 ID:PNmY/MJg
ブゾーニ編曲のシャコンヌのお勧めを教えてください。

165 :名無しの笛の踊り:04/01/17 09:43 ID:e52xXWtc
age

166 :名無しの笛の踊り:04/01/17 10:57 ID:5pR4agFc
>>159
フルニエ/グルダ 言うことナス
同 /ケンプ 滋養
シュタルケル/ブフビンダー スカットします
ビルスマ/インマゼル 古楽器 ピアノとチェロ音量バランスイイ


167 :名無しの笛の踊り:04/01/17 13:53 ID:RQE+nSSi
シューベルトの弦楽五重奏曲ハ長調のお勧めをお願いします。


168 :名無しの笛の踊り:04/01/17 14:33 ID:v5l7zo64
age

169 :名無しの笛の踊り:04/01/17 16:02 ID:/aLUENc+
>>164
ブゾーニの自作自演。ピアノロール録音だが素晴らしい。

170 :名無しの笛の踊り:04/01/17 18:33 ID:er2b5Pex
ストラヴィンスキー:「火の鳥」組曲のお勧めを教えてください。
鋭い切れ味と叙情性が両立した感じがいいです。
ちなみに
割といいと思ったもの・・・セル/クリーヴランド
面白い・・・ストコフスキー/ロンドン
ダメ・・・アバド/ロンドン

171 :名無しの笛の踊り:04/01/17 18:50 ID:Q4rwPM8Y
>>170
インバル盤はなかなか良いですよ。

172 :名無しの笛の踊り:04/01/17 19:50 ID:o7IA3g8W
>>167
・アルバン・ベルクSQ, シフ(vc)[EMI]
  今の定盤? 
・ウィーン・コンツェルトハウスSQ, ヴァイス(vc)[Westminster]
  昔の定盤
・ヴェーグSQ, カザルス(vc)[Ph]
  カザルスのチェロとわたりあうヴェーグ
・スターン、シュナイダー(vn), ケイティムズ(va), カザルス、トルトゥリエ(vc)[SONY]
  カザルスとトルトゥリエががっちり支える
・ヴェラーSQ, グルトラー(vc)[Decca]
  ウィーン風ならこれかな?

173 :名無しの笛の踊り:04/01/17 20:02 ID:KLraQNVu
マーラーの交響曲5番のおすすめ教えてくださーい!
4楽章で泪がでるような名演を聴きたいです。

174 :名無しの笛の踊り:04/01/17 20:06 ID:gGCUDujj
>>173
バーンスタインVPOザルツブルクライヴ

175 :名無しの笛の踊り:04/01/17 20:13 ID:5pR4agFc
>>167
メロスQ ロストロポビチ 縦線ビタッ
ジュリアドQ グリンハウス 精緻に演奏したらこんな曲ですた
ラルキブデリ 春の風

176 :名無しの笛の踊り:04/01/17 20:42 ID:tW0hkdD6
ブラームスのピアノ協奏曲第1番のお薦めお願いします。
当方、バックハウスの新旧、アンスネス、ポリーニを所有しています。
簡単な印象も教えて頂けると嬉しいです。
アラウなんか考えてるんですがどうでしょう。
またアラウは何回か録音しているらしいのでそれらの演奏の比較もして頂け
ると嬉しいです。
ちなみ参考までににバックハウスの旧盤が一番気に入っています。


177 :名無しの笛の踊り:04/01/17 21:07 ID:SajkED/o
>>176
え〜と、バックハウスの旧盤というのは、
ボールト/BBC響とのSP録音と思っていい?

アラウに関しては、聴いたことあるのだけになるけど
ハイティンクとの69年の録音が一番好き。
ちょっともっさりしてるピアノの味わいがいいっす。
次がジュリーニとの60年録音だけど、バックのオケが少し弱いかも。
あとは、クーベリックとの64年ライヴがあります。

個人的一押しは カーゾン/セル です。
カーゾンのタッチが美しく逞しい。セルのバックも充実。

トンデモ盤かもしれないけれど、 グールド/バーンスタイン ってのもあります。

178 :名無しの笛の踊り:04/01/17 21:25 ID:5pR4agFc
>>176
ブフビンダー/アーノンクル 
この曲が好きな人が聴くとオモロイ
アシュケナジ/ハイティンク
底光りしてます
ツィンママン/バンスタ
なんというかメラメラ?煌々?

179 :名無しの笛の踊り:04/01/17 22:01 ID:Y9kzr1fJ
>>170
組曲とは1919年版のことでよろしいでしょうか。私のお薦めはアバドなので
すが…。その発展形ともいえる1945年版でしたらシャイーとコンセルトヘボ
ウの演奏が素晴らしいです。

インバルは1910年の全曲版ですね。ストラヴィンスキーの場合、全曲や組曲
で編成やオーケストレーションがかなり異なるのでややこしいです。


180 :名無しの笛の踊り:04/01/17 22:48 ID:mtOAf+OW
>>170
「火の鳥」
1910年版ならウェルザー=メスト/LPO(EMI)
1919年版ならジュリーニ/コンセルトヘボウ(SONY)


181 :名無しの笛の踊り:04/01/17 23:14 ID:eXv6Y1kV
>>176
お勧めはできませんが
アルトゥール・ルービンシュタイン/メータ指揮/イスラエル・フィル(DECCA)
のものが割と好きです。大きい声では言えませんが。


182 :名無しの笛の踊り:04/01/17 23:32 ID:n4+d3tC9
トゥーランガリラのお勧めを教えてください!持っているのはnaxosとEMIロンドン響のDVDオーディオ版です。

183 :名無しの笛の踊り:04/01/17 23:44 ID:gGCUDujj
>>182
チョン&バスティーユ

184 :名無しの笛の踊り:04/01/17 23:58 ID:zCqEhocl
>>182
小澤/トロント

185 :167:04/01/17 23:58 ID:RQE+nSSi
>172,175
尼、犬で試聴して(ただし第3楽章のみ)一番ぴったりしたロストロ+メロスSQを注文しました。

他にシフ+ベルク、ロストロ+エマーソンSQも気になったのですが。
とりあえずお礼まで。

186 :名無しの笛の踊り:04/01/18 00:35 ID:QynGMXq4
>>170
何版だか知らんけど、小澤=パリ管もいいのでは?
(ボストンのは駄目だよ)

187 :名無しの笛の踊り:04/01/18 01:51 ID:1lag6JoC
>>169
そんなのあるんですね。さっそく探してきます。

188 :名無しの笛の踊り:04/01/18 04:22 ID:HMt7JOGt
>>182
チョン/バスティーユ 圧倒的。金管吠えまくり。作曲者イチオシ。聴くのはしんどい
小澤/トロント 若き小澤の名盤
シャイー&原田 オンド・マルトノならこれ

189 :182:04/01/18 05:55 ID:oEXy5LDQ
>>184 >>188
おはようございます!小澤版は一度先生に聞かせてもらったことがあったので実はMDにありました!
チョン/バスティーユを調べて買ってみたいと思います。あと自分が以前視聴したのだとchandosのBBCフィルの録音も
よかった記憶があるので一緒に注文してみることにしました!紹介していただいてどうもです!

190 :176:04/01/18 07:55 ID:Uxfg1mOs
>>177
>>178
ありがとうございます。
とりあえずアラウ/ハイティンクを探して、カーゾン/セル、ブフビンダー/アーノンクール
を検討してみたいと思います。

それとブラームスのピアノ音楽の演奏について調べていてブラームスのスペシャリストとい
われているカッチェンという人を知ったのですが、この人はどうなんでしょう?
聴いたことあるか方いたらよろしくお願いします。


191 :とういん:04/01/18 10:39 ID:cJJU3MYQ
>>176
ブラームスのピアノ協奏曲の1番。
ルービンシュタインなら、ライナー/シカゴとの演奏も素晴らしいです。
その他には、ブレンデル/アバド/ベルリンフィル、ギレリス/ヨッフム/ベルリンフイル(だったと思う)、ちょっとひねくれてワイセンベルク/ジュリーニ/(桶忘れた)なんてのも。
この曲は、とにかく桶が爆演してくれないと面白くないけど、ここにあげたのはみんな見事な爆演です。(他にはメータも珍しく爆演していたな)

>>182
トゥーランガリーラ交響曲。
小澤/トロントとチョン/バスティーユとを比べると、録音年代と言うか指揮者の世代と言うかの違いが表れていて面白いです。
小澤の方はこの作品をまったくの前衛音楽としてとらえているようです。まるで武満かなにかを演奏するみたいに演奏しています。。
それに対してミョンフン氏の方は、まったくの古典派やロマン派の音楽と同じようにとらえているみたいです。まるでブラームスやブルックナーやマーラーを演奏するみたいに演奏しています。
ブーレーズの言う「売春宿の音楽」に近い演奏は小澤の方でしょうか。ミョンフン氏の方はどっちかと言うと豪快さんです。

>>24
ブラームスのヴァイオリンソナタならなんとかの一つ覚えで恐縮だけど、キョンファ姐さん。
他には、昔FMで聴いたヴィクトリア・ムローヴァの「雨の歌」に感動したことがあります。録音があれば即ゲットしたいと思います。
ムター/ワイセンベルクだったら恐いもの見たさで私も聴いてみたいです。

なんだかスレタイに反して亀レスばかりなので悲しい。。。

192 :名無しの笛の踊り:04/01/18 11:12 ID:3i8jpYzX
age

193 :名無しの笛の踊り:04/01/18 12:33 ID:CZR7xacm
ブラPコン、EMIのコワセビッチ&サバリッシュがいいですよ。
ダブルフォルテ、もしくはサバリッシュのブラボックスに入ってます。
(コワセの旧盤(フィリップス)はだめですが。)

194 :170:04/01/18 13:49 ID:D+JuFxKA
>>171>>179>>180>>186
ありがとうございました。
いくつかバージョンがありますね。1919年版ってやつでしょうか。
(例のトロンボーンが追加されたもの)
この際、挙げていただいた全曲版もあわせて聴いてみようかと思います。

195 :名無しの笛の踊り:04/01/18 14:35 ID:4x5Oe4x1
>>182
ケント・ナガノ(TELDEC)を聴きませう。
ここまで個性的な演奏はそうはありませぬ。



で、シベリウスの交響曲全集は誰のがいいですかね?
レーベルとかも加えて教えてくれると嬉しいです。

196 :名無しの笛の踊り:04/01/18 14:42 ID:NqxMwisd
>>195
マゼールVPO(Decca)

197 :名無しの笛の踊り:04/01/18 14:50 ID:1SeybOuv
>>195
・ベルグルンド/ヨーロッパ室内管[Finlandia]
 オケの集中力がすばらしい。特に木管。
・C.デイヴィス/ロンドン響[RCA]
 今ならこれが廉価ボックスで入手しやすいかも。
・ギブソン/スコティッシュ・ナショナル管[Chandos]
 誰もすすめないかもしれないけど、個人的イチ押し。
・バルビローリ/ハレ管[EMI]
 シベリウスとしてはちょっと異質かもしれない。バルビ節にはまれるかどうか。
・渡邉曉雄/日本フィル[Denon]
 もし見かけたら、馬鹿にせずに聴いてみて。共感あふれる演奏と思う。

198 :とういん:04/01/18 16:08 ID:akb7InHG
>>195
ザンデルリンク/ベルリン放送交響楽団(ede classics)
ザンデルリンクボックスに入っています。
剛直な響き。これほど立派な演奏はそうはないかと。一聴してみて格の違いに驚く事請け合い。(北欧風と言うのとは違うけど)

尚、このザンデルリンクボックスには、他にブルックナーの3番、ボロディンの2番、フランクのニ短調、マーラーの第9、大地の歌、第10(クック版)、ショスタコーヴィチの第1、第5、第6、第8、第10、第15その他が入っていて超お勧めです。

199 :名無しの笛の踊り:04/01/18 16:28 ID:mWtxZaG0
>>195
ヴァンスカ/ラハティ響盤(BIS)。透明感あふれる好演です。
鳥肌もののピアニッシモ。

200 :名無しの笛の踊り:04/01/18 16:54 ID:VaKqF/rk
ラフマニノフの交響曲2番

どうしようもなく濡れ濡れでロマンチックだけど
ぎりぎり理性を保ってるような演奏が聴きたいです
あまりにコブシが回ってるようなのは、いやん
だれのがよいでつか?


201 :名無しの笛の踊り:04/01/18 16:54 ID:X0mBwtuE
>>195
マゼール/ピッツバーグ響(SONY)
ベルグルンド/ボーンマス響(DISKY、EMI音源)
ベルグルンド/ヘルシンキフィル(EMI)
サラステ/フィンランド放送響(APEX、FINLANDIA音源)
カム/BPO(2番)、フィンランド放送響(1.3番)+カラヤン/BPO(4-7番)(DG)
なども。

202 :名無しの笛の踊り:04/01/18 16:58 ID:mWtxZaG0
>>200さんに回答してあげると、お礼に チュ♥ してもらえますよー!

203 :名無しの笛の踊り:04/01/18 17:00 ID:X0mBwtuE
>>200
マゼール/BPO(DG)の変態ぶりがよろしいかと。



204 :名無しの笛の踊り:04/01/18 17:05 ID:VaKqF/rk
>>202
あっち 見たのねw

>>203
ありがとう(チュ
前に、Ravelのラヴァルスのお奨め(やっぱり濡れ濡れなのが聴きたかった)聞いたときにも
マゼールが出てきたんだけど
この方は情熱的な変態さんなの?



205 :名無しの笛の踊り:04/01/18 17:56 ID:NqxMwisd
>>204
あるときはもだえ狂う情熱的な変態
またあるときは冷徹かつ確信犯的な変態
そしてあるときは売名に走る商業主義的な変態

それがロリんたん

206 :名無しの笛の踊り:04/01/18 19:59 ID:oxXKcGjI
>>195
シベリウスは、交響詩であれば
オッコ・カム指揮/ヘルシンキフィル(FINLANDIA)
を薦めておきます。交響曲は、皆の言うとおり
ベルグルンド指揮/ヘルシンキフィル(EMI)
オリジナリティーないレスで、すみません。
>>197氏のいうとおり、バルビローリもおもしろいですよ。



207 :数が多くて済みません:04/01/18 20:08 ID:oxXKcGjI
ベルリオーズの幻想交響曲
モーツアルトのレクイエム のお薦めを教えて下さい。

あと、シューマンの交響曲全集は、カラヤンとバーンスタインでは
どちらが良い演奏ですか?

208 :名無しの笛の踊り:04/01/18 20:16 ID:6ZQO5Sb+
age

209 :名無しの笛の踊り:04/01/18 20:20 ID:MMFEmXEj
>>207
幻想:ストコフスキー/NPO  ヘンタイの極地

210 :名無しの笛の踊り:04/01/18 20:23 ID:pLdzab4V
>>207
幻想
デュトワ/モントリオール 洗練されているがオーケストレーションの効果バッチリ。
パレー/デトロイト 速いテンポ楷書の、それでいて情熱的な演奏

レクイエム
ホグウット モーンダー版だけど。

シューマン
好みの問題でしょうけど、どちらかといわれたらバンスタのほうが。

211 :名無しの笛の踊り:04/01/18 20:47 ID:oxXKcGjI
>>210
ありがとうございます。
ベルリオーズならやはりデュトワ強しですか。
売り場にはミュンシュのCDも数多く見受けられました。アバド・バレンボイムも…

シューマンは、以前バーンスタインのものを聞き
こういう解釈もあるのだな…とおもったのです。それで質問させてもらいました。

モーツアルトは、所有しているベームのものが今ひとつ気に入らないもので
質問した次第です。参考にしながらショップ回りますね。

>>209
ストコフスキーですか…とんな演奏なんだろう?気になる。


212 :名無しの笛の踊り:04/01/18 21:06 ID:B/fGs+8o
>>200
ヤンソンス サンクトペテルブルクフィル

十分歌っているのに、音楽が流れていくところがよい

213 :名無しの笛の踊り:04/01/18 21:29 ID:8httgQmr
>>207
私もレクイエムで一枚だけ挙げるとしたら、やはりホグウッド(モーンダー版)を推します。
清冽で軽やかな演奏。

次点はヘレヴェッヘ(ジュスマイヤー版)かな。合唱の精度が素晴らしいです。

その他では、シェルヘン(ジュスマイヤー版)も非常に味わい深いです。ゆったりとしたテンポ
で、他に無い独特の美しさをかもし出しています。

214 :名無しの笛の踊り:04/01/18 21:43 ID:8httgQmr
>>200
ここのページなど参考にされてはいかが。

ttp://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/2020/rachmaninov.htm

私個人のおすすめは、ザンデルリンク新盤です。やや甘さ控えめですが、緻密な演奏です。

215 :名無しの笛の踊り:04/01/18 21:47 ID:VaKqF/rk
>>214
そこはみてますた
サンクス

>>212さんのもあわせて
今度視聴してみまつ


216 :名無しの笛の踊り:04/01/18 22:22 ID:DujYEQgh
174タソ、ありがd!

217 :名無しの笛の踊り:04/01/18 22:47 ID:wpaMp2tu
>>207
>ベルリオーズの幻想交響曲
  冷静ブーレーズ インバル
  ギラギラ ムーティ カラヤソ
  マタリ バレンボイム
>モーツアルトのレクイエム のお薦めを教えて下さい。
  泣かせる バンスタイン
  軽快 コプマン
  お怒り アーノンクル
  ジェスマイヤ版の決定盤 ムーティ 合唱もキレイ
>あと、シューマンの交響曲全集は、カラヤンとバーンスタインでは
>どちらが良い演奏ですか?
  好き好き モウチョットゆっくりしてもと思うカラヤソ
  もっさりバンスタ
  クーベリク ハイティンク ムーティ インバルが好き 次サバリシュ

218 :182:04/01/18 23:02 ID:2xR0vp7Y
バンスタの幻想ってあったよね。どうなの?

219 :207:04/01/18 23:02 ID:oxXKcGjI
>>213
>>210
モーツアルトは、ホグウッドですか。
ううむ、どうもシロートの身としては、彼はバロック音楽という印象があるんです。
早速、探してみます。

>>217
幻想ですが、カラヤンのものも良いのですか。
どうも、カラヤンはフランス物とは相性が良くないと思っていたので意外でした。
やっぱりここで質問してよかったと思います。色んな人の意見が聞けて。
危うく、名演にめぐり合う可能性を捨ててしまうところでした。
その他の曲も、演奏の雰囲気が伝わってくるレスありがとうございます。


みなさんのおかげで、土曜にCDショップ巡るのが楽しみになりました。
丁寧なレス、参考にさせていただきます。



220 :名無しの笛の踊り:04/01/18 23:05 ID:WcNNmDKd
>>200
ゲルギエフ。
濡れ濡れっつーか、潮吹いちゃう感じかな。

221 :名無しの笛の踊り:04/01/18 23:32 ID:VaKqF/rk
>>220
おおっとΣヽ(゚Д゚ )ノ
それは聴かなくては
ありがとう


222 :名無しの笛の踊り:04/01/19 11:06 ID:GM9wsK+w
ベートーヴェンのピアノ・ソナタ14番「月光」は
誰のものがよいでしょうか?
情感の溢れるような演奏を希望します。

223 :名無しの笛の踊り:04/01/19 11:31 ID:4p7DudaI
>>222
ウィルヘルム・ケンプ
サンソン・フランソワ

224 :名無しの笛の踊り:04/01/19 12:07 ID:v4MbP13t
>>222
録音が古くてもよいのなら、ヨーゼフ・ホフマンのライヴ。

225 :名無しの笛の踊り:04/01/19 12:26 ID:3FfzmwGP
>>222

エリー・ナイ アニー・フィッシャーはどうかな?

226 :名無しの笛の踊り:04/01/19 12:35 ID:qpoBJbHu
>>222
チアーニ

227 :名無しの笛の踊り:04/01/19 14:36 ID:2RlJCHUe
リゲティのエチュードをお願いします

228 :名無しの笛の踊り:04/01/19 15:11 ID:2oISejWX
>>227
エマールとバンフィールトがあれば他はイラネ(AAry

229 :名無しの笛の踊り:04/01/19 17:03 ID:EYwSsJ+y
グラズノフのライモンダのおすすめを教えてくださいませ。


230 :名無しの笛の踊り:04/01/19 17:15 ID:I0GNuB5t
>>229
手に入れやすいものでは
ナクソスのアニシモフ指揮モスクワ放送響(だったかな?)のものがいいよ。
叙情性溢れる演奏。

231 :名無しの笛の踊り:04/01/19 17:24 ID:EYwSsJ+y
>>230
ありがとうございます。早速熱帯雨林に行ってきます。


232 :名無しの笛の踊り:04/01/19 17:49 ID:Gted3h+v
>>112,121
バックハウスのバラード1番は凄みがあります。コーダは普通に速い。
あなたの嗜好を見ると一番しっくりくる演奏かも。
TESTAMENTからもうすぐ再発されるので聴いてみるチャンスでしょう。

233 :名無しの笛の踊り:04/01/19 18:22 ID:2RlJCHUe
>>228
dクス

234 :名無しの笛の踊り:04/01/19 19:11 ID:I0GNuB5t
>>222
ありきたりだけど、ギレリスかな?

235 :名無しの笛の踊り:04/01/19 22:07 ID:+ExIPDsg
>>229
ムラヴィンスキー&レニングラード

236 :名無しの笛の踊り:04/01/19 22:16 ID:Fk4DsFej
「アマデウス」のDVDを見て、サントラを聴き、気に入った曲を
少しずつ揃えようとしています。

モーツァルトのピアノ協奏曲20, 21のCD(比較的新しい録音),
できればデジタル録音のものでお勧めをお願いします!


237 :名無しの笛の踊り:04/01/19 22:17 ID:vMlUvBs3
コダーイの無伴奏チェロ・ソナタのお薦めをお願いします。

238 :名無しの笛の踊り:04/01/20 00:04 ID:q82rV709
シューベルトの弦楽四重奏曲「死と乙女」はどれがいいですか?
ボロディンSQので、リヒテルとのシューマンのピアノ五重奏とのカップリングのを見つけたのですが。

239 :名無しの笛の踊り:04/01/20 00:21 ID:If1AkJSC
>>236
デジタルなら、ラローチャ/C.デイヴィスかなぁ

でも、20番ではカーゾンやハスキル、21番ではリパッティなんかも聴いて欲しい。

240 :名無しの笛の踊り:04/01/20 07:28 ID:GaTRzVJv
>>237
コダーイの無伴奏チェロ・ソナタは、大好きな曲。
最優先は、シュタルケルの1948年盤。入手が難しいかもしれない。
それ以外にもシュタルケルはスタジオ、ライブがたくさんある。
現代的でスマートな演奏は、ウィスペルウェイ。
日本人もたくさん録音していて、安田謙一郎や長谷川陽子あたりを。
某サイトで高評価なのは、ミコラス・ペレーニ。自分にはまだピンと来ないのだが。

241 :名無しの笛の踊り:04/01/20 13:41 ID:Ii4/rTP3
シューマンの森の情景をお願いします。
ケンプとピリスをよく聴いていたのですが、ちょっと飽き気味です。
録音状態にもあまりこだわりません。


242 :241:04/01/20 13:47 ID:Ii4/rTP3
241に付け足しで、
さっぱり目な演奏よりは濃い口がいいっぽいです。
よろしくお願いします。


243 :名無しの笛の踊り:04/01/20 15:43 ID:qAte2KVy
>>241

モノでも音が悪くてもいいなら、リヒテルやハスキルでしょう。

あと、ケンプ系が好きで予算が許すなら、ジャノリの全集ボックス
なんてどう?

244 :237:04/01/20 17:56 ID:MrEoUD1y
>>240
ありがとうございます。
大体気になっていたところが網羅されていますね。
シュタルケル、ウィスペルウェイあたりから
買ってみたいと思います。

245 :名無しの笛の踊り:04/01/20 21:19 ID:quYxT2ID
>>241
バックハウス 濃い演奏ならこれしかない。ヘンテコ演奏。
あとは、デムスとか。

246 :名無しの笛の踊り:04/01/20 21:22 ID:5z1G4SVs
ショパンのバラード&スケルツォのお勧めを教えて下さい。

久々にクラシックに目覚め、主にピアノ曲のCDを買い漁っています。

子供の頃、早弾きのシフラやオグドンのレコードで耳慣れてしまった為、
普通に弾かれると「遅っ!」と思ってしまう傾向があります。
多少破天荒で癖があってもドラマチックで抑揚の激しい弾き方が好みです。

また、↑の傾向が見られる他のピアニストはいますでしょうか。
特にベートーベン(主にソナタ)やシューベルトも弾いているレパートリーの
多いピアニストだと嬉しいです。

個人的嗜好が強くてすみませんが、よろしくお願いします。

247 :名無しの笛の踊り:04/01/20 21:29 ID:QyoPM7zL
プロコフィエフの
組曲「キージェ中尉」

交響曲第5番
のおススメをお願いします。


248 :名無しの笛の踊り:04/01/20 21:32 ID:epMLbnek
>>247
両方テミルカーノフ・ペテフィル。

249 :名無しの笛の踊り:04/01/20 21:46 ID:9ob8Hje8
>>246
スケルツォでその傾向の演奏というと、やはりホロヴィッツでしょうか。破天荒ながら
ゆるぎない強靭なテクニックで押しまくってます。

250 :名無しの笛の踊り:04/01/20 22:11 ID:gqeHKOFm
>>247
交響曲第5番
デュトワ/モントリオール
 小澤/BPO


251 :241:04/01/20 22:12 ID:Ii4/rTP3
レスありがとうございます。

>>243
ジャノリの全集は近いうちに買うつもりです。これの演奏も結構いいんですね。
今回とりあえずリヒテルは買ってみようと思います。

>>245
ヘンテコな演奏とまで言われたら聴かないわけにはいきませんね。
そういえばバックハウスは一度も聴いたことが無かったので、
初体験逝ってみます。

252 :名無しの笛の踊り:04/01/20 22:16 ID:C01D7ZPH
>>247
5番 カラヤンベルリンフィル
とにかく面白い演奏
3楽章がきれいで、偶数楽章は切れ味がある

253 :とういん:04/01/20 22:50 ID:+lbO/53M
>>241
エッシェンバッハという手も。

>>247
オーマンディ!

>>239
内田光子!
20番ならハスキル/マルケヴィチ(マルケヴィチの指揮が凄い)

>>237
ヨーヨー・マ!
鋭さではシュタルケルの方だけど、情感豊かな恰幅の良い演奏です。
テレビのコマーシャルに使われているのを聴いて、すぐに買いに走りました。

相変わらずカメレスばかりなのが悲しい

254 :とういん:04/01/20 22:52 ID:+lbO/53M
>>239
どうせなら、24番と27番も聴いて欲しいです。
24番ならハスキル/マルケヴィチか内田光子/テイト。
27番だったらバックハウス/ベームかブレンデル/マリナー。

255 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:04 ID:cpaoVmaq
>>246
おいらも>>249と同じくホロヴィッツ。でも全集は無いかも。
ベトのソナタ全集なら出してるよ。

アルゲリッチも方向的には合ってるかと・・・
モノによってはフランソワも?

もっとコレというのがいた気がするけど思い出せん。

256 :112:04/01/20 23:33 ID:vLld16U6
>>232
そうなんですか。それを聞いたからには
買ってみます。
あ〜、なんか楽しみだ。

257 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:52 ID:Cfj10Fjo
>>246
アルフレッド・コルトーとスヴャトスラフ・リヒテルの演奏を是非とも。
リヒテルのバラードはPragaというレーベルでやや少し手に入りづらいかも
しれませんが、通販などで楽に手に入ると思います。
ホロヴィッツのショパンはかなり好き嫌いが分かれると思いますね。
ああいうのが好きな人にはたまらない演奏でしょう。私は好きです。

258 :名無しの笛の踊り:04/01/21 00:14 ID:+DKGVt6M
>>247
キージェ中尉
アバド指揮シカゴ響
「トロイカ」の疾走感が最高!



259 :名無しの笛の踊り:04/01/21 00:14 ID:DLrGkbpq
ショパンのバラード&スケルツォ集、ワーナーのベスト100で
カツァリスのがゴールドディスク賞とか書いてあったね。

聴いたことないんだけど、どんなもの?無難って感じだろうか。

260 :名無しの笛の踊り:04/01/21 00:17 ID:kdc+p4NY
>>238
>シューベルトの弦楽四重奏曲「死と乙女」はどれがいいですか?
>ボロディンSQので、リヒテルとのシューマンのピアノ五重奏とのカップリングのを見つけたのですが。

それもええんでない
ジュリアードQ
メロスQ
アルバンベルクQ
イタリアQ
アマデウスQ
東京Q
名のあるカルテットはいいとこあり

261 :名無しの笛の踊り:04/01/21 00:40 ID:DvJMAe0M
「ローマの祭り」で、オケが上手いのはどれでつか。

262 :名無しの笛の踊り:04/01/21 03:01 ID:+DKGVt6M
>>261
マゼール&クリーヴランド管(Decca)とにかく上手い。
1曲目の終わりのほうで、冒頭の旋律に戻る直前の金管なんてすごいの一言。
そこに出てくるトランペットの6連符も余裕しゃくしゃく。それとこの演奏、
ドラや大太鼓がいいバランスで入っている。

263 :名無しの笛の踊り:04/01/21 10:09 ID:FOKh5foY
オルフの「カルミナ・ブラーナ」なら誰が良いでしょうか?


264 :名無しの笛の踊り:04/01/21 11:03 ID:T4o6LiRa
>>263
ヨッフム

265 :名無しの笛の踊り:04/01/21 13:06 ID:Q3mnlP5w
>>263
ケーゲル 1960

266 :名無しの笛の踊り:04/01/21 13:24 ID:+Y1YbD06
>>259

ショパンコンクールに付随して出来た録音賞をもらっていたね。

カツァリスって技巧派と言われているから、スケルツォがいい
ように見えるのですが、意外とバラードの方が新鮮な気が。
ただ、破天荒というよりはしっかりと整理されているという感じ。

267 :名無しの笛の踊り:04/01/21 14:50 ID:c4ZS2qPH
白鳥の湖(全曲)のCDのおすすめってありますか?

(昔、母が持っていたLPはオーマンディ&フィラデルフィア管らしいです。)
ロシアの踊りやチャイコフスキーパ、ドドゥが収録されていたらしく
(原典版かどうかは私の知識では判りませんです・・)
て‘、この曲が収録されている全曲版のCDを探し出してプレゼントしたいです。
母はいつも、「良い演奏は聞いていてキラメキの中に胸が締め付けられる様な
切なさがあるのよね〜」と言っていました。

おすすめを御願いします。






268 :名無しの笛の踊り:04/01/21 18:53 ID:3DYmkKRV
>>261
オーマンディ/フィラデルフィア
十月祭のホルンの柔らかい音色がたまらん。

ムーティ/フィラデルフィア
オーマンディより、全体的にややシャープな響き。

269 :名無しの笛の踊り:04/01/21 20:02 ID:1diz4HkF
>>267
小澤征爾指揮ボストン響による「白鳥の湖」全曲盤(DG)は
なかなか良いですよ。

270 :名無しの笛の踊り:04/01/21 21:21 ID:x1fXWqtm
>>267
お勧めは…
プレヴィン/ロンドン響 
ボニング/ナショナルフィル

逆にお勧めできないのは
アンセルメ/スイスロマンド管

あくまで私の好みですが。


271 :270:04/01/21 21:23 ID:x1fXWqtm
プレヴィンは、EMI
ボニングは、DECCA

お勧めできないアンセルメも、DECCAです。

アンセルメ含めて、どれも用意に入手可能です。

272 :246:04/01/21 22:18 ID:BqoqPCEV
>>249 >>255  >>257
レスありがとうございます。
どうやらホロヴィッツが自分の求めてる音に近そうですね。

名前は知っていましたが、沢山CD出てるし人気のようなので
アシュケナージのような模範的・優等生的演奏かと思ってました。

明日塔行くので、ホロヴィッツ買ってみたいと思います。
リヒテルのバラード、amazonで検索したけど在庫切れでした;

273 :267:04/01/22 17:23 ID:QFsqUBEq
>>269さん >>270 さん、
レス本当にありがとうございました!おかげで絞り込めました。
母にCDプレゼントする時に
「親切な269さんや270さんのおすすめなんだよ」と一言必ず添えます。
本当に本当にありがとうございました。







274 :名無しの笛の踊り:04/01/22 18:53 ID:YoeF5MUq
>264
>265
ヨッフムか、
ケーゲルの1960年のですね。
早速、探してみます。
ありがとうございました。

275 :181:04/01/22 20:17 ID:np87nr5P
以前、>>176さんが、ブラームスのピアノ協奏曲第1番について
質問されていたと思います。
様々なレスを見ていてふと思ったのですが、この曲で

第三楽章のテンポが異常に速く、かつピアニストの
技巧が、テンポの速さに負けていない演奏ってないでしょうか?


276 :名無しの笛の踊り:04/01/22 23:12 ID:dvZVj1Yq
>>275
ブラームスのピアノ協奏曲第1番で思いつくのは、
ホロヴィッツ(p)、トスカニーニ指揮NYP、1935.5.17
3楽章の演奏時間は9分15秒くらい。音は恐ろしく悪い。
弊録のホロヴィッツ(p)ワルター指揮コンセルトホボウ、1936.2.20
も3楽章は9分30秒くらい。

277 :261:04/01/23 00:26 ID:O3vMofFZ
>>268
ありがとうございました。私が持ってるのはキワモノのバティスRPOだけだったもので。。。


278 :名無しの笛の踊り:04/01/23 08:17 ID:50y/4+QS
カルロス・パイタの幻想交響曲が激しくて凄いと聞いたのですが、
激しさだったら誰の幻想が一番でしょうか?
激しすぎて狂い死にするくらいのを聞いてみたいのです。
よろしくお願いします。

279 :名無しの笛の踊り:04/01/23 09:26 ID:kdgVSxfn
>>278
ロジェストヴェンスキー指揮レニングラード・フィル 1971.9.9ロンドンライブ

280 :名無しの笛の踊り:04/01/23 16:09 ID:c9GYZDEK
ラフマニノフの「パガニーニの主題による狂詩曲」の名盤を教えて下さい。
尚、私は自作自演盤、ルービンシュタイン盤、クライバーン盤を持ってい
ます。

281 :名無しの笛の踊り:04/01/23 17:55 ID:GN0vp3Cr
>>278
ショリティ/チカゴ凶

282 :278:04/01/23 18:23 ID:50y/4+QS
>>279>>281
どうもありがとうございました。
今日パイタの幻想を入手できましたので、
後日ご推薦いただいた盤を買って聞き比べてみたいと思います。

283 :名無しの笛の踊り:04/01/23 20:32 ID:tRXrnj2/
ヴィヴァルディの四季、お勧めありましたらよろしくお願いします。できればレーベルも教えてくれると嬉しいです。

284 :名無しの笛の踊り:04/01/23 22:03 ID:GN0vp3Cr
>>283
い・むじち合奏団(へりっぷす)

285 :名無しの笛の踊り:04/01/23 22:56 ID:u4vKdEaq
>>284
イムジチはソリストを書いてあげないと
たくさんあるだろが。


286 :とういん:04/01/23 23:12 ID:lLxIRaZh
>>283
キョンファ姐さん(EMI)!
姐さんのソロもいいけど、キョンファ姐さん指揮の室内桶も凄い。
まるでキョンファ姐さんが大勢集まって合奏しているみたいに凄まじい演奏です。
他には、ムターの演奏を聴いてみたいな。
だって、ジャケットの写真が萌えなんだもん!

それと、ミュンヒンガーの演奏、バウムガルトナーの演奏もよかった。

悲しい

287 :名無しの笛の踊り:04/01/23 23:15 ID:l5pbINoS
>>283
アーノンクル(テルデック)劇的
コプマン(エラート)楽しい
マリナー(デッカ)明るい
イジャルディノアルモニコ(テルデック)過激
ビオンディ(OPUS)普通

288 :名無しの笛の踊り:04/01/23 23:16 ID:rHlgySAw
>>283
古楽系ならこの二つがお薦め。オノフリ盤はかなり過激です。スタンデイジ盤
は引き締まった美しい演奏。

イル・ジャルディーノ・アルモニコ/エンリコ・オノフリ(vn)盤
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HI09/

イングリッシュ・コンサート/サイモン・スタンデイジ(vn)盤
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HO20/

>>286
> キョンファ姐さんが大勢集まって合奏している
マジっすか!? それは是非聴いてみよう。

289 :名無しの笛の踊り:04/01/23 23:18 ID:l5pbINoS
>>280
アシュケナジ 幸せ
ガブリロフ 達者なピアノと達者なオケ

290 :名無しの笛の踊り:04/01/24 00:13 ID:y2Tdk2a6
>>283
シモーネ/ソリスティヴェネティ
な、なんなんだこのマターリ感はっ!

291 :名無しの笛の踊り:04/01/24 00:17 ID:PKbKqHSb
>>283
AAMBを忘れるなよ!
イルジャルを更にとがらせた演奏

292 :名無しの笛の踊り:04/01/24 00:55 ID:PKbKqHSb
ブランデンブルクじゃなかたのね。。。_| ̄|○
スマソ

293 :名無しの笛の踊り:04/01/24 01:09 ID:sx9SfAuo
>>283
ビオンディに1票>>287のやつ

294 :名無しの笛の踊り:04/01/24 02:55 ID:cfn8YNcD
>>287
今時はビオンディは普通なのか!
初めて聞いた時はかなりショッキングだったのに...
ま、その後「四季」はほとんど聞いていないんだが。

295 :名無しの笛の踊り:04/01/24 03:07 ID:JuSiSPUc
>>294
イル・ジャルディーノ・アルモニコ盤が出ちゃったからね。

296 :名無しの笛の踊り:04/01/24 03:09 ID:ZgBrGoIh
>>294
少なくともビオンディの新録のほうは普通とは言いがたい。
譜面が原典版でも演奏がね・・・。
私は旧録をお薦めしますよ。アレッサンドリーニいるし。

297 :280:04/01/24 10:09 ID:25OHCL8s
改めてお伺いします。
ラフマニノフの「パガニーニの主題による狂詩曲」の名盤を教えて下さい。
尚、私は自作自演盤、ルービンシュタイン盤、クライバーン盤を持ってい
ます。


298 :名無しの笛の踊り:04/01/24 10:24 ID:ztoGhNx5
>>297
おこたえ>>289

299 :名無しの笛の踊り:04/01/24 11:46 ID:25OHCL8s
>>298
おりがとうございます。うっかり見落としておりました。

300 :名無しの笛の踊り:04/01/24 12:03 ID:OsSZraoV
>>283
ミュンヒンガー/シュトゥットガルト室内管、クロツィンガー(vn)(DECCA)
3種類あるうちの2番目の物。厳格なアンサンブルでキビキビと進める様は
ある意味新鮮かもしれない。
国内盤は1000円位で買えるが、解説が冴えない(志鳥系?)。

301 :とういん:04/01/24 12:59 ID:QxV3pxTf
>>288
キョンファ姐さんには独特の節回しというか癖というのがあるけど、その特徴が合奏の方にも聴かれるということです。

302 :名無しの笛の踊り:04/01/24 15:32 ID:WYRbzVaa
白鳥の湖の世間的に人気のあるのは_??

303 :名無しの笛の踊り:04/01/24 17:29 ID:Ye39BchZ
バラキレフのイスラメイは誰の演奏が良いですか?
推薦盤がありましたら、お願いします。

304 :名無しの笛の踊り:04/01/24 20:06 ID:QukCIo0n
>>303
アラウ ARCHIPEL・MARSTON
バレール APR
ギンズブルグ MELODIYA・PHILIPS
オグドン EMI・PHILIPS
ガヴリーロフ EMI

305 :名無しの笛の踊り:04/01/24 20:23 ID:hogN2DRr
ショスタコーヴィチの交響曲第8番と11番の推薦盤を教えてください。
現在、8番はBBCのムラヴィンスキー、コンドラシンのタコ全、バルシャイのを持っています。

306 :305:04/01/24 20:24 ID:hogN2DRr
できれば、今でも手に入る録音でお願いします。
PHILIPSのムラヴィンスキーは売ってなくて悲しい。

307 :名無しの笛の踊り:04/01/24 20:42 ID:ZxFJUNaB
8番=ザンデルリンク&ベルリン叫
11番=ベルグルンド&ボーンマス

今度裸身のはいいよ。

308 :303:04/01/24 21:16 ID:sTMtakaY
>>304
レスありがとうございます。
この中からでしたらガヴリーロフが一番入手が楽なのでしょうかね?
アラウのMARSTONとか入手しにくのかも。

309 :名無しの笛の踊り:04/01/24 21:42 ID:PEmO0eHw
チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番のお薦めを教えていただけないでしょうか?

310 :名無しの笛の踊り:04/01/24 21:56 ID:O131OMyV
>>309
皆さん色々薦めるものもあるだろうが、
何はともあれアルゲリッチ=アバドは聴いといて損はない

311 :名無しの笛の踊り:04/01/24 23:11 ID:nKplLanR
>>309
万人向きという点はやっぱり リヒテル/カラヤン/ウイーン響
これをウイーン・フィルと勘違いする評論家香具師を昔レコ芸で
みた。

312 :名無しの笛の踊り:04/01/24 23:21 ID:YB8nyIMp
>>305
8番:プレヴィン/LSO
11番:ロストロポーヴィチ/LSO


313 :名無しの笛の踊り:04/01/25 00:21 ID:7JlJMGSL
デュティユーの管弦楽曲のお薦めってどうなんでしょう

314 :名無しの笛の踊り:04/01/25 00:38 ID:H+rGjYDn
>>302
やっぱロジェベン=ボリショイが断トツでしょ。
あれがCDで売っていないとは、クラシック界の大損失だ罠。
もう一つあげるとすればエレルレム=ロイヤルバレエ(だっけ)
も良かった。

315 :名無しの笛の踊り:04/01/25 09:27 ID:KJhnpJpV
シベリウスの交響曲全集で良い演奏があったら教えてください。

316 :名無しの笛の踊り:04/01/25 09:48 ID:p40qzEVv
>>309
ワイセンベルク(&カラヤン指揮パリ管弦楽団)によるチャイコフスキーの
ピアノ協奏曲第1番はリヒテル(&カラヤン指揮ウィーン交響楽団)による
同曲の演奏よりも遅くて、ゴージャスな感じがします。

317 :名無しの笛の踊り:04/01/25 10:15 ID:EMVp4zYb
>>305
8番はBBCのがあれば他はいらないでしょう。
11番はクリュイタンス。

318 :309:04/01/25 10:37 ID:gbjEKevA
みなさん、さっそくの回答ありがとうございます。
とりあえず、アルゲリッチ=アバドいってみます。

319 :名無しの笛の踊り:04/01/25 10:48 ID:6zENdANK
>>315
Cディビス/ロンドンSO 今お買い得 マジメ
マゼル/ピッツバグ アザトイけどオモロイ

320 :とういん:04/01/25 11:47 ID:fxhaI8y5
>>305
他に挙っていないものから。
8番はコンドラシン(全集でも来日公演でもいいので)、11番はクリュイタンス(クリュイタンスがこんな演奏をするのか?というほどの爆演)

>>278
幻想交響曲なら、パレーもお忘れなく。
他には、激しさというよりも不気味さだけど、マルティノンのレリオとの2枚組。
この機会に是非一度続編のレリオを話の種に聴いてみましょう。
頭を抱えてしまうこと請け合い。

>>309
チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番というのは意外と演奏を選ばないので、自分の関心のあるピアニストが弾いていればそれでOK。
今手元にあるのがホロヴィッツ/トスカニーニ(凄まじい。ほとんど暴力的。でも第2楽章の冬の日の日なたぼっこと言った味わいも最高。)。
そしてチョン・ミョンフン/デュトワ(歌う所のテンポの落とし方とかいったいろいろな癖が、指揮をしている時と一緒なのが面白い。ホロヴィッツに比べたらどっちかというと叙情的)。

>>315
ザンデルリンク/ベルリン放送交響楽団。あっと>>198に書きました。大変立派です。
他にはアシュケナージ/フィルハーモニアも良かったような記憶が。

321 :名無しの笛の踊り:04/01/25 11:50 ID:vKHiMo3E
アルルの女を聴きたいんですけどどれがいいですか
おすすめ教えて下さい

322 :名無しの笛の踊り:04/01/25 11:56 ID:Met895BB
>>321
デュトワ&モントリオール

323 :とういん:04/01/25 12:13 ID:3P0NaRFG
>>321
当然、ケーゲル/ドレスデンフィルと言いたいのだけど、恐ろしく特殊な凄まじい演奏なので、ノーマルなものを挙げます。(でも、一度は聴いてくださいね。)
チョン・ミョンフン/パリ・バスティーユ。
序曲の出だしの所の虚無的な感じも萌えだし、何よりもパストラールが素晴らしい。胸にぐっと来ます。好みとしては、この部分はケーゲルよりもミョンフン氏の方が好き。
ケーゲルは、もしかしたらビゼーの音楽を大きく踏み外している可能性があるけど、ミョンフン氏の演奏は最高のビゼーそのものです。

他にはデュトワ、マルケヴィチ、レーグナー。

324 :名無しの笛の踊り:04/01/25 12:16 ID:vKHiMo3E
>>322 323
ありがとうございます

325 :名無しの笛の踊り:04/01/25 13:09 ID:E2rVFeCB
>>321
木管楽器がめちゃくちゃ巧いカラヤン/ベルリン・フィルの
1970年録音をお薦めいたします。

326 :名無しの笛の踊り:04/01/25 13:20 ID:iAeMBeyM
ドボルザークとショスタコーヴィチの全集のお勧めを
教えてください。


327 :名無しの笛の踊り:04/01/25 13:25 ID:Met895BB
交響曲?
ドヴォ=ノイマン&チェコフィル。
蛸=コンドラシン&モスクワフィル。

328 :名無しの笛の踊り:04/01/25 13:46 ID:8pfpiPH0
>>326
ショスタコーヴィチの交響曲全集なら、327の言うように、
やはりコンドラシン指揮モスクワ・フィル盤でしょうね。

329 :321:04/01/25 15:31 ID:vKHiMo3E
デッカのデュトワ&モントリオールを買ってきたんですけど
何か軽いんですよね
カラヤン/ベルリン・フィルってレーベルはどこなんですか?

330 :名無しの笛の踊り:04/01/25 15:56 ID:d3eg+NfY
>>329
デュトワのは上品過ぎるって思う人がいても不思議はないと思う。
俺はあの暖色の演奏は好きだけどね。
思いきっていっちゃってるバティス盤でもきいてみたら?

331 :名無しの笛の踊り:04/01/25 17:11 ID:heE+2EIt
>>329
ステレオ初期の録音だけどマルケヴィッチ/ラムルー管(フィリップス)は
切れ味良くて聴き応えあるかも。

332 :とういん:04/01/25 17:24 ID:6sYvheas
>>326
交響曲全集のことだろうけど、それならあまりたくさんの種類が無いみたい。

ドヴォルザークだったら、ノイマンとクーベリックとスィートナーの他には誰のがありましたっけ?
ショスタコーヴィチだったら、コンドラシン、ロジェストヴェンスキー、バルシャイ、ハイティンク、他にもロストロポーヴィチやアシュケナージやヤルヴィのもあったかもしれないです。

ドヴォルザークは全集としてはわからないのでパス。ショスタコーヴィチはコンドラシンのしか持っていないのでそれをお薦めするしかないか。
コンドラシンの全集は今店頭にあるのを逃すと入手困難になるので欲しい人はお急ぎを。

>>329
カラヤン/ベルリンフィルはグラモフォンです。
これなら響きが重そう。
同じドイツの桶でもレーグナーは軽い響き。ケーゲルはギラギラした刃物の様な響き。

333 :名無しの笛の踊り:04/01/25 19:24 ID:dhGpHLrM
>>329
普通にクリュイタンスあたりを買ったらいかが?

334 :名無しの笛の踊り:04/01/25 20:42 ID:fzuQSo9C
ホルストの惑星のお薦めを、お願いします。
マゼール指揮フランス国立管(CBS)というのは、聞いたことあるのですが
好みではありませんでした。

335 :名無しの笛の踊り:04/01/25 21:25 ID:6zENdANK
>>334
メータ スペクタクル
バンスタイン 木星の中間部イイ
ハイティンク 大マジメ


336 :HOO:04/01/25 21:35 ID:HSlOewPQ
>>329
当方もクリュイタンス/パリ音楽院O(EMI64)がお薦め。

337 :334:04/01/25 21:43 ID:fzuQSo9C
>>335
レスありがとうございます。
ハイティンクは、ロンドンフィルのものではなく、コンセルトヘボウ管のものですよね?
バンスタ(ニューヨークフィル)のものも、良さそうですね。




338 :名無しの笛の踊り:04/01/25 21:52 ID:sEH1X9gX
>>334
レヴァイン/シカゴ響をきいてみろよ。
ぶっとぶぜ〜♪

339 :334:04/01/25 22:46 ID:fzuQSo9C
>>338
レヴァインですね。探してみます。
ありがとう。


340 :278:04/01/25 23:37 ID:joB7tXEm
>>320
ありがとうございます。是非聞いてみたいと思います。

ところで、クレンペラーの幻想交響曲は気が狂いそうになる、
と聞いたのですがどんなものでしょう?

341 :名無しの笛の踊り:04/01/26 00:53 ID:UlMqhqVB
ヴィターリのシャコンヌのオススメお願いします。
ハイフェッツとグリュミオーのをもってますが、それ以外で聴いといたほうがイイ!
というのがあればヨロシクです。

342 :名無しの笛の踊り:04/01/26 10:47 ID:sDQ6YpM3
>>326
>>332
ドヴォルザーク交響曲全集 ケルテス、ロヴィツキのもあります。
ロヴィツキのは意外と名盤。

>>334
ttp://music.2ch.net/classical/kako/1028/10285/1028540457.html
95〜105あたりを参考に。ヒコックスは意外と名盤。

>>341
ミルシテインのを聞いてみて

343 :名無しの笛の踊り:04/01/26 11:33 ID:eYoYkccX
明日彼女とSEXやるんだけどお勧めのコンドーム
教えてください

344 :名無しの笛の踊り:04/01/26 11:40 ID:ySbi+jUJ
>>343
定番だけどオカモトの003。

345 :名無しの笛の踊り:04/01/26 17:31 ID:DA5A9XCn
>>342 ありがとうございます
ミルシテインのは'35、'46、'55があるみたいなんですけど、特にどれっていうのはありますか?

346 :名無しの笛の踊り:04/01/26 21:33 ID:a6GHuGdT
>>326
まだ挙がってないところだと
ドヴォルザーク:クーベリック/BPO(DG)
ショスタコ  :バルシャイ/WDR響(ブリリアント)
ってとこでしょうか。

>>343
彼女とやるんだったら、付けない方が良い。


347 :名無しの笛の踊り:04/01/26 22:07 ID:sifdLCXi
うんと古いところでモンテヴェルディの聖母マリアの夕べの祈りのお勧めはどうでしょうか?

聴いたことがない曲ですので、録音が良いものを教えてください。
ガーディナー(新旧)、パロット、サヴァール、ヤーコプスetcが引っかかったのですが.


348 :名無しの笛の踊り:04/01/26 22:08 ID:gU5EmD+3
>>343

中田氏はおすすめできない。

>>309

アルゲリッチの激しい演奏が気に入ったら
ぜひ、ホロヴィッツ/セル版もきいてみて。
ホロヴィッツの爆演、すさまじいものがあります。
特に第3楽章が禿げしくおすすめです。
ホロヴィッツ暴走しまくり。
セル率いるNYPがホロのその人間業とは思えないスピードに
懸命に追いついていこうとしているのがいやはやなんとも。




349 :名無しの笛の踊り:04/01/27 00:22 ID:V1cNh4q6
>>334
さんざ既出だが
ボールト・LPO



350 :名無しの笛の踊り:04/01/27 13:29 ID:mtS1gAeh
チャイコフスキーの交響曲一番のお薦めを教えてください。
今もっているのはマルケヴィチとバティスです。

351 :名無しの笛の踊り:04/01/27 13:37 ID:hgL04HbY
>>350
爆演タイプがお好きかもしれぬが、あえてまったりタイプを薦める。
2枚組(チャイコ1,2,3)になっちゃうけど、オーマンディー。
今限定版で出ています。同梱の2,3番もいい演奏だよ


352 :名無しの笛の踊り:04/01/27 13:42 ID:FvJ86O5G
>>350
ティルソン・トーマス/ボストン響

353 :名無しの笛の踊り:04/01/27 14:03 ID:ooxgV9jZ
>>350
田舎くさ〜    スヴェトラーノフ、スメターチェク
よく出来ました  カラヤン、スワロフスキー、ムーティ

354 :名無しの笛の踊り:04/01/27 14:53 ID:MXA5NNeu
シューベルトの交響曲第3番のお勧めをお願い致します。
C.クライバー指揮VPOの物だけ持っていますが、それを聴いて
この曲いいなぁと思うようになりました。

355 :名無しの笛の踊り:04/01/27 16:09 ID:bTCV1hql
>>354
ハイティンクがベルリンフィルを振ったライブがいい演奏だったよ。
CDは無いと思う。
こんな話で、悲しい。

356 :名無しの笛の踊り:04/01/27 16:14 ID:mtS1gAeh
>>351-353
ありがとうございました


357 :名無しの笛の踊り:04/01/27 16:29 ID:JwjBkoi6
シューベルトのさすらい人幻想曲のお勧めをお願いします
今はポリーニだけあります。

358 :名無しの笛の踊り:04/01/27 16:57 ID:3+Lebn0S
>>354
ベーム指揮ベルリン・フィル(DGG)
ヴァント指揮北ドイツ放送響(BMG)

木管のカラミが楽しいよね。この曲。

ドボルザークの交響曲全集では、鰤のコシュラー、処女のペシェクなども
おすすめ。

359 :名無しの笛の踊り:04/01/27 17:37 ID:fEiFRXb5
>>357
ポリーニが好きなら、定盤のブレンデル(新)かリヒテル(EMI)
完璧でなくとももうちょい速いのがいいなら、エドウィン・フィッシャー

ケンプやナイは、遅い所は大変良いが、速くなるとテクの弱さ目立ち杉

あと古いVOX録音のブレンデル(リストによる協奏曲編)は面白い

360 :名無しの笛の踊り:04/01/27 18:39 ID:1Ic531PG
>>334
C.デイヴィス/LSO(自主製作盤だが塔や犬で入手可能)
ボールト/LPO(EMI、ARTリマスター、カップリングはエニグマ)

いずれもレヴァイン/CSOとは正反対の地味な演奏。
しかしながら、ホルストの他の管弦楽作品に近いアプローチといえるかも。
特に木星中間部の民謡?の抒情性は筆舌に尽くしがたい。
また、デイヴィス盤ほど海王星を美しく聴ける演奏は
なかなか無いのではないだろうか。


361 :名無しの笛の踊り:04/01/27 19:09 ID:3+Lebn0S
>ホルスト「惑星」
コリン・デイヴィスには、88年にBPOを振った録音もあります。(PHILIPS)
アンドルー・デイヴィスがBBC交響楽団を振った録音もありますね。

いま、ポップスでカバーされている木星の中間部を美しく演奏したものには
バーンスタイン/ニューヨーク・フィルハーモニックの演奏があります(SONY)
全体でみるとキズもありますが、かけがえのない美しさを持った演奏でもあります。

362 :名無しの笛の踊り:04/01/27 19:12 ID:TerDQ3ux
>>309
キーシン&ゲルギエフ。ブリリアントの激安VOXに入ってるやつ。
これで私はホロヴィッツ&トスカニーニに別れを告げました。

>>357
359氏とは好みが逆のようだ。私のおすすめはナイ。ナイは好きなピアニ
ストではナイんですが、これだけは愛聴盤。
ブレンデルはもちろんいい(特に2楽章が)、ただ、3楽章〜4楽章は
ちょっと達者すぎて詩情があまり感じられない(私の場合)。

363 :354:04/01/27 19:15 ID:iPo00fl7
>>355 >>358
ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

364 :名無しの笛の踊り:04/01/27 19:26 ID:kveipQMz
>>354
インマゼール/アニマ・エテルナ
アバド/ヨーロッパ室内管

亀レスで申し訳ない。

365 :名無しの笛の踊り:04/01/27 19:39 ID:ZAMSBJyB
>>350
スヴェトラーノフ/ソビエト国立交響楽団
PONY CANYON/PCCL-00096/90年のライブ録音

興奮間違いなしの大迫力の演奏です。


366 :名無しの笛の踊り:04/01/27 20:03 ID:64aK/sa4
>>350
アバド/CSO
カラヤン/BPO

ネタじゃないです。

367 :365:04/01/27 20:06 ID:ZAMSBJyB
>>350
最近出た追悼盤の品番は、PCCL-00551です。
失礼しました。

368 :名無しの笛の踊り:04/01/27 20:14 ID:VkeYFW3Q
>>357

3/24まで待てば、ダルベルト盤がクレスト落ちする予定

369 :354:04/01/27 20:30 ID:iPo00fl7
>>364
アバドですか。興味あります。
ありがとうございました。

370 :名無しの笛の踊り:04/01/27 22:55 ID:28KEWMCq
>>347
ヤーコブス 丁寧
アーノンクル ドラマティック
シックスティーン 軽やか
サバール 中庸
ガーディナー 大雑把
クリスティ 普通
パロット 軽やか
鈴木雅明 未聴

ヤーコブス/パロット イイ

371 :名無しの笛の踊り:04/01/27 23:00 ID:jw/EjPfd
>>370
>ガーディナー 大雑把
ワラタ

372 :名無しの笛の踊り:04/01/27 23:22 ID:X2iInMqW
スメタナの連作交響詩「わが祖国」のオススメをお願いします。

373 :とういん:04/01/27 23:38 ID:V6/AwX5G
>>350
何たってスヴェトラーノフの裏青が最高!
一カ所音飛びがあるけれど、ぐぐっとくる所は他にかえがたいものと思われ。

他にはバティス。

374 :名無しの笛の踊り:04/01/28 00:05 ID:jCDV/do9
>>372
クーベリック/バイエルン放送交響楽団(ORFEO)
ベルグルンド/ドレスデンシュターツカペレ(EMI)

375 :名無しの笛の踊り:04/01/28 10:03 ID:VBZ/6JLq
>>372
ノイマン=ゲヴァントハウス
アンチェル=チェコ
シェイナ=チェコ(モノ)

376 :357:04/01/28 16:53 ID:zuvmnVxB
ありがとうございます、
それではリヒテルをとりあえず買ってみようと思います。

377 :名無しの笛の踊り:04/01/28 16:55 ID:K25EMPcG
>>372
アーノンクール/VPO
純音楽的なアプローチから繰り出される現役盤最高の美演

378 :名無しの笛の踊り:04/01/28 17:37 ID:r14kz7Op
>>377
多分あげる人が居ると思ったのでお聞きしたいのだが、
もう少し詳しく、似ている演奏があれば誰のに似てるかとか、
特徴があったら教えていただきたい。

379 :名無しの笛の踊り:04/01/28 17:44 ID:jCDV/do9
>>378
自分は>>377ではないけど、一言書きたくなったんで。
FMで聴いた限りでは、「高い城」の冒頭のハープ二重奏からして
もう他の演奏とは違っていた。似ている演奏といっても・・・
お国もののクーベリック、アンチェル、ペシェクなどとは全然違う演奏。
インバルのアプローチとも異なる。

上手く表現できないけど、クライバーの演奏みたいな
音で人を酔わせてしまうような美しい演奏だよ。

380 :377:04/01/28 17:49 ID:Mk4lVKZ7
似ている演奏は思いつきません。
第1曲冒頭からテンポを遅めに取り弦、ハープの弱音が非常に美しい。

また、第5曲、第6曲と言えばチェコ(ボヘミア)の
民族自立とか、プラハの春とか政治的背景を少なからず
感じさせる激しい演奏が多いが、アーノンクール盤の場合、
そうした政治的背景から離れて、特に金管の強奏が
刺激的にならないよう配慮されている。


381 :350:04/01/28 17:51 ID:hOSIhIBs
>>365
>>366
>>373
ありがとうございました

382 :378:04/01/28 18:22 ID:lVDZXZ3Y
>>377
>>379
即レス ありがとう
俗に言われる土俗的な演奏というのとは違う物のようですね。
かなりスマートな、とは言え決して線の細い演奏ではない物
と受け取りました。

383 :名無しの笛の踊り:04/01/28 22:42 ID:kCP8Kye5
>>372
ノイマン/チェコフィル
アンチェル/チェコフィル
コレ定番。


384 :名無しの笛の踊り:04/01/28 22:59 ID:lErcKpeJ
>>372
誰のでもそれなりにいいんじゃないかって気もする。
持ってる中でいいのは
ビエロフラーベク 力強く安定している
ドラティ 変わったことはやっていないけれど安定感抜群。
ベルグルント盤もいいね。

ちょっと変わってる系ではダヴァロス盤。テンポはやめでさくさくやりつつ
鳴らす所は鳴らしている。

385 :名無しの笛の踊り:04/01/29 16:56 ID:TbrnPqnS
「春の祭典」のお薦めを御教示下さい。
因みにカラヤンとモントゥーのは聴いた事がありますが、ピンと来ませんでした…

386 :名無しの笛の踊り:04/01/29 17:14 ID:Glu1wBKd
>>385
サロネン/フィルハーモニア
とにかくシャープ

アバド/LSO
おどろおどろしい

387 :名無しの笛の踊り:04/01/29 17:26 ID:+gN6ET8J
>>372
前も書きましたけど、クーベリック/チェコフィルが来日した時の
ライブ録音が、first classicというところから出てました。
海○盤の上、もう廃盤なので、中古でしか見る事はないかと思いますが、
もし中古で見かける事があれば、是非お勧めの一品です

388 :名無しの笛の踊り:04/01/29 17:51 ID:UtS0Z62v
メンデルスゾーンの交響曲第四番のお薦めを教えてください。
ショルティ&ウィーンフィルのような颯爽とした演奏が好きです。
ムーティは暑苦しくて、マズアは重たいと感じました。

389 :名無しの笛の踊り:04/01/29 18:15 ID:iEEeDhcn
>>385
スウィトナー=SKD、シモノフ=RPO

>>388
モノラル トスカニーニ、カンテルリ
ステレオ ミュンシュ、アバド(LSO)、マルケヴィッチ(日フィル)、
     ダヴァロス

390 :名無しの笛の踊り:04/01/29 18:50 ID:1fXWqUgG
>>388
ステレオでなくていいなら、トスカニーニで決まり

391 :名無しの笛の踊り:04/01/29 19:04 ID:mo/igq5q
>>385
ドラティ/デトロイト響(Decca)

音質も超優秀録音。カップリングの「ペトルーシュカ」も(・∀・)イイ!!


意外とストラヴィンスキー自作自演盤(CBS)もオススメ。

最近はこっちを聴いてる。

392 :('A`)ウツダ ◆9d0clOTk26 :04/01/29 19:54 ID:Yp7nCh4E
>>385
ブーレーズ/クリーブランド管弦楽団(SONY 1969年)
知的なアプローチと、迫力のある演奏がえもいわれぬ快感。
ブーレーズにはDGから新盤が出ているけど、
迫力が劣るので、SONYの1969年盤を買いましょう。
オイラのベスト録音。

他には、ストラヴィンスキーの自演盤や、まだ挙がっていないものではアンセルメなどもいいですよ。

393 :名無しの笛の踊り:04/01/29 20:58 ID:U6RpohtG
>>388
シュテファン・ザンデルリンク指揮 ロイヤルフィル

394 :名無しの笛の踊り:04/01/29 21:41 ID:rjRwFjlJ
春祭はマルケヴィッチ(Testament)が出ておりませんね。
ちょと高いけど二種類の録音が入ってます。

395 :名無しの笛の踊り:04/01/29 21:42 ID:k8rJhrwF
>>386>>389>>391>>392
有難うございました。
とりあえず、ブーレーズにしてみようと思います。


396 :とういん:04/01/29 21:46 ID:Xs2oMkBD
>>385
では、メータ/ロスフィル、マゼール/ウィーンフィル、スウィートナー/ドレスデン。
それぞれ期待を裏切らない爆演でした。
カラヤン、モントゥーがピンと来ないのなら、いっそまるで正反対のブーレーズ(少なくとも三種類はある)とかストラヴィンスキーの自作自演とかも良いかも。
あと、変なものが好きな人は、ファジル・サイのピアノ版を聴いてみるのも有意義かも。。。

>>388
メンデルスゾーンのイタリアだったら、クレンペラー/フィルハーモニアが異端的な名演です。
この曲のどんな演奏を聴いてもピンと来ない人限定のお薦めです。
誰にでもお薦めできるものではありません。

悲しい

397 :名無しの笛の踊り:04/01/29 21:57 ID:DVPjMXZG
>>385
「春の祭典」で奇矯なものを聞きたいという奇特な気持ちがあれば
・ケーゲル/ライプツィヒ放響
・アンチェル/チェコ・フィル
・スヴェトラーノフ/ロシア国立交響楽団
もお勧めします。これにスイトナー/SKDがあれば完璧です。
遅かったな。

398 :名無しの笛の踊り:04/01/29 23:06 ID:SzDIadpo
ヴァイオリンを独学で弾いてます。今、ベートーベンのVnコン2楽章を必死で練習しています。見本となるような演奏、凄まじく美しい演奏CD教えて下さい。

あまり早く弾けないので、ゆっくり目のテンポがいいです。

399 :名無しの笛の踊り:04/01/30 00:02 ID:N+HbIU+K
>>398
ズカーマン/バレンボイム トロトロ

400 :名無しの笛の踊り:04/01/30 00:08 ID:0c9RIxAY
>凄まじく美しい演奏CD

エーリヒ・レーン&フルトヴェングラーBPO

401 :名無しの笛の踊り:04/01/30 00:56 ID:M2mFTDTh
>>389
>>390
>>393
>>396
ありがとうございました。
演奏をイメージしやすいマルケヴィチとトスカニーニから買ってみます。

402 :398 :04/01/30 01:18 ID:x42zr5CT
>399 >400
早速明日CD買いに行ってきます。ありがとうございました。

403 :名無しの笛の踊り:04/01/30 09:10 ID:I8kxdUH+
>>398
遅いのならシゲティが良いと思うんだけど・・・

404 :とういん:04/01/30 09:39 ID:qrL+GKBL
>>398
お手本にするなら、キョンファ姐さんのコンドラシンとの旧盤がよろしいかと。遅いテンポで恍惚的なまでに美しく弾いてます。
演奏内容ならテンシュテットとの新盤の方が凄いけど、注文からいって旧盤の方がふさわしいと思います。
新盤は美からはみ出しているところ有りで。

あと、王道を行くシェリング。異端の美のハイフェッツ。
どちらも複数あります。

405 :名無しの笛の踊り:04/01/30 14:37 ID:bBDH8+5S
デュフリのチェンバロ曲集のお薦めをお願いします。
レオンハルトのを持ってますが、ほかの演奏も聴いてみたいです。

406 :名無しの笛の踊り:04/01/30 21:11 ID:w8BRdeVN
>>385
ゲルギエフ/キーロフ劇場O
レヴァイン/MET
はくりょくまんてん。

407 :398:04/01/30 22:19 ID:nclRz4ii
>404
ありがとうございます。シェリングは自分もあこがれています。

408 :名無しの笛の踊り:04/01/31 10:03 ID:ThGp6uOe
クラシックはまったくの初心者です。
教育テレビで知ったラプソディーインブルーがよかったのでCD買ってみようと
思いますのでおすすめお願いします。

409 :とういん:04/01/31 10:25 ID:o5LzJ69C
>>408
まあ、取りあえず手が伸びるのは、どちらもジャズ的な表現になじんでいるバーンスタインまたはプレヴィンのピアノと指揮による演奏。どちらも複数録音しています。
変なものが好きな人のためには、Stockigtのピアノ、マズアの指揮のもの。ファジル・サイのピアノ、これもマズアの指揮のもの。
(マズアなんて薦めたくないんだけど、面白いんだから仕方がないのが悲しい。。。)

さて、私が一番愛聴しているのは、ラベック姉妹のピアノ、シャイーの指揮によるもの。2台ピアノ用に編曲したものなので、本命というのは避けますけど、聴いていて凄く楽しい演奏です。
それと、シャイーの指揮も素晴らしいです。ショスタコーヴィチのジャズ音楽なんかもそうだけど、この人はジャズ的な表現が凄くうまいです。(打楽器出身。確かドラムスも扱ったことがあると聞いた気が)
願わくばこの人の指揮でポーギーとベスの全曲録音を聴いてみたい。

410 :名無しの笛の踊り:04/01/31 12:35 ID:SSVidag1
>>408
マイケル・ティルソン・トーマス指揮&ピアノの
ロサンゼルス・フィル又はニュー・ワールド交響楽団
の演奏。

どちらも小編成のオリジナル・ヴァージョンです。


411 :名無しの笛の踊り:04/01/31 13:55 ID:OOwTQTtt
よくCDで感動して泣いた!とかっていう人がいますが、
まだ泣いた事がありません。
感動して泣けるCDを教えてください。
できればオケ曲で。

注:再生環境がクソだとか、ただ感動できない人間だとかは抜いて。

412 :名無しの笛の踊り:04/01/31 14:08 ID:BaHSQXAQ
>>411
いや、マジレスなんですけど、何で感動するかは本当に人それぞれなので…。

…取り敢えずたくさん聴いてみてください、話はそれから。

413 :名無しの笛の踊り:04/01/31 14:44 ID:0Di2jKsf
>>411
中学の時のコンクールの演奏!!

マジ、あの頃のこと思い出して感動した!!泣けた!!

414 :名無しの笛の踊り:04/01/31 15:02 ID:/RDfKTzB
>>411
そうねー。

あえて答えれば、アバド=ベルリンのマーラー7,9とか、
ベルグルンドのシベリウス7番とか、エッシェンバッハのシューマンとか
割と泣けるかなぁ?ブラ2も結構泣ける演奏があったな(忘れたけど)。
まあ実演の方が感動は強いと思うが。

ちなみに感動すれば必ず泣くってももんでもないと思うし、もちろん人それ
ぞれだし、聴くときの状況にもよると思う。

415 :408:04/01/31 15:29 ID:ThGp6uOe
>>409-410
ありがとうございます。参考にします。

416 :名無しの笛の踊り:04/01/31 17:15 ID:4E/1X74h
>>409
普通にオススメはやはりバーンスタインとかプレヴィン。
オリジナル版の演奏も面白いですよ。

へんなもの
グローフェ編曲版なのにやけに速いマーシャル盤とか、
それはちがうだろう!とつっこみを入れたくなるネットリ系のフエンテ盤なんてのも。

417 :名無しの笛の踊り:04/01/31 18:59 ID:V2uQPxtd
バルトーク「中国の不思議な役人」のお奨めをお願いしまつ。

418 :名無しの笛の踊り:04/01/31 20:49 ID:gg2pdWmv
>>417
直球勝負アバド
+エスプリ ブーレーズ

419 :名無しの笛の踊り:04/01/31 21:02 ID:jx//Arj7
>>417
組曲版→小沢/BSO(リズムの切れとアンサンブルの正確さ、どこをとっても非の打ち所無し)
全曲版→ブーレーズ/CSOorNYP(NYP盤の方が棘のある演奏かな、でもどちらも良いと思う)

420 :名無しの笛の踊り:04/01/31 21:08 ID:0wtbM6PV
>>417
ウルフ フィルハーモニア管
曲の特殊性を受け入れやすくデフォルメした感じ
聴いててすんなり入ってくる演奏

421 :名無しの笛の踊り:04/01/31 21:35 ID:y+tQHx9J
>>411-414
ところで、音楽で感動して泣いた!
とかってのはほんとに涙流して泣くわけじゃないよね?
それほど感動したって意味で泣いたって言ってるだけだよね?

スレ違いの話題でスマソ。

422 :名無しの笛の踊り:04/01/31 22:13 ID:BaHSQXAQ
>>421
数えるほどだけど、泣きじゃくった事あるよ…。
ゼルキン親爺のCBS時代のベトだとか、60年代のチェコ・フィルだとか。
カラヤンでも結構いける、やっぱり60年代、シベやオネゲルなんか。
ヴァントのケルン時代も漏れにとってはツボ。後は南西放響時代のブールとか。

…あ、人それぞれとか言いながら、いっぱい挙げちゃった(恥

423 :とういん:04/01/31 22:24 ID:CElNPWa6
>>411
結局はその人その人の個人的な事情にもよるから、普遍的な事は言えないと思う。
で、私の場合。
シューベルトの「美しき水車小屋の娘」。
自分が恋愛問題で同じ様な状況だったので、泣けました。
同じ事を体験した人も多いかも。
ちなみに、フィッシャー=ディースカウとムーアのグラモフォン盤です。
そして、ワルキューレ。
それも第3幕です。第3幕の幕切れは泣けました。
自分の状況とは関係なしに。
ショルティの全曲盤です。
ちなみに、今日、ショルティ指揮のワルキューレ第3幕(全曲盤とは別録音)を買ってきました。

>>417
ブーレーズ/ニューヨークフィル。
過激な作品は、別の意味で過激な演奏で。。。

424 :421:04/01/31 22:38 ID:y+tQHx9J
レスありがとう。
本当に音楽で泣けるって場合もあるんだね。
俺も一度くらいは泣いてみたいな。

425 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:57 ID:5W/Cx/5x
グリンカ「ルスランとリュドミラ」序曲の推薦盤を教えてください。
ムラヴィンスキーを持っています。

426 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:01 ID:WLXh7HM8
>>425
クナッパーツブッシュ ……とか言ったらおこられるかな。

427 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:17 ID:xd0yCcBO
>>425
脳内クレンペラー
バイエルン放送響とのライヴ

428 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:19 ID:u7TMgMSs
ムラビンスキーもってて他になにを求めるのだ

429 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:22 ID:t/Wkaajm
>>425
マゼール指揮クリーヴランド管(Decca)
最もオーソドックスなのはこれ。
ティンパニはこれを聴くとほかでは物足りなくなる。
最近出た国内盤だとマゼールがイスラエル・フィルを振った旧録音
(ちと粗いけど、これはこれで鮮烈)も入ってるので、おトク。

430 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:31 ID:UhjDunJI
>>411
私は年のせいかもしれませんが、結構泣きます。
確率が高いのは、
 フンパーティンクのヘンゼルとグレーテル1幕最後の方で、
二人が寝るところからパントマイム。(ぜひアイヒホルンの盤で)

 それから、もう出ましたが、ベルグルンド(ヘルシンキフィル)のシベ7
もきます。


431 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:37 ID:C6mDI+Iz
>>425
ライナー/シカゴso
 いちど聴いてみてくださいな

432 :名無しの笛の踊り:04/02/01 03:20 ID:Y2Em96hD
ブラームスの作品118の2のお勧めをお願いします。

例のお約束がすっかり忘れられたようで   悲しい。

433 :とういん:04/02/01 10:27 ID:t8woxQBH
>>425
ケーゲルのも速くて、アンサンブルもギシギシにそろっていて異様な快感の演奏です。

手前味噌なのが      悲しい

434 :名無しの笛の踊り:04/02/01 17:09 ID:8goFMpE2
ベートーヴェンの運命交響曲の英雄的な演奏のお薦めお願いします。
トスカニーニなんか考えてるんですが、どうでしょうか。


435 :名無しの笛の踊り:04/02/01 18:51 ID:PkIuU+fG
>>432
初めて聴くのなら、世評の高いアフナシェフ、グールドは
あまりお奨めしません。

とりあえず楽曲の良さを純粋に楽しめる演奏は以下三点。

ケンプ(63年):枯れてる
バックハウス(56年):もっと枯れてる、というかザッハリヒ
カッチェン(62年?):きっちり弾いてます

古い録音ばかりで悲しい・・・




436 :名無しの笛の踊り:04/02/01 19:58 ID://6+q3Oj
フォーレのヴァイオリンソナタのオススメを教えて下さい。
出来ればカップリングにOp,16の子守唄などの小品が
入ってるのがいいでつ
あとブランデンブルグ協奏曲のおすすめを。
古楽器とモダン楽器(古めかしい演奏がいいでつ)両方のオススメを宜しく

ブラームススレに思いっきり誤爆してしまって悲すぃ


437 :名無しの笛の踊り:04/02/01 20:19 ID:m/G17DQl
ショスタコの交響曲全集のお薦めをお願いします。

438 :名無しの笛の踊り:04/02/01 20:25 ID:rMb/eZVY
>>436
以下は思い切り独断と偏見でっせ。

フォーレ>古いがグリュミオーがよかった。最近のでは、イザベル・ファウスト
(HMF)。子守唄ほかも併録。実は、持ってるけどまだ聴いていない。でも、
絶対、とんでもなくいいはず!!新盤でギル・シャハムが出たね。あれは?
バッハ>古楽器:ピノック モダン:古めかしいのは知らん。イ・ムジチ
とかマリナーかな?ミュンヒンガー、リヒター、いっそのことカラヤンとか?

439 :名無しの笛の踊り:04/02/01 20:29 ID:FXCkJajR
>>437
いまのうちにコンドラシンを買っておいた方がいいかもしれない。
バルシャイなんていつでも買えそうだし。

440 :とういん:04/02/01 20:41 ID:e9nqyo3i
>>436
ブラームスのスレに誤爆してたでしょ?

フォーレのソナタの方は良くわからんのでパスして、ブランデンブルク協奏曲。
まず、スタンダートな基本的なアイテムとしては、リヒター/ミュンヘンバッハ管弦楽団。
楽器はモダン楽器だけど、ブロックフレーテやヴィオラ・ダ・ガンバやチェンバロといった楽器もそれぞれフルートやチェロやピアノで代用していないという事で。
演奏は、きびきびとしたテンポで快調です。
それから古楽器の方に行くと、レオンハルト一味、ムジカ・アンティクヮ・ケルンの演奏。
特に、ムジカ・アンティクヮ・ケルンの演奏は、超過激です。
古めかしい演奏にいけば、いっその事カザルス一味というのは?
第5番では、チェンバロの代わりにピアノ(ゼルキン親父)を起用です。
第6番は、もちろんヴィオラ・ダ・ガンバの代わりにチェロですけど、リヒターその他の古楽とはテンポの感覚がまるで違います。
ゆったりとカンタービレとハーモニーを聴かせた別世界が聴けます。
また、この全集以外の別の演奏では、カザルスは第2番のトランペットの代わりにソプラノサックス(マルセル/ミュール!)を起用した演奏も残しています。
他には、リズムの感覚が全然バロックとは違う四角四面のリズムで面白いミュンヒンガー。この人ならこんな演奏になるよね、と言う感じのカラヤン等。

古いお約束で   悲し

441 :HOO:04/02/01 21:24 ID:cIIkyl26
>>436
>フォーレのヴァイオリンソナタ。カップリングに子守唄などの小品
>ソナタ(2曲あるが)と小品をカップリングしたものとの条件なので。。。
@デュメイ(EMI76-78)‥‥ソナタ1&2、子守唄、ロマンス、アンダンテ他
Aアモイヤル(Decca92・Digital)‥‥ソナタ1&2、子守唄、ロマンス、他
Bファウスト(ハルモニアM2001・Digital)‥‥ソナタ1&2、子守唄、ロマンス、アンダンテ他
Cアダム(カメラータ2001・Digital)‥‥ソナタ1&2、子守唄、ロマンス、アンダンテ他
ファウストは昨年来日してました。アダム盤は姉妹での演奏。

>ソナタNo1だけなら
@グリューミオー(フィリップス62)、Aズーカーマン(RCA93・Digital)
邦人演奏家ならB梅津美葉(RCA98・Digital)、C漆原朝子(カメラータ92・Digital)

>ブランデンブルグ協奏曲
録音も古くなりモダンながら個人的にはこの1点を薦めたいです。
@リヒター/ミュンヘン・バッハO(アルヒーフ67)

442 :名無しの笛の踊り:04/02/01 21:49 ID:rMb/eZVY
>>441
グリュミオーは両方とも入れてるよ。いま手に入るかどうかは不明だが。
ファウストは、どこかのスレで絶賛している人がいた。
シャハム(DGをクビになって、どっかのマイナーレーベルへ移籍した)も
気になるなあ。これは、どちらか1曲のみ。

443 :432:04/02/01 21:53 ID:5dDZVUXp
>>435
ありがd。
ケンプ聴きました。良い演奏ですが自分の求めているものとやや違う感じ。
最近の録音はありませんか?
アフナシェフもグールドも嫌いではありませんがこの曲の演奏は聴きたくありません。

せっかく教えて頂いたのに満足できない自分が         悲しい。

444 :名無しの笛の踊り:04/02/01 22:00 ID:VKmJHq/j
>>437
コンドラシン/モスクワフィル これ以上の全集は無い、と断言していい。限定盤だから今のうちに買っとけ
これ以外は買わなくてもいいけど、金が有るならバルシャイやハイティンクあたりでも買って聴き比べすればいい

でも俺が一番すきなのはロジェヴェンだな(廃盤だけど…)

445 :HOO:04/02/01 22:03 ID:cIIkyl26
>>442
>グリュミオーは両方とも入れてるよ
フィリップス77年録音で出てます。No1だけにしたのは、小品組合せでないのと、
個別購入では1番が発売が多く購入しやすいのでUpしました。ご了解を。。

446 :名無しの笛の踊り:04/02/01 22:26 ID:Y7FhRm/F
>>434
英雄的な5番
トスカニニで決まり
他に息子、父クライバー
カラヤソ63年 バレンボイム、以外にハイティンク

447 :('A`)ウツダ ◆9d0clOTk26 :04/02/01 23:26 ID:Ewb4MTvO
>>437
他の人が述べている通り、演奏の完成度の高さ、入手の難易度という点では、
韓国Aulosから先日出たばかりの、
「コンドラシン/モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団」(7500〜8500円)がオススメです。
全体を通しての平均点の高さという点では、この全集がベストだと思います。
この全集は昔出ていた全集を、新しくリマスタリングしなおし復刻したもので、
従来最高のもの(BMG国内盤)よりも良い音質です。
しかし、いくら良い音質とは言えども、旧ソ連での録音なので大音響の部分で
音像がぼやけるところもあります。
とはいっても、Decca辺りの50年代後半のステレオ録音ぐらいの音質が
大丈夫な人ならば問題は無いでしょう。
それに、この全集は多分、1年・・・下手すれば半年もすれば店頭では
新品は手に入らなくなりそうなので、あるうちに買っておいたほうがいいと思います。

他に、ショスタコ初心者で曲を知ってみたいというだけならば、
「バルシャイ/WDR」の全集でもいいでしょう。
値段も他の全集と比べてはるかに安く(4500円)、演奏もまずまずなのでオススメです。
でも、これちょっと前は3000円だったんですよね・・・。

あとは、
「ハイティンク/アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団」(8000〜9500円)も
結構いいです。全体の水準が高く、音質が良い方がいいならば、
こちらを買ってもいいでしょう。

448 :名無しの笛の踊り:04/02/01 23:31 ID:oG1iNMoj
シューベルトの四手ピアノ作品のお薦めの曲・CDを教えてください。
また、他の作曲家の連弾の作品のお薦めを教えて欲しいです。
よろしくお願いします。
ちなみに今持ってる連弾のCDは、
ハンガリー舞曲の連弾版(ラベック姉妹)だけです。

449 :名無しの笛の踊り:04/02/01 23:39 ID:xj5HdMIR
>>436
私はモダン楽器のブランデンブルクに敢えてカラヤンを推したい。
60年代ベルリンフィルの猛者どもの協奏曲が聴ける。

450 :名無しの笛の踊り:04/02/02 01:07 ID:M1H0a2z7
>>432
118−2なら私はバックハウスで決まりだと思う。
ケンプはDECCAとDGに録音があり、私はどっちもピンと
きませんが、BBCLEGENDSのライヴの演奏はよかった。

>初めて聴くのなら、世評の高いアフナシェフ、グールドは
>あまりお奨めしません。

435氏のこれは同意。


451 :名無しの笛の踊り:04/02/02 01:57 ID:YH2rkQ3Y
>>448
シューベルトならエミール&エレーナ・ギレリスの演奏がいいですよん。
(ロンドD.951/幻想曲D.940など)

モーツァルトにも2台/4手のための素敵な作品があります。ソナタK.448など。
アルゲリッチ&ラビノヴィチのワーナー盤が廉価で入手しやすいかも。

そのアルゲリッチは2台/4手のアルバムを沢山出しています。
フレイレと組んだDG盤がなかなか素敵。(昨年、同じプログラムのリサイタルが日本でありました)

あと、モーツァルトのソナタをグリーグが2台ピアの用に編曲したものがあって、
レオンスカヤとリヒテルのコンビで聴けます(ワーナー)

452 :名無しの笛の踊り:04/02/02 03:44 ID:ZrgjIeV2
>>411
ヴァントのブルックナー7番、NDR盤では泣いたな。2楽章が美しすぎる・・・
フルトヴェングラーのバイロイト「第九」でも泣いた。

あと、邪道になるけど、全日本吹奏楽コンクールの1992年神奈川県立野庭高校の
コープランド「アパラチアの春」抜粋。これは泣けた。レニーもMTTも
かなわない表現をしている箇所が一つだけある。フルートソロの歌いまわし。

>>425 「ルスランとリュドミラ」序曲
ショルティ指揮ベルリン・フィル(Decca)
60年代の録音。快速テンポでぶっ放します。

バルシャイ/ケルンのショスタコ全集、いまは犬通販で4000円台ですが
過去にも\4311→\2799と下がったことがあるので、安くなる可能性は
なきにしもあらずです。いずれにしても安いときに買っておくのがベストです。




453 :名無しの笛の踊り:04/02/02 03:54 ID:Bd0JabK5
モーツァルトのピアノソナタ
今までグールドの全集聴いてるんですけど
スタンダードな演奏だと誰がいいでしょうか?

既出だったら罵倒していいです

454 :名無しの笛の踊り:04/02/02 05:00 ID:1tjg4TTI
マーラー9番のおすすめをお願いします。カラヤンしか聴いたことないのです。

455 :名無しの笛の踊り:04/02/02 05:32 ID:ZrgjIeV2
>>454
BPOなら、バルビローリ・アバドあたりを
フィルハーモニアなら、クレンペラ―・シノーポリ・ザンデルリンクあたりを
バイエルンなら、クーベリックのスタジオ盤とライブ盤、マゼ―ル裏青あたりを
NDRなら、エッシェンバッハの裏青2種を
ロンドンフィルならテンシュテット、フランクフルトならインバルを
それぞれ薦めておきます。

音響効果抜群の演奏なら、インバルとベルティーニ。
精神性が強く現れている演奏がお好みなら、エッシェンバッハ・テンシュテット
シノーポリあたりがお薦め。
明るい気分で健康的なマーラーなら、マズア/ニューヨークフィルを
薦めておきます、但し、マズアは賛否両論がすごく分かれる演奏。


456 :('A`)ウツダ ◆9d0clOTk26 :04/02/02 12:51 ID:q04GAZ5q
>>454
バーンスタイン/アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団
バーンスタインのマーラーの最高傑作。
素晴らしい演奏。この表現が出来ない自分の語彙の少なさが悔やまれる・・・。
バーンスタインにはBPhに客演したライブ録音も残っているけど、
全体の完成度で、コチラを挙げておく。

バルビローリ/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
バルビ節を満喫する事が出来れば、とてつもない名演。
自分はこの録音でマーラーが好きになりました。

それと、カラヤンなら、82年のライブを聴きましたか?
カラヤンのマラ9の正規盤には二種類あって、79年のスタジオ盤より、
82年のライブ盤が凄くいいです。同じくカラヤンの82年のライブ録音は
海賊盤で出ているのがあり、それが至高の品です。

あと、遅いテンポの
クレンペラー/フィルハーモニア管弦楽団
一つ一つの音を突き詰めて曲の真相に迫ろうとする名演。
この指揮者にフィルハーモニア管弦楽団を預けたレッグの先見の明に感謝します。
しかし、クレンペラーのマーラーは好き嫌いが出ますので、
すこし曲に慣れてからでもいいかと。

457 :名無しの笛の踊り:04/02/02 13:09 ID:ij19f38Z
シューマンの室内楽がまとめて聴けるCDのお薦め教えて下さい。
特に三つのロマンスが好きなんでこれが入ってたら嬉しいです。

458 :名無しの笛の踊り:04/02/02 15:01 ID:+jeL1asq
>>453

私もグールドを買ったのが一番最初ですが、あと、スタンダードなら
ギーゼキングとラローチャを揃えてます。安いから。

ピリスとへブラーの箱は悪くないですが、ちょっと高いか。
ヴァージン外盤のポミエも安くて悪くはないが、いま一歩
食い足りない気が。

459 :名無しの笛の踊り:04/02/02 15:23 ID:SxajPkr8
『版画や映像』のピアノ曲で、だれかおすすめの音楽家のCDは何かないでしょうか?


460 :名無しの笛の踊り:04/02/02 15:46 ID:v0U6rD21
>>455
エッシェンバッハの裏青2種って、別演奏?

461 :名無しの笛の踊り:04/02/02 16:11 ID:L/eQkKV3
>>439,444,447,452
ありがとうございました。
コンドラシンの全集を買ってきました。
バルシャイまた安くならないかな

462 :とういん:04/02/02 18:12 ID:GtUw4+Eg
>>453
エッシェンバッハなんてのはいかがでしょう?
思い詰めて、自分の内面に沈み込んだ、まるでシューマンかなんかみたいなモーツァルト。
やっぱりスタンダードとは言えないのが悲しい。

>>454
ザンデルリンクのマーラーの9番だったら、BBCを指揮したライヴが、ただならぬ気迫のこもった名演です。
その反面、終楽章の癒される様な所も他に類がないと。

第1楽章の迫力だったらバーンスタインの方が迫力あるけど、なんだか終楽章は違う様な気がするのが悲しい。

463 :名無しの笛の踊り:04/02/02 19:35 ID:fsijgL50
>>457
「3つのロマンス 作品94」は、オーボエ、ヴァイオリン、A管クラリネットで
演奏できるようになっていますが、ポピュラーなのはオーボエ版ですね。

ハインツ・ホリガ―(ob) アルフレート・ブレンデル(pf)・・・フィリップス
昔からの名盤です。最近ホリガ―の旧録が1200円でまとめて再発されました。
これには「幻想小曲集」や「民謡風の5つの小品」(抜粋)なども含まれています。 

ヨーゼフ・キシュ(ob) イェネ・ヤンドー(pf)・・・ナクソス
このレーベルのかなり初期からある録音です。obのキシュは武蔵野音大の
客員教授も務めています。実直な演奏ですが、東欧の味がある演奏です。
「幻想小曲集」「民謡風の5つの小品」「ヴァイオリン・ソナタ第1番(ob版)」が併録です。

クラリネット版では、ラルフ・マンノ(cl) アンサンブル・インカント・・・ARTE NOVA
がお薦めです。レーベルがOHEMSに移ったかもしれません。

Peters版の楽譜では、チェロ・パートも新しく加わっているのですが
まだ録音したという話を私は知りません。ヴァイオリンも「これは」という
録音が紹介できないのが 悲しい です。

>>460
別演奏です。
NDRの自主制作盤音源と、NHK-FMでも放送された音源の2種類あります。
>>462
ザンデルリンク/BBC82年いいですよね。もうBBCから再発されたのかな?
レーベルあぼーんでお蔵入りになっていたんですよね。

464 :名無しの笛の踊り:04/02/02 19:48 ID:v0U6rD21
>>463
エッシェンバッハのマラ9青裏は
LIVE SUPREMEとEn Larmesがあると思うんですが、
この2種は2001年で自主制作は1996年の演奏ではないですか?
もう1種類青裏があるんでしょうか。
En Larmesは未所持なんですが、音質はいかがでしょう。

465 :名無しの笛の踊り:04/02/02 20:36 ID:hsa31VMe
ベートーヴェンの第九。
がいしゅつかもしれませんがお願いしまつ。

466 :名無しの笛の踊り:04/02/02 20:51 ID:Dv7amtBc
>>465
ケンペ/ミュンヘンフィル
ブリュッヘン/18世紀オケ
イッセルシュテット/ウィーンフィル
カラヤン/ベルリンフィル
ワルター/コロンビア響
マズア/ゲヴァントハウス管
ヴァント/北ドイツ放送響
ハイティンク/コンセルトへボウ
佐渡裕/新日本フィル
ノリントン/ロンドンクラシカルプレーヤーズ
シューリヒト/パリ音楽院
ミュンシュ/ボストン響
マッケラス/ロイヤルリヴァプール
シェルヘン/ルガーノ放送響
ブロムシュテット/シュターツカペレドレスデン
バーンスタイン/バイエルン放送&ドレスデン
フルトヴェングラー/バイロイト祝祭管
メンゲルベルグ/Aコンセルトへボウ
クリュイタンス/ベルリンフィル
ガーディナー/レヴォリューオネル・エ・ロマンティーク
朝比奈隆/大阪フィル
山田一雄/さっぽろ響

467 :名無しの笛の踊り:04/02/02 20:59 ID:fsijgL50
>>465
宇野功芳/新星日響
宇宿/フロイデフィル
岩城宏之/N響

まともなところで
クレンペラ―/PO(テスタメント)

468 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:03 ID:Dv7amtBc
DVDでは、

シノーポリ/シュターツカペレドレスデン
小澤征爾/さいとうきねん

469 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:18 ID:4oA/I4ET
今日、FMでシベリウスの交響曲第二番を聴いて、大変
感銘を受けました。
お薦めをお教え願いたいと思います。
よろしこ。


470 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:19 ID:gvUBQcmb
>>465
ベーム/VPO
バーンスタイン/VPO
バーンスタイン/色んなオケ(ベルリンの壁崩壊直後のライヴ)
ノリントン/シュトゥッツガルト放送響
テンシュテット/LPO(BBC音源)

471 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:21 ID:gvUBQcmb
>>469
ヤルヴィ/エーテボリ響
ベルグルンド/ヨーロッパ室内管
ベルグルンド/ヘルシンキ・フィル
サカリ・オラモ/バーミンガム市響
ヴァンスカ/ラハティ響
C.デイヴィス/ロンドン響
ならハズレはないと思われます。

472 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:24 ID:fsijgL50
>>469
マッケラス/ロイヤルフィル(TRING)
今聴いてるけど、結構いいよ。駅売りで買える。980円くらい。

473 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:25 ID:Dv7amtBc
>>469
ベルグルンド/ヘルシンキフィル
ベルグルンド/ヨーロッパ室内管
ベルグルンド/ボーンマス管
サラステ/フィンランド放送響
オーマンディ/フィラデルフィア管
オラモ/バーミンガム響
レヴァイン/ベルリンフィル
ヴァンスカ/ラハティ響
バルビローリ/ハレ姦
カラヤン/ベルリンフィル
Cデイヴィス/ボストン響
ギブソン/スコットランド国立管
コバケン/チェコフィル
カヤヌス/交響楽団(音が。。。)

474 :454:04/02/02 21:37 ID:9k1DzKP/
>>455-454 >>462
わー! レスがいっぱいで感激です。カラヤンはライヴもあったのですか。
私が持っているのはスタジオ盤のほうでした。けっこう緻密な演奏で気に入ってたのですが、
情念渦巻くライヴでの熱演も聴いてみたいです。

たくさんありすぎて本当に迷いますが、とりあえずバーンスタインのライヴとクレンペラー
あたりを聴いてみようと思います。皆様、丁寧な回答、本当にありがとうございました。
大変参考になりました。

475 :HOO:04/02/02 21:38 ID:G/gyfGep
>>469
あまり推奨する方が少なくなったものの、
一番の愛聴盤を一点。。
@ピエール・モントゥ/LSO(Decca59・STEREO録音)

476 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:48 ID:oiZFBio3
>>474
バンスタならベルリンの壁崩壊コンサートよりウィーンフィルとのLIVEのほうが良いと思われ

477 :名無しの笛の踊り:04/02/02 23:18 ID:QIdsaUj1
>>465
厳粛 クレンペラ ジュリニ/ベルリン 
祭り ジンマン トスカニニ
古楽 和風 アーノンクル ブリュヘン
デミグラスソース カラヤン’63
ものまね系 バレンボイヌ ガーディナー
ヒーロー系 フルトベン

478 :名無しの笛の踊り:04/02/02 23:21 ID:QIdsaUj1
>>469
ザンデルリンク 暗くて情熱的 略してクラジョウ
Cディビス 明るくて情熱少し 響きがキレイ

479 :名無しの笛の踊り:04/02/03 05:43 ID:HcOxbapx
>デミグラスソース カラヤン’63
新しい調味料みたいw

480 :名無しの笛の踊り:04/02/03 06:51 ID:c3EZ7I+P
>>476
誤爆

481 :448:04/02/03 07:23 ID:kFMTLWdf
>>451
遅レスになってごめんなさい。
モーツァルトもアルゲリッチも大好きなので
アルゲリッチのから購入していこうと思います。
大変ありがとうございました。


482 :名無しの笛の踊り:04/02/03 08:27 ID:NOzuC7Hx
>>643
レスありがとうございます。
ホリガー盤を買ってみようかと思います。最近有田さんのフルート版
が出てるみたいなんですけどあれはどうなんでしょうか?

483 :463:04/02/03 09:03 ID:x6HNhVIS
>>482
私へのレスかな?
フルート版については全くわからないです。ごめんなさい。
>>464
レスアンカーが前後しましたが、私の勘違いだったようです。
いま流通してる裏青が2枚とも2001年(FMで放送されたもの)だとしたら
1996年のNDR自主制作盤は裏青にはなっていないことになります。スミマセン。
音質については、私はFMから落としてMDで聴いているので、わかりません。
どなたか詳しい方がいたらフォローお願いしますです。

484 :名無しの笛の踊り:04/02/03 11:33 ID:o00qM7ug
469っす。
遅くなってすみません。

クラ音深海魚の諸兄へ
やはり北欧の作曲家がものした曲だし、ご当地ソング
つーことで、ベルグンクド/ヘルシンキ・フィルを狙って
みようかと思います。
ご教授に深く感謝いたします。
スーパー初心者より。



485 :名無しの笛の踊り:04/02/03 11:39 ID:XsnvN712
595 名前: 名無しさん@4周年 投稿日: 04/02/01 12:31 ID:pYo6O9H3
       2ちゃんもう閉鎖するって本当?

596 名前: ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★ [sage] 投稿日: 04/02/01 12:31 ID:???
       >>595
       本当。

758 名前: ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★ [sage] 投稿日: 04/02/01 18:31 ID:???
(嘘を嘘と見分けられない人には)・・・
なんて言ってたおいらですが、今回ばかりはネタじゃないです。
さっきまでネタっぽい雰囲気出してましたけど、閉鎖直前に大騒ぎになっても
なんか後味が悪いので、本当のことを言います。
2chは3月いっぱいで閉鎖です。
閉鎖理由や経緯等は、まあ、後々報告します。
残り2ヶ月ほどですが、みなさん楽しんでね。


486 :名無しの笛の踊り:04/02/03 11:47 ID:Ng6cEpOJ
400 名前: ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★ [sage] 投稿日: 04/02/01 20:06 ID:???
閉鎖はまた今度にしましたです。
でも閉鎖すると思って調子乗ってたバカはアク禁にしますです。
バカは嫌いなので相手にしたくないです。


487 :名無しの笛の踊り:04/02/04 13:23 ID:VZaSXUkO
メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲ホ短調のおすすめありませんか?

488 :名無しの笛の踊り:04/02/04 18:20 ID:xmW/1b7d
>>487
ハゲット(vn) マッケラス&啓蒙時代o.
時代楽器の音色と限界がわかる

489 :名無しの笛の踊り:04/02/04 22:22 ID:C/alLQxi
>>487
ま、最近の録音から挙げると
ムローヴァ/ガーディナー&ORR
ヒラリー・ハーン/ヒュー・ウルフ&オスロ・フィル
五嶋ミドリ/ヤンソンス&BPO
ってとこでしょうか。

ムローヴァの語り口の巧さ
ヒラリーの切れ味
ミドリの抒情性
いずれも捨てがたい快演です。


490 :とういん:04/02/04 23:07 ID:U7P/IbSd
>>487
イーゴリ・オイストラフ/コンヴィチュニー/ゲヴァントハウス
最高の演奏かどうかはわかりません。
これまで、メンデルスゾーンの作品は軽くて薄味のものと偏見を持っていました。
でも、優雅な味わいはあるかなとの一応の評価はしていたのですけど。
ある日、オイストラフ息子/コンヴィチュニー/ゲヴァントハウスのメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲を聴いてこれまでの考えがぶっ飛びました。
ゲヴァントハウスの重厚な響きを聴いて、この曲が弱いという考えが吹っ飛びました。(もちろん、コンヴィチュニーの指揮の良さもある)
そして、オイストラフ息子は決して親の七光りではない、イーゴリ独自の芸風がある事を。
そして、最大の偏見である、メンデルスゾーンの作品は、決して薄味の軽いものだという事を打ち砕いてくれたという事。

こんな経験をして、他にもいろいろな良い演奏があると気がつきました。

491 :名無しの笛の踊り:04/02/05 05:46 ID:ul+ksifa
チャイコフスキーのマンフレッド交響曲のおすすめを教えてください。
以前ムーティが出てましたが、他のはないですか?

492 :名無しの笛の踊り:04/02/05 06:39 ID:riL3lGDB
>>491
マズアぐらいしか思い浮かばないな。
録音があればだけど、スヴェトラなんか面白そう。

493 :名無しの笛の踊り:04/02/05 08:51 ID:47TDcfap
>>491
オーマンディ 充足

494 :とういん:04/02/05 09:13 ID:T0QRPWn4
>>491
他にはシャイーのがありました。
私の持っているのはオーマンディ盤でこれで満足しています。

495 :名無しの笛の踊り:04/02/05 09:46 ID:RzjuEtKm
>>491, >>492
スヴェトラ 67年と93年の2つあるよ

496 :名無しの笛の踊り:04/02/05 10:04 ID:zIwe2puI
>>491
あと薦められるのはロジェヴェン、シルヴェストリあたりなんだけど、

やっぱり最強は トスカニーニ のだと思う。(mono)


497 :名無しの笛の踊り:04/02/05 10:07 ID:QHQCPSz0
>>491
アーロノヴィチ/ロンドン響(DG)
ヴァーシャリとラフマニノフの協奏曲を入れてた頃の録音。
充実感がある。

498 :名無しの笛の踊り :04/02/05 12:29 ID:FEEJshvV
ヴォーン=ウィリアムズの交響曲全集でお薦めを。。。
お店にはプレヴィン、ボールト(EMI)、ボールト(デッカ)がありました。
全集のお薦めは邪道なのかな? 情報があまりないので、よろしくです。

499 :名無しの笛の踊り:04/02/05 12:41 ID:ETesTZds
>>498
挙がってる三種に答えが集中するかもしれないから
漏れはあえて違う物を。
 
 ハンドリー&ロイヤル・リヴァプール

500 :名無しの笛の踊り:04/02/05 20:20 ID:thyecYOL
>>498
ボールト(EMI)いいっすよ。
田園最高。

501 :491:04/02/05 22:51 ID:ul+ksifa
>>492-497
有難う御座いました。

502 :とういん:04/02/05 23:56 ID:8ceXoNOX
>>498
ヒコックスのロンドン交響曲の原典版がなかなかよろしかったです。
他の人の全集を聴いた人も、この版の録音はヒコックス盤しかないので、一度は聴いてみるのもよろしいかと。
ヒコックスも交響曲全集を録音していませんでしたか?
少なくとも今は完成していなくても、全集録音を目指しているはず。

503 :498:04/02/06 11:47 ID:br/BoxTr
>>499>>500
ありがとうございます。
もし出来れば、どんな演奏なのか教えていただけるとうれしいです。

>>502
ありがとうございます。今持っているのはヒコックスの6&8だけです。
あぁ、ヒコックスでゆっくり揃えるのもいいかも。なんて。

504 :名無しの笛の踊り:04/02/06 22:53 ID:uCUh4Vrh
ショスタコーヴィチのジャズ組曲のおすすめ盤教えて下さい。

505 :名無しの笛の踊り:04/02/06 23:51 ID:0iw/WwG4
>>504
シャイー&コンセルトへボウ


506 :名無しの笛の踊り:04/02/07 09:58 ID:Smqw9feP
大地の歌のおすすめを教えて下さい。

507 :名無しの笛の踊り:04/02/07 10:37 ID:SoP+twq6
>>506

バーンスタイン/ウィーンフィル
バーンスタイン/イスラエルフィル
ロスバウト/南西ドイツ放送
ワルター/ウィーンフィル(1936年)
ワルター/ウィーンフィル(1952年)
ワルター/ニューヨークフィル
インバル/フランクフルト放送
ブーレーズ/ウィーンフィル

508 :名無しの笛の踊り:04/02/07 10:44 ID:DuTs2a+t
>>506
定番だがクレンペラー
ヴンダーリヒは聴いといて損はない。

509 :名無しの笛の踊り:04/02/07 10:46 ID:SoP+twq6
>>508
あえて避けたのに。。。

 クレンペラー、ベト聞いてから腹たって、CDも全部処分したよ。

510 :名無しの笛の踊り:04/02/07 10:59 ID:DuTs2a+t
>>509
でもヴンダーリヒだから。
ドイツ語圏では彼はやはり特別なので、、、

511 :名無しの笛の踊り:04/02/07 11:47 ID:zymOvXe1
>>509
必死だな

512 :名無しの笛の踊り:04/02/07 13:46 ID:4mnCay/o
ヤナーチェクのピアノソナタのお勧め教えてください。

513 :名無しの笛の踊り:04/02/07 14:02 ID:iAZ38Dsn
>>506
ザンデルリンク


514 :('A`)キモメン ◆9d0clOTk26 :04/02/07 16:06 ID:TfANoyWX
>>506
カラヤン/ベルリンpoが好きです。
美しく聴きやすい。そして、廉価(1200円)で出たから買いやすい。
初めて大地の歌を買おうと思う人は、是非これを。

あと、クレンペラー。
全体が前に出ようとし、そして深く音楽を掘り下げる・・・。
終楽章の木管の響きなんかタマラン。
>>509
ベートーヴェン聴いて駄目だから、マーラーとかも捨てるって変じゃない?
まあ、オイラはベートーヴェンも大好きなわけだが。


またもや盛大に釣られてる?
('A`)ウツダ…

515 :名無しの笛の踊り:04/02/07 16:37 ID:tGA/qtVC
そこまで腹が立った理由が知りたい。
カラヤンとかオーマンディみたいな「表面的」などと一部から揶揄される指揮者だと
そういう反応を示す人もいるだろうけど、クレンペラーというのは珍しい希ガス。

516 :名無しの笛の踊り:04/02/07 16:43 ID:+U38zuew
>>514
お! ('A`)ウツダさん、ハンドル変えたのですか?

517 :('A`)キモメン ◆9d0clOTk26 :04/02/07 17:08 ID:TfANoyWX
>>516
その日の気分で変えてます。
でも、基本は('A`)キモメンで行こうかと思います。

>>515
ヘリウム

518 :名無しの笛の踊り:04/02/07 18:10 ID:iVixNx+1
ヴェルディ・レクイエム お願いしまつ。

519 :名無しの笛の踊り:04/02/07 18:20 ID:Y29WLMcJ
つーか>>507のセレクションと>>509の即効レスを見れば
大体どんな香具師かは分かるよなw

520 :名無しの笛の踊り:04/02/07 18:37 ID:QwLDSOWw
ショスタコーヴィチの10番 お願い。

521 :名無しの笛の踊り:04/02/07 19:19 ID:45w+6Uz6
>>518
ショルティ 怒
ムーティ 鋭
アバド/ミラノ 中
カラヤソ 祭典

522 :名無しの笛の踊り:04/02/07 19:56 ID:iatjJcVN
>>520
シップウェイ/ロイヤルフィル

523 :名無しの笛の踊り:04/02/07 20:17 ID:ae0ohHkB
ベートーヴェンのヴァイオリンソナタ第9番のオススメを教えてください

524 :('A`)キモメン ◆9d0clOTk26 :04/02/07 20:24 ID:eV0W9vhS
>>520
ショスタコーヴィチ 交響曲第10番
1、カラヤン/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(DG)
録音の音質も良く、演奏も流麗でいい。
アカな怨念みたいなものはありませんが、名演でつ。
2楽章のスネアの音がカコイイ。
60年代のと、モスクワライブ、80年代のものがあるけど、
80年代のが一番好き。高いピッチをとってたBPhを堪能したいなら60年代を。
モスクワライブは演奏はいいけど、音質が悪いし、入手困難だからパス。
まあ、カラヤンのタコ10にはまったら揃えてみましょう。

2、ムラヴィンスキー/レニングラード・フィルハーモニー管弦楽団(Victor)
即物的に見えながらも、ショスタコーヴィチに迫った解釈。
迫力も申し分なく、この録音をベストに挙げる人も多い。
音質では、日本のVictorからの復刻がベスト。
こんな音も入ってたのか!って思いました。

他にも、ザンデルリンクや、コンドラシンも良いです。


さっき焼肉を食べに行ってきた。美味しかった。
これで('A`)キモメンはあと10年は戦える!

525 :名無しの笛の踊り:04/02/07 21:13 ID:JvqGWnMq
皆さんのシェエラザードのお奨めを教えてください。
 それから、この曲でアンセルメ・パリ音楽院の組み合わせがあるというのは
私の妄想でしょうか? ご存じの方がいらっしゃいましたらお願いします。

526 :名無しの笛の踊り:04/02/07 21:16 ID:l4o3Yz93
>>520
ザンデルリンクがいいね。

>>525
ゲルギエフでいんじゃない?濃厚だ。

527 :名無しの笛の踊り:04/02/07 21:19 ID:+U38zuew
>>525
とりあえずベタですが、チェリをオススメします。アンセルメはスイス・ロマンド管との
演奏ならあるようですが、パリ音楽院管を振ったものは私は知らないです。
お役に立てなくてスマソ。

528 :名無しの笛の踊り:04/02/07 21:19 ID:45w+6Uz6
>>523
クロイツェル
クレメル/アルゲリチ 表現意欲>>>調和
グリュミオ/ハスキル 今聴いても新鮮>>>録音
シュレーダー/インマゼル グイグイ引き込まれます
フランチェスカティ/カザドシュ 洗練>>>迫力
メニューイン/ケンプ 好事家向け
シュナイダーハン/ゼーマン 力演デスタ

529 :名無しの笛の踊り:04/02/07 21:44 ID:1XO3QyNK
曲名がいまいち不明なんですが…

ボロディンの
歌劇「イーゴリ公」の曲で「だったん人の踊り」(女声コーラスが印象的な曲)と、
「中央アジアの草原にて」

のお薦め、お願いします。


あと、以前こんなCDを購入したのですが(悪名高いPILZレーベル)
ttp://2.csx.jp/users/kechikechicl/romantic.htm
このCDの
バイエル「人形の妖精」(RCAで出てるような?)
アディンセル「ワルソー・コンチェルト」
以上2曲って、メジャーレーベルからCDが発売されているのでしょうか?
現在入手できる物があったら、おしえていただけないでしょうか。


530 :('A`)キモメン ◆9d0clOTk26 :04/02/07 21:46 ID:eV0W9vhS
>>525
コンドラシン/アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団
力強く、迫力溢れる演奏かと思いきや、
うっとりとしてしまうような優しく、深い歌わせる。
当時のコンマスのクレッバースのヴァイオリンソロの音色も素晴らしい。

カラヤン/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
・・・なんか今日は、カラヤンばかり奨めているような気がするけど、良いものは良い!
全体的にレガートのかかったヴァイオリンが、まろやか〜な味を出してます。

あとは、スマートで色彩感溢れるデュトワ、
やりすぎなくらい表情付けするロストロポーヴィチなんかも面白い。

珍演では、ゴロワノフ/ボリショイ歌劇場管弦楽団
スヴェトラーノフをはるかに超えた爆演。
冒頭から、ぼえええええええええええええええ!!!!っという凄い金管の咆哮から始まり、
その後、フォルテッシモのたびに音像が真っ白になりそうなくらいに音を出します。
ヴァイオリンソロに、ダヴィド・オイストラフを起用しており、
どこまでも美しい響きを奏でてくれます。
オイストラフの弦の響きと、オケの響きを堪能してください(笑

あと、1楽章のシンバルからして不思議なストコフスキーもどうぞ。

531 :('A`)キモメン ◆9d0clOTk26 :04/02/07 21:49 ID:eV0W9vhS
>>529
だったん人の踊りは、単純に器楽的に楽しむなら、
カラヤン/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団をどうぞ。
またそれかい!っといわずに聴いてみてください。
だったん人の踊りのマイベストです。


合唱のついた録音では、
ストコフスキーのDeccaからでた廉価盤をどうぞ。
楽譜をいじり、カットをなされていますが、
そういった理由でこの演奏を聴かないのは勿体無い。
物凄い迫力です。低弦のピッチカートなんてタマラン。

532 :名無しの笛の踊り:04/02/07 21:50 ID:B6mwIlGK
>>525
デュトワ/モントリオール

>>529
両曲とも、フェドセーエフ/モスクワ放送響

533 :名無しの笛の踊り:04/02/07 21:51 ID:xLL4kRqh
マーラー8番のお勧めを教えてください。
1,4,5,6,7あたりは色々聞き込んで自分のベスト盤みたいなの
ができたのですが・・・・
初心者にとって声楽入りは鬼門ですね。
ちなみにマゼール&VPOとクーベリック&バイエルンは聞きました。


534 :('A`)キモメン ◆9d0clOTk26 :04/02/07 22:03 ID:eV0W9vhS
>>533
クーベリック、オイラ大好きです。第二部が特にいいですね。
マイベストは、ノイマン/チェコpoの82年盤だけど、
親しみやすい録音で、

インバル/フランクフルト放送交響楽団
廉価で買いやすいし、純音楽的で良い演奏だと思います。

アバド/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
アバドのマーラーを貶すヤツは、コレと3、7、9とを聴きなさい!
絶対考えが変わるから!

ショルティ/シカゴ交響楽団
ゴージャスなソリスト陣に、完璧なオケと合唱。
迫力、音質、演奏どれをとっても文句無し!

あと、モノラルとかが大丈夫な人は、
そのうち、ストコフスキーの録音を聴いてみてください。
普段のストコフスキー節は影を潜め、
ただひたすらに、作曲者に対する真摯な敬意と愛を感じる名演です。

535 :529:04/02/07 22:25 ID:1XO3QyNK
>>531-532
ありがとうございます。
ストコフスキーと、フェドセーエフで探してみます。


536 :名無しの笛の踊り:04/02/07 22:53 ID:gmc/PZbg
>>512
まずは、フィルクシュニー(RCA)

537 :名無しの笛の踊り:04/02/07 23:17 ID:80QKZBL6
>>525
アンセルメ/パリ音楽院 ってこれでしょ?
ttp://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=254170
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000687UH/

538 :名無しの笛の踊り:04/02/07 23:29 ID:45w+6Uz6
>>533
ハイティンク お見事

539 :525:04/02/08 00:29 ID:anKMVWGX
537さん ありがとうございます。 
(このシリーズのクリュイタンスを持ってますのに・・迂闊でした)
レスいただいた皆様、ありがとうございます。
ボリショイを聴いてみようかと思います、(ゲルギー、デュトワ他持ってますので)
自分はヤルヴィ・スコティッシュナショナルが割と好きです(アンセルメに似ているらしい
という思いこみの元に・・ですが)ただ、時期によってゲルギーが良かったり
オーマンディが良かったりという状態ですが。
みなさまの書き込み 読んでいてワクワクします、また違う曲でも教えてください。

540 :名無しの笛の踊り:04/02/08 02:19 ID:rfRgJAy1
モーツァルトのピアノ協奏曲第23番のお勧めをお願いします。
クラシカ・ジャパンで放送されていたポリーニ/ベームのが気に入っています。

541 :504:04/02/08 03:20 ID:O63Mvq0j
>>505さん、ありがとう。
他にでないということは、ジャズ組曲はこれが決定盤て感じなのかな。
さっそく購入しに行ってきます。

542 :436:04/02/08 10:09 ID:/MgaagMo
>>438さん
>>とういんさん
>>Hooさん
>>449さん

レス遅くなってスイマセン。フォーレはファウストの評判が良いみたいですね。
438氏聴かれたら感想教えていただければ幸いです。
シャハムもよさそうですが1番しか入ってないですね。
この人は演奏は良いんだけど鼻息が凄いですな(笑
カザルスのブランデンブルクは安く再発売されるみたいなので
(お金が入ったら)聴いてみようと思います
ありがとうございました。


543 :名無しの笛の踊り:04/02/08 10:16 ID:5NI34Lrl
>>540
ポリーニでイイジャナイ
グルダ/アーノンクル 競争曲
シフ/ヴェーグ 協奏曲 オケイイ
バレンボイム新 艶奏曲
ハイドシェク 狂奏曲
アスケナージ 渚のアデリーヌ



544 :名無しの笛の踊り:04/02/08 12:58 ID:UXmFebdA
>>540
カサドシュ/セル (SC)
颯々と演るのかと思ったら、二楽章でsoloも棒も思い切り粘ってるのに驚いた。一聴の価値アリカト。

545 :名無しの笛の踊り:04/02/08 14:38 ID:GVpmRoGu
 チャイコフスキーの憂鬱なセラナードとなつかしい土地の思い出(全3曲)
 誰がいいですかねぇ。CDショップのサイトで探すのも難しいので・・・

546 :名無しの笛の踊り:04/02/08 20:24 ID:oSE+aZR8
>>529
だったん人は合唱ないけどセルが凄い。
イーゴリ公は序曲もいいよ。

547 :名無しの笛の踊り:04/02/08 23:53 ID:GVpmRoGu
 録音に多少難があるが、だったん人はドラティもいいね。
 Clの3連符からちゃんと始まってるのはロジェヴェン、クリュイタンス(何れもEMI)

548 :名無しの笛の踊り:04/02/09 09:58 ID:zsrfAozo
>>533
バーンスタイン&ウィーンフィル
ホーレンシュタイン&ロンドン響
ミトロプーロス&ウィーンフィル(モノ)

全てライヴ

549 :名無しの笛の踊り:04/02/09 15:06 ID:lwa9P1X0
このスレはメジャーな曲じゃないと答えてくれないのだな。。。

550 :名無しの笛の踊り:04/02/09 15:12 ID:jAAVN5PN
>>549
そんな事ないはずけど、、、
昔の博識なコテ達が、コテハン叩きで嫌気がさしたのか
現れなくなってから、有名曲のしかもオケ物ばかりしかレスがなくなったよね。
俺も室内楽や声楽で聞きたい曲があるんだけど、あんまりレス期待できないからなぁ

551 :名無しの笛の踊り:04/02/09 20:45 ID:xPeOVmUm
本日FMでラヴェルの「道化師の朝の歌」オーケストラ・アレンジを聴き、
大変感動しました。
原曲はピアノ曲とか。どういうピアニストのCDを聴くべき
でしょうか?ご教授くださいませ。

552 :名無しの笛の踊り:04/02/09 21:00 ID:4yE99eJp
>>551
フランソワ[EMI] リズムの扱いがすばらしい
野島稔[Reference] 構成力が見事
ペルルミュテル[Nimbus]はちょっと入手が難しいのかな?

「鏡」という曲集の第4曲ですんで、そうやって探してね。

553 :名無しの笛の踊り:04/02/09 21:47 ID:8iCZ7/Hl
>>550
試しになんか質問しる。オペラならある程度は答えられるぞ。

554 :名無しの笛の踊り:04/02/09 22:15 ID:Ph574Hp/
>>551
ウェルナー・ハース キビキビ
モニク・アース 雰囲気


555 :名無しの笛の踊り:04/02/09 22:16 ID:4yE99eJp
>>550 >>553
ですね。

たとえば550さんはどんなのを質問しようとして躊躇したの?


556 :名無しの笛の踊り:04/02/09 22:24 ID:nEFPJPJg
きゅうさんとかなことかいう人たちね。

557 :名無しの笛の踊り:04/02/09 22:41 ID:uhiQMv7e
シューベルトの歌曲集。
「美しい水車小屋の娘」
「冬の旅」
「白鳥の歌」
これらの、最近の録音(新しい歌手・伴奏者)でのオススメを教えてください。
リリカルなのが好みです。

558 :名無しの笛の踊り:04/02/09 22:43 ID:o4Pczbgv
549、550じゃないんですが、こないだ>405でスルーされました。
でも出てる盤そのものが少ないと、その中のお薦めとかなかなか言えないとも思うので、
その辺しょうがないのでは。

それと最近少しでもいいと思う盤を片っ端からあげる人がいるんですけど、反って迷って
しまうのでは、と杞憂してしまう。

559 :名無しの笛の踊り:04/02/09 22:45 ID:8iCZ7/Hl
>>557
もし>>550さんならゴメソ。ああ書いた手前なんだけど、リートはBDFD世代の歌手メインで
聴いてるもんで…。シュルスヌスとかヒュッシュとかホッターとかヘフリガーとか…_| ̄|○

560 :名無しの笛の踊り:04/02/09 22:48 ID:uhiQMv7e
>>559
いや、>>550さんじゃないです、自分。
いやあ、古い人がいいってのは知ってるんだけど、録音の新しい、
感覚も新しいので聴きたいんです。とりあえず、それほど新しくないけど
オラフ・ベーア(水車・冬)、それとハイペリオン盤(ボストリッジ、
ゲルネ、ロルフ・ジョンソン)あたりを買ってみようかな、と。

561 :名無しの笛の踊り:04/02/09 22:49 ID:Rt/Q9R+D
前スレだったと思いますが以前レスの付かなかった質問で
良さげなCDを、昨日中古で手に入れたので答えてみます。

ショパンの曲を弦楽器にて演奏したもの
「チェロ・ワルツ Vol.1」 Channel Classicsレーベル
ウィスペルウェイ(Vc)&Dajan Lazic(P)

速めのテンポで鮮やかに弾いています。弦で演奏するとネチネチとした
感じになると想像していましたが、全然そういうことがなくてよかった。
編曲も巧みと思います。単なるBGM以上に聴き応えあり。おまけトラックつき。
曲目はワルツだけじゃなく前奏曲マズルカ等の名曲集といった選曲です。

僕もこういうCDを捜していたので、質問を憶えていました。
もし質問者の方が見ておられたら、幸いです。

562 :名無しの笛の踊り:04/02/09 22:52 ID:4yE99eJp
>>557
《冬の旅》しか聴いてないけれど、プレガルディエンがよかった。
ゲルハーエルは未聴だけど、友人がほめてたな・・・

>>558
今更だけど、インマゼールのは聴いてみました?




563 :名無しの笛の踊り:04/02/09 23:01 ID:uhiQMv7e
>>562
ありがとうございます。プレガルディエンは伴奏シュタイアーですよね?
ゲルハーエルはArte Nova。( ..)φメモメモ

564 :名無しの笛の踊り:04/02/09 23:04 ID:oANktTMU
>>562
インマゼール、気になってたんですけどやっぱり良さ気なんですね。
2枚目はそれにしてみます。ありがとうございました。

565 :名無しの笛の踊り:04/02/09 23:05 ID:4yE99eJp
>>563
そうです。シュタイアーの伴奏がまた良いんですよ。
フォルテピアノならではって感じ。

566 :とういん:04/02/10 00:08 ID:zVHGoXTc
>>557
とりあえず、「美しき水車小屋の娘」については、今カウンターテナーのコワルスキのを注文していますけど、まだ届いていません。
これまでは、平凡ですけどフィッシャー=ディースカウ&ムーアのグラモフォン盤を愛聴していました。

>>556
きゅうさんさんもなこさんも最近はいなくなってしまって悲しい。
私もこのスレに居座る値打ちがあるのかと思うと、また悲しい。

567 :名無しの笛の踊り:04/02/10 00:13 ID:IqgJAbB6
きゅうさんさんもなこさんも名無しさんになってるだけかと思ったけど、違うの?
違うんだったら悲しい。

568 :名無しの笛の踊り:04/02/10 00:18 ID:tES0y7Hu
>>557
「美しき水車小屋の娘」は、比較的新しいところでは
プレガルディエン&シュタイアーがやはりお勧めです。
ただしレーベルはテルデックではなく
ドイツ・ハルモニア・ムンディ。

>>566
とういんタンにそんなことを言われると、こっちまで悲しい。

569 :名無しの笛の踊り:04/02/10 02:06 ID:u+GMqflq
バッハのオルガン曲を安くたくさん聴きたいのですが。
鰤のコープマンを迷っていますが、系統だてて聴ける全集があればベターかなと。
今は何も持ってません。よろしくお願いします。

570 :名無しの笛の踊り:04/02/10 10:38 ID:Ljy5e6RK
>>569
オルガンスレでシュトックマイヤーの全集がちょっと話題になってました。ご希望に添う
かもしれません。転載しておきます。
-----------------------------------------------------------------------

3 名前:名無しの笛の踊り 投稿日:03/04/17 13:44 ID:???
バッハの全曲集でヴォルフガング・シュトックマイヤーのが激安で話題になってるけど
ほぼBWV順の配列で明らかな偽作も堂々と収録していて悪くない
演奏は・・・だけど

5 名前:名無しの笛の踊り 投稿日:03/04/17 15:42 ID:BruAoONk
シュトックマイヤーのバッハ全曲集、カノン風変奏曲の
第5変奏だけ何故か次の盤に入ってるんだけど、
あれは何らかの意図があるの?

6 名前: ◆rjldOlqzrE 投稿日:03/04/17 18:40 ID:???
(ゎ゜〜゜ぉ)<単に収録ミスかと。
        シュトックマイヤーのバッハ全曲は出すたびに値段の下がるふしぎなCDでした。
        今は一体いくらで売られているのか、、

        楽器が見つかり次第、オルガ二ストとしてカムバックしたいです。

7 名前:5 投稿日:03/04/17 20:48 ID:???
>>6
おお、サンクス。
シュトックマイヤーの全曲は今チープな紙箱で二千円台だ。
布箱のころは六千円くらいだったか…

-----------------------------------------------------------------------

571 :557:04/02/10 11:30 ID:rUJAW3dZ
>>566>>568
ありがとうございます。
迷いましたが、3つともArte NovaのGerhaherをとりあえず入手、
「冬の旅」はプレガルディエン/シュタイアーも入手。
(ゲルネの新盤が近々出るらしいのでそれも気になるが。)
と、いまのところ考えております。

572 :名無しの笛の踊り:04/02/10 22:03 ID:6CJMnoFa
ブロムシュテッド/ドレスデン国立歌劇場の
シューベルト全集を2500円くらいで見つけたんだけど、
これって買いだと思いますか?
他にもおすすめがあったらぜひ教えてください。

573 :名無しの笛の踊り:04/02/10 22:13 ID:ASvir8vX
多少マニアックな曲でも、答えられる人は答えてくれる…
ということなんで、胸に溜まっていたもやもやを吹き飛ばすために質問します。
もしご存知の方、宜しければお願いします。

私はワーグナーの音楽が好きです。オペラも一通り入手できる物はしてみようとおもっています。
そこで、初期のオペラ作品の演奏のことで質問です。
歌劇「妖精」はサバリッシュのもの(ORFEO)を入手でき、気に入っています。
しかし、歌劇「恋愛禁制」に関してはサバリッシュ指揮のものを入手できず、ローベルト・ヘーガ-指揮/オーストリア
放送響のもの(MELODRAM)を入手しました。
これが間違いでして、オケは中学のブラス並の演奏。歌手はなにを間違えたか、まるでミュージカルのように
安っぽく歌ってくれています。録音はPILZ以下のクオリティ…
まさか、もともと安っぽい仕様ではないですよね。処女作からしてまともに歌劇していましたから。

そこで、お薦めお願いします。自分が調べた限りでは、1983のサバリッシュのものがORFEOから発売
されているのは知っています。聞いたことがないので判断できませんが、ヘーガ-のものと比較してどうなのでしょうか。
そして上記二枚以外には、入手可能な物はないのでしょうか。
ぶっちゃけ、ココしか頼れる場所ありません。マイナー過ぎて。

574 :573:04/02/10 22:18 ID:ASvir8vX
さすがに歌劇「リエンツィ」ともなると選択の幅が出てきますよね。
ttp://1876.net/wagner/earlyopera/rientz.htm

575 :名無しの笛の踊り:04/02/10 22:22 ID:9Q31GK27
>>573
1876.netではヘーガーとサヴァリッシュしかありませんよね。


576 :名無しの笛の踊り:04/02/10 22:24 ID:molvtRwU
>>525
亀レス。
チェリの裏青。ミュンヘンフィルのほうです。

577 :名無しの笛の踊り:04/02/10 22:24 ID:E1eBk30d
>>576
違法なブート

578 :573:04/02/10 22:25 ID:ASvir8vX
>>575
そうなんです。
ヘーガ-のをCD屋で購入したのですが、先述のとおり余りに酷くて
叩き壊したくなったほどです。でも、まともな演奏があれば聞いてみたいのも事実なのです。


579 :名無しの笛の踊り:04/02/10 22:42 ID:IqgJAbB6
>>574
まぁ、ぶっちゃけ、MELODRAMじゃあ音質は期待できないでしょうねぇ・・・

サヴァリッシュしか聴いたことないので、比較のコメントはできないのですが、
歌手に不満はないです。


580 :575:04/02/10 22:45 ID:9Q31GK27
>>573
アマゾンでwagner sawallischで検索したら
5-7日で入荷って書いてあったから
かったほうがよいのでは?


581 :とういん:04/02/10 22:47 ID:SQgUzxX+
>>576
ミュンヘンの方ですか?
あれれ、私はシュトゥットガルトの方を注文してしまいました。

>>540
私の好みではブレンデル/マリナーが一番だと。
コーホー先生お薦めの遠山慶子/ゼッキのは悪くはないけどなんだかテンポが遅すぎてついて行けない。(でも、第9番「ジュンノム」はさいこうにすばらしい!)

>>557
あと、冬の旅では、ピアーズ/ブリテンのラブラブコンビの演奏が、優劣を度外視して好きなんです。
誰にでもお薦めはできませんけど。

>>568
ありがとう!
そういっていただけて嬉しいです。
もうしばらくコテハンをしてみます。(感涙!

>>569
アラン、ヴァルヒャあたりだと最近では安くまとまったものが出回っていると思うのですけど、様式としては古いでしょうか?
まあ、古いなら古いなりに価値のある演奏と思うのですけど?

>>550
不得意な分野が多くて悲しい。。。

582 :573:04/02/10 22:49 ID:ASvir8vX
>>579
サバリッシュ聞いたことあるんですか!
よかった、ここで聞いて。

舞台自体、サバリッシュとヘーガ-位しか上演していない感じですね。
それも、過去数回くらいしか。
まあ自分の調べた限りですが。

となると、他の人の演奏というのも存在しなそうですね。
霞が晴れました。良かったという事なので、全力でサバリッシュを探します。
ネット通販を利用していないんで辛いところですが。
ほんとうに助かりました。

みなさんありがとうございます。


583 :名無しの笛の踊り:04/02/10 22:53 ID:IqgJAbB6
そういえば、グローブ座に初演を聞きに行ったのは、何年前になるんだろ
最近、そういう記憶が曖昧になっていて、悲しい・・・

584 :名無しの笛の踊り:04/02/10 23:01 ID:XCF14RW2
>>572
買ってもそんはしないでせう
同じコンビのベド全が好きならなお
おすすめ
他に
Cディビス/ドレスデン 響きがキレイ
ベーム/ベルリン アポロン系
ムーティ/ウィーン ラテン系
バレンボイム/ベルリン デモーニシュ系

585 :とういん:04/02/10 23:23 ID:NX/4eKXX
>>572
ベーム/ベルリン以上にがっちりとして固く結晶したヴァント/ケルンという選択肢もあります。

そして、ワインガルトナー編曲の第7番にレーグナー盤を参考までに。

586 :名無しの笛の踊り:04/02/11 03:43 ID:cL/9Ffpv
>>572
買いです。しかみこれは鰤ではなくベルリンクラシックスのオリジナル。

587 :名無しの笛の踊り:04/02/11 05:14 ID:0IJ7CwEA
>>570 >>581
オルガンスレ読んでみました。
しかしシュトックマイヤー全集が見つかりません。
思いきってヴァルヒャを買った方がいいかなと気持ちが傾きつつあります。
どうもありがとうございました。

588 :名無しの笛の踊り:04/02/11 08:36 ID:PJVmUXvr
>>587
亀ですが、系統立てて聴くなら、鰤じゃなくてテルデックのコープマン。
でも、箱はちと高いですな。

589 :名無しの笛の踊り:04/02/11 13:07 ID:hO1qWgpT
>>536
遅くなってすいません。
DGのは見つけたんですがRCAの方が無かったです…

590 :名無しの笛の踊り:04/02/11 19:52 ID:hn3JytGe
584〜586  レスさんくすです!
      買ってみたいと思います!

591 :名無しの笛の踊り:04/02/11 22:55 ID:p1/gf+nT
>>459
『版画や映像』という曲は知らないが、ドビュッシーの「版画」や
「映像」を聞きたいのなら、ギーゼキングとミケランジェリあたり。
存命中のピアニストでいいのは知らん。

592 :名無しの笛の踊り:04/02/12 00:54 ID:4Nv8ghJ7
バッハの無伴奏チェロ組曲のお勧めお願いします。

軽いノリで答えてくださって結構でございます。

593 :名無しの笛の踊り:04/02/12 01:05 ID:FFbS8pu+
>>587
ヴァルヒャの旧盤も良い。モノラルだけど音質はかなり良いよ。

594 :名無しの笛の踊り:04/02/12 01:18 ID:B/hoNPSg
>>592
ウィスペルウェイ(CHANNEL CLASSICS)がイチオシ!
新世代の名手を聴くという意味でもお薦めです。
98年の録音ながら1CD価格なので、値段もお手ごろ。
国内がまだ出回っていれば税抜き2600円で手に入ります。

595 :594:04/02/12 01:20 ID:B/hoNPSg
失礼。「国内」盤というより、日本語解説付き直輸入盤ですね。



596 :名無しの笛の踊り:04/02/12 01:26 ID:uYMVPUgV
>>592
ビルスマ(旧)かな

597 :名無しの笛の踊り:04/02/12 10:36 ID:RdF7g+pG
>>592

マイスキー新盤のCDPLUSCOREは見ていて面白かった。
演奏はビブラート大杉だったが。


598 :名無しの笛の踊り:04/02/12 11:18 ID:If1VqtKp
>>592
フルニエ、トゥルトゥリエ

>>573
amazon.ukで「恋愛禁制」の一部が試聴できるみたいですよ。

599 :とういん:04/02/12 18:45 ID:HBs2+QNk
>>592
カザルスのOpus蔵盤の復刻の素晴らしさ。
というかもの凄さ。
これでまたカザルス盤の寿命が延びた。
とにかく恐るべし。。。

600 :名無しの笛の踊り:04/02/12 18:49 ID:jP7rl+Pv
>>592
ビルスマ新盤(モダン楽器使用)、シュタルケルはすっきりとした好演だと思いまつ。

ユニークなところでは、ゆったりとしたテンポで独特の味わいを出しているマイナルディ
もいいです。

601 :名無しの笛の踊り:04/02/12 23:41 ID:2thpcgjA
ベートーヴェンのピアノ・ソナタ8番「悲愴」は
誰のものがよいでしょうか?


602 :名無しの笛の踊り:04/02/12 23:58 ID:N8VL88wD
>>601
父ゼルキン。ぶっきらぼうだけど、泣けるぞ。

603 :名無しの笛の踊り:04/02/13 00:07 ID:DUeihS8K
>>602
レスどうもです。おおいに泣きたいっす。

604 :名無しの笛の踊り:04/02/13 15:28 ID:uMW+3Ugj
ベートーベンのディアベリ変奏曲は誰のものが良いでしょうか?

私の友達がベートーベン好きでして誕生日祝いにそのCDをプレゼント
しようと思っております・・(私事をはさんですいません)


605 :名無しの笛の踊り:04/02/13 15:56 ID:/lSLatF7
>>604

バックハウス(3月に1000円で再発)、ブレンデル、アラウ…
って、ベートーヴェン好きだったら、既に持っててダブるのでは。

変わった所では、横山のソナタ全集の安い紙箱におまけに入っていた
やつは、健闘しているとは思った。良いとは言いきれないが。

606 :名無しの笛の踊り:04/02/13 16:12 ID:X90L2dUZ
>>604
グルダ(無ければプリュデルマシェ or コヴァセヴィッチ)

607 :名無しの笛の踊り:04/02/13 20:29 ID:+fOyF74T
体もこころも疲れきった時に聴くと落ち着く曲を
何かお薦めいただけませんか。
交響曲とかでなく、軽めのものがいいです。

608 :名無しの笛の踊り:04/02/13 20:32 ID:2B6g13sn
>>607
むしろクラシックを離れて、60年代のJazzなどを。和むぞ。

609 :名無しの笛の踊り:04/02/13 21:23 ID:8jL4vwyS
では、ジャズとクラシックの中間で
キース・ジャレット演奏のショスタコーヴィチ
「24のプレリュードとフーガ」(2枚組)
騙されたと思って聞いてみそ。

610 :岡田克彦:04/02/13 21:45 ID:XtQ28/qH
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。



611 :岡田克彦:04/02/13 21:46 ID:TRS+dsJn
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。
ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。ネルガルは、お・だ・ま・り・だわ。



612 :名無しの笛の踊り:04/02/13 21:50 ID:+gUHXFnq
既出かもしれませんが「くるみ割り人形」(全曲)のお勧め盤をお願いします。

過去ログ探しましたが、「組曲」の質問に対して ライナー/シカゴ響の抜粋?
がオススメ、というレスしか見つけられませんでした。

あまり関係ないかもしれませんが、組曲はアルゲリッチ&エコノムのピアノ
連弾をよく聴いています。

613 :名無しの笛の踊り:04/02/13 23:08 ID:r1km2esU
マスネの絵のような風景のお薦めをお願いします
ガーディナーを持っています

614 :名無しの笛の踊り:04/02/13 23:51 ID:fi7I71j0
>>612
とりあえず私の好きな演奏は

プレヴィン指揮/ロンドン響(EMI)
ボニング指揮/ナショナルフィル(デッカ)

スラットキン指揮のも良いという評判は聞きます。
このスレでも「三大バレエ曲(全曲)のお薦め…」という形でよく質問されているようなので
それを探すのもいいかもしれませんね。


615 :名無しの笛の踊り:04/02/14 03:06 ID:2apr0XP3
>>613
クリュイタンス[EMI]、ヴォルフ[Dec] ちょっと入手困難なのかもしれないけれど是非
次善のものとして、デルヴォー[EMI]

616 :名無しの笛の踊り:04/02/14 04:05 ID:3KqYW5RG
ハイドンのピアノトリオのお勧めを教えて下さい。

カザルス・トリオのものを探したましたが無く、廃盤なのでしょうか?
入手可能なものを御願いします。

617 :名無しの笛の踊り:04/02/14 07:51 ID:0cl2wJi+
>>612
ゲルギエフ/キーロフ劇場管
1枚に収まっているのでコンパクトだし、
演奏も彼の風貌ほどワイルドでなく、
テンポは速めだが細部も決して疎かにしない丁寧な音作りに
好感が持てる。

618 :名無しの笛の踊り:04/02/14 11:42 ID:pvh1eJxi
周瑜=カンテルリ
っていうのはどう? 二人ともハンサムで、36歳で死んだところも共通してる。
……適当な思いつきスマソ。

619 :名無しの笛の踊り:04/02/14 11:48 ID:pvh1eJxi
>>618
(´Д`)  誤爆ですた。スマソ。

620 :604:04/02/14 12:53 ID:nHZ9+0x0
>>605 606
どうも迅速に返信していただきありがとうございました!
今日早速近くのCD屋さんにいったのですがバックハウスさんとアラウさん
のしかなかったので両方買いました!

私は今までバッハしか聞かない人間だったのですが,その友達の影響でベートーベン
も勉強しようと思うようになり,いくつか聞いていいなとおもったのがディアベリ変奏曲
だったのですがこんな私にお勧めのベートーベンのピアノ曲などがあればそのお勧めの演奏者
とともに教えていただけませんでしょうか?

ちなみに最も好きなのはリヒテルのBachの平均律です.

2度も質問して申し訳ありません.




621 :名無しの笛の踊り:04/02/14 13:53 ID:6LIJk2un
>>616
全集ですか?カザルス・トリオが全曲を録音したかどうか寡聞にして知りませんが
所謂「ジプシー・トリオ」だけは手にはいるようです。

全集で生き残っているのはTRIO 1790の(確か5枚位のばら売り)だけじゃないのかなぁ。。。
まぁ全集としてオススメは出来る演奏だと思います。

622 :名無しの笛の踊り:04/02/14 15:40 ID:rFi3BN+O
こんにちは。
フィリップ・ニコライの コラール「目覚めよと呼ぶ声あり」の
おすすめ盤をを教えて下さい。
宜しくお願いします。

623 :名無しの笛の踊り:04/02/14 15:41 ID:j2D02R9d
>>616
カザルスの録音が残っているのは、ト長調Op.73-2,Hob.XV-25だけのはず。
(これの第3楽章が「ハンガリー風ロンド」)
Naxosからの復刻が、廉価で復刻も丁寧かと。

全集では持っていないのですが、
コーエン/ヘバルト/コワン(vc)盤[Harmonia Mundi ]が好きです。


624 :名無しの笛の踊り:04/02/14 15:53 ID:2apr0XP3
>>622
バッハ編曲のじゃなくて?

マーロウ/ケンブリッジ・トリニティ・カレッジ聖歌隊のしか持ってないので・・・


625 :名無しの笛の踊り:04/02/14 15:56 ID:rFi3BN+O
>>624
バッハ編曲のではなく、ニコライのを聴いてみたいので
そちらを教えていただけるとと嬉しいです。
とりあえずマーロウ/ケンブリッジ・トリニティ・カレッジ聖歌隊のを
検索してみますー

626 :624:04/02/14 16:04 ID:2apr0XP3
>>625
マーロウ盤はオリジナルです。
ただ、レーベルがConiferなので、入手は難しいかも。(で躊躇したの

627 :名無しの笛の踊り:04/02/14 16:08 ID:rFi3BN+O
>>626
ありがとうございます。
アマゾンで検索してみましたら
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EHQ1/qid=1076742084/sr=1-6/ref=sr_1_2_6/249-0678344-6379568
「きよしこの夜」BMGファンハウス ASIN: B00005EHQ1
がひっかかりました。中身は同じでしょうか…?

しかしアマゾンでニコライで検索かけたら
オットー・ニコライやら違うニコライさんばかり引っかかって
えらいことになりますね。

628 :624:04/02/14 16:12 ID:2apr0XP3
>>627
多分同じだと思います。
このリストを見て思い出しました。マーロウ盤は英語だったんじゃなかったかな・・・
申し訳ない

629 :名無しの笛の踊り:04/02/14 16:24 ID:rFi3BN+O
>>628
再びありがとうございます。

他の方も「こっちもおすすめ」というものがございましたら
宜しくお願い致します。

630 :名無しの笛の踊り:04/02/14 17:49 ID:zLobB7fV
>>615
ありがとうございました

631 :名無しの笛の踊り:04/02/14 23:47 ID:WgI58+6l
リストの「巡礼の年(全曲)」のお薦めをお願いします。
出来れば演奏者だけでなく、演奏の特徴に関するコメントを
付けていただけると有難いです。

632 :名無しの笛の踊り:04/02/14 23:47 ID:3Q9FWevP
スレの主旨とはちょっと違うのですが…

ドヴォルザークの「新世界」を購入しようと、CD屋へ行きました。
売り場にはいろいろな演奏の物があったのですが、特に気になったのは以下の二つでした。

アンチェル指揮/チェコフィル
ノイマン指揮/チェコフィル

どちらがよりお薦めできますか?

あと、正確な曲名が今ひとつ不明なのですが
チャイコフスキー 管弦楽組曲第1番ニ長調 Op.43
            管弦楽組曲第2番ハ長調「性格的」 Op.53
            管弦楽組曲第3番ト長調 Op.55
            管弦楽組曲第4番ト長調「モーツァルティアーナ」 Op.61

こちらのお薦めをお願いします。全集という形で、一括で扱っていただいて構いません。
正確な曲名が不明なため、当該曲を特定していただくために個々で記載しただけです。

633 :名無しの笛の踊り:04/02/15 00:11 ID:sZQZQcfj
>>631
《巡礼の年》の「全曲」ってのは、
ベルマンしか聴いたことなくて[DG]、これは技巧は万全なんだけど、
ちょっとインスピレーションが不足してるかも・・・

部分的でよければ、ボレット[Decca]が味わい深くていいです。
部分といっても、《第3年》が一部の曲になるだけだと思う。

同じく《第3年》が抜粋になるのでは、ブレンデル盤[Ph]も持ってまして
一時はその知的なたたずまいに惹かれたものです。

Naxosの全集は未聴。


634 :名無しの笛の踊り:04/02/15 00:15 ID:XR4Vac0D
>>632
アンチェルとノイマンではぶっちゃけそれほどの差異はありません。
個人的にはアンチェルのほうが好みですが。しかしそれを言ったらターリヒのほうが・・・ということに。


ここからは質問です。どうぞよろしく。
ロカテッリとジェミニアーニを最初に聴くにはどの曲のどの演奏がいいですか?

635 :名無しの笛の踊り:04/02/15 00:22 ID:sZQZQcfj
>>632
前半は>>634さんの通りで。ただ録音年が違うので、新しめのがよければ
ノイマンの新盤を。

後半のチャイコフスキーの組曲ですが、
世評の高いスヴェトラーノフは入手が難しいと思うのですよ。
ドラティあたりかな。って、これも入手困難かも。


636 :名無しの笛の踊り:04/02/15 00:56 ID:sZQZQcfj
>>634
ロカテッリは「18世紀のパガニーニ」って言われたくらいですから、
やっぱり、Op.3の《ヴァイオリンの技法》あたりの、技巧的なヴァイオリン協奏曲でしょう。
全曲ならクリティカルエディションを使用したファンフォーニ[Dynamic]かな。
あるいは、カルミニョーラ[Sony]の抜粋あたり。(個人的お気に入りはこっち)

合奏協奏曲もなかなか魅力的です。これはコンチェルト・ケルンがお薦め[Teldec]

で、ジェミニアーニは《コレルリのソナタOp.5の編曲による合奏協奏曲集》くらいしか
聴いたことないので・・・ちなみにイ・ムジチ[Ph]ですが、あまり印象に残ってません。

悲しい・・・

637 :612:04/02/15 01:01 ID:dB4t5xIa
>>614サン
レスありがとうございました。
「三大バレエ」でも検索するべきでしたね、迂闊でした。スミマセン

「眠れる森の・・」も少し興味があったところなので、とりあえず今日

三大バレエ(組曲)
ブレヴィン/ロンドン響(EMI)

を買ってきました。今日行ったところはあまり置いてなかったので
改めて >>617サンお勧めの「ゲルギエフ/キーロフ劇場管」筆頭に
探してみたいと思います。

638 :632:04/02/15 01:39 ID:zGJ4EjbN
>>634
どちらも大差ないとの事で、録音年度の新しい
アンチェルをあたってみます。

>>635
行きつけのショップには、CHANDOSというマイナーレーベル?の
Neeme Jarviという指揮者のものしかありません。
ちょっと頑張って、ドラティを探してみます。

二人とも、即レスありがとうございます。

>>637
じつは、614は私です。プレヴィンは普通に名盤(EMIにしては録音も良い)とされていますが
ボニングは完全に私の趣味です。前者は普遍的な名盤、後者は私のお気に入りという感じです。
それと「眠りの森の美女」でしたら、
ドラティ指揮/アムステルダムコンセルトヘボウ管(PHILIPS) 
のものをお薦めします。


639 :634:04/02/15 02:04 ID:JQxNNIl7
>>638
アンチェルのスプラフォン盤は'61で何種類か出てるノイマン盤はいずれもこれより新しいはずですが・・・?

>>636
初めて聴くのでとりあえず抜粋のカルミニョーラの方を試しに聴いてみることにします。
ありがとうございました。

640 :名無しの笛の踊り:04/02/15 02:13 ID:zGJ4EjbN
>>639
いまさら、カキコミスに気が付いた!
ありがd!
ノイマンですね。すみません。
実際ノイマンなら、DENONからデジタル録音のが出ていて
しかも1,000円前後ですしね。



641 :名無しの笛の踊り:04/02/15 02:19 ID:zGJ4EjbN
しかもノイマンは、アンチェルがカナダに亡命した年に
後任として主席指揮者に就任した訳ですしね。


642 :名無しの笛の踊り:04/02/15 07:15 ID:1cXj4zUa
ショパンエチュード(ピアノ)に関する質問させてください。
とりあえず、お約束のようにアシュケナージとポリーニを
所有しておりますが、この2人とは別の方向性を持った
演奏をしていると思われるお薦めピアニストを教えてください。
現在新品入手が可能なCD音源を探しています。
購入時の参考にしたいと思いますので宜しくお願いします!

・・・・欲を言えば、練習時の参考にしたいので、
あまりにも派手な解釈、またはその正反対もちょっと困ってしまうです
楽譜にはコンサバでありつつ丁寧に歌い上げられている
演奏があればいいなと思います。
ピアニストの持つ高度な演奏技術に任せて勢いで演奏されている、
のではない方向性を探しているかもしれません・・・・


643 :名無しの笛の踊り:04/02/15 11:35 ID:ejXCWEEv
>>642
練習時の参考ということでしたらマガロフをお奨めします。
次点でルービンシュタイン。

私もかつて同じ目的で何枚か購入しましたが、
楽譜を見ながら聴いていて最もしっくりきたのが
マガロフ盤でした。
(逆に(゚Д゚)ハァ? となった箇所が多いのはポリーニ)

一枚ものの新品が入手可能でなかったら悲しい
(全集は売っているはず)

644 :名無しの笛の踊り:04/02/15 12:03 ID:jjhH7DV9
>>642
ペルルミュテール(nimbus)、あるいはダルレ(山野)、味わい深く心に沁みるいい演奏。

645 :名無しの笛の踊り:04/02/15 12:18 ID:nMseBfmi
ルーの全曲盤なんてあるの?
とてもあるとは思えない。
そもそも3つの新しいエチュード以外、あまり聴かないなあ。

646 :名無しの笛の踊り:04/02/15 14:54 ID:lW3yfZmI
バッハの、BWV1065、ピアノ4台の、最初はシュミット元首相も弾いてるヤツを
聴いて好きになった曲なのですが、その盤は廃盤になったそうです。
こないだNHKで久しぶりに聴いて感激しました。略称じゃなくて、
日本語タイトルや演奏者なるべくわかりやすくおながいしまつ。
ところでハープシコードで弾いてるのなんてあるんでしょうか?

647 :名無しの笛の踊り:04/02/15 14:55 ID:lW3yfZmI
age忘れ
スマソ

648 :名無しの笛の踊り:04/02/15 14:56 ID:Z2I4oEYh
>>647
今爆撃中なので、あんまりageないほうがいいような……

649 :ネルガル:04/02/15 15:20 ID:kDNToyrp
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル



650 :ネルガル:04/02/15 15:32 ID:ibfylRta
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル



651 :名無しの笛の踊り:04/02/15 15:54 ID:9DXOQytq
>>BWV1065
ピアノよりもチェンバロ演奏の方が多いと思われ
入手し易いのはコープマン&アムステルダム・バロック管弦楽団、ソロ:コープマン、マトゥ他(Erato、ワーナー)
ミュラー=ブリュール&ケルン室内管弦楽団、ソロ:ロバート・ヒル、ベーリンガー、ハンビッツァー他(NAXOS)
おすすめは
ホグウッド&エンシェント室内管弦楽団、ソロ:クリストフ・ルセ、デイヴィッド・モロネイ、コリン・ティルニー、クリストファー・ホグウッド(DECCA)

652 :名無しの笛の踊り:04/02/15 15:56 ID:+2nU6/wQ
>>651
どうでもいいけどお前わざとageてるのか?!荒らしと同じだぜ

653 :名無しの笛の踊り:04/02/15 21:27 ID:Eq66mYt1
>648
予想的中ですね。

>651
まったく同感。
質問したならスレウォチしてるだろうから、ageる必要なし。

654 :653:04/02/15 21:28 ID:Eq66mYt1
>651じゃなくて>652だった。

スレ汚しにつき、オイラも逝ってくる。

655 :名無しの笛の踊り:04/02/16 18:49 ID:XiKViokZ
先日FMで放送されたヘンデルのDixit Dominus(マンゼ指揮)が気に入ったので、
同じ作曲家の他の宗教曲も聴いてみたいと思いました。
おすすめの曲&演奏家をご教授下さい。

656 :642:04/02/17 03:44 ID:S080K+Mk
>643-644いろいろ詳しく有り難う御座いました。
ユニオンに逝ってきましたが、
たまたま中古コーナーに見つけられなかったので
今度また別のお店に探しに行ってきます。
お金が貯まったら新品コーナーも探してみるつもりです!

657 :名無しの笛の踊り:04/02/17 08:08 ID:D5JzvlUC
幻のヴァイオリニスト渡辺茂夫 ノクターン嬰ハ短調 遺作(ショパン)
をよく聴いています。
戦場のピアニストという映画でもこの曲がながれ感動しました。
CDを買いたいと思っているのでオススメを教えて下さい。
宜しくお願い致します。


658 :名無しの笛の踊り:04/02/17 08:11 ID:D5JzvlUC
age忘れました、すいません。
このスレを教えて頂いた方、ありがとうございました。

659 :名無しの笛の踊り:04/02/17 08:41 ID:T443FKF9
>>657

渡辺茂夫は漏れも好きだ。

パッと思いつくのは、硬派ならフー・ツォン(米ソニー)、
穏健ならレオンスカヤ(テルデック)、そしてワイセンベルク
(EMI)意外といい。ただ、皆外盤二枚組で安いけれど、
ちょっと求めにくいかも。

そいなら、どこでも売っているアラウかアシュケナージで妥協。
ピリスは茂夫ファンにはいいかもしれないが、聴いていてちょっと
疲れる感じがするのと、なにせ値段高杉。ユンディも青い感じ。

映画重視なら、シュピルマン本人の盤と、影武者オレイニチャク
のサントラがソニーから出ているが、これらも一枚で、前述
二枚組より高い。

660 :657:04/02/17 19:39 ID:j8VrrZjZ
>>659さん
親切丁寧にありがとうございました。
さっそく探して購入します。

661 :とういん:04/02/17 21:39 ID:SRDkUMu6
>>657
もう知っているかもしれないけれど、まだ話題に上がっていないので、一応あげておきますね。
チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲、桶はマルコム・サージェント/東京交響楽団。
レーベルは、東芝EMI。番号はTOCE-8858
残念ながらモノラル録音です。
アリアCDから入手しました。
ご参考までに。

662 :名無しの笛の踊り:04/02/17 22:37 ID:0RTO9zCZ
モーツァルトのヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲K.364のお薦めお願い
します。
できれば感想も聴かせて頂ければ幸いです。

663 :名無しの笛の踊り:04/02/17 22:45 ID:IARnJbi6
>>662
クレーメル(vn)、カシュカシアン(va)、アーノンクール指揮[DG]
やや癖が強いかもしれないけれど、見事な演奏。個人的には第2楽章が良いと思う。

寺神戸亮(vn)、クイケン(va)&指揮[Denon]
響きが繊細で、ソロも見事。ピリオド楽器使用の録音ではイチ押し

バリリ(vn)、ドクトール(va)、プロハスカ指揮[Westminster]
「ウィーン風」の典雅でインティメットな雰囲気。でも、今となってはちょっと古いかな

ブランディス(vn)、カッポーネ(va)、ベーム指揮[DG]
こちらは「ドイツ風」なのかな。壮年期のベームの気力充実してる感じがいいです。

664 :657:04/02/17 23:03 ID:JuMYRnce
>>661さん
知りませんでした、ありがとうございます。

665 :名無しの笛の踊り:04/02/18 00:02 ID:l4tpuBjc
>>662
五嶋みどりvn・今井信子va・エッシェンバッハ指揮(sony)
掛け合いのハーモニーがとても美しいです。2000年録音。
マルチチャンネルのSACD版もあります。

666 :名無しの笛の踊り:04/02/18 00:46 ID:DlfNzzdS
>662
パールマン(Vn)ズッカーマン(Va)メータ指揮イスラエルフィル
明るく爽やかな演奏、ちょっと健康過ぎる感もあるけど。

667 :名無しの笛の踊り:04/02/18 01:32 ID:l4tpuBjc
シューベルトの
ピアノ五重奏曲「ます」、
ピアノ・ソナタ第19〜21番のお薦めをお願いします。

668 :名無しの笛の踊り:04/02/18 09:52 ID:pbXZmKPc
>>667 「鱒」はインマゼール他のピリオド楽器盤。 ピアノ・ソナタはリヒテル、内田。怖いもの見たさでアファナシエフw

669 :名無しの笛の踊り:04/02/18 11:49 ID:DWfjFkAz
質問です。

ショパンコンクールや浜松で活躍した
コブリンさんのCDがあったら発売元を教えていただけないでしょうか?
ショパンコンクールの時のCDは持っているのですが
他のCDがあったら、よろしく御願いします。

670 :名無しの笛の踊り:04/02/18 12:12 ID:ULudj4aL
>>667
19番 リヒテル(1958年ライヴがベストだが、なければ普通のメロディア盤)
20番 ポリーニ  次点 ブレンデル
21番 リヒテル(外盤なら19番とカップリング)
穏当派 ケンプ  陰険派 アファナシェフ(旧録音)
一楽章が十五分くらいで終わるのは、繰り返し省略だから買ってはいけない。
(例)ブレンデル、ルービンシュタインなど

671 :名無しの笛の踊り:04/02/18 13:20 ID:vXwnmiI9
>>669
ttp://www.classicalarchives.com/artists/kobrin.html
CD発売元は分からないけど、ここは参考になるかな?

672 :名無しの笛の踊り:04/02/18 18:22 ID:pbXZmKPc
>>670 ポリーニのシューベルト嫌い、、、

673 :名無しの笛の踊り:04/02/19 12:26 ID:zYwwfkNL
>>672

じゃ20番ゼルキン。今なら安いし。

674 :名無しの笛の踊り:04/02/19 13:07 ID:gM7jHcyQ
今までクラシックなぞビタ一文聴いたことない素人なんですが、
聞いたらクラシックにハマる様な名曲を教えてください。

675 :とういん:04/02/19 13:11 ID:bMA4lVKs
>>674
これまでどんなのを聴いていたのかと、クラシックを聴きたくなった動機を教えてくれたら答えやすいです。
さて、何がいいか。。。

676 :名無しの笛の踊り:04/02/19 16:52 ID:lBKIC9Cy
ゴシック時代の音楽で「とりあえずこれは有名だから聞いとけ!」ってCDないですか?

普通のクラシックは全くわからないのですが、最近CD屋で買った
"Music of the Gothic Era"という青ケースの2枚組がすごく気に入ってるもので。
(安かったし毎晩安眠のお供になってるのに、解説書が全くわからんでして・・・)

677 :名無しの笛の踊り:04/02/19 18:36 ID:KPB57mtk
>>674
「パッヘルベルのカノン」とか言ってみる


678 :名無しの笛の踊り:04/02/19 19:12 ID:IhImlkkq
>>676
マショーのノートルダム・ミサ曲

679 :名無しの笛の踊り:04/02/19 21:09 ID:z3aZO6Ty
ラフマニノフのピアノ協奏曲、お薦めあります?

680 :名無しの笛の踊り:04/02/19 23:19 ID:CJh0z/Vg
まずは自作自演盤を聴きたまえ。

681 :名無しの笛の踊り:04/02/20 10:33 ID:HT1TvEzQ
>>676
デイヴィッド・マンロウの「ゴシック期の音楽」(アルヒーフ)
ヒリヤード・アンサンブルのペロタン(ECM)


682 :681:04/02/20 11:25 ID:HT1TvEzQ
失礼。>>676 が買った "Music of the Gothic Era" =マンロウの「ゴシック期の音楽」だね。
デラー・コンソートのノートルダム・ミサとゴシック・ヴォイスの「ナルシスの鏡」を
かわりにおすすめしときます。

683 :名無しの笛の踊り:04/02/20 16:38 ID:NxuPGPLu
頼んます!!

グリーグの管弦楽曲全集?みたいなやつでお薦めってないでしょうか?
ペールギュントとかホルベルク組曲とか2つの悲しき旋律が一緒になったセットもの欲しいのですが・・・。

よろしくお願い致します。

684 :名無しの笛の踊り:04/02/20 19:42 ID:WAxfGIkz
モンテヴェルディの「聖母マリアの夕べの祈り」のおすすめを教えて下さい。
パロット+タヴァナーコンソートのものがとても良かったので
他のも聴いてみたくなりました。
よろしくお願い致します。

685 :名無しの笛の踊り:04/02/20 20:51 ID:dWlt/hOs
>>684
ユングヘーネルのOVPP盤を勧めてみる

686 :名無しの笛の踊り:04/02/20 22:06 ID:RtpIdrhu
>>683
ペールギュントは少なくとも抜粋盤を聴くべき。

687 :名無しの笛の踊り:04/02/20 23:27 ID:oMD59rCU
>>684
ヤーコブス 丁寧
アーノンクル ドラマティック
シックスティーン 軽やか
サバール 中庸
ガーディナー 大雑把
クリスティ 普通
鈴木雅明 未聴

ヤーコブス/パロット イイ


688 :名無しの笛の踊り:04/02/20 23:38 ID:5tB0sINe
シューベルトの即興曲のおすすめを教えて下さい。

689 :名無しの笛の踊り:04/02/20 23:48 ID:ZIHdz22T
>>672>>687
ポリーニのシューベルトと、ガーディナーのヴェスプロは世評が高いにもかかわらず
何回聴いても好きになれなかったが、同じような感覚の人見つけて安心した。

690 :名無しの笛の踊り:04/02/21 00:07 ID:j2VWrx/m
>>688
ルプー 濃密
レオンスカヤ 悲しげ
ガブリーロフ 楽しげ
半分しかないけどグルダ(EMI) 引き込まれます

691 :名無しの笛の踊り:04/02/21 08:28 ID:m5F3Pl8g
>>676
そのCDがマンロウなら歴史的名盤です。
マンロウの中世シリーズはデッカなどからも出てるので探してみては。

あと、ヒリヤードやデラーもよいのですが、男性なので好き嫌いはあると思います。
とっつきやすいのは、タリス・スコラーズとか。
中世やゴシックは演奏団体を好きになれるかどうかがポイントになります。
少し時代は違いますが、エマ・カークビーとアンソニー・ルーリーのダウランド歌曲集なんかは、古楽入門としてとっつきやすいです。
あと、サヴァールの映画「めぐりあう朝」サントラも定番です。

692 :名無しの笛の踊り:04/02/21 13:10 ID:U0j6G0yw
これって評判どうなんでしょうか?
国内盤は廃盤っぽいです。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004Z1B0/249-6517456-4263514

693 :名無しの笛の踊り:04/02/21 13:11 ID:U0j6G0yw
これって評判どうなんでしょうか?
国内盤は廃盤っぽいです。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004Z1B0/249-6517456-4263514

694 :676:04/02/21 14:15 ID:UPk3cKcr
みなさん、レスd楠です。
挙がってるもの、一通り探して見ます。

まだよくわからんけど、ふかーい世界みたいですね、この時代の音楽。

695 :名無しの笛の踊り:04/02/21 15:01 ID:mXd4kjsG
>>693
入門用としてはいいと思うが。

696 :名無しの笛の踊り:04/02/21 15:29 ID:nYJIEut8
チャイコフスキーの「ヴァイオリン協奏曲」と「ピアノ協奏曲第一番」の
お薦めを教えてください。よろしくお願いします。

697 :名無しの笛の踊り:04/02/21 15:41 ID:U0j6G0yw
>>695
ありがとうございます。
あまり評判を聞かないので何か問題あるのかと思いました。
ベームのモーツァルトオペラ全曲盤は定評があるのに。


>>696
ヴァイオリン
ハイフェッツ、ライナーCSO 胸のすくような快演

ピアノ
リヒテル、カラヤンVSO 丁々発止

698 :とういん:04/02/21 16:59 ID:vcxgDzKF
>>697
確かベームのモーツァルト序曲集は、全曲盤からの抜粋です。
だから特に問題はないかと。

>>696
ヴァイオリンはミルシテイン/アバド。
ハイフェッツと同じ系統の演奏だけど、もっと軽くすいすいと弾いています。
ピアノは、ホロヴィッツ/トスカニーニ。
この時代の録音でこれだけのド迫力というのも凄いです。

ミルシテインもホロヴィッツも複数録音がありますけど、どれを聴いても後悔はしないはずです。

699 :名無しの笛の踊り:04/02/21 17:13 ID:RGFO4/qm
バッハの「ゴールドベルグ変奏曲」のお勧め教えてくださいです。。。
ちなみにグールドはありますです。。。

700 :名無しの笛の踊り:04/02/21 17:20 ID:gifk5kEh
700

701 :名無しの笛の踊り:04/02/21 17:21 ID:nS9w5egr
アラウの超絶技巧練習曲がすごく好きなんですが、こんな私に
リスト 超絶技巧練習曲
ショパン エチュード(出来ればOp10と25が全曲入ったもの)
がありましたら教えてください。
超絶は、アラウとベルマンを持っています。
ショパンは、アシュケナージ(が気に入ってます)、ポリーニ、サンソン・フランソワを持っています。
メジャーなものばかりなので知られざる名盤などありましたらお願いします。

702 :名無しの笛の踊り:04/02/21 18:26 ID:Aj2ykLIU
亀レスですが651さんありがとうございます。
age以外に異論はないようなので、
いろいろ探してみます。

703 :名無しの笛の踊り:04/02/21 18:35 ID:Gb6UBefP
ショパンのピアノ協奏曲1番で、おしっこちびりそうになるくらいすごいやつ教えてください…
できれば今CDで入手可能なものがいいです…
お願いします…

704 :名無しの笛の踊り:04/02/21 19:00 ID:j2VWrx/m
>>699
チェンバロ
レオンハルト 厳粛
鈴木雅明 けっこう軽快
ロス(ERATO) ライブならではのノリノリ...
アンタイ OK
コプマン 装飾音チャラチャラ
ギルバート 普通
ピノック 音太い
ルセ オシャレ
武久 テンポ中庸 けっこうスキ 音イイ
ピアノ
シフ旧 キレイ
同新 なんで再録したの? バカなオイラにゃワカラネェ
ペライア サラサラと流れたような...印象に残ってない
バレンボイム 清新 ホント だけど1枚に収めろゴラァ



705 :名無しの笛の踊り:04/02/21 19:01 ID:j2VWrx/m
>>703
ツィメルマン/ポーランド祝祭O オムツが必要

706 :名無しの笛の踊り:04/02/21 19:42 ID:Gb6UBefP
>>705
ありがとうございます。
明日CDと大人用オムツを買ってきます。

707 :679:04/02/21 19:44 ID:HTkECXWJ
ラフマニノフのピアノ協奏曲、お薦めあります?
(再質問)

708 :名無しの笛の踊り:04/02/21 19:45 ID:vCPoKMGb
ベートーヴェンの交響曲4番のお勧めを教えてください。

709 :名無しの笛の踊り:04/02/21 19:57 ID:HTkECXWJ
>>708
クレンペラ-指揮 フィルハーモニア管
ワルター指揮 コロンビア響
あたりが好きですね。

聞いたことはないですが、
カルロス・クライバー指揮 ウイーンフィル
も名演とされているようです。

全体的に、ベートーベンはクレンペラ-でよいと思います。
重厚な雰囲気がたまりません。


710 :名無しの笛の踊り:04/02/21 19:57 ID:vk+2z4Zz
>>707
だから自作自演。4番以外はミケランジェリも絶賛ですぜ。

711 :名無しの笛の踊り:04/02/21 20:09 ID:j2VWrx/m
>>707
全集
アシュケナジ プレビンとのほうがバリバリでスキ
ヴァシャーリ(DG) 安かったから買った→神様アリガト
        ブラP4重も買っちゃった


712 :707:04/02/21 20:22 ID:HTkECXWJ
>>710
本人の演奏ってことですよね?
ググってみたんですが
ttp://www.holiday.yamaha.co.jp/topics/cd/003/expert/
「ラフマニノフ プレイズ ラフマニノフ」というものしか見つかりません。
コレには収録されているのでしょうか?それとも別のCDですか?
初心者な質問ですみませんがラフマニノフはあまり詳しくないのです。


713 :名無しの笛の踊り:04/02/21 20:23 ID:A1tjzmES
>>701
リストの超絶技巧
 キーシンかオフチニコフ。
 お持ちのベルマンも良いと思う。
 個人的にはシフラ好きだけど物によって癖が強いので。。。
 
ショパン・エチュードOpp.10 & 25
 これは自分的にはポリーニで決まりなんだけど。
 コルトーや横山幸雄(Sony)もお勧め。
 スピードに酔うならガヴリーロフかバックハウス、かな? 

714 :名無しの笛の踊り:04/02/21 20:23 ID:j2VWrx/m
>>708
ベト4

小クライバ/バイエルン ブイブイ
バレンボイム オールドスタイル
ブリュヘン 小股の切れあがった
ムーティ
アーノンクル 快調
ジンマン 一番速い
厳粛系
クレンペラ
フルトベングラ


715 :名無しの笛の踊り:04/02/21 20:25 ID:J20uwNC8
>>684です。皆さん色々おすすめ盤を教えて下さりありがとうございます。
>>687さんの
> ガーディナー 大雑把
が非常に気になりますが、
ヤーコブス、サバール、ユングヘーネルあたりからせめてみたいと思います。
ありがとうございました。


716 :688:04/02/21 20:26 ID:J1gd4lcL
シューベルトの即興曲について聞いた者です。
>>690
レオンスカヤ逝ってみます。ありがとうございます。

717 :名無しの笛の踊り:04/02/21 20:48 ID:JRlgsL/e
>>712
ぐぐらずにHMVかTowerのサイトで検索しましょう。

「ラフマニノフ プレイズ ラフマニノフ」には協奏曲は入ってません。
そもそも、CD1枚に協奏曲が4曲全部は入りません。

ラフマニノフ / ラフマニノフRCAコンプリート・レコーディングス(10CD) 受注52セット
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=57854
がオススメです。ラフマニノフが遺したほとんどの録音が収録されています。
10枚組で¥6,483 は安い!!

707さんがピアノを弾く方なら、「神様」ラフマニノフの演奏は非常に参考になるはずです。


718 :名無しの笛の踊り:04/02/21 21:08 ID:U0j6G0yw
>>709
クライバーはウィーンフィルじゃなくてバイエルン国立ですよ。

719 :名無しの笛の踊り:04/02/21 21:18 ID:mXd4kjsG
>>712 (>>707

717さんの書いてるセットでもいいけど、
Naxosから、8.110601 と 8.110602 として出てるのもある。

720 :名無しの笛の踊り:04/02/21 21:31 ID:z+jqebTD
>>712
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=774690
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=774686
夏目漱石2人でお釣りがくる
塔だと今はセール中で更にお得

721 :名無しの笛の踊り:04/02/21 21:44 ID:HTkECXWJ
>>717 >>719->>720
ありがとうございます。確かにそのとおりですね。
購入します!

>>718
べトはクレンペラ-がモットーなので、クライバーは聞いたことなかったのです。
そのため誤表記してしまいました。すみません+訂正ありがとうございます。

>>711
本人の演奏と比較するため、そちらも参考にさせていただきます。


みなさんありがとうございます。


722 :名無しの笛の踊り:04/02/21 22:31 ID:gyeg8tcE
オザワの演奏のお薦め教えて下さい。考えてみると彼のCDほとんど
聴いたことないのでした。荒らされるといやなのでさげで質問します。

723 :名無しの笛の踊り:04/02/21 23:21 ID:a6qU1g4o
ラトルのベト全が大変評判がよろしいそうでが、何番が
お薦めですか。

724 :名無しの笛の踊り:04/02/21 23:29 ID:mXd4kjsG
>>723
まずは、「年末の音楽」という感覚を吹き飛ばすためにも
9番を聴いてみたら?

725 :名無しの笛の踊り:04/02/21 23:30 ID:6w7QrMZR
ラヴェル、ヴァイオリンソナタ(ト長調)お薦めを教えてください。

726 :名無しの笛の踊り:04/02/21 23:37 ID:VqpdLVbC
>>725
ありきたりですが、カントロフ&ルヴィエ(新旧ともに)。

727 :名無しの笛の踊り:04/02/22 00:03 ID:brH3GIyd
チャイコフスキーの交響曲6番のお勧めをお願いします。

728 :名無しの笛の踊り:04/02/22 00:38 ID:ndc5fI12
>708
私が手元に残したのは次の3枚。
クライバー=バイエルン国立o    切れ味最高
ムラヴィンスキー=レニングラードフィル    ロシアンベートーヴェン
チェリビダッケ=ミュンヘンフィル    遅いが楽器がよく聴こえる

>727
色々聴いたがフリッチャイ=ベルリンrsoがオススメ。余分なものがない。

729 :名無しの笛の踊り:04/02/22 00:48 ID:CVUvH1QT
>>722
大ベストセラーになった、ニューイヤーコンサートあたりから始めては如何でしょ


730 :名無しの笛の踊り:04/02/22 00:58 ID:vLWlkBt2
>>727
定番ですがやはり

ムラヴィンスキー/レニングラードPO (グラモフォン)
チェリビダッケ/ミュンヘンPO (EMI)

あたりは聴いておいて損は無いと思います。ムラヴィンスキーは数種類出ていますが、
とりあえず最初はDGから出ているものを選んでおけば間違いないです。

731 :とういん:04/02/22 01:15 ID:es0+hp+e
>>722
小澤だったら、トロント交響楽団とのメシアンのトゥーランガリーラー交響曲がお薦め。
私のひいきのミョンフン氏よりもずっといい。
他にはやっぱり武満の作品でしょうか?

>>727
一つ変化球を
西本智実/ロシアボリショイ
悲愴を多く聴いたひとほど細かいところで面白いと思うはず。
他には、マルティノン/ウィーンフィルがすばらしい。
でも、至高の名演は、フィリッチャイ/ベルリン放送交響楽団でしょうか?

>>708
>>728さんのあげたのに加えて、フルトヴェングラー/ウィーンフィル。
第2楽章が異様ではあるけど、その分インパクトも強いです。

732 :名無しの笛の踊り:04/02/22 01:23 ID:NXTkxiNo
>>722
ボストン響を指揮したフランス管弦楽名曲集(DG)がおすすめ。
収録曲は狂詩曲「スペイン」、「ファウスト」のバレエ音楽、「ミニョン」序曲、
「パリの喜び」抜粋。

私は特に小澤ファンじゃないけど、こればっかりはどんなアンチも文句なしだろ
う、っていうぐらい素晴らしい演奏。ちなみに私はこれを聴いて、小澤でなくボ
ストン響にハマってしまいました。


733 :名無しの笛の踊り:04/02/22 01:48 ID:5jTVOmX3
クラシックギターのソル「魔笛」の主題による序奏と変奏、をお願いします。

734 :名無しの笛の踊り:04/02/22 01:50 ID:vQ9eVo5K
やっぱブリームかな

735 :名無しの笛の踊り:04/02/22 02:04 ID:yc9ygbpm
>>733
734さんのブリームもいいけど、個人的にはバルエコ[EMI] がイチ押し
あとは、フェルナンデス[Dec]かなぁ。

セゴビアは序奏がないからダメ? まぁ、録音も古いけど


736 :名無しの笛の踊り:04/02/22 03:25 ID:XU+77ZmN
>>727
マルケヴィチ ロンドン響
緊張感があって、金管がズバズバ突き刺さってくる。

737 :名無しの笛の踊り:04/02/22 08:24 ID:MFDYAbK8
>>727
ゲルギエフ指揮マイリンスキー劇場管もいい
ただし青裏(ELS03−425)
’02.SEP.29thのライブ録音。
第三楽章終わって拍手が入ってしまうのがアレなのだが・・・

でも無難なところでムラヴィンスキーだろうな

738 :名無しの笛の踊り:04/02/22 08:37 ID:aGvw92wC
>>722
>オザワの演奏のお薦め教えて下さい。考えてみると彼のCDほとんど
>聴いたことないのでした。荒らされるといやなのでさげで質問します。

ご自分の好きな曲を振っていたら
それからお聴きになればいいんでない。
オイラはこの人に何度も無駄遣いさせられているけど
1枚を強いて上げればフォーレ管弦楽曲集


739 :名無しの笛の踊り:04/02/22 08:41 ID:aGvw92wC
>>725
>ラヴェル、ヴァイオリンソナタ(ト長調)お薦めを
グリュミオー

どれにしようか迷うほど
CD出てる?


740 :名無しの笛の踊り:04/02/22 08:45 ID:aGvw92wC

http://www.hmv.co.jp/search/keyword.asp?genre=700&style=704&category=0&keyword=Ravel&adv=1
げげっ
たくさんある
しつれいしますた<(_ _)>


741 :701:04/02/22 18:46 ID:V26v3mwm
>>713
ありがとうございます。
キーシンかオフチニコフですかー。
どちらも聞いたことないので挑戦してみようかと思います。
ショパンのエチュードはポリーニのは勿論結構気に入ってるんですが、
ちょっと固い感じがします…。コルトーってショパン弾きで有名な
昔の人ですよね。手に入ったら聞いてみたいです

742 :名無しの笛の踊り:04/02/22 19:45 ID:zi7EWACs
>>741
キーシンは全曲盤じゃないだろ?

kyushimaさんもオフチニコフをベスト盤にしてるね。
http://homepage3.nifty.com/kyushima/cd/index.html

ま、漏れはベルマンの1963年盤が圧倒的なベスト盤だと思うが。


ショパンはポリーニ盤を超えるものは今のところ出ていない。
コルトー盤なんか買うくらいなら、ダイソーの100円CDでバックハウスが買える(ただし2枚買わないとダメ)。
音質は悪いが、SP時代の決定盤。全体的に早めのテンポの演奏で、かなり楽しめる。

743 :名無しの笛の踊り:04/02/22 20:21 ID:0zt/7Y8h
リムスキー=コルサコフの交響組曲「シェヘラザード」のお薦め、どうでしょうか?
強弱のメリハリがあり、緻密でかつ情緒的な名演はどれなのでしょうか。

デュトワ指揮モントリオール響(1983)は、とりあえず聞いたのですが…
いまいち勢いに任せているようにしか聞こえません。
なるべく新しいもの(1965以降録音)で、メジャーレーベルの物を希望します。が、どうしても
コレを聞け!というものがあれば気になさらないで構いません。お願いします。

744 :名無しの笛の踊り:04/02/22 20:27 ID:MFDYAbK8
>>743
個人的にはコンドラシン指揮コンセルトヘボウ(1979年録音)のが好きなんだけれど、
録音の新しいのがいいのならゲルギエフ指揮マイリンスキー劇場管(2001年録音)じゃないかな。

キワモノ扱いされてるけれど、ストコフスキー盤のもいいのだが・・・

745 :名無しの笛の踊り:04/02/22 20:39 ID:nEwUagQu
>742
そこのサイト、何かの板でやったら支持してるカキコを
見たけど、管理者と好みが違ってたら意味なくない?

701はアシュケナージの超絶が好みとのことだし。
比較は良いけど、評価・表現にストレス溜まったよ。

746 :745:04/02/22 20:41 ID:nEwUagQu
失礼、アシュケじゃなくてアラウだった(もっと悪いか)。

747 :名無しの笛の踊り:04/02/22 20:48 ID:5sHp4/Yd
確かに。711氏はあまり一般的な好みではないようなので。
742のサイトをあくまで参考程度に、自分で選べばよいと思われ。

748 :名無しの笛の踊り:04/02/22 21:11 ID:W6Nj3CYg
だったん人の娘の踊りとだったん人の踊りが続けて
演奏されているものでおススメをお願いします。


749 :名無しの笛の踊り:04/02/22 21:13 ID:DnRcAp0w
>>748
カラヤソBPO
マジウマー

750 :名無しの笛の踊り:04/02/22 21:14 ID:qxqNNQZm
>>741
ショパンのエチュードの全曲ならコツァルスキーなんてのもある。
ショパンの高弟ミクーリの弟子で戦前にショパン演奏で名を馳せたローゼンタール(この
人はリストにも師事)と同門。今では忘れられてるけど当時は正統なショパン演奏家とし
て有名だったらしい。
もちろん古い録音だけど、ベートーヴェンの様な英雄的なところは無いにしろ立派な抵抗
の音楽として解釈していて、忘れられたショパンの精神性のような物がある。
「革命」なんかはショパンの血みどろの青春を感じさせてくれる凄絶な演奏。

751 :名無しの笛の踊り:04/02/22 21:33 ID:lo87p5RU
>>741
ショパンのエチュード全曲でルガンスキーのは既出ですか?ポリーニ以降では
個人的に一番気に入っています。
>>750
ショパンにまで精神性を持ち込むの?「血みどろ」なんて言葉はリヒターのために
とって置いてください。

752 :名無しの笛の踊り:04/02/22 21:33 ID:Xc7Xs3cM
>>750
>立派な抵抗の音楽として解釈していて、忘れられたショパンの精神性のような物がある。
>血みどろの青春を感じさせてくれる凄絶な演奏。

エチュードってそんな大層な曲集だっけ?

753 :742:04/02/22 21:33 ID:zi7EWACs
>>745 >>747
そうか、アラウが好きな香具師向けの推薦盤を挙げないと意味ネーな。w
でも、漏れはアラウの超絶悪くないと思うけどね。今でもたまに聴く。

再び>>741=701
オフチニコフは止めたほうがいいと思う。
同業者好みの「模範的な」演奏かも知れないが、面白くはない。

弾き崩した演奏が好きなら、断然ジョルジュ・シフラ(EMI)。
音質がイマイチだが、マシンガンみたいな激しい打鍵が楽しめる。

ショパンのエチュードも録音してるから、併せて購入しましょう。

詳しくは、【熊蜂の】シフラ・ジョルジュ【肥厚】へどうぞ。
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1062931555/l50
今ならシフラのCDをほとんど持ってる人が降臨してるので、質問のチャンスです。

754 :名無しの笛の踊り:04/02/22 21:38 ID:IptAPg1p
フォーレ、レクイエム、お薦め教えてください。お願いします。

755 :名無しの笛の踊り:04/02/22 21:49 ID:zi7EWACs
>>754
コルボ。

ボーイ・ソプラノを起用した盤を買いましょう。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000ARKE6/250-4116957-0773840

間違ってフツーのソプラノ起用した再録音盤を買ってしまう人がいるので、お気をつけ下さい。

756 :名無しの笛の踊り:04/02/22 22:06 ID:cszKhUKt
ブラームスのピアノ協奏曲第1&2番お願いします。

ポリーニ/アバド指揮・フィルハーモニー を聴きましたが
少し大人しめに感じました。
もう少し起伏が強くてもいいような・・・(素人です、スミマセン)

757 :名無しの笛の踊り:04/02/22 22:20 ID:IptAPg1p
フォーレ、レクイエム。
ボーイソプラノ、児童合唱、いずれも使ってないものを希望します。
申しわけありません。755さんのお薦め以外のものも、あったらお願いします。

758 :名無しの笛の踊り:04/02/22 22:21 ID:DnRcAp0w
>>757
んじゃヘレだな

759 :名無しの笛の踊り:04/02/22 22:27 ID:kCsnynX7
>>754
ヘレヴェッヘに2種類の録音があります。
衝撃的なのは第2稿を使った最初の録音で、透き通るほどにピュアなサウンド。
最新校訂版を使った新録音は、発音も独特でもっと熟した感じ。
官能的な匂いさえする。
最初は旧録からお聴きになることをお薦めします。



760 :名無しの笛の踊り:04/02/22 22:32 ID:dnMh0oXj
>>754
クリュイタンスを勧め。
ドラマチックなフォーレク。フィッシャー=ディースカウのLibera me。

761 :名無しの笛の踊り:04/02/22 22:32 ID:ZjRExwms
>>756
ポリーニの旧盤を試してみてはどうでしょうか。
あとは一番はホロヴィッツ、カペル、ワイセンベルク
二番はギレリス(ライナー)、リヒテル(ラインスドルフ)
バックハウス(シューリヒト)を推しておきます。
本来あまりガツンガツンやる曲じゃないですよ・・・・。
>>753
誘導ありがとうございます。

762 :名無しの笛の踊り:04/02/22 22:58 ID:yc9ygbpm
>>754-755 >>757-760

少年合唱もボーイソプラノも使われてるけど、
フルネの日本録音盤もいいと思うんですが・・・やっぱダメ?

760さんのクリュイタンスは新録音の方ですが、
個人的には旧録音の方も忘れられませぬ。

763 :743:04/02/22 22:59 ID:0zt/7Y8h
>>744
70年代録音なら問題ありません。
両方探して見ます。ありがとう。

>>756
第一番であれば
ルービンシュタイン/メータ指揮/イスラエル・フィル(Decca-1976)
も面白いですよ。

764 :名無しの笛の踊り:04/02/22 23:14 ID:IptAPg1p
ブラームスの第2コンチェルト、ピアノ使うやつ。
>本来あまりガツンガツンやる曲じゃないですよ・・・・。

確かにその通り。生で聴いて初めてそう感じました。
音量のそれほど大きくない音楽。これはCD、レコードでは分からないだろな。

765 :756:04/02/22 23:25 ID:l3Wed+00
>>761
レスありがとうございます。参考にします。

ガツンガツン、じゃなくてP独奏部分が印象に残らなくてオケ主体に
聴こえたというか・・・でも、そういう曲なんですね。
今までピアノ独奏曲ばかり聴いていて、オケに入る前に協奏曲から・・
とチャイコ→ラフマニノフ→ベトと聴いてきた後だったから、自分の
思い込みが強かったのかもしれません。

>>763
ルービンシュタインのもあるんですか。
個人的に好きなCDも多いし、探してみます。

766 :名無しの笛の踊り:04/02/22 23:30 ID:7XPLt7ny
>>748
バレンボイム&シカゴ響
安心して聴いていられる

767 :761:04/02/22 23:34 ID:ZjRExwms
>>765
ピアノにはっきりした見せ場が無く、オケと一体になっているため
ピアノソロ付きの交響曲なんて言われたりもします。
実は私が好きなのはアラウ(ジュリーニ)とギレリス(ヨッフム)だったりします。
761はあくまでピアノの派手さ重視ということで・・・。

768 :名無しの笛の踊り:04/02/22 23:45 ID:uZXCd3RZ
>>754
コルボ旧盤のリマスタリング盤。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000ARKE6/
か、ヘレヴェッヘの旧盤。


769 :768:04/02/22 23:51 ID:uZXCd3RZ
>>754
あ゛あ゛、上二行は無視してください。

クリヴィヌ盤、ラッター盤(カップリングの小曲が良い!!)、なんかも良いですよ。



770 :名無しの笛の踊り:04/02/23 01:52 ID:vd8QE5mC
バッハ、フーガの技法。
弦楽四重奏、弦楽合奏、その他アンサンブル形態でやっているという条件付き。
お薦めCD教えてください。

771 :名無しの笛の踊り:04/02/23 01:54 ID:d+TxdYJv
>>754
皆様と同じになってしまいますが、フィリップ・ヘレヴェッヘ指揮の
新旧両盤があわせておすすめです。前者が1988年、後者が2001年の録音。

772 :名無しの笛の踊り:04/02/23 01:56 ID:3QH3Nczo
>>770
サヴァール。他は(゚听)イラネ

773 :名無しの笛の踊り:04/02/23 01:58 ID:5QAQFrqL
>>770
ケラーQ[ECM]
ジュリアードSQ[Sony] が良いです。

リステンパルト/ザール放送室内管 は、ちょっと古くなったかもしれないが
(ヴィンシャマン編曲だし)、なかなか味わい深いです。

774 :771:04/02/23 01:59 ID:d+TxdYJv
あ、逆か。

ついでに
>>748
アンドルー・デイヴィス指揮トロント響(ソニー)
「合唱つき」ならこれがおすすめ。

775 :名無しの笛の踊り:04/02/23 02:03 ID:AInInfqV
>>748
ショルティ ロンドン響、合唱付き
なかなか生きの良い演奏です。

776 :名無しの笛の踊り:04/02/23 10:31 ID:iRfZGsCf
>>765
第2はアラウ/ジュリーニ(EMI)が名盤として知られています。
大御所評論家の吉田秀和翁がリヒテル盤を貶してアラウ盤を薦めてました。
特に第3楽章が絶品。

第1はあまりコレといった盤はありませんね。
ルービンシュタイン盤(Decca)はおとなし過ぎて私は気に入りませんでした。
ホロヴィッツ盤は音質が悪いだけでなく演奏もイマイチ。カットもあります。

私もガンガン鳴らす演奏で聴いてみたいので、どなたか推薦盤を教えて下さい。

スティーヴン・ハフなんかどうなんでしょうか?
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=595883

777 :名無しの笛の踊り:04/02/23 10:34 ID:3bY3u0Ae
バッハの平均律クラヴィーア曲集のお勧め演奏を教えてください。

778 :名無しの笛の踊り:04/02/23 11:31 ID:gb9UI1p7
>>756

ギレリス・ヨッフム・BPO 凄い演奏だと思います。ギレリスくらい鍵盤を叩かないと
ブラームスの曲ではオケに負けてしまいます。特に一番の方はオススメです。
でも、リマスタリング(?)したCDはちょっと迫力がなくなっている気がする。

>>777

平均律はリヒテルじゃないですかね。どこかお城で録音したんでしたっけ?小鳥の
鳴き声が聞こえるところがあるのはご愛敬。ロマンティックですけどね。
シフも好きなんだけど、ゴールドベルクで良さと感じたものが平均律ではゆるく感じ
てしまう。
ニコラーエワ、グールドのポキポキした音は自分は馴染めないです。



779 :名無しの笛の踊り:04/02/23 14:17 ID:F1Hkquvr
>>750
コツァルスキっていう人、SP時代の名ピアニストスレでも何人かの人に絶賛されてた
んでCD探してみたけど全部廃盤だったよ・・・。
ローゼンタールの演奏なんかには確かに大きな曲ではそんな精神性も感じられなくもな
い。ただ百年以上も前に活躍した人の演奏だから自分がどこまで理解できてるのかは解
らないけど。



780 :名無しの笛の踊り:04/02/23 20:18 ID:oigFv0mq
>>777
やはり、リヒテルとグールドの演奏は聴いてみる価値はあると思うよ。

もし、機会があれば是非聴いてみてほしいのはイェルク・デムス。
独特のスタイルだけれども、しっとりと落ち着いた音色でロマンティックな演奏です。

参考までに・・・

平均律のおすすめCDは?
ttp://music.2ch.net/classical/kako/1027/10276/1027604296.html

781 :名無しの笛の踊り:04/02/23 21:32 ID:tT+XwFQE
>>777
平均率なら「権威」のフィッシャー(EMI)を聴いてみよう。
年代の割に音質も良いし、批評家が貶すほど弾きこぼしはない。
テンポも速めで古臭さは全くない。最近はこればっかり聴いてる。

グールドは漏れも気に入ってる。特に第2巻が(・∀・)イイ!!

あと、チェンバロだと新鮮に聴こえるので、チェンバロ盤もオススメ。
演奏者は誰でもオッケー(音質は重要なのでデジタル録音で)。

リヒテルは鈍い演奏で全然良いと思わない(つーか最悪)が、何故か評判が良い。
ただ、4CDが2,000円ちょっとで買えるから、気に入らなくても損害は少ないか。

2ch多数意見ではリヒテルが推薦盤みたいだから、リヒテル盤を買ってみたら?
買ってみて「クソ、騙された!」と思ったら、今後2ch推薦盤はスルーするようにしましょう。w


782 :名無しの笛の踊り:04/02/23 22:52 ID:eN3JHQ/n
ヘンデルのメサイア、ドイツ語版でお願いします。

ってリヒター以外あるんですか?

783 :名無しの笛の踊り:04/02/23 23:47 ID:IdOwYT6p
>>782
モーツァルト編曲版はドイツ語じゃないの? 編曲じゃイヤ?w

784 :名無しの笛の踊り:04/02/24 00:00 ID:xPkHdvH5
>>743
>リムスキー=コルサコフの交響組曲「シェヘラザード」のお薦め、どうでしょうか?
>強弱のメリハリがあり、緻密でかつ情緒的な名演はどれなのでしょうか。

チョンミュンフン ご希望どおり
チェリビダケ 悲しいシェエラザド
バレンボイム 情緒いっぱい

785 :782:04/02/24 00:04 ID:h6j3sil0
>>783
編曲版でもいいでつ

786 :名無しの笛の踊り:04/02/24 00:21 ID:xPkHdvH5
>>754
>フォーレ、レクイエム、お薦め教えてください。お願いします。

Cディビス/ドレスデン 澄んだピエ・イエズス(故ポップ) 丁寧に演奏したら
            とっても悲しい音楽になりました
マリナー/アカデミー 神は細部に宿る この人モツレクもよかったでしょ
チョンミュンフン イイヨイイヨー ピエ・イエズスは声太め
ジュリーニ 亡き王女のためのレクイエムって感じ


787 :名無しの笛の踊り:04/02/24 00:25 ID:xPkHdvH5
>>770
>バッハ、フーガの技法。
>弦楽四重奏、弦楽合奏、その他アンサンブル形態でやっているという条件付き。
ムジカアンティクワケルン 定番ですね
アルテノヴァから出たビブラフォンとかつかってるやつ 多様
フレットワーク ガンバ重奏 心地イイ


788 :名無しの笛の踊り:04/02/24 00:38 ID:xPkHdvH5
>>777
>バッハの平均律クラヴィーア曲集のお勧め演奏を教えてください。
ピアーノ
グルダ 1曲1曲の表情が違い、それがグールドみたいにハァ?とならない
リヒテル ロマン派 一時期はまります
シフ 甘いとか緩いとか言われるけど 不思議と飽きない
チェンバロ
レオンハルト 厳しく苦い
ギルバート 何も足さない何も引かない
コプマン 生きがよく表情豊か
アスペレン 淡々
モロニー 普通
グレン・ウィルソン 業師 アノンクルのモツアルトオペラでコンティヌオしてます
ロス 12番の頭が落ちてる けど爽快


789 :名無しの笛の踊り:04/02/24 01:33 ID:IK66XjyV
>>782
モツ編曲版でも良いなら、spering最強。

790 :777:04/02/24 06:18 ID:zNdZrqlx
>>778>>780>>781>>788
レスありがとうございます。
平均律のCDはまだ一枚も持ってないので、賛否両論らしいですがまずは安いリヒテル盤
から購入しようかと思います。

791 :名無しの笛の踊り:04/02/24 18:52 ID:Qpffs+Tz
背筋の凍る
シューベルト≪魔王≫

どの人の録音が一番ゾッとしますか?

792 :名無しの笛の踊り:04/02/24 18:57 ID:baiyaG4X
>>756,776
自分もこのスレでブラームスの協奏曲一番のお薦めを訪ねたものですが、バックハウスが
ボールト/BBC響と若い頃に録音したやつが凄くいいと思いますよ。
物凄い技巧でもって豪快に弾いています。バックのオケも凄いですが、そちらに耳が行か
ないくらいピアノが凄いです。全体的な印象としては重苦しくて情熱的といった感じです。


793 :名無しの笛の踊り:04/02/24 19:07 ID:h6j3sil0
>>789
Danke. シュペリングなら楽しみ〜

794 :名無しの笛の踊り:04/02/24 20:49 ID:gyjQ6BDe
>>791
全て聴き比べたわけではないが(不可能だと思う)、シュヴァルツコップ盤を薦める。
Songs: Schwarzkopf Schubert / R. Strauss
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=146079
「魔王」も素晴らしいが、他の作品も名曲名演揃い。
シューマンの歌曲も入っている(「ミルテ」)し、シュトラウスの歌曲も素晴らしい(特に「オフェーリア」)。
あと、パーソンズの伴奏が本当に素晴らしい。
ぜひ一聴あれ。

795 :名無しの笛の踊り:04/02/24 21:59 ID:tTyeDrwz
リャ-ドフの交響詩「キキモラ」「ババ・ヤーガ」のお薦め、お願いします。
ボロディンあたりとカップリングになっているかとは思いますが…
あくまで、リャードフの曲が良いものをお願いします。

ロシア物の演奏って、一般的にどの指揮者が優れているか見当がつきません。

796 :名無しの笛の踊り:04/02/24 22:14 ID:xPkHdvH5
>>791
ルードヴィヒ/パーソンズ ゾクゾク 速い速い

797 :名無しの笛の踊り:04/02/25 01:54 ID:TCck9cuK
近頃クラシックギターを始めました。
こいつだけは見とけ!って演奏家とそのコンサートの情報あれば教えてください。
あと、クラシックギターのコンサートの情報が詳しく載ってるウェブサイトがあれば教えてください。
自分でもいま探してはいるんですが。

798 :名無しの笛の踊り:04/02/25 11:04 ID:CVUlo182
>>797
Yahoo! Japanという検索サイトはご存知でしょうか?

↓ をアドレスバーにコピペしてみて下さい。
http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=クラシックギター


799 :名無しの笛の踊り:04/02/25 16:44 ID:5hshzJR+
>>791
レーガー編曲のオケラ版
メルテンス(Br)

800 :名無しの笛の踊り:04/02/25 17:07 ID:MzChDAHu
800

801 :791:04/02/25 18:21 ID:WYs4C+K7
>>794 >>796
レス感謝です。まずはそれらを聴いてみますです。
ソプラノの魔王は聴いたこと無いなぁ。
ていうかソプラノのは無いと思ってた初心者、、、

>>799
オケ版もあるのでつか!?
ピアノとはまた違うゾクゾク感を感じてみたい。

802 :797:04/02/25 18:22 ID:TCck9cuK
>>798
んなもんしってるよ。大学のサークルのホームページとかばっかりで
クラシックギターコンサートのスケジュールを網羅したやつのってねぇじゃねぇか。
だからきいてんだよ。ばーか。

803 :名無しの笛の踊り:04/02/25 18:31 ID:z6aTONIK
>>801
管弦楽編曲版には、ベルリオーズ編もある。

804 :791:04/02/25 19:11 ID:WYs4C+K7
>>803
サンクス!
当分の間はシューベルト三昧になりそうな悪寒・・・

805 :名無しの笛の踊り:04/02/25 19:23 ID:QKK1qSNb
>>797=>>803
お行儀の悪いボウヤだなぁ(w
そんなあなたにオススメのギタリストはJ.ベックとE.クラプトン(ただし昔のね)
もう少し大人になったら、C.サンタナとL.リトナーあたりを是非。

806 :名無しの笛の踊り:04/02/25 19:57 ID:BSxQLyje
既出かもしれませんが、リストの「超絶技巧練習曲」の名演奏盤というと、誰のものになりますか?
アシュケナージの物は注文済なのですが、いろいろな演奏を聴いてみたいので。


807 :名無しの笛の踊り:04/02/25 20:03 ID:QKK1qSNb
>>806
>>701が同じ質問をしています。
ブラウザの検索で701を追いかけると解答があるスレが見られると思いますよ。

ちなみに私のオススメはベルマンですが、叩かれそうで悲しい。

808 :名無しの笛の踊り:04/02/25 20:13 ID:TI5restR
>>797
お行儀の悪い子は、
高見沢とかよっちゃんあたりから初めてもらったらいいんじゃないか?
蔵人チアリとか・・・。

809 :806:04/02/25 20:17 ID:BSxQLyje
>>807
ありがとうございました。追いかけてみます。

810 :名無しの笛の踊り:04/02/25 20:50 ID:F1vjlVc+
モーツアルト「フィガロの結婚」のはいってるCDでいいのはどれですか?

811 :名無しの笛の踊り:04/02/25 21:57 ID:0xAD21+Q
初心者です。こんばんは、みなさま。
先日「イマージュ」と「スティル・エコー」というコンピCDで
アサド兄弟、村治佳織、木村大らのギターを聴きました。
ギターの音色っていいなー、と思うのですがギターのCDはいままで
全く聴いたことがありませんでした。テレビで「僕のスウィング」という
映画を見たのですが、ここにもギターが出てきました。これはクラシックギターとは
違うと思うのですが、やはり魅力を感じます。
ギターの魅力を存分に味わえるものを何枚かお薦めください。
よろしくお願いします。


812 :名無しの笛の踊り:04/02/25 21:59 ID:rJlQQ1qM
>>791
> 背筋の凍る
> シューベルト≪魔王≫
> どの人の録音が一番ゾッとしますか?

これがいいよ
「18人の名歌手による魔王」
ttp://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=680734

813 :名無しの笛の踊り:04/02/25 22:00 ID:uFtVNOR7
>>811

とりあえずは、イエペスの小品集でしょうか。ドイツグラモフォン
の録音新しめのから入ればいいのでは。

814 :名無しの笛の踊り:04/02/25 22:30 ID:9iW4m1r9
J.S.バッハ
無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番ハ長調 BWV 1005
お薦めCDお教えください。

古楽器、モダン楽器、こだわりません。両方で教えてください。
ソナタ、パルティータ6曲入りでも、バラでも結構。
ですが上記1曲に特化してお薦めをお願いします。

815 :名無しの笛の踊り:04/02/25 22:38 ID:Lawnhc1w
>>814
良い曲ですよね。僕も知りたい。

全然持ってないのですが、自分の知ってる範囲では、ツェートマイア。
これガット弦使ってますかね(くそ耳か?)?ともかく鋭角的な演奏。

816 :名無しの笛の踊り:04/02/25 23:12 ID:IDyd9of+
>>811
村治佳織さんの「カヴァティーナ」はどう?
選曲も演奏もいいので一聴をお薦めいたします。

817 :名無しの笛の踊り:04/02/25 23:32 ID:ao0auJdR
>>811
山下和仁のギター版《展覧会の絵》

818 :名無しの笛の踊り:04/02/26 00:45 ID:+aF2Z1vB
>>814
ソナタ3番のフーガなら美音で鳴らすズスケがオススメ。
音が上昇してくところなど軽く逝きそうになる。

819 :名無しの笛の踊り:04/02/26 01:05 ID:ujssy5iK
>>814
>J.S.バッハ
>無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番ハ長調 BWV 1005
ミルシティン 高貴
ミンツ 豊饒
パールマン 綺麗

820 :名無しの笛の踊り:04/02/26 01:08 ID:ujssy5iK
>>810
>モーツアルト「フィガロの結婚」のはいってるCDでいいのはどれですか?
ムーティ/ウィーン ブリオ
ショルティ/ロンドン かっとび
マリナー 役者揃い

821 :名無しの笛の踊り:04/02/26 01:33 ID:KjgnkEsF
>>814
モダン楽器ばかりが挙がっているようなので、
ポジャーを。軽やかです。

822 :名無しの笛の踊り:04/02/26 02:49 ID:O+e2SjyR
>>810
エーリヒ・クライバー/ウィーン・フィル(Decca)が良いと思う。
が、ムーティ盤がかなり安く買えるので、そっちでもオッケー。

>>814
シェリング(DG)が決定盤じゃないの?
安く買えるし、とにかく凄い演奏なので、一聴あれ。

823 :名無しの笛の踊り:04/02/26 02:59 ID:KjgnkEsF
>>810
ねぇねぇ、思うんだけど、
>モーツアルト「フィガロの結婚」のはいってるCDでいいのはどれですか?
                      ↑
この書き方って、ひょっとして序曲だけでいいんでないの?みんなは全曲盤挙げてるけど…

824 :名無しの笛の踊り:04/02/26 03:14 ID:qVvgeowo
>>814
ナクソスのルシー・ファン・ダール
安いし上手い

825 :名無しの笛の踊り:04/02/26 05:33 ID:2RXT5agR
>>814
www.sam.hi-ho.ne.jp/t-suzuki/s_and_p/reviews.html

上のページが詳しい

826 :名無しの笛の踊り:04/02/26 06:50 ID:xDMjEK+E
>>825
ちょっと観た
残響がよっぽど嫌いなんだね、この人

827 :822:04/02/26 07:08 ID:O+e2SjyR
>>823
その可能性は否定できないが、序曲の演奏の巧拙なんかどうでもいいんでネーノー?と思う。
とりあえず安くて音質も歌手も良いムーティの全曲盤を薦めておくのが無難だろ。
全曲盤買っとけばいつかはアリアやレチタティーヴォを聴いてくれる…かもしれない。w

クライバー盤は速めで非常にオーソドクスな演奏だと思う。
変な演奏なら、クレンペラー(これも全曲盤)がやたら遅くて面白い。

828 :名無しの笛の踊り:04/02/26 14:16 ID:oJ3kFXZE
ショパンのマズルカをお願いします。
今のところ、ルービンシュタイン(RCA)とルイサダを持っています。
どちらも優れた演奏で特にこれといって文句はないのですが、今この曲集に
はまっておりまして、いい演奏をいくつか聴きたいと思っているところです。
ショパンの「華麗な歌」の香り高いワルツ路線の演奏、というよりは
「こってり民族音楽路線」とでもいうようなものをキボンです。
全集、選集を問いません。

それにしても、弾いてみるとこんなに難しい曲だとは思わなかった・・・。



829 :名無しの笛の踊り:04/02/26 14:29 ID:i7H4sZkc
>>825
お薦めスレで他人の評価を参照するのはどうかと思うぞ

830 :名無しの笛の踊り:04/02/26 14:44 ID:gJUYUh0j
>>829
>>825ではないが、漏れは別にかまわんと思う
少なくとも質問者にとっては有用な情報であろうし。

831 :名無しの笛の踊り:04/02/26 17:00 ID:SOcQqGzm
>>828

選集ではあるが、「こってり民族音楽路線」というと、EMIの
マルクジンスキーをまず聴いてみるべきでは。
次は、ルービンシュタインSP盤(EMI、ナクソス他)は
ステレオ録音とつくりが別なので、まだ聴いてなければどうぞ。

あと全集なら、ちょっと直線的だがフー・ツォン(米ソニー)
大雑把だがブライロフスキー(米ソニー)、フランス人だが
意外とフランソワ、あとルイサダが好きなら、もう無いかも
しれないが店頭で見たらPIANOVOXのヴェソロフスキーなんてどう。

あとミケのDGのショパン集のマズルカは、一般的マズルカとは
思えないが、未聴なら一回聴いておいたほうがいいかも。

832 :名無しの笛の踊り:04/02/26 17:33 ID:zzf3lLqi
ミケのマズルカは、こってり民俗音楽とは対極にあると思うが。
まあ、聴く価値があることは確かではあるが。

833 :791:04/02/26 19:00 ID:wdYQQKFm
>>812
おおすげえCDもあったもんだ!
やっぱ人気曲なんだろうか、、、
じゃなくて歌手からすれば歌いがいがある曲だということか。

感謝!

834 :名無しの笛の踊り:04/02/26 19:52 ID:X3qV50PO
プロコフィエフ、バイオリンの協奏曲とソナタのお薦めを教えて下さい(双方特に1番)。
ソナタはクーシスト兄弟を持っていて気に入っています。
コンチェルトは、ツィマーマンを持ってるのですがビブラートが多く気に入りません。
細身でキレのよいヴァイオリンが好きです。
リズムと和声がはっきり聞こえるのが好みです。

835 :名無しの笛の踊り:04/02/26 20:03 ID:D2NI/uzs
>>834
ソナタ1番はクレーメル/アルゲリッチ盤(DG)がものすごくいいです。
「墓場にそよぐ風」など鳥肌ものの表現力で、クレーメルの多彩な音色が
いかんなく発揮されてます。個人的にはクレーメルのベスト盤に挙げたい
ぐらい。

コンチェルトは、シゲティ/メンゲス/ロンドン響盤(Phi)が切れ味鋭い
演奏を聴かせてくれます。

836 :名無しの笛の踊り:04/02/26 20:07 ID:s3ykEv3H
「魔王」は小学校の音楽の時間に聴いた日本語バージョンが一番こわかったです。

837 :834:04/02/26 20:16 ID:X3qV50PO
>>835
速攻のレスありがとうございます。
確かにクレーメルはよさそう。

838 :810:04/02/26 22:08 ID:6cOya4Hz
>820 >822 >823 >827
ありがとうございましたー。

839 :791:04/02/26 23:20 ID:wdYQQKFm
漏れも日本語版を聴いたで。中学ん時の授業でつが。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

840 :名無しの笛の踊り:04/02/27 00:55 ID:rLOAlvUP
ショパンのマズルカ、ルイサダと同じぐらい若い世代のピアニストで。
選集OK、どんな解釈でもOK、日本人でもOK。
でも音楽的にテンション高いもの。何曲聴いてもあきが来ないもの。
ありますか。
お願いします。



841 :名無しの笛の踊り:04/02/27 01:00 ID:kLS7GZ6Q
>ルイサダと同じぐらい若い世代のピアニストで

>でも音楽的にテンション高いもの。何曲聴いてもあきが来ないもの。

これを無理難題という

842 :840:04/02/27 06:20 ID:fXRlZt7B
そうか無理難題ですか。世代だけ条件を緩めましょう。
ショパンのマズルカ。
マルクジンスキより若い世代の人で。
ルイサダほど若くなくても結構です。
選集OK、どんな解釈でもOK、日本人でもOK。
でも音楽的にテンション高いもの。何曲聴いてもあきが来ないもの。
ありますか。
お願いします。

843 :名無しの笛の踊り:04/02/27 08:37 ID:J0t1GLKI
>>842
それなら、仏ハルモニアムンディのフレデリック・チュウなんて
どう。たとえ気に入らないとしても、今なら廉価二枚組で出て
いるので、金銭的被害は少ないかも。

844 :名無しの笛の踊り:04/02/27 11:15 ID:0QK/ZWAX
ラフマニノフ「パガニーニの主題による変奏曲」のお薦めを御教示下さい。
出来れば、ピアノ、オケ共々立派な演奏を…

845 :名無しの笛の踊り:04/02/27 11:24 ID:3K9Kyugq
>>844
アシュケナージ(pf) プレヴィン指揮ロンドン交響楽団。
立派ではないかもしれないが、とにかく心地いい演奏。

846 :名無しの笛の踊り:04/02/27 12:35 ID:FEqFUb6D
>>844
私もアシュケナージ プレヴィン&ロンドン響に一票
オケとピアノのバランスが良く、オケが良い意味で伴奏に徹していない

847 :名無しの笛の踊り:04/02/27 15:28 ID:f8dYbV9S
ガイシュツかも知れませんが、ヴィヴァルディ「四季」のおすすめを希望します。
「四季」を含む曲集でもいいです。
マリナー、アカデミー室内管弦楽団が好きでした。

何年も前にヴィオンディが良いと聞きましたが?

848 ::04/02/27 15:29 ID:BeXScmgC
喚け!!叫べ!!
そして死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

849 ::04/02/27 15:30 ID:BeXScmgC
行くぞ!!
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!
死ね!!!!!!!!!!!

850 ::04/02/27 15:32 ID:BeXScmgC
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

851 :名無しの笛の踊り:04/02/27 18:02 ID:4aKJIs5h
チャイコフスキーの交響曲全集を買うとしたら誰が良いですか?

852 :名無しの笛の踊り:04/02/27 20:12 ID:ZJPfyJt9
>>847
やはりオーソドックスにイ・ムジチ合奏団ではなかろうか・・・
まあ、イ・ムジチだけでソロを変えて4〜5枚出ているのだが。
他には軽快さにはかけるが明るく歌ったシモーネ/イ・ソリスティ・ヴェネティ

とんでも盤としてストコフスキー盤、
オケの弦セクションをフルに使っている大編成。厚ぼったいサウンド!
大編成の中からチェンバロが聞こえてくる録音方法。

個人的な好みだが
年増の厚化粧カラヤン盤はスルー
ナイジェル・ケネディ盤もノールック・パス


853 :名無しの笛の踊り:04/02/27 20:44 ID:6TSlUVSD
>>840

廻由美子氏 トシも行ってなくて音楽的にテンション高い

ただしちょっとくどくて何回も聴くとアキがくるかも

854 :('A`)キモメン ◆9d0clOTk26 :04/02/27 21:49 ID:7WYSDqdO
>>851
全集という形で出してる人ってあまりいないけど・・・。
ソ連音源などは廃盤が多いので、現役盤のみで。

スヴェトラーノフ/ソヴィエト国立交響楽団(Scribendum)
爆演指揮者と騒がれておりますが、中間楽章の朗々とした歌わせ方など、
爆演以外の点でも、十分に優れた指揮者だと思います。
もちろん、期待に沿った爆演もしてくれていますよ。
余白に入っている、祝典序曲「1812年」は、旧ロシア賛歌の部分が、
旧ソ連国歌にされている改訂版楽譜をしようしており、チャイコフスキー好きには見逃せないセットです。
話はそれますが、スヴェトラーノフの録音ではロシアン・アダージョが良いですね。
新録(ポニーキャニオン)の方も、デジタル録音で聴きやすい音質である上、
演奏も良いのでオススメです。

ハイティンク/アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団(PHILIPS)
何も足さない、何も引かない。素材の良さが際立つ演奏です。
個人的には、カラヤンやマゼールよりはこちらの方が良いと思います。何より、5番が良いです。

後期交響曲(4,5,6のこと)の録音だけでもいいなら・・・

ムラヴィンスキー/レニングラード/フィルハーモニー管弦楽団(DG)の、
60年代の録音です。鋭く早いテンポで、他を寄せ付けない素晴らしさがあります。
敢えて難点をいうなら、弦楽器が通常配置になっており、
ムラヴィンスキー本来の演奏(両翼配置で演奏)が堪能できない点でしょうが、それも些細な問題でしょう。

メンゲルベルク/アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団(複数レーベルから出ています)
ポルタメントを多用し、「誰がなんと言おうと、俺はこう思う!」といった大時代的な演奏です。
昨今の、楽譜に忠実な演奏に慣れた耳には「ナンジャコリャ」と思うでしょうが、
慣れさえすれば、感動的(?)な演奏です。モノラル録音の古いものですので、
ヒストリカルに慣れていない人はやめておいた方がいいかも・・・。
復刻は、いろいろなところから出ており、オイラも4種類持ってますが、
「オーパス蔵」の復刻が一番いいと思います。

855 :847:04/02/27 22:21 ID:f8dYbV9S
>>852
有難うございました。

856 :名無しの笛の踊り:04/02/27 22:23 ID:DlDEB3GT
>>847
ビオンディ/エウローパ・ガランテ : 普通
イル・ジャルディーノ・アルモニコ : カゲキ
オリジナル楽器なら、こんなところでしょうか。

ビオンディのはVn協奏曲集「和声と創意のための試み」全曲だけど。

857 :847:04/02/27 22:29 ID:f8dYbV9S
>>856

ビオンディは新と旧どちらでしょうか?

858 :とういん:04/02/27 22:42 ID:sW+T9ZVe
>>847
四季だったら、チョン・キョンファ姐さんのソロと「指揮」のものが凄まじい。
特に弦楽合奏の部分に、キョンファ姐さんのあのあくの強いフレージングが乗り移っていて、まるでキョンファ姐さんが大勢集まって合奏しているような凄まじさが萌えです。
あまりにも凄まじすぎて、かえってキョンファ姐さんのソロが霞んでいるようなのが難点。
でも、国内盤では、キョンファ姐さんがヴァイオリンを弾きながら曲目解説をしているのがボーナストラックで入っていますけど、ここでのソロを聴けば、キョンファ姐さんの凄さがよくわかります。

>>851
チャイコフスキーの交響曲全集というのは、全6曲を無理矢理4枚に収めたりして、少なくとも2曲はCD2枚に渡っていたりして、非常に聴きづらい。
そんな訳で、どうしてもバラでそろえたくなるし、バラだと同じ演奏者でそろえる必要もない。
それに、4、5、6しか録音していない人も多くて、1、2、3を聴く機会が少なかったりする。
それでも、とりあえず、一曲聴くのにCDを取り替えなくて良いという事で、バティスのがお薦め。
とにかく思いっきり良く豪快にやらかしているのが快感。
これを基本にして、後は色々と聴いてみるのも良いかも。
他に、一曲を聴くのにCDを入れ替えなくて良い全集があれば私も知りたいです。
極端に言えば、6枚組でも良いです。

859 :名無しの笛の踊り:04/02/27 22:52 ID:QQ3Ldsvi
>>851
マルケヴィチ&ロンドン響
1,4,6が良い
デフォルメが得意な指揮者なので、好き嫌いは分かれるでしょうが、一言で言うとカッコイイ演奏です。

とういんさんには申し訳ないですが、バティスはさすがにある程度を曲を知ってからでないと、大きく誤解する可能性がなきしもあらず

860 :名無しの笛の踊り:04/02/27 23:12 ID:wn7Xgdhh
>>851
俺もバティスはおすすめしない。とんでもない誤解を招く結果になりかねない。
(いずれは買ってほしい、というか、そんなにずっと売ってるとも思えないからキープしておいたほうがいい?)
全集で買うこと自体あまりおすすめしないが、どうしてもというならカラヤン盤。

861 :名無しの笛の踊り:04/02/27 23:21 ID:v46wGzyK
ハルサイ、春の祭典のお勧めをお願いします。音が良いのがいいなぁ。

しばらく音楽から遠ざかっていました。
15年位かな。(歳がバレるw)

シンフォニックなものよりバリバリやってくれている方がこの曲らしいと思っています。
持っているのはCDではドラティ、デュトワ、マゼール、アバドくらいかな。
LPでブーレーズ、ティルソン・トーマスあたりを聴いていました。

自分の持っている中では音がイマイチながら、アバドの盤が引き締まっているのに
いろいろな音(管が)が聞こえて来るので気に入っていました。

862 :名無しの笛の踊り:04/02/28 00:24 ID:aqndcZgm
>>861
ゲル儀エフとかどう?

スイトナー盤はスイトナーの堅実そうなイメージをひっくり返す怪演。ドライな感じがたまんない。

863 :名無しの笛の踊り:04/02/28 00:55 ID:X9F3oNAU
>>856
>ビオンディ:普通

って…あんた相当変態?!

>>851
敢えて全集選ぶならマゼールなんかいかが?
個人的にはウィーンフィルとの旧盤の方が好きなんだけど、もう入手困難かな?

>>861
>バリバリやってくれている方が

ストコフスキー(バリバリの意味が違うかな?)かフェドセーエフ

864 :840:04/02/28 01:38 ID:G0TGiPCz
853
廻由美子さんのショパン、マズルカ。
19世紀のピリオド楽器のピアノを弾いてるそうな。

843
フレデリック・チウのショパン、マズルカ。
843あなたは実際に聴いてどんな感想を持ちました?
実はこのピアニストのディスコグラフィーを調べてとても興味を持ったよ。
プロコフィエフ、ピアノ作品全集とか録音してるね。
すごいすごい。実力認められてないとできない仕事だね。
好感度高いかな。であれば、買ってしまおう。

865 :名無しの笛の踊り:04/02/28 01:43 ID:Jd5M47u5
>>861
バリバリかどうかは・・・だけど、録音優秀、オケも最上な
シャイー/クリーヴランド管を。入手も容易なはず。
エアチェックマニアの友人がいるならブーレーズ/ロンドン響の来日ライヴを
奪ってでも聞いてみてください。(w

866 :名無しの笛の踊り:04/02/28 06:49 ID:M3CO9UE5
>>J.S.バッハ
>>無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番ハ長調 BWV 1005
>ミルシティン 高貴
>ミンツ 豊饒
>パールマン 綺麗

どうもありがとう。
さらにフランス人、イタリア人ヴァイオリニストでは何かありませんか。


867 :名無しの笛の踊り:04/02/28 07:32 ID:rTqM25QL
>>862,863,865
ありがとうございます。早速探して手に入れたいと思います。
「ハルサイを」と書いた後に、このスレ内にも同じ質問がある事を発見し恥じていましたw

ついでといっては何ですが、浄夜(浄められた夜)のお勧めを教えていただけないでしょうか。

たぶん、こちらは録音数がそれほど多くないと思うのですが、カラヤン、ラサールSQは持って
います。あと、先週小沢(サイトウ記念)とシノーポリを買いました。どれも素晴らしいですが、
ラサールのは音が…。一番気に入っているのはカラヤンかな。あまりに気に入ってしまって、
勿体無くて何度も繰り返し聴けないんです。感動が薄れていくような気がして。



868 :名無しの笛の踊り:04/02/28 07:48 ID:7iLSzKbc
>>867
クレンペラー/コンセルトヘボウの《浄夜》は緊迫感みなぎる素晴らしい演奏ですよ。
独Archiphon というマイナーレーベルから出てます。

あるいは「ロイヤル・コンセルトへボウ管弦楽団ライヴ放送録音集大成」という14枚組み
セットにも入っているようです。

869 :名無しの笛の踊り:04/02/28 08:56 ID:LrAlddyS
春の祭典は
作者自身の指揮で録音しているが、
下手な指揮だそうで
オススメはしない。

ただし、一聴の価値はある。

870 :名無しの笛の踊り:04/02/28 10:52 ID:ufClFMJF
>>869
俺はこれけっこう好きだよ。コロンビア響とのやつだよね。
結構はやめのテンポにオケがあたふたしながらついていくあたりがスリリング。

871 :名無しの笛の踊り:04/02/28 11:27 ID:X9F3oNAU
>>867
カラヤンとは対極のブーレーズ聴いてみたら?顕微鏡覗いてる感じる(と私は思ってる)

あ〜でも感動は薄れちゃうかもね

>>866
あなたは>>814?他にもレスがあったんだけど読みました?
(もっともフランス人やイタリア人の名前は挙がってなかったけどね)
   それにしても何で人種や国にこだわる人が居るのかなぁ…
   そんなにイメージでしかないと思うんだけど

872 :871:04/02/28 11:38 ID:X9F3oNAU
最後の一行訂正

そんな「の」イメージでしかないと思うんだけど



回線切って逝きますです。。。。悲しい

873 :名無しの笛の踊り:04/02/28 11:44 ID:+K0u0vee
>>866
>さらにフランス人、イタリア人ヴァイオリニストでは(ry

アーヨ
アッカルド アーヨの方が激しくてオモロカッタ

874 :名無しの笛の踊り:04/02/28 11:46 ID:+K0u0vee
>>867
>浄夜(浄められた夜)
最近出回っている メータ
十八番でエロイ

875 :名無しの笛の踊り:04/02/28 11:53 ID:+K0u0vee
>>861
>ハルサイ 音が良いのがいいなぁ バリバリやってくれている

フェドセーエフ(ビクター) ゴリラ

876 :名無しの笛の踊り:04/02/28 12:35 ID:xyz7Y0h/
教えてください。
ドヴォルザークのヴァイオリンコンチェルトイ短調 作品53の
お薦めCDってありますか?好みとしてはメランコリックなのがいいです。
あと、ドヴォルザークはチェロ協奏曲が有名だときいたんですが
何がお薦めでしょうか。宜しくお願いしまつm(__)m

877 :('A`)キモメン ◆9d0clOTk26 :04/02/28 12:45 ID:LjRlW0s8
>>876
Vn協奏曲はよくわかりません。スマソ。
チェロ協奏曲は、

チェロ:フルニエ 指揮:セル ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(DG)がオススメです。
フルニエのチェロのセルの指揮するBPhがいい味出してます。
オイラは、この録音をよく聴きます。

あと、古い録音でよければ、
チェロ:ロストロポーヴィチ 指揮:ターリッヒ チェコ・フィルハーモニー管弦楽団(Archipel)を
聴き逃してはいけません。作曲者ドヴォルザークと親交があったターリッヒと、
後年、イヤンな感じになってしまう前のロストロポーヴィチのチェロの響きがなんとも素晴らしい。
併録の「新世界」(ターリッヒ指揮)もかなりの名演ですので、
ドヴォルザークファンならば、是非聴いてみてください。

878 :名無しの笛の踊り:04/02/28 17:53 ID:GZh9uCae
>>873 しかしアッカルドのアホ技巧も一聴の価値ありかと

879 :856:04/02/28 20:30 ID:uf3wxaHv
亀レス失礼
>>847 新盤です

>>863 いる・ジャルディーの・あるもにこ聴いてみれ。
    ビオンディが「普通」に聞こえるようになっちまう。

880 :かまいたちの深夜:04/02/28 20:50 ID:iKE5d59p
レーガーのモーツアルト主題の何とか変奏曲。
今もっているのは、クナの海賊版っぽいやつです。

881 :名無しの笛の踊り:04/02/28 20:50 ID:r3lmo5j+
>>876
チェロ協奏曲
デュ・プレ(Vc)、バレンボイム指揮、シカゴ響
マイスキー(Vc)、バーンスタイン指揮、イスラエル・フィル

882 :名無しの笛の踊り:04/02/28 21:26 ID:bWVHc70j
>>867
濃い ミトロプーロス+VPO メータ+バイエルン州立
ガット弦 スロウィク+スミソニアン・チェンバー・プレイヤーズ
六重奏 カルミナQ

883 :名無しの笛の踊り:04/02/28 22:07 ID:UeimhIs9
814です。
シェリング、ポジャー(ピリオド楽器)は見ました。
>あなたは>>814?他にもレスがあったんだけど読みました?
>(もっともフランス人やイタリア人の名前は挙がってなかったけどね)
>   それにしても何で人種や国にこだわる人が居るのかなぁ…
>   そんなにイメージでしかないと思うんだけど

人種や国というか、民族が違うと弦の場合は奏法が違う。
ロシア、フランコベルギーでは、弦に弓をのせるときの重みのかけ方が違う。
それによって音色が違う。さらには音楽が違う傾向がある。
これは音大でヴァイオリンを勉強した友人から聞きました。確かです。

(日本のプロオケは、奏法の大きく違う人が共存している。)
(それは西洋のオケと弦の音色が違う重大な点です。)


884 :名無しの笛の踊り:04/02/28 23:49 ID:Eof3huuU
>>876
見事にヴァイオリン協奏曲の方がスルーされてるようなので

オイストラフ&コンドラシン[メロディア]
特に第2楽章がすばらしい!

スーク&ノイマン[スプラフォン]
ちょっとおとなしい感じもするけど、intimateな雰囲気が好ましい

ミルシティン&デ・ブルゴス[EMI]
メランコリックというとこれかな?
LP時代に最初に聴いたのがこれだったので、刷り込まれてるかも(w
あ、CD化されてないかも・・・

リトル&ハンドリー[EMI]
若さいっぱい、って演奏なのでメランコリックにはほど遠いかな。
でもさわやかでイイです。

885 :名無しの笛の踊り:04/02/28 23:51 ID:Eof3huuU
>>880
カイルベルト/ハンブルク国立po.が味わい深くていいです。

個人的にはシューリヒトもいいと思うのだけど、
おそらく入手がむずかしそうで、
悲しい。

886 :名無しの笛の踊り:04/02/29 00:11 ID:NAUtxPM6
>>883
奏法が違うのは確かですが、それはどこで誰に教育を受けたかが問題のような気がします。
さらにCDが出回っているような演奏家はそれぞれが一家言持つような個性の持ち主。
傾向はありますが、個性のほうが勝つことが多いです。
例えばイタリアだからリッチ、フランスならカントロフだけを聴いて納得してしまっては
それこそ偏見に繋がりかねません。
気を付けて。

887 :名無しの笛の踊り:04/02/29 00:37 ID:9EMl4Lu1
ラヴェル編の展覧会の絵の推薦盤をお願いします。
現在、チェリビダッケとゲルギエフを持っており、どちらもお気に入りです。

888 :かまいたちの深夜:04/02/29 01:55 ID:sZzhpag2
>>885
880です。どちらもアマゾンにはなかった。
しばらくあちこち調べます。

889 :名無しの笛の踊り:04/02/29 01:57 ID:2Fpy+4PP
>>887
爆笑系
 カヒッゼ指揮トビリシ凶

890 :名無しの笛の踊り:04/02/29 03:15 ID:TEucFkYw
グルック「オルフェオとエウリディーチェ」の period instruments による演奏のお勧め盤をお教え下さい。

891 :843:04/02/29 08:27 ID:KGEeoY9j
>>864

ルービンシュタイン新盤やルイサダのようにスローテンポと
いう訳ではなく、スピード的に普通。ただ、ルバートのつけ方
などニュアンスは、ポーランドの人たちとちょっと違って
ややエグい気もするので、好悪は分かれるかな。

私的には、意欲的とは思ったが、くりかえし聴くほどでも(ry。

892 :864:04/02/29 08:40 ID:+HM1UjA9
感謝。

893 :名無しの笛の踊り:04/02/29 10:40 ID:VTw4v7/z
ドビュッシーの前奏曲のお勧め盤、お願いします。


894 :名無しの笛の踊り:04/02/29 11:08 ID:8SBfXlxV
>>887
好みは別れると思うが、フェドセーエフ&モスクワ放送交響楽団。
フェドセーエフはこの曲に何らかの思い入れがあるようで、それにモスクワ放送交響楽団の個性の強い、いや強すぎる金管群も聞き応えあり。
80年代前半の録音が手に入れられればなおよし。

ただし、オーソドックスな展覧会の絵ではないとおもう。
個人的にはチャリビダッケよりはききやすいとおもうけれどね。

895 :名無しの笛の踊り:04/02/29 13:35 ID:l4fC/M7e
>>893
>ドビュッシーの前奏曲
ミケランジェリ 千変万化 
ウェルナー・ハース 安い うまい ギーゼキングの弟子
ツィメルマン 香る音
モニク・アース 間とかがいいんでしょうな、
       いい雰囲気なんです。捨てがたい
ベロフ旧 まだまだ新鮮。新盤は、久しぶりに女友達にあったら
     老けたなと感じるあの感じ

896 :名無しの笛の踊り:04/02/29 13:40 ID:l4fC/M7e
>>887
展覧会の屁

ドホナーニ/クリブランド チェリと並んで「こんな風にできるのか」と感嘆した一枚です。
トスカニニ 音悪いけど迫力はすごいんです。生々すい

897 :名無しの笛の踊り:04/02/29 17:52 ID:kZ9rxM2f
>>887
ライナー/CSO
ジュリーニ/CSO
アバド/LSO、アバド/BPO
レヴァイン/メトロポリタン歌劇場管

898 :876:04/02/29 18:08 ID:jzyHxQlM
>877,881,884さま
まりがとうm(__)m
CD屋さんのクラコーナーで
不審者に見られないようにがんがってさがしてきます。

899 :883:04/02/29 22:21 ID:lG55DfsX
>例えばイタリアだからリッチ、フランスならカントロフだけを聴いて納得してしまっては

リッチは聴いてないので知りません。
カントロフはフランス色のあまりにも薄いフランス人ではないでしょうか。
典型とかけ離れたものを典型のように言うのは、議論がすれ違うもとです。
イタリア、フランスの達人って言ったら、典型例はフランチェスカッティあたりだと思いますが。

900 :893:04/02/29 22:49 ID:rcCMEZ9v
>>895
ありがとうございました
探してみます

901 :名無しの笛の踊り:04/02/29 23:53 ID:ldAEAkWU
>>899=>>883
そこまで判ってるなら自分の耳で聴いて判断すれば?
あんたの質問の仕方ってここの回答者のレベルを確かめてるみたい。
昔習ってた音大の教授にソックリで
個人的にちょっとむかついた。

902 :883:04/03/01 00:22 ID:xaKRHJZM
901
>そこまで判ってるなら自分の耳で聴いて判断すれば?

それはできかねます。
私の関心のあるバッハ、これはうかつにも今まで録音をほとんど聴いていません。
自分の耳で聴くのは、貧乏でCDを買うお金が少ないのでだめです。
2chの普通の人なら、貧乏でも音楽が好きな人を仲間だと思ってくれると思います。


903 :名無しの笛の踊り:04/03/01 00:36 ID:rbzGcH3w
>>902
じゃあ、エネスコとグリュミオー

904 :名無しの笛の踊り:04/03/01 00:37 ID:jD3C//3u
>>883
>自分の耳で聴くのは、貧乏でCDを買うお金が少ないのでだめです。
そんなに音楽が好きならCDを買う金くらい自分で何とかしなさい。

>2chの普通の人なら、貧乏でも音楽が好きな人を仲間だと思ってくれると思います。
ここには普通の人など居ません。それに教えてもらったお礼も言わず半端な知識を
ひけらかすあなたのような人を仲間とは思わないでしょう。スレ違いにつきさげ。

905 :名無しの笛の踊り:04/03/01 00:41 ID:T9r3riK4
>>902

>>825 で紹介されているサイトでイタリア人とフランス人のヴァイオリニストのものを
選べばよいと思われ。

906 :名無しの笛の踊り:04/03/01 00:43 ID:eJFtvol7
>カントロフはフランス色のあまりにも薄いフランス人ではないでしょうか。

貧乏でCD買う金のない奴の発言とは思えないね。
とにかく私の他にもあんたが嫌いな人がいるみたいだから、
二度と来ないでくれる?




907 :名無しの笛の踊り:04/03/01 01:58 ID:oc/TuJUm
>>906
>二度と来ないでくれる?

荒らしが最も悦ぶセリフ。
来て欲しくなければ放置しましょう。

要するに、ハイフェッツやオイストラッフは「奏法に問題がある」からダメ、
リッチはイタリア移民のアメリカ人だからダメ、パリ音楽院の教授で
パリ管弦楽団の首席コンサートマスターのカントロフでもダメ、
ここまでくると荒らし以外の何者でもない。

以後、放置で。

908 :883:04/03/01 05:57 ID:jYc/m/4B
ありがとうございました。

>じゃあ、エネスコとグリュミオー

こういう立派なレスポンスしてくださる方がいらっしゃるので2chも捨てたものではないと思います。

909 :名無しの笛の踊り:04/03/01 06:14 ID:NyAG5OlO
883て嫌なやつだね。2度と来ないでほしいよね。
では気分を変えて。
ショパン、ポロネーズ、全集か選集でお薦め教えてください。

910 :名無しの笛の踊り:04/03/01 06:44 ID:MNDjhUo0
>>883は要は自分の期待していた答えを誰かに言って欲しかったんだね。
同調してくれる人がいないと自分の趣味に自信が持てない。
なんて寂しい奴だ。

911 :名無しの笛の踊り:04/03/01 07:43 ID:cwUPwJA0
質問です。

ドヴォルザークの交響曲一番と

ショスタコービッチの交響曲一番の

お薦めを教えてください。

912 :911:04/03/01 07:57 ID:cwUPwJA0
今聞いているのは、

ドヴォルザークが
LSOのRowicki(読み方分からない)で、

ショスタコービッチが
コンドラシンのモスクワフィルです。

どちらも最近購入して、はまっております。
他の演奏でお勧めがありましたら、教えてください。

913 :名無しの笛の踊り:04/03/01 08:08 ID:pXccvn9s
>>909
ぶちかまし系はポリーニ、哀愁系はフランソワ。


914 :名無しの笛の踊り:04/03/01 08:10 ID:z1IxlPGt
>>883は要は自分の期待していた答えを誰かに言って欲しかったんだね。

同意。883が二度とここで発言できないように、重いいかりでもつけて海に沈めてしまいたいよ。

915 :名無しの笛の踊り:04/03/01 12:51 ID:yNEgRTN8
>>911
ドヴォ1  ノイマン、スウィトナー 
      ノイマンのは全集買うのもったいないからバラを見つけたら
タコ1   ケーゲル、アンチェル      ・・・トスカニーニ

916 :名無しの笛の踊り:04/03/01 14:16 ID:5IwBowIC
映画「赤い月」を見て Vivaldiの 四季・冬(?)のCDを購入したいのですが
沢山ありすぎてフリーズしてしまいました。
ぜひオススメ盤をお聞きしたく書き込みさせて頂きました。宜しくお願いします。ペコリ

917 :名無しの笛の踊り:04/03/01 17:58 ID:b5TX5eLa
>>916
ファビオ・ビオンディ&エウローパ・ガランテ
Virgin(販売:EMI)

第1楽章、激しいです。
国内盤と輸入盤の値段が禿しく違うので注意。

あと、イ・ムジチ合奏団の(1959年?録音)とか。

918 :名無しの笛の踊り:04/03/01 18:29 ID:ObSgRGiI
>>909

6曲版 マルクジンスキー
7曲版 ルービンシュタイン 新盤
16曲版 ハラシェヴィッチ 遠藤郁子
     オールソン(EMIがいいが廃盤なのでアラベスクでがまん)

あと、フランソワとツィピーヌとアンダンテスピアナートと華麗な
大ポロネーズは何気にいい。

919 :名無しの笛の踊り:04/03/01 18:31 ID:ObSgRGiI
>>918
フランソワ ツィピーヌ パリ音楽院管の間違い。 スマソ。

920 :('A`)キモメン ◆9d0clOTk26 :04/03/01 19:10 ID:sNzrmWzJ
>>911
ドヴォルザーク→ノイマン
オイラ、この人の全集二種という形でしか、録音は持ってませんが、十分良いです。
個人的には、80年代の全集に入っていたものの方が好きですね。
ついでに、「Rowicki」は、ヴィトールド・ロヴィツキっていう指揮者です。

ショスタコーヴィチ→デュトワ
コンドラシンのロシアンで重い演奏を聴いたなら、
デュトワのすっきり後味の良い録音を聴いてくださいな。
15番とのカップリングで廉価で出ています。是非どうぞ。
さらに、非ロシア系で言うならば、マルティノンのも結構良かったです。

921 :名無しの笛の踊り:04/03/01 19:30 ID:5mHZ2i/y
「中国の不思議な役人」組曲版でおねがいします。

922 :名無しの笛の踊り:04/03/01 20:07 ID:f6jgLcxG
>>921
ショルティ&シカゴ響
マデルナ&モンテカルロ歌劇場管

    どうしようかな?出そうかな?

                           エイ!出しちゃえ!!




                                ムント&京響

                                       合ってないとこあるけど、練習不足だけど。(あえて、下手とは言わない、だって、・・・)


全曲なら、
スラト菌&セントルイス凶
ブーレーズ&シカゴ響


923 :名無しの笛の踊り:04/03/01 20:16 ID:ia2yPmE3
>>916
やはり過激なイル・ジャルディーノ・アルモニコのが
なんといってもお薦めです。
究極の変態演奏!

924 :909:04/03/01 21:05 ID:OoNR2L8r
ポロネーズ、ありがとうございました!
心より感謝いたします。

925 :911:04/03/01 21:23 ID:cwUPwJA0
>>915 ノイマン チェコ・フィルですよね?探して聞いてみます。
     トスカニーニが在ったとは・・・  
     ベートーベンで好きになったケーゲルと共にあさってきます。

>>920 色々あるものですね。
    ショスタコの一番は何度聞いてもいいので、デュトワ探してみます。
    
    なんか、色々聞けそうで楽しみです。ありがとうございました。

926 :名無しの笛の踊り:04/03/01 21:28 ID:fZdJaZOv
シューマンのピアノ協奏曲
リストのピアノ協奏曲第1番

からっとして健康的な演奏が好みです!
よろしくお願いします。

927 :名無しの笛の踊り:04/03/01 22:00 ID:Vk0hfKa1
>>917
>>923
これこれ初心者にそんな過激なものをすすめるでない。
イ・ムジチ合奏団とかをきいてからそういう演奏をきいてこそ、「こいつはなんてヘンなんだぶひゃひゃ」ということになるのではないか。

いきなりヘンタイな演奏をきいてしまうのは不幸なことであるよ。

928 :917:04/03/01 22:09 ID:b5TX5eLa
>>927
迂闊ですた・・・

明朗快活な、トレバー・ピノックはいかが?

929 :811:04/03/01 22:20 ID:zfHUp0EV
>>813>>816 レスありがとうございました。イエペスと村治佳織「カヴァティーナ」
     早速注文しました。いまからかなり楽しみです。

930 :名無しの笛の踊り:04/03/01 22:44 ID:4RhxXN+D
>>921
ウルフ フィルハーモニア管

堂々たる中国の役人
民俗性には欠けるかもしれないけど、
フィッシャーになれてた自分には聴こえる音の多さが耳からウロコでした

931 :923:04/03/02 01:00 ID:3EU/Hanx
>>927
正論でつね

932 :名無しの笛の踊り:04/03/02 01:11 ID:8Sj9NfFU
ブラームスのピアノ五重奏曲作品34と、
ベートーヴェンの合唱幻想曲作品80のお薦めお願いします。
よろしくお願いします。

933 :名無しの笛の踊り:04/03/02 01:47 ID:2DN4OHFf
ポリーニ。

934 :名無しの笛の踊り:04/03/02 07:25 ID:mYiwtbXn
>>927
いまとなっては
イ・ムジチ合奏団の厚化粧サウンドこそ変態的といえよう

935 :名無しの笛の踊り:04/03/02 07:38 ID:vCxR1IIV
↑自分のことは変態とは気づかないものだからな〜

936 :名無しの笛の踊り:04/03/02 08:50 ID:o+39osBv
>>926

シューマン なぜかオソリオ&バティス盤
だまされたと思って聞いてみて。 今ならまだ安いから。

937 :名無しの笛の踊り:04/03/02 11:01 ID:nSfCfVJT
モーツァルトの交響曲第41番「ジュピター」のお薦めをお願い致します。
出来ればモダンオケのものが…

938 :名無しの笛の踊り:04/03/02 12:51 ID:0uxpwM59
>>934
それもいえるな...
>>936
おおっ。あのシューマンは意外といいよね。

939 :名無しの笛の踊り:04/03/02 18:46 ID:o+39osBv
>>926

リスト 健康的ならルービンシュタインの新盤
    あとはシフラ&ヴァンデルノート盤が切れてるかな。

言い忘れたが、シューマンはゼルキン&オーマンディの外盤も
安くてかっちりしていていい。

940 :名無しの笛の踊り:04/03/02 18:52 ID:HNMIkuZr
>>937
ヨッフム/ボストン響(DG)
併録の未完成ともども奇を衒わない演奏で飽きがこない。

941 :828:04/03/02 18:53 ID:fQYGT/nR
>>831>>832 お返事遅くなりました。レスサンクスです。いろいろ聴いてみます。

942 :名無しの笛の踊り:04/03/02 21:05 ID:5kFjbQ5B
>>937
バンスタVPO

943 :名無しの笛の踊り:04/03/02 22:07 ID:KZHNQet3
>>937

http://www.kijima-korakuen.co.jp/yuenchi/jupiter.html

冗談です。ベタだけどベームでスマソ。

944 :名無しの笛の踊り:04/03/02 22:18 ID:yuSm8ozu
>>937
思い出したが妖怪顔のジョルダンの演奏がまったく意外だけれどよい。
サラリとした感触。

945 :名無しの笛の踊り:04/03/02 23:45 ID:eiVT+ONG
ジュピターの録音はそれこそ何百もあるので、皆さんの個人的
趣味に従って推薦盤が出てくるでしょう。個人的には、シュー
リヒト、フリッチャイ、ボールト、ヨッフム(BSO)を個人
的にはよく聴いています。
逆に、ベーム(BPO、VPO)やクーベリク(BRSO)が
好みだという方もおられるでしょう。録音の多い名曲は推薦す
るに足る録音が山のようにあるものです。

946 :名無しの笛の踊り:04/03/03 00:15 ID:Q4yHcat8
ダルベールのオペラ「低地」とピアノ協奏曲のお薦めお願いします。

947 :名無しの笛の踊り:04/03/03 01:24 ID:AV9khVwx
>>937
クーベリック、バイエルンのオルフェオのライブ盤。
このジュピターを聴いてからこの曲はおろかモーツァルトに
目覚め最近購入するCDのモーツァルトの割合が激増してます。
ベームも嫌いでないんで>>945とは好みが違うかも。
ま、>>945の愛聴番はひとつも聴いてないんで断定出来ませんが。

948 :名無しの笛の踊り:04/03/03 03:20 ID:xLxL24Yp
がいしゅつだったらすいません、ヴェルディのレクィエムでお勧めを教えてください…
できれば今CDでの入手が容易なものでお願いします。

949 :883:04/03/03 04:35 ID:JIPogfPA
バッハ関係の883です。

>自分の耳で聴くのは、貧乏でCDを買うお金が少ないのでだめです。

心配してくださった皆さん、ありがとうございます。
昨日、莫大な遺産がはいって来ました。
2日前に貧乏だった私は、金持ちになりました。
今日からは毎日でも無伴奏のCDが買えるようになりました。
これからは答える方で参加したいと思います。今後ともよろしく。

950 :名無しの笛の踊り:04/03/03 08:58 ID:FE2oKemG
このスレにはホントにお世話になっております初心者です。
んで、またもや迷える子羊をお導きいただきたく…。

シューマンの交響曲全集、そして特に交響曲4番のお薦めを
よろしくお願いします。


951 :名無しの笛の踊り:04/03/03 09:05 ID:nmkQ3h1p
>>926
シューマン リヒテル&ロヴィツキ。
意外にポリーニもいける。
リスト リヒテル&コンドラシン
俺が好きなのはオグドンの古いの二つ。

952 :名無しの笛の踊り:04/03/03 09:43 ID:lfVPUgSG
>>950
サヴァリッシュ/ドレスデン
(個人的にはセムコフ/セントルイスのまったりとした演奏も捨て難い)

953 :名無しの笛の踊り:04/03/03 10:35 ID:LZD4JpTo
937です。
色々なアドバイス、サンクスです。
クーベリックかベームにしようと思います。

954 :名無しの笛の踊り:04/03/03 10:43 ID:HV+upe+A
突然、ショーソンの詩曲を聴きたくなってしまいますた。
お薦めを教えて下され。

955 :名無しの笛の踊り:04/03/03 10:44 ID:WDQMIBGw
>>949=>>883
そうですか、それは良かったですね。
それでは心おきなく音楽に埋もれた生活をして、そのまま埋もれていて下さい。

956 :926:04/03/03 16:58 ID:SUqXnQ74
>>936>>938>>939
ありがとうございます。手に入れてみようと思います。

ショーソンの詩曲、私もいいCD知りたいです。

957 :名無しの笛の踊り:04/03/03 17:31 ID:IVhMnqIR
>>954
>>956
ミュンシュ&オイストラフ

定盤はデュトワなんだろうが・・・

958 :名無しの笛の踊り:04/03/03 18:17 ID:Q4yHcat8
詩曲といえばティボーでしょう。

959 :名無しの笛の踊り:04/03/03 18:48 ID:aBjhwpk9
>>948
トスカニーニはいかがでしょうか1000円です
怒りの日はティンパニがすごい響きです

960 :名無しの笛の踊り:04/03/03 18:54 ID:NXBtiDix
>>959
大太鼓ではなくてティンパニがすごいの?

961 :名無しの笛の踊り:04/03/03 19:51 ID:w4+IzfdD
>>254
エネスコの孤高の演奏。彼の最高の録音のひとつ。
最近は蔵で簡単に手に入る。

962 :883:04/03/03 20:16 ID:wSqJMr5u
>そうですか、それは良かったですね。
>それでは心おきなく音楽に埋もれた生活をして、そのまま埋もれていて下さい。

昨日と今日で4枚もCD買いました。
バッハの平均律、お薦めにあった一つグルダが気に入りました。
このスレッドに、感謝感激雨あられ。
明日からも毎日書き込みます。よろしくー!

963 :名無しの笛の踊り:04/03/03 21:02 ID:tdTVij58
>>962=883 さま
できれば、名無しさんで書き込みお願いできますか?
このスレッド、昔はとても和やかだったんですよ。
コテハンさんたちがいらしたころは、、

964 :名無しの笛の踊り:04/03/03 21:08 ID:aBjhwpk9
>>960
大太鼓ですた

965 :883:04/03/03 21:27 ID:wSqJMr5u
はい。名無しで行きます。現にバッハ以外に4、5回名無しで聞いています。まかしといてください。

966 :名無しの笛の踊り:04/03/03 21:59 ID:OdsSXqGX
そういえばしばらくこないうちにコテハンさんが誰もいなくなったんですね。


悲しい、、、

967 :名無しの笛の踊り:04/03/03 22:07 ID:CUK11MvG
マイナーな音源まで驚異的に網羅してた「93」氏、
メジャーな音源ばかりだけど筋が通ってた「なこ」氏、
ケーゲルと某女性指揮者wがお気に入りの「とういん」氏、

みんないなくなって         悲しい

って、とういん氏は現役だ罠。スマソ

968 :名無しの笛の踊り:04/03/03 22:08 ID:WDQMIBGw
>>966
>>883みたいな奴が現れたから呆れてるんじゃない?

969 :とういん:04/03/03 22:27 ID:4bphH4LN
>>948
とにかくぶっ飛んで盛り上がりたいなら、パイタ盤。
歌手のすばらしい歌唱を聴きたいのなら、ライナー盤。
メシアン風のカトリック的な色彩感を聴きたいならチョン・ミョンフン盤。

さて、正統的な名演を聴きたいなら誰の演奏を聴けば良いのか私の方が知りたいです。

>>967
ケーゲルの事は良いとして(「とういん」とはケーゲル党員という事でつけたコテハンです。半分以上忘れていますけど。)
さて、某女性指揮者の事ですけど、お気に入りと言えばその通りです。
でも、じっくり聴いたら、色々と細かいところで面白いところがあります。
また、全体的に、爆演系の演奏なので、気に入っています。
(ベスト盤は、チャイコフスキーの悲愴と、バレエ音楽の2枚でしょうね。交響曲は、細部の特異さが面白いし、情緒的にもすばらしい演奏。バレエ音楽は、表現の濃厚さと、版の選択の細心さが目立つ優れた演奏だと思います。)

どっちかと言えば、私のお薦めするのは爆演系,怪演系だという事は、偏ってしまって申し訳ないと思いますのが、悲しい。。。

970 :名無しの笛の踊り:04/03/03 22:55 ID:CUK11MvG
>>948
ムーティ・スカラ ムーティっぽい
カラヤンVPO カラヤンっぽい

971 :名無しの笛の踊り:04/03/03 23:11 ID:UEXT/LPK
とういんさん初めまして。私883です。
それじゃ、ドビュッシーの「海」でとういんさんのお薦めをお願いします。

972 :名無しの笛の踊り:04/03/03 23:18 ID:CUK11MvG
オススメ人指名キター(AAry

973 :954:04/03/03 23:40 ID:HV+upe+A
>>957
ヂャック・チボーとはまた粋ですね。フランク、フォレ、ドビュッシーのそなたは持ってるんですが、
できれば録音がいいに越したことはないと言えなくもない。
>>958
オイストラフとミュンシュもよさそうです。デュトワは誰がソロを弾いてるんでしょ。

974 :名無しの笛の踊り:04/03/04 00:40 ID:1EWJuPl7
>>883
「883」もやめれ、って意味だって判ってないようだねボウヤ
どうせすぐ飽きるんだろうから、おいたはそこそこにしてママのオッパイでもしゃぶってな

975 :名無しの笛の踊り:04/03/04 04:00 ID:mV+J0R4r
>>973
詩曲。フランチェスカッティ/バーンスタイン。

しかし廃盤のようで悲しい。

976 :名無しの笛の踊り:04/03/04 09:58 ID:24Qa9N4L
>>883だが・・・
>>949辺りから別人のような気がする
愉快犯、とかいう奴ですな

いやまあなんとなくだが

977 :名無しの笛の踊り:04/03/04 13:35 ID:R209FcWo
そうかもしれんが、元々嵐には違いないからな。
この優良スレまで居づらくなるのは悲しい。。。

978 :名無しの笛の踊り:04/03/04 18:37 ID:LvoIyQ7K
>>977
と他の皆様。

質問→オススメ回答→御礼
の流れを883の中の人のようにわざわざ崩す嵐は無視の方向で、
今まで通りマターリと勢い良く。

979 :名無しの笛の踊り:04/03/04 21:17 ID:71+APcvZ
↓ 次スレよろ

980 :名無しの笛の踊り:04/03/04 21:22 ID:LTyuTRUx
わかりますた。

981 :名無しの笛の踊り:04/03/04 21:31 ID:OvxW6Nq7
>>>883だが・・・
>>>949辺りから別人のような気がする

正真正銘の同一人物ですよ。883に注目してくれてありがとう。
お互いに協力しあって、次のスレを盛り上げようではありませんか。
バッハの無伴奏で議論をたたかわせてくださった皆さんに、厚く御礼申し上げます。

982 :名無しの笛の踊り:04/03/04 21:50 ID:A5r3bxc5
ショパンのバレエ音楽「レ・シルフィード」お願いします。
当方は、デビッド・ジンマン?指揮/ロッテルダムフィル(1980-PHILIPS)を聞いて
この曲が気に入りました。


983 :980:04/03/04 22:26 ID:LTyuTRUx
次スレ
物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ11
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1078406372/

以下sage進行で

>>982
次スレに持ち越しておきました。
回答は新旧両スレをチェックして下さい。

984 :名無しの笛の踊り:04/03/05 00:01 ID:mBT0e1z0
質問スレでもないのに恐縮ですが、中古で手に入れたベー
ム指揮VPOのモーツァルト#39ライヴ録音(1979年8月
7日録音、紫 METEOR 盤MCD-066)があまりに素晴らしいの
で、この頃のベーム・VPOの組み合わせでモツ#40、#
41のライヴ録音は出ているものなのか気にかかって仕方が
ありません。教えていただけないものでしょうか?

985 :名無しの笛の踊り:04/03/05 00:07 ID:Vrj83LK0
>>984
同じシリーズのMeteor MCD062がお探しのもののようです。
ttp://www2.tokai.or.jp/s.fuji/composer/Mozart1.html#40
が、違法な非正規盤なので、自己責任で。

986 :名無しの笛の踊り:04/03/05 04:57 ID:ibLgsqw1
883はうんこくってください

987 :883:04/03/05 08:17 ID:wePAItlp
今日も元気に出勤です。朝御飯をちゃんと食べて。
BGMはバッハ、イタリア協奏曲。A.ヒューイット。お薦めです。

988 :名無しの笛の踊り:04/03/05 11:32 ID:6pm/udlw
ここは>>1にあるように

質問のあった曲に対して、推薦盤をオススメする

スレです。質問もないの事柄について、自分のお薦めのディスクを紹介するスレではありません

このスレの趣旨をご理解のうえで、書き込みをお願いします。
なお、バッハについての話題を継続されたい方については
J・S・バッハ【総合】 Part4
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1074951380/l50
が適切な板だと思いますので、そちらへお願いします。

989 :名無しの笛の踊り:04/03/05 13:37 ID:zc07c7R4
>>987 >>988

sageろや


990 :982:04/03/05 21:10 ID:IbpfFgno
>>983
ご丁寧にありがとうございます。
時期的に、次スレ待った方が良いかな?とは思ったのですが
まだ20レス近くあるから大丈夫と判断してしまいました。お手数お掛けしました。
早速、新スレへ行って来ます!


991 :名無しの笛の踊り:04/03/05 21:14 ID:s7jL8vqy
umetate

992 :名無しの笛の踊り:04/03/05 22:23 ID:UtSDL12L
>>984
自分は、この日の演奏会をFM放送したエアチェックテープをもっているわ。
ベームとVPOは、モーツァルトのSym.No.39、40、41をまとめて演奏したのだよね。

993 :名無しの笛の踊り:04/03/05 23:51 ID:ZPMB8Hko
うめ

994 :名無しの笛の踊り:04/03/05 23:52 ID:ZPMB8Hko
たて

995 :名無しの笛の踊り:04/03/05 23:53 ID:ZPMB8Hko
995

996 :名無しの笛の踊り:04/03/05 23:54 ID:ZPMB8Hko
あと3ヶ月で2周年

997 :名無しの笛の踊り:04/03/06 00:01 ID:fvAZsEkR
物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ11
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1078406372/

998 :名無しの笛の踊り:04/03/06 00:06 ID:exTky5fr
998

999 :名無しの笛の踊り:04/03/06 00:07 ID:DaC6Wf9K
999

1000 :名無しの笛の踊り:04/03/06 00:10 ID:287ZnZHL
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)